ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。

じだんだ

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索
じだんだ
第七世代
タイプ じめん
分類 物理
威力 75
命中率 100
PP 10
範囲 1体選択
直接攻撃
効果
自分が前のターンでわざが外れるなど失敗したり動けなかった場合、威力が2倍になる。
判定
わざおしえ人 バトルツリー (USUM)

じだんだはポケモンの技の一種。

説明文

たたかうわざ

  • 第七世代:くやしさを バネにして こうげきする。 まえの ターンに わざを はずしていると いりょくが ばいに なる。
  • 第七世代(漢字):悔しさを バネにして 攻撃する。 前の ターンに 技を 外していると 威力が 倍に なる。

使用ポケモン:覚える方法

レベルアップ

ポケモン名 ソフト
SM/USUM
マンキー 43
オコリザル 1
カラカラ 37
ガラガラ 43
ガラガラ
(アローラのすがた)
43
ゴビット 21
ゴルーグ 21
アクジキング 31

タマゴわざ

ポケモン名 覚える世代 進化後の継続
7
ヌイコグマ キテルグマ

おしえわざ

ポケモン名 覚える世代
USUM
フシギバナ
ラッタ
ラッタ
(アローラのすがた)
アーボック
サンド
サンドパン
ニドリーナ
ニドクイン
ニドリーノ
ニドキング
ディグダ
ディグダ
(アローラのすがた)
ダグトリオ
ダグトリオ
(アローラのすがた)
マンキー
オコリザル
ゴーリキー
カイリキー
ゴローン
ゴローン
(アローラのすがた)
ゴローニャ
ゴローニャ
(アローラのすがた)
ドードリオ
イワーク
キングラー
ナッシー
ナッシー
(アローラのすがた)
ガラガラ
ガラガラ
(アローラのすがた)
サワムラー
ベロリンガ
サイホーン
サイドン
ラッキー
ケンタロス
カビゴン
ミュウ
メガニウム
バクフーン
アリアドス
ウソッキー
ウパー
ヌオー
キリンリキ
ノコッチ
ハガネール
グランブル
リングマ
マグカルゴ
イノムー
サニーゴ
ドンファン
ミルタンク
ハピナス
エンテイ
バンギラス
ラグラージ
マッスグマ
ケッキング
ドゴーム
バクオング
ハリテヤマ
ノズパス
エネコロロ
コドラ
ボスゴドラ
バクーダ
コータス
パッチール
ノクタス
ルナトーン
ソルロック
ナマズン
アーマルド
トロピウス
トドゼルガ
ジーランス
メタグロス
レジロック
レジアイス
レジスチル
グラードン
デオキシス
(全フォルム)
ドダイトス
ビーダル
ラムパルド
トリデプス
トリトドン
ブニャット
ウソハチ
ガブリアス
ゴンベ
ヒポポタス
カバルドン
ドラピオン
ユキノオー
ベロベルト
ドサイドン
モジャンボ
エレキブル
ブーバーン
マンムー
ダイノーズ
ディアルガ
パルキア
ヒードラン
レジギガス
ポカブ
チャオブー
エンブオー
ミルホッグ
ムーランド
ガントル
ギガイアス
ドリュウズ
タブンネ
ローブシン
ガマゲロゲ
ナゲキ
ペンドラー
ワルビアル
イワパレス
ダストダス
メブキジカ
モロバレル
オノンド
オノノクス
マッギョ
クリムガン
ゴルーグ
バッフロン
クイタラン
テラキオン
ハリマロン
ハリボーグ
ブリガロン
ホルード
ゴーゴート
ゴロンダ
チゴラス
ガチゴラス
メレシー
ヌメルゴン
クレベース
ジガルデ
ボルケニオン
ガオガエン
デカグース
イワンコ
ルガルガン
(まひるのすがた)
ルガルガン
(まよなかのすがた)
ルガルガン
(たそがれのすがた)
ドロバンコ
バンバドロ
ヌイコグマ
キテルグマ
ネッコアラ
バクガメス
ジジーロン
ジャラランガ
マッシブーン
テッカグヤ
アクジキング
ツンデツンデ

こんなときに使おう

  • 命中率の低い技や無効にされやすい優秀な技とコンボさせる。隠れ特性ゴルーグにはきあいパンチとの両立以外で必要のない技。大人しくじしん(ならびにダブルバトルでは10まんばりき)を選ぼう。
  • ウルトラサン・ムーンでは教え技となり、単体攻撃である上にグラスフィールド状態でダメージを半減されず、他のじめんタイプの物理わざを覚えないポケモンに採用の余地がある。
    • 特性かたいツメを持つポケモンの場合、威力補正でじしんに近い威力となり、ダブルバトルで味方を巻き込まないため、扱いやすい。
    • ケッキングの場合は特性なまけで動けないターンの後にタイプ一致のじしんと同じ火力を出すことが可能。
    • 特にじしんなど優秀なじめんタイプの物理わざを他に覚えないマッスグマエンテイなどは優秀なタイプ一致技がゴーストタイプや特性もらいび持ちのポケモンなどに交代され無効になったターンの次にタイプ一致のじしんと同じ火力で攻撃するコンボが可能となる。
  • ダブルバトルでは素で打てばオボンのみウイのみなどを発動させないようにダメージを抑えられ、尚且つ2発目をてだすけで強化すれば特定の仮想敵を2発で倒せる、という利点が光る。
  • いずれにせよ、この技単体では非常に扱いづらい。特にまもるで防がれた次のターンでは威力は上がらないため、過信はしないこと。

備考

各言語版での名称

言語 名前
日本語 じだんだ
英語 Stomping Tantrum
ドイツ語 Fruststampfer
フランス語 Trépignement
イタリア語 Battipiedi
スペイン語 Pataleta
韓国語 분함의발구르기 (Bunhamuibalgureugi?)
中国語(台湾国語、普通話) 跺腳/跺脚 (Duòjiǎo)
中国語(広東語) 跺腳 (Dógeuk)

関連項目

おしえわざ
*1は第三世代のみ、*2は第四世代まで、*3は第四世代のみ、*4は第三世代第五世代のみ
クリスタル限定 10まんボルト - かえんほうしゃ - れいとうビーム
攻撃技 メガトンキック*1 - メガトンパンチ*1 - ちきゅうなげ*1 - カウンター*1 - いわなだれ*1 - ゆめくい*1 - のしかかり*1 - だいばくはつ*1 - すてみタックル*1 - ころがる*2 - れんぞくぎり*2 - ばくれつパンチ*1 - いびき - どろかけ*2 - スピードスター*2 - こごえるかぜ - かみなりパンチ - ほのおのパンチ - れいとうパンチ - ゴッドバード - じばく*1 - ダイビング*3 - あやしいかぜ*3 - エアカッター*3 - しねんのずつき - しんくうは*1 - はたきおとす - ふいうち*3 - とっておき - さわぐ - ばかぢから - アイアンヘッド - アクアテール - がむしゃら - げきりん - シグナルビーム - だいちのちから - ダストシュート - たつまき*2 - タネばくだん - とびはねる - ねっぷう - ずつき*3 - むしくい - いかりのまえば - けたぐり - ほしがる - ドリルライナー - ダブルチョップ - ハイパーボイス - エレキネット - アイアンテール - イカサマ - りゅうのはどう - あくのはどう - しめつける - ギガドレイン - ドレインパンチ - みずのはどう - でんげきは - きあいパンチ - アクアブレイク - じだんだ - じごくづき
変化技 でんじは*1 - ものまね*1 - ゆびをふる*1 - みがわり*1 - タマゴうみ*1 - つるぎのまい*1 - いばる*1 - ねごと*4 - まるくなる*1 - こらえる*1 - じこあんじ*1 - あくむ*1 - トリック - うらみ - てだすけ - こうごうせい - でんじふゆう - いえき - てっぺき - いたみわけ - いとをはく*2 - おいかぜ - じゅうりょく - なやみのタネ - マジックコート - なりきり - いやしのすず - とおせんぼう - はねやすめ - おさきにどうぞ - マジックルーム - ワンダールーム - リサイクル - スキルスワップ - よこどり - ステルスロック - きりばらい - サイドチェンジ - テレキネシス - とぎすます
特別 ハードプラント - ブラストバーン - ハイドロカノン - りゅうせいぐん - くさのちかい - ほのおのちかい - みずのちかい - いにしえのうた - しんぴのつるぎ - ガリョウテンセイ - ボルテッカー


じめんタイプの攻撃技
*1威力が変更された技 *2特定の持ち物を持たせる必要がある *3専用技 *4Zワザ *5ダイマックスわざ
物理 威力 特殊
20 どろかけ
ボーンラッシュ 25
すなじごく*1 35
ホネブーメラン*3 50
55 マッドショット
じならし 60 めざめるパワー*1
ホネこんぼう*3 65 どろばくだん
じだんだ 75
あなをほる*1 - ドリルライナー 80
グランドフォース*3 - サウザンアロー*3
サウザンウェーブ*3
90 だいちのちから*1
10まんばりき 95
じしん 100 さばきのつぶて*2*3
だんがいのつるぎ*3 - マルチアタック*1*2*3 120
しぜんのめぐみ*1*2 - マグニチュード
ライジングランドオーバー*4 - ダイアース*5
不定 ライジングランドオーバー*4 - ダイアース*5
じわれ ダメージ
固定