ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。

おだてる

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索
おだてる
第三世代
タイプ あく
分類 変化
威力 -
命中率 100
PP 15
範囲 1体選択
直接攻撃 ×
効果
相手のとくこう1段階あげ、こんらん状態にする。
Zワザによる付加効果
自分のとくぼう1段階あがる。
判定
パレス ずるい
アピールタイプ かしこさ
アピール (RSE) ♡♡
妨害 (RSE)  
アピール効果(RSE)
自分より後にアピールするポケモンを緊張させてアピールできなくする。
アピール(DP) ♡♡
アピール効果(DP)
そのターン中、ボルテージが下がらなくなる。
アピール(ORAS) ♡♡
妨害 (ORAS)  
アピール効果(ORAS)
自分より後にアピールするポケモンを緊張させてアピールできなくする。

おだてるは、ポケモンの技の一種。

説明文

たたかうわざ

コンテストわざ

  • 第三世代:このあと アピールする ポケモン みんなを きんちょう させる
  • 第四世代:その ターンでは ボルテージが へらなくなる。
  • 第六世代:このあと アピールする ポケモン みんなを きんちょう させる
  • 第六世代(漢字):このあと アピールする ポケモン みんなを 緊張させる

使用ポケモン:覚える方法

レベルわざ

ポケモン名 ソフト
RSE/FRLG DPt/HGSS BW/B2W2 XY/ORAS SM/USUM
ニドラン♀ 38 33 33 33 33
ニドリーナ 43 38 38 38 38
ニドクイン
ニドラン♂ 38 33 33 33 33
ニドリーノ 43 38 38 38 38
ニドキング
イルミーゼ 29 29 29 29 29
グレッグル - 45 50 50 50
ドクロッグ - 54 62 62 62
ゴチム - - 28 28 28
ゴチミル - - 28 28 28
ゴチルゼル - - 28 28 28
バルチャイ - - 19 19 19
バルジーナ - - 19 19 19
カプ・テテフ - - - - 53

タマゴわざ

ポケモン名 覚える世代 進化後の継続
4 5 6 7
ニャース
(アローラ)
- - - ペルシアン
(アローラ)
スリープ スリーパー
ワニノコ × × アリゲイツ
オーダイル
メリープ モココ
デンリュウ
ヤミカラス × × ドンカラス
ヤミラミ
パチリス
コロモリ - ココロモリ
マーイーカ - - カラマネロ
凡例
継:進化前からの継続で覚えることができる。

こんなときに使おう

特攻が上がってもこんらんによるダメージは増やせない。あやしいひかりを覚えないが、いばるで自分が受けるダメージを増やしたくないポケモンに使われることがある。

特攻が上がっても意味がない物理アタッカーに対して使うとよい。

また、マイペースのポケモンやあらかじめしんぴのまもりを使ったうえで、特殊アタッカーの味方に使うというコンボもある。

あまのじゃくを持つポケモンには数少ない能力ダウンさせる技になる。とくこうを下げる上に混乱させることができる。

ポケモンカードゲームにおけるおだてる

ポケモン不思議のダンジョンにおけるおだてる

正面の敵をこんらんじょうたいに変える。

アニメにおけるおだてる

ポケモン エフェクト
使用者 初出話 備考
ゴチルゼル 手を振り赤い波を発生させ、相手を混乱させる。
カトレア BW編第90話 わざの初出

備考

  • 同じような効果でこうげきを2段階上げる技にいばるがある。
  • 対象のみがわり状態により防がれる。
  • 対象の特攻が既に6段階上昇していてもこんらん状態にできる。
    • 特攻が既に6段階上昇していて、こんらん状態になっているときは失敗する。
  • しんぴのまもり状態の場にいるポケモンに使用した場合は、特攻は上がるがこんらん状態にできない。第七世代以降はミストフィールド状態で地面にいるポケモンに使用した場合も同様にとくこうは上がるがこんらん状態にできない。
  • とくせいマイペースのポケモンに使用した場合は、特攻は上がるがこんらん状態にできない。

関連項目

各言語版での名称

言語 名前
日本語 おだてる
英語 Flatter
ドイツ語 Schmeichler
フランス語 Flatterie
イタリア語 Adulazione
スペイン語 Camelo
韓国語 부추기기
中国語(普通話・台湾国語) 吹捧