ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。

はきだす

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索
はきだす
第三世代
タイプ ノーマル
分類 特殊
威力 100(第三世代)
→-(第四世代以降)
命中率 100
PP 10
範囲 1体選択
直接攻撃 ×
効果
自分のたくわえた回数が多いほど、相手に与えるダメージが多くなる。たくわえた回数が0のポケモンが使うと失敗する。使うとたくわえた回数が0に戻る。
判定
Zワザ威力 100
ダイマックスわざ威力 100
パレス たたかう
アピールタイプ たくましさ
アピール (RSE) ♡♡♡♡
妨害 (RSE)  
アピール効果(RSE)
普通にアピール。
アピール(DP) ♡♡
アピール効果(DP)
ターンの最後に演技すると、ハートが2つ追加される。

はきだすは、ポケモンの技の一種。

説明文

たたかうわざ

コンテストわざ

  • 第三世代:たくさん アピール できる
  • 第四世代:その ターンで いちばん さいごに えんぎをすると +2。
  • 第六世代:ちょうしが いいときに だすと アピールが とても うまくいく
  • 第六世代(漢字):調子が いいときに だすと アピールが とても 上手くいく

使用ポケモン:覚える方法

レベルアップ

ポケモン名 ソフト
RSE/FRLG DPt/HGSS BW/B2W2 XY/ORAS SM/USUM ピカブイ SwSh
アーボ 37 25 25 25 25 × -
アーボック 46 28 27 27 27 × -
プリン × × × × 25 × -
ウツボット 1FRLG 1 1 1 1 × -
ランターン × 27 27 27 1, 進 - 1, 進
ハリーセン × 25 25 25 25 - 44
ペリッパー 47 38 38BW
39B2W2
39XY
33ORAS
33 - 28
クチート 46 51 51 50XY
41ORAS
41 - 16
ゴクリン 34 34 39 39XY
28ORAS
28 - -
マルノーム 40 38 45 45XY
30ORAS
30 - -
リリーラ 50 57 57 57XY
46ORAS
46 - -
ユレイドル 60 66 66 1, 66XY
52ORAS
52 - -
フワンテ - 27 30BW
32B2W2
32 32 - 24
フワライド - 27 32BW
34B2W2
34 34 - 24
マスキッパ - 31 37 37 37 - -
クイタラン - - 56 50 56 - 20
ネッコアラ - - - - 6 - -
ホシガリス - - - - - - 15
ヨクバリス - - - - - - 15
ウッウ - - - - - - 1
凡例
進: 進化時に覚える。

タマゴわざ

ポケモン名 覚える世代 進化後の継続
3 4 5 6 7 8
パウワウ × HGSS - ジュゴン
ベトベター × - ベトベトン
ベトベター
(アローラのすがた)
- - - - - ベトベトン
(アローラのすがた)
ドガース × × マタドガス
マタドガス(ガラルのすがた)
ウパー ヌオー
マグマッグ × - マグカルゴ
ドンメル × HGSS - バクーダ
ハブネーク - -
タマザラシ - トドグラー
トドゼルガ
ナエトル - HGSS - ハヤシガメ
ドダイトス
カラナクシ - トリトドン
ヒポポタス - カバルドン
ヒドイデ - - - - ドヒドイデ
シズクモ - - - - オニシズクモ
スナバァ - - - - - シロデスナ

こんなときに使おう

  • 2ターンかけて威力100、4ターンかけて威力300相当のダメージしか与えられず使いづらい。ためている間の耐久性能が上がるのはメリットだが、単にぼうぎょとくぼうを上げる技としてたくわえるが使用される現在の環境では、この技は使われない。

ポケモンカードゲームにおけるはきだす

特別な効果を持たない攻撃ワザとして登場する。

ポケモン不思議のダンジョンにおけるはきだす

アニメにおけるはきだす

ポケモン エフェクト
使用者 初出話 備考
ゴクリン
野生 AG編第65話 わざの初出
シャクジイ博士 AG編第65話
マルノーム
トンペイ AG編第122話
レイジ DP編第66話

備考

  • ひみつのちからの戦闘アニメーションは屋内・道路や通信対戦でははきだすのものになる(第七世代のみ)
  • 使用すると、たくわえるで上がっていたぶんだけぼうぎょとくぼうランクが低下する(第四世代以降)。
    • わざを外したり、効果がないゴーストタイプに使用した場合でも、ぼうぎょ・とくぼうのランクが低下する。
    • たくわえる使用時にランクが上がっていなかった場合、はきだすを使用してもランクは下がらない。例えばてっぺきなどでぼうぎょが+6段階になった状況でたくわえるを使いぼうぎょは上がらずとくぼうが1段階上がった状況ではきだすを使うと、ぼうぎょは下がらずとくぼうは1段階下がる。
    • はきだすによるランクの下降はあまのじゃくの効果で上昇に変わり、たんじゅんの効果で下降数は2倍になる。クリアボディなどの特性やしろいきり状態でもランクの下降は防げない。
    • はきだすによるランク低下でもだっしゅつパックは発動する。
  • 通常のわざとダメージ計算が異なる。
  • オウムがえしでコピーできない。
  • さきどりされた場合、さきどり使用者がたくわえる状態ならばその回数に応じて威力が決まる。さきどりの効果ではきだすのダメージは1.5倍にならない。
  • 特性おやこあいのポケモンが使用した場合、2回連続攻撃になるがぼうぎょ・とくぼうのランク低下は1回しか起こらない。
  • 特性よちむで一番威力の高いわざを判定する際は威力80のわざとして扱われる。

各言語版での名称

言語 名前
日本語 はきだす
英語 Spit Up
ドイツ語 Entfessler
フランス語 Relâche
イタリア語 Sfoghenergia
スペイン語 Escupir
韓国語 토해내기
中国語(普通話・台湾国語) 喷出

関連項目

ノーマルタイプの攻撃技
*1威力が変更された技 *2特定の持ち物を持たせる必要がある *3専用技 *4Zワザ *5ダイマックスわざ
物理 威力 特殊
からみつく 10
おうふくビンタ - しめつける - たまなげ*3
まきつく - みだれづき
15
みだれひっかき - れんぞくパンチ 18
いかり - とげキャノン 20
スイープビンタ 25
フェイント 30
ダブルアタック 35
たいあたり*1 - てかげん - でんこうせっか
ねこだまし - ネコにこばん - はたく
ひっかく - みねうち
40 エコーボイス
いあいぎり - こうそくスピン*1 - わるあがき 50 いびき*1 - ウェザーボール
はさむ 55
ほしがる*1 60 スピードスター - りんしょう
つのでつく - ふみつけ 65
かたきうち - からげんき - きつけ*1
きりさく - ずつき - なしくずし
ひみつのちから - ピヨピヨパンチ
70
ブレイククロー 75 いにしえのうた*3
かいりき - しんそく - たたきつける
ひっさつまえば - メガトンパンチ
80 かまいたち - トライアタック
のしかかり 85
とっしん - ロッククライム 90 さわぐ*1 - ハイパーボイス - めざめるダンス*3
タマゴばくだん 100 さばきのつぶて*3
あばれる*1 - アフロブレイク*3
すてみタックル*1 - マルチアタック*1*3 - メガトンキック
120 テクノバスター*1*3
ロケットずつき*1 130
とっておき*1 140 ばくおんぱ
ギガインパクト 150 はかいこうせん
じばく*1 200
ほんきをだす こうげき*3*4 210
だいばくはつ*1 250
おんがえし - きりふだ - しぜんのめぐみ*1*2
じたばた - にぎりつぶす*3 - プレゼント - やつあたり
ウルトラダッシュアタック*4 - ダイアタック*5
不定 しぼりとる - はきだす*1
ウルトラダッシュアタック*4 - ダイアタック*5
いかりのまえば - がまん - がむしゃら
つのドリル - ハサミギロチン
ダメージ
固定
ソニックブーム