ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。ぜひ編集への参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
また、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、アカウントを作成し、訂正いただければ幸いです。

アーマルド

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
アーマルド
Armaldo
英語名 Armaldo
全国図鑑 #348
ジョウト図鑑 #—
ホウエン図鑑 #136
シンオウ図鑑 #-
新ジョウト図鑑 #-
イッシュ図鑑 #-
新イッシュ図鑑 #-
セントラルカロス図鑑 #-
コーストカロス図鑑 #-
マウンテンカロス図鑑 #-
新ホウエン図鑑 #141
アローラ図鑑 #-
メレメレ図鑑 #-
アーカラ図鑑 #-
ウラウラ図鑑 #-
ポニ図鑑 #-
新アローラ図鑑 #234
新メレメレ図鑑 #-
新アーカラ図鑑 #135
新ウラウラ図鑑 #-
新ポニ図鑑 #-
分類 かっちゅうポケモン
タイプ いわ
むし
たかさ 1.5m
おもさ 68.2kg
とくせい カブトアーマー
隠れ特性 すいすい
図鑑の色
タマゴグループ すいちゅう3
タマゴの歩数 30サイクル
  • 第三世代: 7936歩
  • 第四世代: 7905歩
  • 第五世代以降: 7710歩
獲得努力値 こうげき+2
基礎経験値
  • 第四世代以前: 199
  • 第五・第六世代: 173
  • 第七世代: 173
最終経験値 600000
性別 87.5% ♂ ・ 12.5% ♀
捕捉率 45
初期なつき度 70
外部サイトの図鑑

アーマルドとはぜんこくずかんのNo.348のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター ルビー・サファイア

進化

ポケモンずかんの説明文

ルビー
こうらは あらゆる こうげきを はねかえす。のび ちぢみする きょだいな 2ほんの ツメは てっぱんを くしざしにする ほどの いりょくだ。
サファイア
おおむかし ぜつめつした ポケモンの いっしゅ。ちじょうで くらすとき べんりな ように 2ほんの あしで あるくように なったと いう。
エメラルド
ふだんは ちじょうで くらす アーマルドだが えものを とる ときには うみに もぐり 2まいの おおきな はねを つかって およぐ。
ファイアレッド・リーフグリーンY
こうらに おおわれた からだは とても がんじょう。するどい ツメで えものを くしざしにして たべる。
(漢字)
ダイヤモンド・パールプラチナブラック・ホワイトブラック2・ホワイト2
しんかして ちじょうで くらすように なった。ぜんしんが がんじょうな よろいに おおわれている。
(漢字)
ハートゴールド・ソウルシルバーX
のびちぢみする きょだいな ツメで えものを くしざしにして とらえる。じょうぶな よろいを みにまとう。
(漢字)
ウルトラサン
りくに くらし えものを もとめて うみへ かりへと でかけていた。 するどい ツメが さいだいの ぶき。
陸に 暮らし 獲物を 求めて 海へ 狩りへと でかけていた。 鋭い ツメが 最大の 武器。
ウルトラムーン
うみから ちじょうで くらすように なった。 いちぶの むしポケモンの そせんで あることが わかった。
海から 地上で 暮らすように なった。 一部の むしポケモンの 祖先で あることが わかった。

種族値

第3世代以降

種族値 能力値の範囲(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP 75
 
135 - 182 260 - 354
こうげき 125
 
117 - 194 229 - 383
ぼうぎょ 100
 
94 - 167 184 - 328
とくこう 70
 
67 - 134 130 - 262
とくぼう 80
 
76 - 145 148 - 284
すばやさ 45
 
45 - 106 85 - 207
合計 495
 
能力の最小値
個体値0・努力値0・能力が成長しにくいせいかくで計算
能力の最大値
個体値31・努力値252・能力が成長しやすいせいかくで計算

ダメージ倍率

ノーマル: 50%
かくとう: 100%
ひこう: 100%
どく: 50%
じめん: 100%
いわ: 200%
むし: 100%
ゴースト: 100%
はがね: 200%
ほのお: 100%
みず: 200%
くさ: 100%
でんき: 100%
エスパー: 100%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

さかさバトル

ノーマル: 200%
かくとう: 100%
ひこう: 100%
どく: 200%
じめん: 100%
いわ: 50%
むし: 100%
ゴースト: 100%
はがね: 50%
ほのお: 100%
みず: 50%
くさ: 100%
でんき: 100%
エスパー: 100%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

おぼえるわざ

アーマルド/第六世代以前のおぼえるわざも参照。

レベルアップわざ

第七世代 (その他の世代: 3-6)
SM USUM わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
1 1 ひっかく ノーマル 物理 40 100% 35
1 1 かたくなる ノーマル 変化 —% 30
1 1 どろあそび じめん 変化 —% 15
1 1 みずでっぽう みず 特殊 40 100% 25
4 4 どろあそび じめん 変化 —% 15
7 7 みずでっぽう みず 特殊 40 100% 25
10 10 れんぞくぎり むし 物理 40 95% 20
13 13 うちおとす いわ 物理 50 100% 15
17 17 メタルクロー はがね 物理 50 95% 35
21 21 げんしのちから いわ 特殊 60 100% 5
25 - きりさく ノーマル 物理 70 100% 20
- 25 むしくい むし 物理 60 100% 20
29 29 しおみず みず 特殊 65 100% 10
34 34 きりさく ノーマル 物理 70 100% 20
39 39 ブレイククロー ノーマル 物理 75 95% 10
46 46 シザークロス むし 物理 80 100% 15
53 53 まもる ノーマル 変化 —% 10
61 61 ロックブラスト いわ 物理 25 90% 10
太字のわざはタイプ一致です。

わざひでんマシンわざ

第七世代 (その他の世代: 3-6)
わざマシン わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
わざマシン06 どくどく どく 変化 90% 10
わざマシン10 めざめるパワー ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン11 にほんばれ ほのお 変化 —% 5
わざマシン15 はかいこうせん ノーマル 特殊 150 90% 5
わざマシン17 まもる ノーマル 変化 —% 10
わざマシン21 やつあたり ノーマル 物理 100% 20
わざマシン23 うちおとす いわ 物理 50 100% 15
わざマシン26 じしん じめん 物理 100 100% 10
わざマシン27 おんがえし ノーマル 物理 100% 20
わざマシン31 かわらわり かくとう 物理 75 100% 15
わざマシン32 かげぶんしん ノーマル 変化 —% 15
わざマシン37 すなあらし いわ 変化 —% 10
わざマシン39 がんせきふうじ いわ 物理 60 95% 15
わざマシン40 つばめがえし ひこう 物理 60 —% 20
わざマシン42 からげんき ノーマル 物理 70 100% 20
わざマシン44 ねむる エスパー 変化 —% 10
わざマシン45 メロメロ ノーマル 変化 100% 15
わざマシン48 りんしょう ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン54 みねうち ノーマル 物理 40 100% 40
わざマシン59 ぶんまわす あく 物理 60 100% 20
わざマシン68 ギガインパクト ノーマル 物理 150 90% 5
わざマシン69 ロックカット いわ 変化 —% 20
わざマシン71 ストーンエッジ いわ 物理 100 80% 5
わざマシン75 つるぎのまい ノーマル 変化 —% 20
わざマシン78 じならし じめん 物理 60 100% 20
わざマシン80 いわなだれ いわ 物理 75 90% 10
わざマシン81 シザークロス むし 物理 80 100% 15
わざマシン87 いばる ノーマル 変化 85% 15
わざマシン88 ねごと ノーマル 変化 —% 10
わざマシン90 みがわり ノーマル 変化 —% 10
わざマシン91 ラスターカノン はがね 特殊 80 100% 10
わざマシン100 ないしょばなし ノーマル 変化 —% 20
太字のわざはタイプ一致です。

タマゴわざ

第七世代 (その他の世代: 3-6)
遺伝元 わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
[140][141][564][565] アクアジェット みず 物理 40 100% 20
[451][452] クロスポイズン どく 物理 70 100% 20
[564][565] のろい ゴースト 変化 —% 10
[090][222][739][740][768] てっぺき はがね 変化 —% 15
[341][342][451][452] はたきおとす あく 物理 65 100% 20
[140] こうそくスピン* ノーマル 物理 20 100% 40
[140][141][688][689][767][768] すなかけ じめん 変化 100% 15
[072][073] いやなおと ノーマル 変化 85% 40
[072][073][692][693] みずのはどう みず 特殊 60 100% 20
太字のわざはタイプ一致です。

人から教えてもらえるわざ

第七世代 (その他の世代: 3-6)
わざ タイプ 分類 威力 命中 PP SM USUM
アクアテール みず 物理 90 90% 10 -
とおせんぼう ノーマル 変化 —% 5 -
むしくい むし 物理 60 100% 20 -
だいちのちから じめん 特殊 90 100% 10 -
てっぺき はがね 変化 —% 15 -
アイアンテール はがね 物理 100 75% 15 -
はたきおとす あく 物理 65 100% 20 -
アクアブレイク みず 物理 85 100% 10 -
けたぐり かくとう 物理 100% 20 -
いびき ノーマル 特殊 50 100% 15 -
ステルスロック いわ 変化 —% 20 -
じだんだ じめん 物理 75 100% 10 -
ばかぢから かくとう 物理 120 100% 5 -
みずのはどう みず 特殊 60 100% 20 -
太字のわざはタイプ一致です。

入手方法

バージョン 野生 その他
レベル 場所 レベル 方法
R・S・E × 出現しない Lv.40 アノプスレベルアップさせる。
FR・LG - -
D・P・Pt × 出現しない Lv.40 アノプスレベルアップさせる。
HG・SS
B・W × 出現しない Lv.40 アノプスレベルアップさせる。
B2・W2
X・Y × 出現しない Lv.40 アノプスレベルアップさせる。

備考

アニメにおけるアーマルド

マンガにおけるアーマルド

ポケットモンスターSPECIALにおけるアーマルド

ホカゲの手持ちとして登場。ホムラからのSOS信号を受けたホカゲが呼び出し、海中からホムラとシズクを助け、その後ホムラをジムリーダーのもとへと運んだ。

ポケモンカードにおけるアーマルド


アーマルドの歴史

第三世代

当時は一致メインウエポンの威力がいわタイプならいわなだれの75止まりであり、むしタイプに至ってはめざめるパワーを除けばれんぞくぎりの20と、一致技に関してはとことん威力に恵まれなかった。それでも当時は環境で活躍していたケンタロスケッキングと言ったノーマルタイプを受けられること、不一致のじしんや威力75の一致いわなだれでもアーマルドの攻撃の種族値を考えればそれなりの火力と見做せたので、強いポケモンの部類にはあった。

ルビー・サファイアで実行できるいわゆる「メールバグ」では、オレンジメールかんたんかいわで入力が楽であるという理由で「アーマルド」という単語だけをひたすら打ち込むケースが多く、バグ界隈でも存在感を放った。

第四世代

ストーンエッジシザークロスクロスポイズンのろいを獲得し、攻撃技がある程度充実したと共にのろいによる戦法が確立。プラチナ以降の教え技でばかぢからアクアテールも追加。環境で猛威を振るっていたゴウカザルやガブリアスには有利とも不利とも言い切れなかったが、アーマルドにとって物理アタッカーの受けは得意分野であるのも事実であった。一方ですなあらし の仕様変更による強化により砂パが成立し、これによって一定の活躍の機会を得た。

第五世代

つめとぎを習得。いわタイプの技の命中率を補強できるが、逆にそれ以外に命中率が不安な技がないのでそこまで相性が良いとは言い難い。環境的に連続技の需要があがったので、ロックブラストは相対的に強化といえる。隠れ特性としてすいすいを獲得したが、アーマルドとはアンチシナジー。この世代に大幅強化を受けたかくとうタイプ、くさタイプを等倍で受けることができたため環境的には悪くないポケモンであったが、いわタイプもそれなり帰京化されていたため一致で弱点を突かれる場面も増えた。

第六世代

アクアジェットを習得。鈍足のアーマルドと先制技は相性が良く、のろいで火力を上げつつ下がった素早さをカバーするなど中々既存の技とはシナジーを形成する。しかしすなおこしの弱体化による砂パの収束により、特殊技に対する受けは若干不自由になった。フェアリータイプの追加で攻撃技としても需要の伸びてきたはがねタイプに抜群を取られることや、いわ複合タイプでありながらファイアローブレイブバードを半減できないのが、採用率にかなりの悪影響をを与えていた。PGLレーティングバトル統計データを見ると、一致攻撃技やじしん、アクアジェット、はたきおとすが採用率を伸ばしていることが分かり、とつげきチョッキを持たせたフルアタック構成が主流であることがうかがえる。一方で積み技は高速化が進んでいる影響もあろうか、上昇幅が大きいつるぎのまいロックカットがメインであった。のろいは少なくともシングルバトルにおいてはXYリーグシーズン13からシーズン14に採用率トップ10に名前が挙がった程度であり、それ以外は採用率を伸ばしたと見られる痕跡が特に無かった。2015年1月に行われたホウエン図鑑限定戦「Battle of Hoenn」ではいずれのカテゴリでも使用率ベスト30選外。

第七世代

これと云った個別の変化はなし。Zワザの登場により、すいすい、ロックカットで挙げた素早さに火力が若干追い付かない点をカバーすることができるようになった。やけどの弱体化によって環境的におにびが減っているのも追い風。あめふらしペリッパーの登場により雨パの流行が再燃したため、アーマルドもすいすい持ちの高火力アタッカーとして雨パに採用されるケースが見られるようになった。

一般的な育成論

攻撃防御に優れる。素早さは低い。物理アタッカーとしての育成が基本。

攻撃技には、ストーンエッジorいわなだれシザークロスじしんかわらわりつばめがえしはたきおとすクロスポイズンなど。暇があればつるぎのまいで攻撃を上げたい。プラチナ以降の教え技で追加されたばかぢからアクアテールも候補に挙がる。第六世代では遺伝でアーマルド唯一の先制技アクアジェットを覚えさせることができる。ORASの教え技を利用することにより、ばかぢからと両立できる。

みがわりの破壊が目的ならばロックブラストが採用されることもある。

素早さが低いのが難点なので、ロックカットを使ったり、トリックルームまひなどのサポートが必須。

逆にその低い素早さを利用し、のろいを使って耐久に磨きをかけた型も存在し、その場合は特性のカブトアーマーも活きる。物理耐久をのろいで補う形で努力値HP特防に振っておけば、天気が砂嵐のときは特に両耐久力が向上するようになる。回復技がねむる+カゴのみという手段しかないのが痛手だが、耐久力の高さと急所に当たらない特性をうまく活かせば弱点を突かれないかぎり確実にねむるでループを利かせることもできるようになる。

隠れ特性はすいすいであるが、元の素早さが低いため特性の恩恵を受けにくく、自身がみずわざを弱点とするため採用されにくい。最速にしてすいすいを発動させても、140族のマルマインをギリギリ抜ける程度にしかならない。

各言語版での名称と由来

言語 名前 由来
日本語 アーマルド armor(英語:鎧)、shield(英語:盾)、ald(古ザクセン語:古い)
英語 Armaldo 日本語に同じ
ドイツ語 Armaldo 日本語に同じ
フランス語 Armaldo 日本語に同じ
イタリア語 Armaldo 日本語に同じ
スペイン語 Armaldo 日本語に同じ
韓国語 아말도(Armaldo) アーマルドの音写
中国語(普通話・台湾国語) 太古盔甲
ポーランド語 Armaldo 英語に同じ

関連項目

この項目はポケモン図鑑プロジェクトによって作成されています。