ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。

はらだいこ

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索
はらだいこ
第二世代
タイプ ノーマル
分類 変化
威力 -
命中率 -
PP 10
範囲 自分
優先度 0
直接攻撃 ×
効果
HPを最大HPの1/2だけ減らした後、自分のこうげき12段階あげる。HPが最大の半分に満たない場合は失敗する。
判定
Zワザによる付加効果
自分のHPをすべて回復する。
パレス じぶん
アピールタイプ かわいさ
アピール (RSE)
妨害 (RSE)  
はらだいこ
 からのコンボ
 (RSE)
ねむる
アピール効果(RSE)
☆マークがつく。
アピール(DPt)  
アピール効果(DPt)
次のターンに使うわざの評価が2倍になる。
アピール(ORAS) ♡♡♡♡
♡♡
妨害 (ORAS)  
アピール効果(ORAS)
妨害されると、通常の2倍のハートが減る。

はらだいこは、ポケモンの技の一種。

説明文

たたかうわざ

第二世代
ルビー・サファイアエメラルド
じぶんの たいりょくを けずって こうげきを さいだいまで あげる
ポケットモンスター ファイアレッド・リーフグリーン
第四世代第五世代第六世代第七世代第八世代
じぶんの HPを さいだい HPの はんぶん へらして じぶんの こうげきを さいだいに あげる。
(漢字) 自分の HPを 最大HPの 半分 減らして 自分の 攻撃を 最大に あげる。

コンテストわざ

第三世代
アピールの ちょうしが あがる きんちょうも しにくくなる
第四世代
つぎの ターンで ひょうかが 2ばいに なる。
第六世代
とても アピール できるが このあと おどろきやすく なる
(漢字) とても アピール できるが このあと 驚きやすく なる

使用ポケモン:覚える方法

レベルアップ

ポケモン名 ソフト
金銀ク RSE/FRLG DPt/HGSS BW/B2W2 XY/ORAS SM/USUM SwSh
ニョロモ 37 37 31 31 31 31 48
ニョロゾ 43 43 37 37 37 37 56
ニョロボン 1
ベロリンガ × × × × × × 60
カビゴン 22 15RSE
13FRLG
17 17 44 44 48
ニョロトノ 1
ジグザグマ - 41 41 45 45XY
37ORAS
37 33
マッスグマ - 53 53 59 59XY
43ORAS
43 43
マクノシタ - 37 25 25 25 25 -
ハリテヤマ - 40 27 27 27XY
26ORAS
26 -
ゴンベ - - × × 44 44 48
ベロベルト - - × × × × 60
ダルマッカ - - - 30 30 30 36
ダルマッカ
(ガラルのすがた)
- - - - - - 36
ヒヒダルマ - - - 30 30 30 38
ヒヒダルマ
(ガラルのすがた)
- - - - - - 38
ブリガロン - - - - 1 1 -
ジャラランガ - - - - - 1 1
凡例
継:進化前からの継続で覚えることができる。

タマゴわざ

ポケモン名 覚える世代 進化後の継続
2 3 4 5 6 7 8
ヒトカゲ リザード
リザードン
ヤドン ヤドラン
ヤドキング
ヤドン
(ガラルのすがた)
- - - - - - ヤドラン
(ガラルのすがた)
ヤドキング
(ガラルのすがた)
カラカラ ガラガラ
ガラガラ
(アローラのすがた)
ベロリンガ × ベロベルト
ピィ × ピクシー
ピッピ
マリル ルリリ
マリルリ
ヒメグマ × × HGSS - リングマ
ブビィ × × HGSS - ブーバー
ブーバーン
ルリリ - × × × × × マリル
マリルリ
ザングース - × × × × USUM - -
タマザラシ - × × × - トドグラー
トドゼルガ
ハリマロン - - - - - ハリボーグ
ブリガロン
ペロッパフ - - - - × ペロリーム
ホシガリス - - - - - - ヨクバリス
コオリッポ - - - - - - -
凡例
継:進化前からの継続で覚えることができる。

特別なわざ

ポケモン名 方法 ソフト
金銀ク RSE/FRLG DPt/HGSS BW/B2W2 XY/ORAS SM/USUM ピカブイ SwSh
ウパー タマゴ配布 - なぞのタマゴ × × × × × - ×
ウパー タマゴ配布 - Gotta Catch 'Em All ○※ × × × × × - ×
スリープ タマゴ配布 - Wish Eggs × FRLG × × × × × -
ニョロモLv.15 ポケウォーカー - あおいみずうみ × × HGSS × × × × ×
タマザラシ しまスキャン - 7ばんどうろ - × × × × USUM - -
凡例
※:英語版のみ
△:別の手段で習得可能

こんなときに使おう

能力の上昇率自体は最高だが、HP半分を消費するため倒されやすくなる。使う場合、先制攻撃技で相手に行動させない、オボンのみを持たせ減少量を実質1/4に抑える(最大HPを偶数に調整しておく)、ダブルバトルで相方にこのゆびとまれを使ってもらいターゲットがこちらに向かないようにするなど、倒されにくくするためのサポートが必須となる。

ポケモンカードゲームにおけるはらだいこ

自分にダメージカウンターを3個のせる。その後、自分の山札から「基本エネルギーカード」を2枚選び出し、自分につけ、その山札をよく切る。」という効果のワザとして登場する。

ポケモン不思議のダンジョンにおけるはらだいこ

自分のこうげきの段階を最高まで上げるが、おなかが1になってしまう。おなかが1以下の時は効果がない。

連れている仲間は歩きでおなかが減らないが、この技を使えば例外的におなかが1まで減る。

敵では主にレベル1ダンジョンでカビゴンが使用してくる。使われる前に倒せばいいのだが守りが堅いため、この技と共に強敵とされる所以となっている。

アニメにおけるはらだいこ

ポケモン エフェクト
使用者 初出話 備考
ニョロモ 尻尾でお腹を叩く。
攻撃力が上がるが体力を減らす。
マサト AG編第15話 わざの初出
ハリテヤマ 手でお腹を叩く。叩くたびに振動が発生する。
攻撃力が最大まで上がるが体力が半分になる。
ハラ SM編第10話

マンガにおけるはらだいこ

ポケットモンスターSPECIALにおけるはらだいこ

技の仕様

  • 12段階上げるとは-6段階からでも+6段階になれるという意味。ランク補正の最大値は+6である。
  • 消費するHPの計算時、小数点は切り捨てる。
  • こうげきがすでに最大まで上がっている場合は失敗し、HPは減らない。
  • HPが最大HPの半分以上残っていない場合は失敗し、HPは減らない。
    • 第二世代のみ、失敗したと表示されているにも関わらず実際にはこうげきが2段階あがる。
  • 使用者の特性があまのじゃくである場合、こうげきが最低まで下がる。このときこうげきが最低まで下がっていても失敗せず、HPは減る。あまのじゃくであってもこうげきが最大まで上がっているときに使うと失敗する。
    • 第七世代まで「攻撃が がくーんと下がった!」というメッセージの後に「体力を削って パワー全開!」というメッセージが出る。第八世代ではこうげきが-5以上あるときは「体力を削って パワー全開!」のメッセージのみで、こうげきが-6であるときは「攻撃は もう 下がらない!」「体力を削って パワー全開!」というメッセージが出る。

備考

各言語版での名称

言語 名前
日本語 はらだいこ
英語 Belly Drum
ドイツ語 Bauchtrommel
フランス語 Cognobidon
イタリア語 Panciamburo
スペイン語 Tambor
韓国語 배북
中国語(普通話・台湾国語) 腹鼓
ポーランド語 Belly Drum

関連項目