ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。ぜひ編集への参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
また、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、アカウントを作成し、訂正いただければ幸いです。

テレポート

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
テレポート
第一世代
タイプ エスパー
分類 変化
威力 -
命中率 -
PP 20
範囲 自分
直接攻撃 ×
パレス じぶん
効果
野生ポケモンとの戦闘を終わらせる。トレーナー戦通信対戦では効果なし。フィールド上で使うと、最後に立ち寄ったポケモンセンターなどに飛ぶ。
Zワザによる付加効果
自分のHPを全回復する。
判定
わざマシン わざマシン30(第一世代)
わざマシン04(ピカブイ)
アピールタイプ かっこよさ
アピール (RSE)
妨害 (RSE)  
アピール効果(RSE)
そのターン中、妨害を受けない。
アピール(DP) ♡♡
アピール効果(DP)
次のターンの順番が1番になる。
アピール(ORAS)
妨害 (ORAS)  
アピール効果(ORAS)
そのターン中、妨害を受けない。

テレポートは、ポケモンの技の一種。

説明文

たたかうわざ

コンテストわざ

  • 第三世代第六世代:ほかの ポケモンに おどかされても がまんできる
  • 第四世代:つぎの ターンで さいしょに えんぎを することが できる。
  • 第六世代:ほかの ポケモンに おどろかされても がまんできる
  • 第六世代(漢字):ほかの ポケモンに 驚かされても がまんできる

使用ポケモン:覚える方法

レベルアップ

ポケモン名 覚える世代
緑赤青ピ 金銀ク RSE/FRLG DPt/HGSS BW/B2W2 XY/ORAS SM/USUM ピカブイ
ケーシィ 1 1 1 1 1 1 1 1
ユンゲラー 1 1 1 1 1 1 1 1
フーディン 1 1 1 1 1 1 1 1
ミュウツー × × × × × × × 1
ネイティ - 20 20 9 9 1 1 -
ネイティオ - 20 20 9 9 9XY
1, 9ORAS
1, 9 -
ラルトス - - 16 12 12 12XY
9ORAS
9 -
キルリア - - 1, 16 1, 12 1, 12 1, 12XY
1, 9ORAS
1, 9 -
サーナイト - - 1, 16 1, 12 1, 12 1, 12XY
1, 9ORAS
1, 9 -
ネンドール - - 1 1 1 1 1 -
デオキシス
(ノーマルフォルム)
(アタックフォルム)
(ディフェンスフォルム)
- - 17 17 17 17XY
13ORAS
13 -
エルレイド - - - 1, 12 1, 12 1, 12XY
1, 9ORAS
1, 9 -
コスモッグ - - - - - - 23 -
コスモウム - - - - - - 1 -
ソルガレオ - - - - - - 1 -
ルナアーラ - - - - - - 1 -

タマゴわざ

ポケモン名 覚える世代 進化後の継続
2 3 4 5 6 7
リグレー - - - オーベム

わざマシン

ポケモン名 覚える世代
1 ピカブイ
バタフリー
ライチュウ
(アローラのすがた)
-
ピッピ
ピクシー
キュウコン
(アローラのすがた)
-
プリン
プクリン
モルフォン
ウインディ
ケーシィ
ユンゲラー
フーディン
ヤドン
ヤドラン
コイル
レアコイル
シェルダー
パルシェン
スリープ
スリーパー
ビリリダマ
マルマイン
タマタマ
ナッシー
ナッシー
(アローラのすがた)
ラッキー
ヒトデマン
スターミー
バリヤード
ルージュラ
エレブー
ブーバー
ポリゴン
ミュウツー
ミュウ
ヤドキング -
ポリゴン2 -
ハピナス -
エレキブル -
ブーバーン -
ポリゴンZ -
凡例
継:進化前から継続して覚える。

こんなときに使おう

対人戦では不要な技。一部のトレーナーやライバルの繰り出すユンゲラーがこの技を出したおかげで勝てたというトレーナーも多い。

そらをとぶが使えない時期から使えるため、ストーリー序盤で即座に街に戻る手段として有用。またそらをとぶでは選べない場所にあるポケモンセンターに行くこともできる。特にタイムアタックでは遠くの町に手軽に移動するための手段として有用で、テレポートをケーシィを序盤に捕まえておけばそらをとぶのひでんマシンを回収するために時間を使わなくて済む。

第二世代ハートゴールド・ソウルシルバーでは、そらをとぶで直接移動不可能な別地方への移動も可能。特に第二世代のポケモンリーグに連続で挑戦する場合は便利である。

Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイでは野生ポケモンとの戦闘が一部を除いてなくなった(捕獲のみになった)ためか、「交代を行う」という実戦で使用可能な効果になった。優先度は-6(ほえる等と同じ)であるため、確実に相手の技を見てから退くことができ、通常の交代と差別化が図られている。 今作に残っているとんぼがえりと比較すると、ちょうはつで防がれるがまもるでは防がれない。また、他の「交代を行う」技は優先度0のため相手より先に動いてしまう可能性があるが、この技は相手がどれだけ遅くても確定で後攻交代できるため、状態異常等をメインとする耐久型を相手にする際の対策になりうる。特にあくびステルスロックを主体とした動きに強いとされる。

ポケモンカードゲームにおけるテレポート

自分を自分のベンチポケモンと入れ替える」という効果のワザとして登場。

テレポートブレイクとしても登場する。ダメージを与えたあとにベンチポケモンと入れ替わる効果。

ポケモン不思議のダンジョンにおけるテレポート

フロア内の任意の場所へワープする。

備考

各言語版での名称

言語 名前
日本語 テレポート
英語 Teleport
ドイツ語 Teleport
フランス語 Téléport
イタリア語 Teletrasporto
スペイン語 Teletransporte
韓国語 순간이동
中国語(普通話・台湾国語) 瞬间移动
ポーランド語 Teleport

関連項目