ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。ぜひ編集への参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
また、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、アカウントを作成し、訂正いただければ幸いです。

メガニウム

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
メガニウム
Meganium
英語名 Meganium
全国図鑑 #154
ジョウト図鑑 #003
ホウエン図鑑 #309
シンオウ図鑑 #-
新ジョウト図鑑 #003
イッシュ図鑑 #-
新イッシュ図鑑 #-
セントラルカロス図鑑 #-
コーストカロス図鑑 #-
マウンテンカロス図鑑 #-
新ホウエン図鑑 #-
アローラ図鑑 #-
メレメレ図鑑 #-
アーカラ図鑑 #-
ウラウラ図鑑 #-
ポニ図鑑 #-
新アローラ図鑑 #-
新メレメレ図鑑 #-
新アーカラ図鑑 #-
新ウラウラ図鑑 #-
新ポニ図鑑 #-
分類 ハーブポケモン
タイプ くさ
たかさ 1.8m
おもさ 100.5kg
とくせい しんりょく
隠れ特性 リーフガード
図鑑の色
タマゴグループ かいじゅう
しょくぶつ
タマゴの歩数 20サイクル
  • 第二世代: 5120歩
  • 第三世代: 5376歩
  • 第四世代: 5355歩
  • 第五世代以降: 5140歩
獲得努力値 防御+1、特防+2
基礎経験値
  • 第四世代以前: 208
  • 第五・第六世代: 236
  • 第七世代: 236
最終経験値 1059860
性別 87.5% ♂ ・ 12.5% ♀
捕捉率 45
初期なつき度 70
外部サイトの図鑑

メガニウムとはぜんこくずかんのNo.154のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター 金・銀

進化

ポケモンずかんの説明文

リーフグリーンハートゴールドX
はなびら から はっさんされる においには あらそう きもちを しずめる せいぶんが ふくまれる。
(漢字) 花びらから 発散される においには 争う 気持ちを 静める 成分が 含まれる。
ファイアレッドソウルシルバーY
メガニウムが はきだす いきには かれた くさきを よみがえらせる ちからが ひめられている。
(漢字) メガニウムが 吐き出す 息には 枯れた 草木を よみがえらせる 力が 秘められている。
クリスタル
メガニウムの そばに いると しんりんよくを したような すがすがしい きぶんに なれる。
ルビー・サファイアエメラルドオメガルビー・アルファサファイア
はなの かおりは きもちを おだやかにする。たたかいの ときは かおりを はっさんさせて あいての たたかう きもちを にぶらせるのだ。
(漢字) 花の 香りは 気持ちを 穏やかに する。戦いの ときは 香りを 発散させて 相手の 戦う 気持ちを 鈍らせるのだ。
ダイヤモンド・パールプラチナブラック・ホワイトブラック2・ホワイト2
メガニウムが はきだす いきには かれた くさばなを よみがえらせる ふしぎな ちからが ひめられている。
(漢字) メガニウムが 吐き出す 息には 枯れた 草花を よみがえらせる 不思議な 力が 秘められている。

種族値

種族値 能力値の範囲(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP 80
 
140 - 187 270 - 364
こうげき 82
 
78 - 147 152 - 289
ぼうぎょ 100
 
94 - 167 184 - 328
とくこう 83
 
79 - 148 153 - 291
とくぼう 100
 
94 - 167 184 - 328
すばやさ 80
 
76 - 145 148 - 284
合計 525
 
能力の最小値
個体値0・努力値0・能力が成長しにくいせいかくで計算
能力の最大値
個体値31・努力値252・能力が成長しやすいせいかくで計算

ダメージ倍率

ノーマル: 100%
かくとう: 100%
ひこう: 200%
どく: 200%
じめん: 50%
いわ: 100%
むし: 200%
ゴースト: 100%
はがね: 100%
ほのお: 200%
みず: 50%
くさ: 50%
でんき: 50%
エスパー: 100%
こおり: 200%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

さかさバトル

ノーマル: 100%
かくとう: 100%
ひこう: 50%
どく: 50%
じめん: 200%
いわ: 100%
むし: 50%
ゴースト: 100%
はがね: 100%
ほのお: 50%
みず: 200%
くさ: 200%
でんき: 200%
エスパー: 100%
こおり: 50%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

おぼえるわざ

メガニウム/第六世代以前のおぼえるわざも参照。

レベルアップわざ

第七世代 (その他の世代: 23-6)
SM/USUM わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
1 はなびらのまい くさ 特殊 120 100% 10
1 はなふぶき くさ 物理 90 100% 15
1 たいあたり ノーマル 物理 40 100% 35
1 なきごえ ノーマル 変化 100% 40
1 はっぱカッター くさ 物理 55 95% 25
1 どくのこな どく 変化 75% 35
進化 はなびらのまい くさ 特殊 120 100% 10
6 はっぱカッター くさ 物理 55 95% 25
9 どくのこな どく 変化 75% 35
12 こうごうせい くさ 変化 —% 5
18 リフレクター エスパー 変化 —% 20
22 マジカルリーフ くさ 特殊 60 —% 20
26 しぜんのめぐみ ノーマル 物理 100% 15
34 あまいかおり ノーマル 変化 100% 20
40 ひかりのかべ エスパー 変化 —% 30
46 のしかかり ノーマル 物理 85 100% 15
54 しんぴのまもり ノーマル 変化 —% 25
60 アロマセラピー くさ 変化 —% 5
66 ソーラービーム くさ 特殊 120 100% 10
70 はなふぶき くさ 物理 90 100% 15
太字のわざはタイプ一致です。

わざひでんマシンわざ

第七世代 (その他の世代: 23-6)
わざマシン わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
わざマシン01 ふるいたてる ノーマル 変化 —% 30
わざマシン06 どくどく どく 変化 90% 10
わざマシン10 めざめるパワー ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン11 にほんばれ ほのお 変化 —% 5
わざマシン15 はかいこうせん ノーマル 特殊 150 90% 5
わざマシン16 ひかりのかべ エスパー 変化 —% 30
わざマシン17 まもる ノーマル 変化 —% 10
わざマシン20 しんぴのまもり ノーマル 変化 —% 25
わざマシン21 やつあたり ノーマル 物理 100% 20
わざマシン22 ソーラービーム くさ 特殊 120 100% 10
わざマシン26 じしん じめん 物理 100 100% 10
わざマシン27 おんがえし ノーマル 物理 100% 20
わざマシン32 かげぶんしん ノーマル 変化 —% 15
わざマシン33 リフレクター エスパー 変化 —% 20
わざマシン42 からげんき ノーマル 物理 70 100% 20
わざマシン44 ねむる エスパー 変化 —% 10
わざマシン45 メロメロ ノーマル 変化 100% 15
わざマシン48 りんしょう ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン49 エコーボイス ノーマル 特殊 40 100% 15
わざマシン53 エナジーボール くさ 特殊 90 100% 10
わざマシン68 ギガインパクト ノーマル 物理 150 90% 5
わざマシン75 つるぎのまい ノーマル 変化 —% 20
わざマシン78 じならし じめん 物理 60 100% 20
わざマシン82 ドラゴンテール ドラゴン 物理 60 90% 10
わざマシン86 くさむすび くさ 特殊 100% 20
わざマシン87 いばる ノーマル 変化 85% 15
わざマシン88 ねごと ノーマル 変化 —% 10
わざマシン90 みがわり ノーマル 変化 —% 10
わざマシン96 しぜんのちから ノーマル 変化 —% 20
わざマシン100 ないしょばなし ノーマル 変化 —% 20
太字のわざはタイプ一致です。

タマゴわざ

第七世代 (その他の世代: 23-6)
遺伝元 わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
[114][465][408][409][410][411]
[696][697][698][699]
げんしのちから いわ 特殊 60 100% 5
[045][046][047][152][153][154]
[315][764]
アロマセラピー くさ 変化 —% 5
[131][143][152][153][154][357]
[713][776]
のしかかり ノーマル 物理 85 100% 15
[286] カウンター かくとう 物理 100% 20
[158][159][160][776] じたばた ノーマル 物理 100% 15
[191][192][315][459][460] くさぶえ くさ 変化 55% 15
[043][044][114][465][407][764] グラスフィールド くさ 変化 —% 10
[079][080][199] いやしのはどう エスパー 変化 —% 10
[114][465][191][192][315][331]
[332][455][459][460][556][590]
[591][597][598][708][709][753]
[754][755][756]
ねをはる くさ 変化 —% 20
[071][103][103A][182][192][253]
[254][275][357][387][388][389]
[495][496][497]
リーフストーム くさ 特殊 130 90% 5
[002][003][102][187][188][189]
[191][192][285][286][315][331]
[332][387][388][389][420][421]
[495][496][497][546][547][708]
[709][764]
やどりぎのタネ くさ 変化 90% 10
[270][271][272][273][274][698]
[699]
しぜんのちから ノーマル 変化 —% 20
[108][463] リフレッシュ ノーマル 変化 —% 20
[001][002][003][069][070][071]
[114][465][455][495][496][497]
[764]
つるのムチ くさ 物理 45 100% 25
[069][070][108][463][114][465]
[455][495][496][497]
しぼりとる ノーマル 特殊 100% 5
太字のわざはタイプ一致です。

人から教えてもらえるわざ

第七世代 (その他の世代: 23-6)
わざ タイプ 分類 威力 命中 PP SM USUM
ハードプラント くさ 特殊 150 90% 5
ギガドレイン くさ 特殊 75 100% 10 -
くさのちかい くさ 特殊 80 100% 10
アイアンテール はがね 物理 100 75% 15 -
とぎすます ノーマル 変化 —% 30 -
マジックコート エスパー 変化 —% 15 -
げきりん ドラゴン 物理 120 100% 10 -
タネばくだん くさ 物理 80 100% 15 -
いびき ノーマル 特殊 50 100% 15 -
じだんだ じめん 物理 75 100% 10 -
こうごうせい くさ 変化 —% 5 -
なやみのタネ くさ 変化 100% 10 -
太字のわざはタイプ一致です。

入手方法

バージョン 野生 その他
レベル 場所 レベル 方法
金・銀・ク × 出現しない Lv.32 ベイリーフをレベルアップさせる。
R・S × 出現しない - -
E Lv.32 ベイリーフをレベルアップさせる。
FR・LG - -
D・P・Pt × 出現しない - -
HG・SS Lv.32 ベイリーフをレベルアップさせる。
コロシアム × 出現しない Lv.32 ベイリーフをレベルアップさせる。
XD
B・W × 出現しない - -
B2・W2
X・Y × 出現しない - -
OR・AS Lv.32 ベイリーフをレベルアップさせる。
S・M × 出現しない Lv.32 ベイリーフをレベルアップさせる。
US・UM - -

配信ポケモン

おや 言語/場所 レベル 性別 とくせい わざ もちもの 配布バージョン 配布時期 条件
受け取ったソフトに依存 全言語/PGL Lv.50 不定 リーフガード ソーラービーム にほんばれ なし X・Y・OR・AS 2015/2/27~2015/11/30 ポケモンバンク』のボックスにアクセス
※3DS本体1台につき1回
こうごうせい のしかかり

備考

アニメにおけるメガニウム

マンガにおけるメガニウム

ポケットモンスターSPECIALにおけるメガニウム

ポケモンカードにおけるメガニウム

メガニウム (カードゲーム)

メガニウムの歴史

第二世代

タマゴわざつるぎのまいやどりぎのタネを活かして決定力を兼ね備えた耐久型として環境で暴れた。カビゴンを仕留める決定力とガラガラを受ける耐久力から、この世代では御三家最強と呼ばれていた。しかしニンテンドウカップ2000全国大会決勝進出者11人のうち、メガニウムを使用したプレイヤーは1人もいなかった。

シナリオではくさタイプと相性が悪いジムリーダーが多く、最初に選ぶと非常に苦労する。一方、ヒワダタウンシルバー戦で出てくるベイリーフはワニノコ系統を受けられるため、最初にワニノコを選んだ場合、ワニノコのみ集中して育てると痛い目に遭う。

VC版第二世代オフ会環境になると耐久型がさらに普及し、特にガラガラで詰まないパーティを組むことが鉄則となったため、ガラガラの選出が減少。加えてじばくだいばくはつどくどくといった均衡を破る技の対策となるハガネール、後者だけ無効だがこうごうせいで高速回復できるフシギバナなどが普及。このような中で、メタを張る機会が少なくなり、タイプ面でも相手への解答として旨味が無くなったため、相対的にも絶対的にもVC版環境では需要が激減。全く同じソフトにおいても、環境の変遷だけで見向きもされなくなる恒例と言える。

第三世代

第二世代までとの互換切りによるのろいの消滅、ねむるねごとのコンボ弱体化で、くさタイプでありながら眠り技を使えない点が痛くなった他、ガラガラの採用率も落ち着いたため、相対的な立場は低くなった。この頃からくさタイプの御三家の中で最も弱いという評価が一般的になる。一方、当時としてはオシャレボール厳選ができる御三家コロシアム捕獲による入手ができるジョウト御三家のみであったので、当時はオシャレボール厳選自体がマイナーであったものの、コレクション面では他の地方の御三家との差別化が可能であった。

チコリータ (トウキョー)はポケモンセンターで約半月限定の配布個体であったにもかかわらず特別な技は覚えていなかった。配布ポケモンを受け取っただけで簡単に対戦で勝てるようになっては困るという当時の公式の慎重な姿勢が汲み取れる。

第四世代

使い勝手のよいの草技としてエナジーボールわざマシンで覚えるようになった。ゴウカザルムクホークグレイシアといった相性が悪い新規ポケモンが多く登場したため、第三世代に増して勢いは弱まる。

第五世代

防御性能はメガニウムと同じ程度だが素早さで大きく勝るくさタイプの御三家ジャローダが登場。「草単タイプの耐久型」というアイデンティティが揺らぐ。隠れ特性リーフガードを獲得したが、耐性・耐久面とあまり噛み合わず、発動に条件もあるため戦術上の価値は低め。

第六世代

新技としてはなふぶきを獲得。多くのくさポケモン同様、ファイアローの猛威にさらされ、大きく数を減らした。PGL統計からは、こうごうせいを採用した耐久型が主流であったことがうかがえる。第二世代までに登場したポケモンによる限定戦である『ジョウトオープン』でも各カテゴリでベスト30選外であり、ジュニアカテゴリでそれぞれ使用率が21位、22位と、ベスト30入りした同世代の御三家であるバクフーンオーダイルに立場を逆転された状況となった。

第七世代

カプなどフェアリータイプの普及によりはがねタイプとどくタイプの技が普及し、はがねタイプが弱点のいわタイプがその影響で減少、またはがね対策としてほのおタイプの技を覚えているポケモンが増えるなど、環境面での逆風が強い。コータスの通常特性にひでりが追加されひでり要員が増えたため、隠れ特性リーフガードを発動させやすくなったが、相変わらず戦術的な価値は低く、相手のほのお技が強化されることもあり強化とは言いづらい。VC版第二世代の登場によってのろい型が復活したが、1ターンに1段階ずつ防御ランク補正を上げる戦法はメガニウムの種族値と耐性ではこの世代になるとほぼ通用しないため、1回で実質防御を2段階上げたことになるリフレクターで十分という身も蓋もない事態となる。

一般的な育成論

フシギバナの特攻防御を入れ替えた能力値となっている。すなわち防御と特防が高いので耐久型としての育成が基本。

上述の通り、第五世代以前ではやどりぎのタネで体力を奪いながら攻め入る戦法がメジャー。やどりぎのタネの回復が追い付かない場合を考えてこうごうせいの採用も考えられる。やどりぎのタネを無効化する草タイプには注意。なお、第六世代以降では、メガニウムの種族値と耐性では受けきれないポケモンが多数存在することに加えフェアリータイプの台頭によりどくタイプの技を所持しているポケモンが多いことからこの戦法はほぼ成立しない。

高めの耐久と相性のよいカウンターや、リフレクターひかりのかべなどのサポート技、優秀な回復技アロマセラピーを習得できることが特徴なのでそれらを活かすとよい。

メガニウムにとって不利になりがちなほのおどくはがねタイプ対策にじしんじならしこおりタイプ対策にアイアンテールを採用するのもよいだろう。

隠れ特性はリーフガード。状態異常になる条件のうち、粉技については自身が草タイプということもありそもそも効かず、攻撃面も高くなく物理アタッカー気質にしない限りやけども怖くないため、自身に影響する状態異常の手段が限定される。またそもそも永続効果が無くなった晴れというかなり限られた条件で発動する特性であるため、すすんで採用できる特性とはいえない。晴れ下での物理アタッカーでなら採用の余地があるが、特殊耐久を除いてリーフィアの方が使いやすいといえる。

関連項目

各言語版での名称と由来

言語 名前 由来
日本語 メガニウム メガ、ゼラニウム
英語 Meganium 日本語に同じ
ドイツ語 Meganie
フランス語 Méganium 日本語に同じ
韓国語 메가니움 日本語に同じ
中国語(普通話・台湾国語) 大竺葵 大、天竺葵(テンジクアオイ=ゼラニウム)
中国語(広東語) 大菊花 同上
ポーランド語 Meganium 「英語」に同じ
御三家
くさ ほのお みず
第一世代 フシギダネ - フシギソウ - フシギバナ ヒトカゲ - リザード - リザードン ゼニガメ - カメール - カメックス
第二世代 チコリータ - ベイリーフ - メガニウム ヒノアラシ - マグマラシ - バクフーン ワニノコ - アリゲイツ - オーダイル
第三世代 キモリ - ジュプトル - ジュカイン アチャモ - ワカシャモ - バシャーモ ミズゴロウ - ヌマクロー - ラグラージ
第四世代 ナエトル - ハヤシガメ - ドダイトス ヒコザル - モウカザル - ゴウカザル ポッチャマ - ポッタイシ - エンペルト
第五世代 ツタージャ - ジャノビー - ジャローダ ポカブ - チャオブー - エンブオー ミジュマル - フタチマル - ダイケンキ
第六世代 ハリマロン - ハリボーグ - ブリガロン フォッコ - テールナー - マフォクシー ケロマツ - ゲコガシラ - ゲッコウガ
第七世代 モクロー - フクスロー - ジュナイパー ニャビー - ニャヒート - ガオガエン アシマリ - オシャマリ - アシレーヌ
この項目はポケモン図鑑プロジェクトによって作成されています。