アカウント作成関連の適正負荷率のパラメータに誤設定があり、アカウント作成がしにくい状況であったことが判明しました。現在はパラメータの修正済みです。ご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。

ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

おおひでり

提供:ポケモンWiki
ナビゲーションに移動検索に移動

おおひでりとはてんきの一種。

第六世代までは、ひざしがとてもつよいと呼ばれていた。

発生方法

  1. 特性おわりのだいちを持ったポケモンを戦闘に出す。
  2. オメガルビーのマグマ団イベントで起こった異常気象。

影響

  • にほんばれ状態と同様の効果を場に与える。
  • みずタイプの攻撃技が無効化される。
  • 特性おわりのだいちを持ったポケモンが場に出ている間は永続するが、そのポケモンを引っこめるか、特性がとくせいなしで無効化されたり、別の特性に変更されたりすると天候は消える。
  • 他の天気に変える技(あまごいなど)、特性(あめふらしなど)の発動ができなくなるが、はじまりのうみ/デルタストリームでのみ天気を変えることが出来る。
  • 特性ノーてんき/エアロックは発動可能で、通常の天気と同様に天気の効果を無力化することができる。
    • これら特性で天気の効果を無力化している場合でも、あまごいあめふらしなどで天気を変えることはできない。
  • 特性ちょすい/かんそうはだ/よびみずによるみず技の無効化より、おおひでりによるみず技の無効化の方が優先される。
  • おおひでりの場に特性よびみずのポケモンがおり、あるポケモンがよびみず以外のポケモンを対象として使ったみずタイプの攻撃技がおおひでりにより無効化されたとする。この直後のポケモンの行動でよびみずのポケモンが技を受けると、それがみずタイプ以外の技であってもよびみずの特性バーと「攻撃を 引き寄せた!」のメッセージが表示される。[1]
    • よびみずで技を引き寄せられたことより、おおひでりで無効化されたことが優先されてメッセージが流れた結果、よみびずで引き寄せたメッセージが、次の行動にずれ込んで表示されたことになる。みずタイプ以外の技がよびみずで無効化されるわけではなく、元々よびみずが技の対象だったときしか発生しないので対象が変更されたわけでもない。
    • 同様の現象は、スカーレット・バイオレット (Ver.3.0.0) のじんらいひらいしんでも発生する。

脚注

関連項目