ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。

みがわり (状態変化)

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索

みがわりとは、ポケモンの状態変化の一つ。

みがわりの効果

  • 分身が消えるまで攻撃を受けない。みがわりが出ている間は、一部の技・特性・持ち物の効果を受けない。
  • みがわりが出る前になった状態異常状態変化は基本的にそのまま残る。
  • 相手の攻撃を受けると分身のHPが減り、これが残り0になると分身が消える。

みがわりを無視する攻撃

以下では上記条件を考慮外とし、みがわりにどのような耐性があるかをまとめる。

無効にするもの

有効なもの

わざ 世代
1 2 3 4 5 6 7 8
オウムがえし[1][2] -
かなしばり
くろいきり
ふきとばし
へんしん × × × ×
ほえる
ものまね × ×
やどりぎのタネ [3] × × × × × × ×
アンコール -
いばる - [4] × × × × × ×
いやしのすず -
うらみ -
クモのす
くろいまなざし
- × × × × × ×
じこあんじ -
スケッチ - × × × -
テクスチャー2 [5] - -
のろい - × × ×
ほろびのうた -
みちづれ -
みやぶる - -
メロメロ [6] -
アロマセラピー - - [7] [7] [7]
いちゃもん - -
おんねん - -
かぎわける - - -
くすぐる - - × × × × ×
スキルスワップ - -
ちょうはつ - -
てだすけ - -
なりきり - -
ふういん - -
よこどり - - -
ガードスワップ - - -
きりばらい - - - [8] [8] [8] [8]
さきどり [9] - - - -
つぼをつく - - - × [7] [7] [7] [7]
ハートスワップ - - - -
パワースワップ - - -
ミラクルアイ - - - -
おさきにどうぞ - - - -
ギフトパス - - - - × -
ミラータイプ - - - -
アロマミスト - - - - -
じばそうさ - - - - -
てをつなぐ - - - - -
なかよくする - - - - -
フェアリーロック - - - - -
ふんじん - - - - - -
アシストギア - - - - - -
かふんだんご - - - - - - [10] [10]
さいはい - - - - - -
スピードスワップ - - - - - -
いのちのしずく - - - - - - -
おちゃかい - - - - - - -
コーチング - - - - - - -
ジャングルヒール - - - - - - -
凡例
○: みがわりを無視して有効。
×: みがわりで防がれる。
△: 状況により無視できることがある。
-: 技が登場していない。
  1. オウムがえしは成功する。みがわりを無視するかはコピーした技による。
  2. 第三世代・第四世代では効果が異なる
  3. ポケモンスタジアム2では無効。
  4. こんらん状態は防ぐが、ランク上昇は防がない。
  5. 第四世代以前と第五世代以降では効果が異なる。
  6. あかいいとの効果によるメロメロ状態も同様。
  7. 7.0 7.1 7.2 7.3 7.4 7.5 7.6 自分のみがわりには有効。他者のみがわりには無効。
  8. 8.0 8.1 8.2 8.3 設置技・しろいきりは解除するが、回避率は下げられない。
  9. さきどりは成功する。みがわりを無視できるかはコピーした技により決まる。
  10. 10.0 10.1 敵に使用したときは防がれるが、味方に使用したときは回復できる。

みがわりの発生

みがわりの消滅

詳細な仕様

第一世代のみの仕様

第二世代のみの仕様

備考

  • みがわり状態になると出てくる分身は「みがわり人形」とも呼ばれ、グッズ展開もされている。みがわり#グッズにおけるみがわりなどを参照。
  • 第六世代以降では、ポケモンのたかさによりみがわり人形の大きさが異なる。2.5m以上ならば大きめの、逆に0.5m以下ならば小さめのサイズをしたみがわりとなる。

関連項目

脚注