ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。

ガマゲロゲ

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索
ガマゲロゲ
Gamageroge
英語名 Seismitoad
全国図鑑 #537
ジョウト図鑑 #-
ホウエン図鑑 #-
シンオウ図鑑 #-
新ジョウト図鑑 #-
イッシュ図鑑 #043
新イッシュ図鑑 #230
セントラルカロス図鑑 #-
コーストカロス図鑑 #-
マウンテンカロス図鑑 #-
新ホウエン図鑑 #-
アローラ図鑑 #-
メレメレ図鑑 #-
アーカラ図鑑 #-
ウラウラ図鑑 #-
ポニ図鑑 #-
新アローラ図鑑 #-
新メレメレ図鑑 #-
新アーカラ図鑑 #-
新ウラウラ図鑑 #-
新ポニ図鑑 #-
ガラル図鑑 #134
分類 しんどうポケモン
タイプ みず
じめん
たかさ 1.5m
おもさ 62.0kg
とくせい すいすい
どくしゅ
隠れ特性 ちょすい
図鑑の色
タマゴグループ すいちゅう1
タマゴの歩数 20サイクル

5140歩

獲得努力値 HP+3
基礎経験値
  • 第五・第六世代: 225
  • 第七世代: 229
最終経験値 1059860
性別 50% ♂ ・ 50% ♀
捕捉率 45
初期なつき度
III~VII
70
外部サイトの図鑑

ガマゲロゲとはぜんこくずかんのNo.537のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター ブラック・ホワイト

進化

ポケモンずかんの説明文

ブラックYアルファサファイア
あたまの コブから しんけいを マヒさせる えきたいを とばす。しんどうで あいてを くるしめる。
(漢字) 頭の コブから 神経を マヒさせる 液体を 飛ばす。振動で 相手を 苦しめる。
ホワイトXオメガルビー
こぶしの コブを しんどうさせると パンチの いりょくが ばいぞうする。いちげきで おおいわを ふんさい。
(漢字) こぶしの コブを 振動させると パンチの 威力が 倍増する。一撃で 大岩を 粉砕。
ブラック2・ホワイト2
コブに ちからを いれることで バイブレーションが はっせいして パンチの いりょくが アップする。
(漢字) コブに 力を いれることで バイブレーションが 発生して パンチの 威力が アップする。
シールド
(漢字) コブが起こすバイブレーションがマッサージに良いと老人に大人気のポケモンだ。

種族値

第5世代

種族値 能力値の範囲(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP 105
 
165 - 212 320 - 414
こうげき 85
 
81 - 150 157 - 295
ぼうぎょ 75
 
72 - 139 139 - 273
とくこう 85
 
81 - 150 157 - 295
とくぼう 75
 
72 - 139 139 - 273
すばやさ 74
 
71 - 138 137 - 271
合計 499
 
能力の最小値
個体値0・努力値0・能力が成長しにくいせいかくで計算
能力の最大値
個体値31・努力値252・能力が成長しやすいせいかくで計算

第6世代

種族値 能力値の範囲(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP 105
 
165 - 212 320 - 414
こうげき 95
 
90 - 161 175 - 317
ぼうぎょ 75
 
72 - 139 139 - 273
とくこう 85
 
81 - 150 157 - 295
とくぼう 75
 
72 - 139 139 - 273
すばやさ 74
 
71 - 138 137 - 271
合計 509
 
能力の最小値
個体値0・努力値0・能力が成長しにくいせいかくで計算
能力の最大値
個体値31・努力値252・能力が成長しやすいせいかくで計算

ダメージ倍率

ノーマル: 100%
かくとう: 100%
ひこう: 100%
どく: 50%
じめん: 100%
いわ: 50%
むし: 100%
ゴースト: 100%
はがね: 50%
ほのお: 50%
みず: 100%
くさ: 400%
でんき: 0%
エスパー: 100%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

とくせいのちょすいでダメージ倍率が補正された場合

ノーマル: 100%
かくとう: 100%
ひこう: 100%
どく: 50%
じめん: 100%
いわ: 50%
むし: 100%
ゴースト: 100%
はがね: 50%
ほのお: 50%
みず: 0%
くさ: 400%
でんき: 0%
エスパー: 100%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

さかさバトル

ノーマル: 100%
かくとう: 100%
ひこう: 100%
どく: 200%
じめん: 100%
いわ: 200%
むし: 100%
ゴースト: 100%
はがね: 200%
ほのお: 200%
みず: 100%
くさ: 25%
でんき: 100%
エスパー: 100%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

とくせいちょすいでダメージ倍率が補正された場合

ノーマル: 100%
かくとう: 100%
ひこう: 100%
どく: 200%
じめん: 100%
いわ: 200%
むし: 100%
ゴースト: 100%
はがね: 200%
ほのお: 200%
みず: 0%
くさ: 25%
でんき: 100%
エスパー: 100%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

おぼえるわざ

ガマゲロゲ/第七世代のおぼえるわざも参照。

レベルアップわざ

第八世代 (その他の世代: 5-67)
SwSh わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
1 ドレインパンチ かくとう 物理 75 100% 10
1 いえき どく 変化 100% 10
1 エコーボイス ノーマル 特殊 40 100% 15
1 なきごえ ノーマル 変化 100% 40
1 ようかいえき どく 特殊 40 100% 30
1 ちょうおんぱ ノーマル 変化 55% 20
12 マッドショット じめん 特殊 55 95% 15
16 りんしょう ノーマル 特殊 60 100% 15
20 バブルこうせん みず 特殊 65 100% 20
24 じたばた ノーマル 物理 100% 15
30 さわぐ ノーマル 特殊 90 100% 10
39 アクアリング みず 変化 —% 20
46 ハイパーボイス ノーマル 特殊 90 100% 10
54 だくりゅう みず 特殊 90 85% 10
62 あまごい みず 変化 —% 5
70 ハイドロポンプ みず 特殊 110 80% 5
進化 ドレインパンチ かくとう 物理 75 100% 10
太字のわざはタイプ一致です。
「進化」と書かれているわざは進化時におぼえるわざです。

わざマシンわざレコードわざ

第八世代 (その他の世代: 5-67)
わざマシン わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
わざマシン00 メガトンパンチ ノーマル 物理 80 85% 20
わざマシン01 メガトンキック ノーマル 物理 120 75% 5
わざマシン04 れいとうパンチ こおり 物理 75 100% 15
わざマシン08 はかいこうせん ノーマル 特殊 150 90% 5
わざマシン09 ギガインパクト ノーマル 物理 150 90% 5
わざマシン15 あなをほる じめん 物理 80 100% 10
わざマシン16 いやなおと ノーマル 変化 85% 40
わざマシン21 ねむる エスパー 変化 —% 10
わざマシン22 いわなだれ いわ 物理 75 90% 10
わざマシン24 いびき ノーマル 特殊 50 100% 15
わざマシン25 まもる ノーマル 変化 —% 10
わざマシン27 こごえるかぜ こおり 特殊 55 95% 15
わざマシン31 メロメロ ノーマル 変化 100% 15
わざマシン33 あまごい みず 変化 —% 5
わざマシン35 あられ こおり 変化 —% 10
わざマシン39 からげんき ノーマル 物理 70 100% 20
わざマシン43 かわらわり かくとう 物理 75 100% 15
わざマシン45 ダイビング みず 物理 80 100% 10
わざマシン46 ウェザーボール ノーマル 特殊 50 100% 10
わざマシン48 がんせきふうじ いわ 物理 60 95% 15
わざマシン52 とびはねる ひこう 物理 85 85% 5
わざマシン53 マッドショット じめん 特殊 55 95% 15
わざマシン57 しっぺがえし あく 物理 50 100% 10
わざマシン59 なげつける あく 物理 100% 10
わざマシン63 ドレインパンチ かくとう 物理 75 100% 10
わざマシン74 ベノムショック どく 特殊 65 100% 10
わざマシン76 りんしょう ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン81 じならし じめん 物理 60 100% 20
わざマシン98 じだんだ じめん 物理 75 100% 10
わざレコード03 ハイドロポンプ みず 特殊 110 80% 5
わざレコード04 なみのり みず 特殊 90 100% 15
わざレコード07 けたぐり かくとう 物理 100% 20
わざレコード10 じしん じめん 物理 100 100% 10
わざレコード20 みがわり ノーマル 変化 —% 10
わざレコード22 ヘドロばくだん どく 特殊 90 100% 10
わざレコード26 こらえる ノーマル 変化 —% 10
わざレコード27 ねごと ノーマル 変化 —% 10
わざレコード35 さわぐ ノーマル 特殊 90 100% 10
わざレコード42 ハイパーボイス ノーマル 特殊 90 100% 10
わざレコード45 だくりゅう みず 特殊 90 85% 10
わざレコード57 どくづき どく 物理 80 100% 20
わざレコード64 きあいだま かくとう 特殊 120 70% 5
わざレコード67 だいちのちから じめん 特殊 90 100% 10
わざレコード72 パワーウィップ くさ 物理 120 85% 10
わざレコード76 ステルスロック いわ 変化 —% 20
わざレコード77 くさむすび くさ 特殊 100% 20
わざレコード78 ヘドロウェーブ どく 特殊 95 100% 10
わざレコード84 ねっとう みず 特殊 80 100% 15
わざレコード91 ベノムトラップ どく 変化 100% 20
わざレコード98 アクアブレイク みず 物理 85 100% 10
太字のわざはタイプ一致です。

タマゴわざ

第八世代 (その他の世代: 5-67)
遺伝元 わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
[131][194][195][270][271][272]
[278][279][875]
しろいきり こおり 変化 —% 30
[194][195][747][748][771] どくどく どく 変化 90% 10
[422][423][618][618G] どろかけ じめん 特殊 20 100% 10
[007][008][009][079][079G][131]
[223][224][226][278][279][350]
[422][423][816][817][818]
みずのはどう みず 特殊 60 100% 20
太字のわざはタイプ一致です。
*が付いているわざは習得に遺伝の連鎖を必要とするわざです。

人から教えてもらえるわざ

第八世代 (その他の世代: 5-67)
わざ タイプ 分類 威力 命中 PP 剣盾
太字のわざはタイプ一致です。


入手方法

バージョン 野生 その他
レベル 場所 レベル 方法
B・W Lv.15-40(水上:泡)[1] 8ばんどうろ Lv.36 ガマガルをレベルアップさせる。
セッカシティ
セッカのしつげん
B2・W2 Lv.60(水上:泡) 8ばんどうろ
セッカシティ
セッカのしつげん
Lv.57 ヤグルマのもり(外部・揺れる草)
X・Y × 出現しない Lv.36 ガマガルをレベルアップさせる。
OR・AS
S・M × 出現しない - -
US・UM
  1. Lv.15のガマゲロゲを狙う場合、出現率は5%のためガマガルの出現しない冬を狙ったほうが良い。

隠れ特性の入手方法

BW
なし
B2W2
PDW(ちいさな森): オタマロ
XY
フレンドサファリ(じめん): ガマガル
ORAS
102/114/117ばんどうろ(ずかんナビ): オタマロ
SM/USUM
なし

持っているアイテム

ブラック・ホワイト
キーのみ(50%)
ブラック2・ホワイト2
モモンのみ(50%)

備考

  • 第六世代でこうげきの種族値が85から95になった。

アニメにおけるガマゲロゲ

BW編第65話に登場した少年・セインが父親から借りてきたポケモンとして登場。

マンガにおけるガマゲロゲ

ポケモンカードにおけるガマゲロゲ

ガマゲロゲの歴史

第五世代

みずの物理技こおり特殊技に恵まれなかったものの、特性すいすいと優秀な複合タイプによってあめふらしニョロトノとのコンビ「トノゲロゲ」として活躍。そこにぼうふうで削りを入れながらとんぼがえりであめふらしの再発動をサポートするファイヤーを入れた「トノゲロゲファイヤー」、ぼうふうととんぼがえりによる戦略をファイヤーから隠れ特性さいせいりょくを持ったトルネロスに置き換えた「トノゲロゲファントム」("ファントム"はこれを発案した海外のプレイヤーがトルネロスに付けていたニックネームから)など派生形もいくつか登場した。「トノゲロゲファントム」においてはハイドロポンプめざめるパワー(こおり)、くさむすびヘドロウェーブという技構成が主流で、持ち物はいのちのたまが、性格ひかえめがメインであった。

第六世代

あめふらしの弱体化によってガマゲロゲは環境から姿を消した。さらに、ORASでは素早さ以外の種族値が全てガマゲロゲに勝るメガラグラージが登場。メガラグラージの覚えないくさむすびと素早さの種族値で差別化する必要に追われた。通常環境でも使用率べスト30入りには恵まれなかった。

PGLレーティングバトル統計データからは、ORASリーグシングルバトルでは、ねっとうどくどくみがわりまもるたべのこしによる耐久型が主体であったとうかがえる。性格は非すいすい型を利用する上で最速を意識したおくびょうが、特性素早さで勝るキングドラの劣化にならないようにしたちょすいがメインで、くさむすびによるメガラグラージとの差別化は盛んには行われていなかった模様。

第七世代

ペリッパーが通常特性にあめふらしを追加されたことで雨パが再燃するも、やはりすいすいアタッカーとしてはメガラグラージが優先された。クサZによるソーラービームもそこそこ流行っており、耐久型としては高速回復手段を持たないこともあって、ガマゲロゲの立場は一層悪くなった。素早さの種族値110を超えるポケモンにこだわりスカーフを持たせる超高速環境においてすいすい発動時の素早さも安心できるほどの水準ではなくなり、すいすいアタッカーとしては素早さ程度でしかメガラグラージとの差別化を図ることが実質できないガマゲロゲには相当きついものがある。 ベノムトラップタマゴ技で習得した。

そんな中、SMリーグシーズン5シングルバトルでガマゲロゲ入りのパーティが最終レート2016(180位)を達成。そのガマゲロゲはちょすい型であり、技構成はステルスロックじしんがんせきふうじがむしゃら。持ち物はきあいのタスキで、性格はようき。努力値攻撃素早さに全振りで残りの4を特防に振ったものであった。ステルスロック要員としてみずに強く、がむしゃらウルトラビーストビーストブーストの起点を作ることができるという利点から採用されたという。

JCS2019(GSダブル)ライブ大会ジュニアカテゴリベスト8にガマゲロゲ入りのパーティが1つ残った。そのガマゲロゲはだいちのちからねっとうまもるくさむすびという技構成で、性格ひかえめ特性すいすいであった。

第八世代

ダイマックスを獲得したこと、また目の上のたん瘤であるメガラグラージソード・シールドに不在であることによってすいすいエースとして需要が生まれた。

単体でも強くなったがトゲキッスの相性補完としても優秀。

一般的な育成論

特性すいすいを持つポケモンの中で唯一のじめんタイプであるため、雨パでの対でんきタイプの役割を持てる。

HPが高い以外、種族値は平均的。物理型でも特殊型でもそれなりにこなせると言えるが、タイプであるがたきのぼりを始めとした水物理技を1つも覚えないと言う穴があるため、物理のみの型には基本的にされない。タマゴわざかブラック2・ホワイト2の教え技でだいちのちからを覚えるため、二刀にせず特殊のみの型でもタイプ一致技は2つとも揃えられる。ただしれいとうビームふぶきを覚えないので、くさタイプ対策はヘドロウェーブヘドロばくだんに頼ることになる。

ブラック2・ホワイト2の教え技ではこおりタイプの技であるれいとうパンチこごえるかぜを覚えられるようになり、こおりタイプでくさタイプへの対策も出来るようになった。

素早さも中途半端ではあるものの、すいすい下でならば十分と言える程度にはある。最高で、素早さ115族のこだわりスカーフ持ちまで抜く事が可能。

他にも高いHPを活かした耐久型もある。ドレインパンチアクアリングをレベルアップで覚えられるので、たべのこしまもるを合わせて時間を稼ぎつつ回復して行く型になる。この場合特性はどくしゅにして、どくづきを組み合わせてもいい。

同タイプのヌオーラグラージナマズントリトドンと比較すると、能力は全体的にヌオーより上回っている。素早さはラグラージより上回る。ナマズンとは種族値はほぼ同じ。わざなどを駆使して上手く差別化したい。

関連項目

各言語版での名称と由来

言語 名前 由来
日本語 ガマゲロゲ ガマガエル、ゲロゲロ(カエルの鳴き声)
英語 Seismitoad seismic(地震の),toad(カエル)
ドイツ語 Branawarz
フランス語 Crapustule
韓国語 두빅굴
中国語(普通話・台湾国語) 蟾蜍王
中国語(広東語) 蟾蜍王
ポーランド語 Seismitoad 「英語」に同じ

脚注


この項目はポケモン図鑑プロジェクトによって作成されています。