ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。

りゅうせいぐん

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索
りゅうせいぐん
第四世代
タイプ ドラゴン
分類 特殊
威力 140(第五世代まで)
→130(第六世代以降)
命中率 90
PP 5
範囲 1体選択
直接攻撃 ×
効果
使用後、自分のとくこうが2段階下がる。
判定
わざおしえ人 210ばんどうろ(DPPt)
フスベシティ(HGSS)
ソウリュウシティ(第五世代)
21ばんどうろ(XY)
ルネシティ(ORAS)
うみのたみのむら(第七世代)
アピールタイプ かしこさ (DPt)
うつくしさ (ORAS)
アピール(DP) ♡♡
アピール効果(DP)
自分の前のポケモンが最大ボルテージを出していれば、ハートが3つ追加される。
アピール(ORAS) ♡♡♡♡
♡♡
妨害 (ORAS)  
アピール効果(ORAS)
妨害されると、通常の2倍のハートが減る。

りゅうせいぐんは、ポケモンのわざの一種。

説明文

たたかうわざ

  • 第四世代:
  • 第五世代第六世代第七世代:てんくうから いんせきを あいてに おとす。つかうと はんどうで じぶんの とくこうが がくっと さがる。
  • 第五世代(漢字):天空から いん石を 相手に 落とす。 使うと 反動で 自分の 特攻が がくっと さがる。
  • 第六世代第七世代(漢字):天空から 隕石を 相手に 落とす。 使うと 反動で 自分の 特攻が がくっと さがる。

コンテストわざ

  • 第四世代:まえの ポケモンの ボルテージマックスの あとだと +3。
  • 第六世代:とても アピール できるが このあと おどろきやすく なる
  • 第六世代(漢字):とても アピール できるが このあと 驚きやすく なる

使用ポケモン:覚える方法

おしえわざ

基本的になつき度が最大であるドラゴンタイプのポケモンが覚えることができる。

ポケモン名 覚える世代
4 5 6 7
ナッシー
(アローラのすがた)
- - -
ミニリュウ
ハクリュー
カイリュー
キングドラ
ビブラーバ
フライゴン
チルタリス
タツベイ
コモルー
ボーマンダ
ラティアス
ラティオス
レックウザ
フカマル
ガバイト
ガブリアス
ディアルガ
パルキア
ギラティナ
アルセウス
キバゴ -
オノンド -
オノノクス -
モノズ -
ジヘッド -
サザンドラ -
レシラム -
ゼクロム -
キュレム -
キュレム
(ホワイトキュレム)
- B2W2
キュレム
(ブラックキュレム)
- B2W2
ドラミドロ - -
チゴラス - -
ガチゴラス - -
ヌメラ - -
ヌメイル - -
ヌメルゴン - -
オンバット - -
オンバーン - -
ジガルデ - -
シルヴァディ - - -
バクガメス - - -
ジジーロン - - -
ジャラコ - - -
ジャランゴ - - -
ジャラランガ - - -
アクジキング - - -
アーゴヨン - - - USUM

※:りゅうのプレートでドラゴンタイプになっているときのみ

特別なわざ

こんなときに使おう

攻撃後特攻が2段階下がるドラゴンタイプ特殊技。威力が高く半減以下で受けられるのがはがねタイプとフェアリータイプしかおらず、非常に打ち逃げに適している。特殊攻撃主体のボーマンダフライゴンラティオスサザンドラなどのメインウェポン第一候補。特攻に努力値を振らずとも一定のダメージが見込めることから、ガブリアスなどにも採用されることがある。XYで威力が下がり、新たに登場したフェアリーに無効化されるようになったものの、専用技を除くドラゴンタイプ特殊技の最高威力であるため依然として採用率は高い。

ポケモンカードゲームにおけるりゅうせいぐん

「相手の場のポケモン全員に対して、それぞれ1回ずつコインを投げ、オモテが出たポケモン全員に、それぞれ50ダメージ。」という効果のワザとして登場する。

ポケモン不思議のダンジョンにおけるりゅうせいぐん

ドラゴンタイプがかしこさ「マグマがきらい」までを習得後、レベル72になると覚える(習得時に超えていれば思い出し)。とくこうが二段階下がるデメリットはあるものの、攻撃範囲は部屋全体とかなり広い。PPは5。

Pokémon GOにおけるりゅうせいぐん

りゅうせいぐん
スペシャルアタック
タイプ ドラゴン
威力 150
エネルギー消費 100%
秒数 3.6秒
急所率 5%%

Pokémon GOではスペシャルアタックとして登場する。以下のポケモンが使用できる:

アニメにおけるりゅうせいぐん

ポケモン エフェクト
使用者 初出話 備考
ディアルガ
野生 ディアルガVSパルキアVSダークライ わざの初出
ガブリアス
シロナ DP編第152話
チルタリス
? DP編第156話
トモ XY編第125話
フカマル
サトシ DP編第156話 技は未完成だったがDP編第185話で完成させた。
野生 ピカチュウとイーブイ☆フレンズ
クリムガン
エミー BW編第27話
サザンドラ
ショウブ BW編第100話
チゴラス
ザクロ XY編第24話
メガレックウザ
野生 最強メガシンカ ~Act II~
メガガブリアス
ルイ XY編第126話

備考

各言語版での名称

言語 名前
日本語 りゅうせいぐん
英語 Draco Meteor
ドイツ語 Draco Meteor
フランス語 Draco Météore
イタリア語 Dragobolide
スペイン語 Cometa Draco
韓国語 용성군
中国語(普通話・台湾国語) 流星群
ポーランド語 Draco Meteor

関連項目


おしえわざ
*1は第三世代のみ、*2は第四世代まで、*3は第四世代のみ、*4は第三世代第五世代のみ
クリスタル限定 10まんボルト - かえんほうしゃ - れいとうビーム
攻撃技 メガトンキック*1 - メガトンパンチ*1 - ちきゅうなげ*1 - カウンター*1 - いわなだれ*1 - ゆめくい*1 - のしかかり*1 - だいばくはつ*1 - すてみタックル*1 - ころがる*2 - れんぞくぎり*2 - ばくれつパンチ*1 - いびき - どろかけ*2 - スピードスター*2 - こごえるかぜ - かみなりパンチ - ほのおのパンチ - れいとうパンチ - ゴッドバード - じばく*1 - ダイビング*3 - あやしいかぜ*3 - エアカッター*3 - しねんのずつき - しんくうは*1 - はたきおとす - ふいうち*3 - とっておき - さわぐ - ばかぢから - アイアンヘッド - アクアテール - がむしゃら - げきりん - シグナルビーム - だいちのちから - ダストシュート - たつまき*2 - タネばくだん - とびはねる - ねっぷう - ずつき*3 - むしくい - いかりのまえば - けたぐり - ほしがる - ドリルライナー - ダブルチョップ - ハイパーボイス - エレキネット - アイアンテール - イカサマ - りゅうのはどう - あくのはどう - しめつける - ギガドレイン - ドレインパンチ - みずのはどう - でんげきは - きあいパンチ - アクアブレイク - じだんだ - じごくづき
変化技 でんじは*1 - ものまね*1 - ゆびをふる*1 - みがわり*1 - タマゴうみ*1 - つるぎのまい*1 - いばる*1 - ねごと*4 - まるくなる*1 - こらえる*1 - じこあんじ*1 - あくむ*1 - トリック - うらみ - てだすけ - こうごうせい - でんじふゆう - いえき - てっぺき - いたみわけ - いとをはく*2 - おいかぜ - じゅうりょく - なやみのタネ - マジックコート - なりきり - いやしのすず - とおせんぼう - はねやすめ - おさきにどうぞ - マジックルーム - ワンダールーム - リサイクル - スキルスワップ - よこどり - ステルスロック - きりばらい - サイドチェンジ - テレキネシス - とぎすます
特別 ハードプラント - ブラストバーン - ハイドロカノン - りゅうせいぐん - くさのちかい - ほのおのちかい - みずのちかい - いにしえのうた - しんぴのつるぎ - ガリョウテンセイ - ボルテッカー


ドラゴンタイプの攻撃技
*1威力が変更された技 *2特定の持ち物を持たせる必要がある *3専用技 *4Zワザ
物理 威力 特殊
ダブルチョップ 40 たつまき
ドラゴンテール 60 りゅうのいぶき - めざめるパワー*1
ドラゴンクロー 80
85 りゅうのはどう*1
ドラゴンハンマー - マルチアタック*2*3 90
ドラゴンダイブ 100 さばきのつぶて*2*3 - あくうせつだん*3 - コアパニッシャー*3
110 スケイルノイズ*3
げきりん*1 120
130 りゅうせいぐん*1
150 ときのほうこう*3
185 ブレイジングソウルビート*3*4
しぜんのめぐみ*1*2 - アルティメットドラゴンバーン*4 不定 アルティメットドラゴンバーン*4
ダメージ
固定
りゅうのいかり