ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。ぜひ編集への参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
また、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、アカウントを作成し、訂正いただければ幸いです。

キングラー

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
キングラー
Kingler
英語名 Kingler
全国図鑑 #099
ジョウト図鑑 #165
ホウエン図鑑 #269
シンオウ図鑑 #-
新ジョウト図鑑 #167
イッシュ図鑑 #-
新イッシュ図鑑 #-
セントラルカロス図鑑 #-
コーストカロス図鑑 #-
マウンテンカロス図鑑 #-
新ホウエン図鑑 #-
アローラ図鑑 #-
メレメレ図鑑 #-
アーカラ図鑑 #-
ウラウラ図鑑 #-
ポニ図鑑 #-
新アローラ図鑑 #-
新メレメレ図鑑 #-
新アーカラ図鑑 #-
新ウラウラ図鑑 #-
新ポニ図鑑 #-
分類 はさみポケモン
タイプ みず
たかさ 1.3m
おもさ 60.0kg
とくせい かいりきバサミ
シェルアーマー
隠れ特性 ちからずく
図鑑の色
タマゴグループ すいちゅう3
タマゴの歩数 20サイクル
  • 第二世代: 5120歩
  • 第三世代: 5376歩
  • 第四世代: 5355歩
  • 第五世代以降: 5140歩
獲得努力値 攻撃+2
基礎経験値
  • 第四世代以前: 206
  • 第五・第六世代: 166
  • 第七世代: 166
最終経験値 1000000
性別 50% ♂ ・ 50% ♀
捕捉率 60
初期なつき度 70
外部サイトの図鑑

キングラーとはぜんこくずかんのNo.099のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター 赤・緑

特徴

  • クラブの進化系。王冠のような頭部の飾りと大きく発達した左手のハサミが特徴的。

進化

ポケモンずかんの説明文

赤・緑ファイアレッド
かたい ハサミは 1まんばりきの パワーを もっているが おおきすぎて うごきが にぶい。
リーフグリーン
ハサミは 1まんばりきの スーパーパワーを ひめているのだが おおきすぎて うまく うごかない。
ピカチュウ
かたほうだけ きょだいか した ハサミは こうてつの かたさと 1まんばりきを もつが おもすぎる。
ハートゴールド
あまりにも おおきくなりすぎた はさみは もちあげるのが やっとで ねらいなんか うまく つけられない。
ソウルシルバー
ぶかっこうに なった ハサミを いきおいよく もちあげると バランスがくずれ よたついてしまう。
クリスタル
はかいりょく ばつぐんの おおきな ハサミだが おもすぎるので たたかわないときは じゃまになる。
ルビー・サファイアエメラルド
キングラーは きょだいな ハサミを ふって なかまどうしで あいずを おくりあっているが ハサミが おもすぎて すぐに つかれてしまう。
ダイヤモンド・パールプラチナブラック・ホワイトブラック2・ホワイト2
おおきいほうの はさみの パワーは 1まんばりき。しかし おもすぎるため ねらいを つけるのが にがてだ。

種族値

第1世代

種族値
HP 55
 
こうげき 130
 
ぼうぎょ 115
 
とくしゅ 50
 
すばやさ 75
 
合計 425
 

第2世代以降

種族値 能力値の範囲(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP 55
 
115 - 162 220 - 314
こうげき 130
 
121 - 200 238 - 394
ぼうぎょ 115
 
108 - 183 211 - 361
とくこう 50
 
49 - 112 94 - 218
とくぼう 50
 
49 - 112 94 - 218
すばやさ 75
 
72 - 139 139 - 273
合計 475
 
能力の最小値
個体値0・努力値0・能力が成長しにくいせいかくで計算
能力の最大値
個体値31・努力値252・能力が成長しやすいせいかくで計算

ダメージ倍率

ノーマル: 100%
かくとう: 100%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 100%
いわ: 100%
むし: 100%
ゴースト: 100%
はがね: 50%
ほのお: 50%
みず: 50%
くさ: 200%
でんき: 200%
エスパー: 100%
こおり: 50%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

さかさバトル

ノーマル: 100%
かくとう: 100%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 100%
いわ: 100%
むし: 100%
ゴースト: 100%
はがね: 200%
ほのお: 200%
みず: 200%
くさ: 50%
でんき: 50%
エスパー: 100%
こおり: 200%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

おぼえるわざ

キングラー/第六世代以前のおぼえるわざも参照。

レベルアップわざ

第七世代 (その他の世代: 1-23-6)
SM/USUM わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
1 ワイドガード いわ 変化 —% 10
1 どろあそび じめん 変化 —% 15
1 あわ みず 特殊 40 100% 30
1 はさむ ノーマル 物理 55 100% 30
1 にらみつける ノーマル 変化 100% 30
5 はさむ ノーマル 物理 55 100% 30
9 にらみつける ノーマル 変化 100% 30
11 かたくなる ノーマル 変化 —% 30
15 バブルこうせん みず 特殊 65 100% 20
19 マッドショット じめん 特殊 55 95% 15
21 メタルクロー はがね 物理 50 95% 35
25 ふみつけ ノーマル 物理 65 100% 20
32 まもる ノーマル 変化 —% 10
37 ハサミギロチン ノーマル 物理 —% 5
44 たたきつける ノーマル 物理 80 75% 20
51 しおみず みず 特殊 65 100% 10
56 クラブハンマー みず 物理 100 90% 10
63 じたばた ノーマル 物理 100% 15
太字のわざはタイプ一致です。

わざひでんマシンわざ

第七世代 (その他の世代: 1-23-6)
わざマシン わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
わざマシン06 どくどく どく 変化 90% 10
わざマシン07 あられ こおり 変化 —% 10
わざマシン10 めざめるパワー ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン13 れいとうビーム こおり 特殊 90 100% 10
わざマシン14 ふぶき こおり 特殊 110 70% 5
わざマシン15 はかいこうせん ノーマル 特殊 150 90% 5
わざマシン17 まもる ノーマル 変化 —% 10
わざマシン18 あまごい みず 変化 —% 5
わざマシン21 やつあたり ノーマル 物理 100% 20
わざマシン27 おんがえし ノーマル 物理 100% 20
わざマシン31 かわらわり かくとう 物理 75 100% 15
わざマシン32 かげぶんしん ノーマル 変化 —% 15
わざマシン39 がんせきふうじ いわ 物理 60 95% 15
わざマシン42 からげんき ノーマル 物理 70 100% 20
わざマシン44 ねむる エスパー 変化 —% 10
わざマシン45 メロメロ ノーマル 変化 100% 15
わざマシン46 どろぼう あく 物理 60 100% 25
わざマシン48 りんしょう ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン54 みねうち ノーマル 物理 40 100% 40
わざマシン55 ねっとう みず 特殊 80 100% 15
わざマシン56 なげつける あく 物理 100% 10
わざマシン60 さきおくり あく 変化 100% 15
わざマシン68 ギガインパクト ノーマル 物理 150 90% 5
わざマシン75 つるぎのまい ノーマル 変化 —% 20
わざマシン80 いわなだれ いわ 物理 75 90% 10
わざマシン81 シザークロス むし 物理 80 100% 15
わざマシン87 いばる ノーマル 変化 85% 15
わざマシン88 ねごと ノーマル 変化 —% 10
わざマシン90 みがわり ノーマル 変化 —% 10
わざマシン94 なみのり みず 特殊 90 100% 15
わざマシン100 ないしょばなし ノーマル 変化 —% 20
太字のわざはタイプ一致です。

タマゴわざ

第七世代 (その他の世代: 23-6)
遺伝元 わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
[566][567] こうそくいどう エスパー 変化 —% 30
[566] サイドチェンジ* エスパー 変化 —% 15
[345][346] ドわすれ エスパー 変化 —% 20
[138][139][140][141][222][345]
[346][347][348][564][565][566]
[567][688][689]
げんしのちから いわ 特殊 60 100% 5
[564][565] がまん ノーマル 物理 —% 10
[341] なしくずし* ノーマル 物理 70 100% 20
[140][141][222] こらえる ノーマル 変化 —% 10
[098][099][222][692][693] じたばた ノーマル 物理 100% 15
[072][138] くろいきり* こおり 変化 —% 30
[341][342][451][452] はたきおとす あく 物理 65 100% 20
[098][099] たたきつける ノーマル 物理 80 75% 20
[138][139] くすぐる ノーマル 変化 100% 20
太字のわざはタイプ一致です。

人から教えてもらえるわざ

第七世代 (その他の世代: 23-6)
わざ タイプ 分類 威力 命中 PP SM USUM
サイドチェンジ エスパー 変化 —% 15 -
こごえるかぜ こおり 特殊 55 95% 15 -
てっぺき はがね 変化 —% 15 -
はたきおとす あく 物理 65 100% 20 -
アクアブレイク みず 物理 85 100% 10 -
いびき ノーマル 特殊 50 100% 15 -
じだんだ じめん 物理 75 100% 10 -
ばかぢから かくとう 物理 120 100% 5 -
みずのはどう みず 特殊 60 100% 20 -
太字のわざはタイプ一致です。

入手方法・入手可能な最低レベル

バージョン 単体 通信
赤・緑・青 Lv.23 23ばんどうろハナダのどうくつすごいつりざお Lv.15 ピカから通信
ピカ Lv.15 25ばんどうろなどですごいつりざお Lv.15 ピカ内で通信
金・銀・クリ Lv.28 クラブを進化させる。 Lv.15 ピカから通信
ル・サ・エ × 入手不可 Lv.25 LGから通信
FR Lv.28 クラブを進化させる。 Lv.25 LGから通信
LG Lv.25 19ばんすいどうなどですごいつりざお Lv.25 LG内で通信
ダイ・パ・プラ Lv.28 クラブを進化させる。 Lv.22 HGSSから通信
HG・SS Lv.22 だんがいのどうくつ Lv.22 HGSS内で通信
X・Y Lv.28 クラブを進化させる。 Lv.22 ポケムーバーから通信

備考

  • 現在ではいくつかのポケモンが覚えるクラブハンマーはもともとクラブとキングラーの専用技
  • 多くの秘伝技を覚えられるため、第一世代の頃から移動要員によく使われている。ただしたきのぼりは覚えられない。
  • 青では両方のはさみが大きく描かれたグラフィックになっている。

アニメにおけるキングラー

マンガにおけるキングラー

ポケモンカードにおけるキングラー

キングラーの歴史

第一世代

種族値130を誇る攻撃つるぎのまいクラブハンマーのおかげで攻撃性能自体は高かった。しかし当時ワーストクラスの特殊や攻撃技の乏しさが祟って99カップを含めて高い攻撃を活かすことはできなかった。攻撃のレパートリーは少なかったが、のしかかりまひさせハサミギロチンで一撃必殺を狙うという戦法も存在した。

第二世代

急所技の仕様変更によるクラブハンマーの弱体化はあったが、一撃必殺技の仕様が変更されたためハサミギロチンの前にまひさせる作業が不要になった。この世代の環境ではカビゴンなどの重火力系が流行したためハサミギロチンで逆転を狙える可能性もあったが、その目的ではじわれつのドリルの両方が使え、より汎用性に富むケンタロスに劣る。

第三世代

特性かいりきバサミシェルアーマーを獲得し、前者の方が実戦向けである。

第四世代

クラブハンマーの物理化、プラチナではばかぢからの獲得などを受け、物理技のレパートリーも充実した。こだわりスカーフによって難点であった素早さもある程度克服。きあいのタスキによって特殊技で沈む点もカバーできるようにはなった。補助技ではHGSSでタマゴわざとしてこうそくいどうを獲得、つるぎのまいと併用することで3体抜きも現実的になった。対戦環境で一線級とまでは行かないが活躍の可能性は増したと言える。

そんな中、WCS2009都道府県予選では36大会終了時点でカテゴリーB準優勝以上の実績を1つ残しており、かいりきバサミいかく]に対処できるポケモンとして実力を一定程度証明した。

第五世代

クラブハンマーの命中率が上昇し、隠れ特性ちからずくを獲得した。ただし、同じくクラブハンマーを覚えるシザリガーりゅうのまい(厳密には前世代のHGSSから習得可能)や隠れ特性てきおうりょくを得たことにより、みずタイプ物理アタッカーとしての立場はシザリガーに譲る形となった。

第六世代

ワイドガードサイドチェンジを獲得したが、特殊耐久面に不安のあるキングラーでは微妙なところ。レーティングバトルではエレザードメガライボルトなどが流行していたため、採用率は低かった。PGL統計データによると、技構築はクラブハンマー、はたきおとす、ハサミギロチン、ばかぢからが主流。

第七世代

タイプ一致物理技としてアクアブレイクを習得。隠れ特性ちからずくの場合、キングラーの最大火力となる。PGL統計データでは、技構成はハサミギロチン、クラブハンマー、いわなだれ、こうそくいどう、はたきおとす、アクアブレイクなどが上位を占め、過去の標準技となっていたばかぢからは8位。上位の技はいずれも40%~60%弱の採用率なので定まったテンプレートはないようだ。

シングルバトルでは力不足だが、ダブルバトルではペリッパーあめふらしおいかぜによってサポートされるため比較的だが使い勝手は良く、一部の好事家が「ペリルンパキングラー」を組むようになった。実際のところ、USUMリーグシーズン9WCSルールでは同時エントリー率1位にペリッパー、2位にルンパッパが入る結果となっている。素で攻撃種族値が130であること、いかくメタのかいりきバサミを持っていることが「ペリルンパキングラー」が発祥した背景にある。

一般的な育成論

第一世代では第二位を誇ったその高い攻撃力を活かし、物理アタッカーとしての育成が主。

みずタイプの物理アタッカーに共通する悩みだが、威力の高いタイプ一致物理技に恵まれないという欠点がある。キングラーにおいては威力100のクラブハンマーを覚える点では恵まれているか。他にはばかぢから第四世代~)、はたきおとす(第四世代~)、アクアブレイク第七世代~)、いわなだれがんせきふうじなどが候補。一撃必殺技ハサミギロチンも優秀。

防御は高いが、HPが低いためそれほど耐久力はない。素早さも中途半端なので、こうそくいどうこだわりスカーフ、味方からのバトンタッチなどのサポートが欲しい。

第五世代以降では隠れ特性ちからずくが使用できる。覚える技で効果が適用されるものは多くないが、アクアブレイクが強力なタイプ一致技となる。

関連項目

各言語版での名称と由来

言語 名前 由来
日本語 キングラー
英語 Kingler
ドイツ語 Kingler
フランス語 Krabboss
韓国語 킹크랩
中国語(普通話・台湾国語) 巨钳蟹
中国語(広東語) 巨鉗蟹
ポーランド語 Kingler 「英語」に同じ
この項目はポケモン図鑑プロジェクトによって作成されています。