ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。ぜひ編集への参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
また、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、アカウントを作成し、訂正いただければ幸いです。

はかいこうせん

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
はかいこうせん
第一世代
タイプ ノーマル
分類 特殊
威力 150
命中率 90
PP 5
範囲 1体選択
直接攻撃 ×
パレス たたかう
効果
使ったポケモンは次のターン、反動で動けない。
判定
わざマシン わざマシン15(全世代)
アピールタイプ かっこよさ
アピール (RSE) ♡♡♡♡
妨害 (RSE) ♥♥♥♥
アピール効果(RSE)
自分より前にアピールしたポケモン全員を妨害。次のターン自分はアピールに参加できない。
アピール(DP) ♡♡
アピール効果(DP)
自分より前にアピールしたポケモンが最大ボルテージを得ていたならば、ハートが3つ追加される。

はかいこうせんは、ポケモンの技の一種。

説明文

たたかうわざ

コンテストわざ

  • 第三世代:みんなの じゃまを しまくって つぎの アピールは さんか しない
  • 第四世代:まえの ポケモンの ボルテージマックスの あとだと +3。

使用ポケモン:覚える方法

第二世代まで

ポケモン名 覚える方法
レベルアップ
緑赤青ピ 金銀ク
ギャラドス Lv52 Lv50
プテラ Lv54 Lv50
カビゴン Lv56 Lv57
ミニリュウ Lv50 Lv57
ハクリュー Lv55 Lv65
カイリュー Lv60 Lv75
テッポウオ - Lv55
オクタン - Lv70
ヨーギラス - Lv57
サナギラス - Lv65
バンギラス - Lv75

第三世代以降

レベルアップ

ポケモン名 ソフト
RSE/FRLG DPt/HGSS BW B2W2 XY ORAS SM/USUM
ギャラドス Lv.55 Lv.47 Lv.47 Lv.47 Lv.50 Lv.54
プテラ Lv.50 Lv.57 Lv.65 Lv.65 Lv.65
カビゴン Lv.51RSE
Lv.53FRLG
× × × ×
ミニリュウ Lv.57 Lv.55 Lv.61 Lv.61 Lv.61
ハクリュー Lv.65 Lv.67 Lv.75 Lv.75 Lv.75
カイリュー Lv.75 Lv.73 Lv.75 Lv.75 Lv.75
テッポウオ Lv.55 Lv.45 Lv.45 Lv.46 Lv.46 Lv.46
オクタン Lv.70 Lv.55 Lv.55 Lv.58 Lv.58 Lv.58
ポリゴン2 × Lv.67 Lv.67 Lv.67 Lv.67
ヨーギラス Lv.57 Lv.50 Lv.55 Lv.55 Lv.55
サナギラス Lv.65 Lv.60 Lv.67 Lv.67 Lv.67
バンギラス Lv.75 Lv.70 Lv.73 Lv.73 Lv.73
バクオング Lv.40 Lv.71 Lv.79 Lv.79 Lv.64 Lv.64
ナックラー Lv.57 Lv.57 Lv.57 Lv.49 Lv.49 Lv.43 Lv.43
ビブラーバ Lv.57 Lv.57 Lv.57 Lv.49 Lv.49 Lv.43 Lv.43
フライゴン Lv.65 Lv.57 Lv.57 Lv.49 Lv.49 Lv.43 Lv.43
ネンドール Lv.36 Lv.36 Lv.36 Lv.36 Lv.1
メタング Lv.62 Lv.56 Lv.56 Lv.50 Lv.50 Lv.50
メタグロス Lv.77 Lv.71 Lv.71 Lv.62 Lv.62 Lv.60 Lv.60
レジロック Lv.65 Lv.89 Lv.89 Lv.89 Lv.67 Lv.67
レジアイス Lv.65 Lv.89 Lv.89 Lv.89 Lv.67 Lv.67
レジスチル Lv.65 Lv.89 Lv.89 Lv.89 Lv.67 Lv.67
レックウザ Lv.75 Lv.65DPt
Lv.80HGSS
Lv.80 Lv.80 Lv.90 Lv.90
デオキシス Lv.50 Lv.97 Lv.97 Lv.97 Lv.73 Lv.73
ブーバーン - Lv.67 Lv.68 Lv.62 Lv.62 Lv.62
ポリゴンZ - Lv.67 Lv.67 Lv.67 Lv.67
アルセウス - Lv.80 Lv.80 Lv.80 Lv.80
ギアル - - Lv.57 Lv.57 Lv.57
ギギアル - - Lv.64 Lv.64 Lv.64
ギギギアル - - Lv.72 Lv.72 Lv.72
ゲノセクト - - Lv.73 Lv.73 Lv.73
カエンジシ - - - Lv.1 Lv.1
アマルス - - - Lv.57 Lv.57
アマルルガ - - - Lv.63 Lv.63
イベルタル - - - Lv.88 Lv.88
ルナアーラ - - - - Lv.73
凡例
進:進化時に覚える。

わざマシン

ポケモン名 覚える世代
3 4 5 6 7
フシギバナ
リザードン
カメックス
バタフリー
スピアー
ピジョット
ラッタ
ラッタ
(アローラのすがた)
- - - -
オニドリル
アーボック
ライチュウ
ライチュウ
(アローラのすがた)
- - - -
サンドパン
サンドパン
(アローラのすがた)
- - - -
ニドクイン
ニドキング
ピクシー
キュウコン
キュウコン
(アローラのすがた)
- - - -
プクリン
ゴルバット
ラフレシア
パラセクト
モルフォン
ダグトリオ
ダグトリオ
(アローラのすがた)
- - - -
ペルシアン
ペルシアン
(アローラのすがた)
- - - -
ゴルダック
オコリザル
ウインディ
ニョロボン
フーディン
カイリキー
ウツボット
ドククラゲ
ゴローニャ
ゴローニャ
(アローラのすがた)
- - - -
ギャロップ
ヤドラン
レアコイル
ドードリオ
ジュゴン
ベトベトン
ベトベトン
(アローラのすがた)
- - - -
パルシェン
ゲンガー
スリーパー
キングラー
マルマイン
ナッシー
ナッシー
(アローラのすがた)
- - - -
ガラガラ
ガラガラ
(アローラのすがた)
- - - -
ベロリンガ
マタドガス
サイドン
ラッキー
モンジャラ
ガルーラ
シードラ
アズマオウ
スターミー
バリヤード
ストライク
ルージュラ
エレブー
ブーバー
カイロス
ケンタロス
ギャラドス
ラプラス
シャワーズ
サンダース
ブースター
ポリゴン
オムスター
カブトプス
プテラ
カビゴン
フリーザー
サンダー
ファイヤー
ミニリュウ
ハクリュー
カイリュー
ミュウツー
ミュウ
メガニウム
バクフーン
オーダイル
オオタチ
ヨルノズク
レディアン
アリアドス
クロバット
ランターン
トゲチック
ネイティオ
デンリュウ
キレイハナ
マリルリ
ニョロトノ
ワタッコ
キマワリ
ヌオー
エーフィ
ブラッキー
ヤドキング
フォレトス
ハガネール
グランブル
ハッサム
ヘラクロス
リングマ
マグカルゴ
イノムー
テッポウオ
オクタン
マンタイン ×
ヘルガー
キングドラ
ドンファン
ポリゴン2
ミルタンク
ハピナス
ライコウ
エンテイ
スイクン
ヨーギラス
サナギラス
バンギラス
ルギア
ホウオウ
セレビィ
ジュカイン
バシャーモ
ラグラージ
グラエナ
マッスグマ
アゲハント
ドクケイル
ルンパッパ
コノハナ
ダーテング
オオスバメ
ペリッパー
サーナイト
アメモース
キノガッサ
ケッキング
テッカニン
ヌケニン
バクオング
ハリテヤマ
エネコロロ
クチート
ボスゴドラ
チャーレム
ライボルト
マルノーム
サメハダー
ホエルオー
バクーダ
コータス ×
ブーピッグ
ナックラー
ビブラーバ
フライゴン
ノクタス
チルタリス
ルナトーン
ソルロック
ナマズン
シザリガー
ネンドール
ユレイドル
アーマルド
ミロカロス
ジュペッタ
サマヨール
トロピウス
アブソル
オニゴーリ
トドゼルガ
ハンテール
サクラビス
ジーランス
ボーマンダ
メタング
メタグロス
レジロック
レジアイス
レジスチル
ラティアス
ラティオス
カイオーガ
グラードン
レックウザ
ジラーチ
デオキシス
ドダイトス -
ゴウカザル -
エンペルト -
ムクホーク -
ビーダル -
コロトック -
レントラー -
ロズレイド -
ラムパルド -
トリデプス -
ミノマダム -
ガーメイル -
ビークイン -
フローゼル -
チェリム -
トリトドン -
エテボース -
フワライド -
ミミロップ -
ムウマージ -
ドンカラス -
ブニャット -
スカタンク -
ドータクン -
ミカルゲ -
ガブリアス -
ルカリオ -
カバルドン -
ドラピオン -
ドクロッグ -
マスキッパ -
ネオラント -
ユキノオー -
マニューラ -
ジバコイル -
ベロベルト -
ドサイドン -
モジャンボ -
エレキブル -
ブーバーン -
トゲキッス -
メガヤンマ -
リーフィア -
グレイシア -
グライオン -
マンムー -
ポリゴンZ -
エルレイド -
ダイノーズ -
ヨノワール -
ユキメノコ -
ユクシー -
エムリット -
アグノム -
ディアルガ -
パルキア -
ヒードラン -
レジギガス -
ギラティナ -
クレセリア -
マナフィ -
ダークライ -
シェイミ -
アルセウス -
ビクティニ - -
ジャローダ - -
エンブオー - -
ダイケンキ - -
ミルホッグ - -
ムーランド - -
レパルダス - -
ヤナッキー - -
バオッキー - -
ヒヤッキー - -
ムシャーナ - -
ケンホロウ - -
ゼブライカ - -
ギガイアス - -
ココロモリ - -
ドリュウズ - -
タブンネ - -
ローブシン - -
ガマゲロゲ - -
ハハコモリ - -
ペンドラー - -
エルフーン - -
ドレディア - -
ワルビアル - -
ヒヒダルマ - -
イワパレス - -
ズルズキン - -
シンボラー - -
デスカーン - -
アバゴーラ - -
アーケオス - -
ダストダス - -
ゾロアーク - -
チラチーノ - -
ゴチルゼル - -
ランクルス - -
スワンナ - -
バイバニラ - -
メブキジカ - -
シュバルゴ - -
モロバレル - -
ブルンゲル - -
デンチュラ - -
ナットレイ - -
ギアル - -
ギギアル - -
ギギギアル - -
シビルドン - -
オーベム - -
シャンデラ - -
オノノクス - -
ツンベアー - -
フリージオ - -
アギルダー - -
コジョンド - -
クリムガン - -
ゴルーグ - -
キリキザン - -
ウォーグル - -
バルジーナ - -
サザンドラ - -
ウルガモス - -
コバルオン - -
テラキオン - -
ビリジオン - -
トルネロス - -
ボルトロス - -
レシラム - -
ゼクロム - -
ランドロス - -
キュレム - -
ケルディオ - -
メロエッタ - -
ゲノセクト - -
ブリガロン - - -
マフォクシー - - -
ゲッコウガ - - -
ホルード - - -
ファイアロー - - -
ビビヨン - - -
カエンジシ - - -
フラージェス - - -
ゴーゴート - - -
ゴロンダ - - -
ニャオニクス - - -
ギルガルド - - -
フレフワン - - -
ペロリーム - - -
カラマネロ - - -
ガメノデス - - -
ドラミドロ - - -
ブロスター - - -
エレザード - - -
ガチゴラス - - -
アマルス - - -
アマルルガ - - -
ニンフィア - - -
ヌメルゴン - - -
クレッフィ - - -
オーロット - - -
パンプジン - - -
クレベース - - -
オンバーン - - -
ゼルネアス - - -
イベルタル - - -
ジガルデ - - -
ディアンシー - - -
フーパ - - -
ボルケニオン - - -
ガオガエン - - - -
クワガノン - - - -
ラランテス - - - -
キテルグマ - - - -
キュワワー - - - -
ナゲツケサル - - - -
シルヴァディ - - - -
メテノ - - - -
バクガメス - - - -
ミミッキュ - - - -
ジジーロン - - - -
ダダリン - - - -
ジャラランガ - - - -
カプ・コケコ - - - -
カプ・テテフ - - - -
カプ・ブルル - - - -
カプ・レヒレ - - - -
ソルガレオ - - - -
ルナアーラ - - - -
フェローチェ - - - -
デンジュモク - - - -
テッカグヤ - - - -
アクジキング - - - -
ネクロズマ - - - -
マギアナ - - - -
アーゴヨン - - - -
ズガドーン - - - -

こんなときに使おう

  • 威力は高いが、使用後行動できないリスクが大きく、死に際に使うのが最も良い。
  • 技マシンにあるため覚えられるポケモンはそれなりに多いが、ノーマルタイプのポケモンに覚えさせてタイプ一致で使うのでなければ、他の技の方が強い事が多い。ノーマル技は他のタイプの弱点を突く事が出来ないため、威力75以上の技で弱点を突いたり、威力100以上のタイプ一致技の方が強い。
  • タイプ一致で使えるポケモンだとしても、ノーマルタイプのアタッカーは物理技に傾倒している事が多いため、特殊技であるはかいこうせんはやや相性が悪い。
  • ノーマルタイプを持ち、尚且つ特攻が高いポリゴンZはタイプ一致に加えててきおうりょくの特性を持つため、はかいこうせんで大ダメージを与えることができる。こだわりメガネなどを持たせれば耐久型や半減相手すら一撃で落とせる。ポリゴンZを育てる場合は一考の価値がある技である。
  • 同じくノーマルタイプで尚且つ特攻が高いサンパワー持ちのエレザードでもはかいこうせんで大ダメージを与える事ができる。
  • 特性がなまけのポケモンが使用した場合、反動で動けないターンとなまけて動けないターンは重複する(ギガインパクト#こんなときに使おうも参照)。
  • 後述の仕様の都合上、第一世代ではノーマルポケモンのメインウエポンとして定番と言える地位にあった。当時の仕様上全ステータスに努力値を振り切ることができたため、サンダースゲンガーのようなタイプ一致でも物理アタッカーでもないポケモンに対して、ルージュラダグトリオのような努力値で何とかすることができないほど物理耐久の脆い速攻アタッカーを攻め切るためのサブウエポンとして覚えさせるケースもあった。
  • コロシアムのいわゆる「RTA」と呼ばれる人力のタイムアタックでは1体倒せれば十分と言うことでアリゲイツ (コロシアム)から進化させたオーダイルに覚えさせるケースがある。この場合、残ったポケモンはエーフィで始末すれば良い。
  • 第四世代特殊化したため、それ以前までのはかいこうせん、すなわち同じ効果の物理技として新たにギガインパクトが登場した(ただしこちらは直接攻撃)。
  • 第六世代ではノーマルタイプの技のタイプを変える特性であるフェアリースキンフリーズスキンなどが登場しこの特性を持つポケモンならばこのわざでタイプ一致で弱点を突く攻撃ができるようになった。
  • へんげんじざいを持つゲッコウガに、倒れ際の隠し玉として採用するのもよい。ただし、ゲッコウガは元々あくタイプを持っているため、出たばかりのターンではどのみちかくとうタイプのわざでは弱点を突かれてしまう。
  • 第七世代ではZワザ化することにより一発限りだが無反動かつ超高威力の一撃をお見舞いすることができるようになった。Zはかいこうせんで一体落としつつ、素のはかいこうせんでさらに一体を撃破といかずとも大ダメージを負わせれば反動を考慮しても十分過ぎる仕事ができるため、採用の価値が上がった。

ポケモンカードゲームにおけるはかいこうせん

「コインを1回投げオモテなら、相手のエネルギーを1個トラッシュする」という効果の攻撃ワザとして登場する。ポケットモンスターカードゲームではコイントスなしで相手のエネルギーをトラッシュできたが、それ以降のシリーズではコイントスが必要になった。

はかいビームとしても登場する。はかいこうせんと同様、「コインを1回投げオモテなら、相手のエネルギーを1個トラッシュする」という効果のワザとなっている。

デストロイビームとしても登場する。はかいこうせん・はかいビームと同じ効果のワザとなっている。

ポケモン不思議のダンジョンにおけるはかいこうせん

探検隊
直線上の敵にダメージを与える。使った後はようすみじょうたいになる。わざマシンあり。

Pokémon GOにおけるはかいこうせん

はかいこうせん
スペシャルアタック
タイプ ノーマル
威力 120
エネルギー消費 100%
秒数 5秒
急所率 5%

Pokémon GOではスペシャルアタックとして登場する。以下のポケモンが使用できる:

備考

  • ノーマルタイプの特殊技の中では最も威力が高い。
  • 第一世代第二世代でこの技のエフェクトで使われていた効果音は、第六世代以降で再び使われている。
  • 攻撃が命中しなかった場合やまもる状態などで防がれた場合は反動を受けない。
  • わざが命中したにも関わらず相手のHPが減らなかった場合も、反動を受ける。
  • いちゃもん状態でも、反動で動けないターンの次のターンは再びこのわざを選択できる。
  • 特性なまけのターンと反動のターンは重複する。そのため、なまけて動けないターンを挟んで連続で使用することができる。

各世代での仕様の違い

第一世代
  • 状況によっては反動を受けないことがある。
    • 相手をひんしにしたとき(ポケモンスタジアム2を除く)
    • 相手のみがわりを攻撃したとき(ポケモンスタジアム2を除く)
    • 自分がバインド状態になったとき
    • 自分がねむり状態になったとき
    • ひるみ状態は、はかいこうせんの反動を上書きする。先制ではかいこうせんを使ったターンに相手ポケモンの技でひるみを受けた場合(画面には表示されない)、反動がひるみで上書きされた上でターン終了時に解除されるので、次のターンは通常通り行動できる。
  • 反動で動けないターンもカウンターが成功する
    • ポケモンを交代したターンにはかいこうせんを受けたとしても次のターンのカウンターは成功する
  • ポケモンスタジアム2では、はかいこうせんが当たらなくても反動は受ける。
  • はかいこうせんの反動で動けないターンにこおり状態で「たたかう」を選んでおり、そのターンにこおり状態が(相手のくろいきりほのおわざなどで)解除された場合、ひんしになるまでわざを使うことができなくなる(ポケモンスタジアム2を除く)。
第二世代
  • この世代以降、第一世代であった反動を受けない特例は撤廃された。
第四世代
  • 反動で動けないターンも、相手のふいうちは命中する
第五世代以降

その他

各言語版での名称

言語 名前
日本語 はかいこうせん
英語 Hyper Beam
ドイツ語 Hyperstrahl
フランス語 Ultralaser
イタリア語 Iper Raggio
スペイン語 Hiperrayo
韓国語 파괴광선
中国語(普通話・台湾国語) 破坏光线
ポーランド語 Hyper Beam

関連項目


ノーマルタイプの攻撃技
*1威力が変更された技 *2特定の持ち物を持たせる必要がある *3専用技 *4Zワザ
物理 威力 特殊
からみつく 10
おうふくビンタ - しめつける - たまなげ*3
まきつく - みだれづき
15
みだれひっかき - れんぞくパンチ 18
いかり - こうそくスピン - とげキャノン 20
スイープビンタ 25
フェイント 30
ダブルアタック 35
たいあたり*1 - てかげん - でんこうせっか
ねこだまし - ネコにこばん - はたく
ひっかく - みねうち
40 エコーボイス
いあいぎり - わるあがき 50 いびき*1 - ウェザーボール
はさむ 55
ほしがる*1 60 スピードスター - りんしょう
つのでつく - ふみつけ 65
かたきうち - からげんき - きつけ*1
きりさく - ずつき - なしくずし
ひみつのちから - ピヨピヨパンチ
70
ブレイククロー 75 いにしえのうた*3
かいりき - しんそく - たたきつける
ひっさつまえば - メガトンパンチ
80 かまいたち - トライアタック
のしかかり 85
とっしん - マルチアタック*3 - ロッククライム 90 さわぐ*1 - ハイパーボイス - めざめるダンス*3
タマゴばくだん 100 さばきのつぶて*3
あばれる*1 - アフロブレイク*3
すてみタックル*1 - メガトンキック
120 テクノバスター*1*3
ロケットずつき*1 130
とっておき*1 140 ばくおんぱ
ギガインパクト 150 はかいこうせん
じばく*1 200
ほんきをだす こうげき*3*4 210
だいばくはつ*1 250
おんがえし - きりふだ - しぜんのめぐみ*1*2
じたばた - にぎりつぶす*3 - プレゼント
やつあたり - ウルトラダッシュアタック*4
不定 しぼりとる - はきだす*1 - ウルトラダッシュアタック*4
いかりのまえば - がまん - がむしゃら
つのドリル - ハサミギロチン
ダメージ
固定
ソニックブーム