第七世代(サン・ムーン)登場に関するお願い
サン・ムーン発売Pokémon GOの更新に伴い、ポケモンWikiにおいて新規投稿や加筆修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

アカウント作成時のエラーについて
アカウント作成時に、メールアドレスを入力しなければアカウントが作成できない不具合がありました。現在は解消済みです。

ラプラス

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
ラプラス
Laplace
英語名 Lapras
全国図鑑 #131
ジョウト図鑑 #219
ホウエン図鑑 #286
シンオウ図鑑 #-
新ジョウト図鑑 #224
イッシュ図鑑 #-
新イッシュ図鑑 #242
セントラルカロス図鑑 #-
コーストカロス図鑑 #150
マウンテンカロス図鑑 #-
新ホウエン図鑑 #-
アローラ図鑑 #268
メレメレ図鑑 #-
アーカラ図鑑 #-
ウラウラ図鑑 #-
ポニ図鑑 #083
分類 のりものポケモン
タイプ みず
こおり
たかさ 2.5m
おもさ 220.0kg
とくせい ちょすい
シェルアーマー
隠れ特性 うるおいボディ
タマゴグループ かいじゅう
すいちゅう1
タマゴの歩数 10240歩
獲得努力値 HP+2
基礎経験値 第四世代以前:219
第五世代:187
最終経験値 1250000
性別 50% ♂ ・ 50% ♀
捕捉率 45
初期なつき度 70
外部サイトの図鑑

ラプラスとはぜんこくずかんのNo.131のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター 赤・緑

進化

  • ラプラス

ポケモンずかんの説明文

赤・緑ファイアレッドY
ひとのことばを りかいする たかい ちのうをもつ。うみの うえを ひとをのせて すすむのが すき。
(漢字) 人の言葉を 理解する 高い 知能を持つ。海の 上を 人を乗せて 進むのが 好き。
リーフグリーン
かつて たくさん つかまえたため ぜつめつ すんぜんに なっている。せなかに ひとをのせて すすむ。
ピカチュウ
にんげんの ことばを りかいする やさしい こころの もちぬしだ。せなかに のせて うみをゆく。
ハートゴールドX
やさしい こころの もちぬし。めったに あらそわないため たくさん つかまえられ かずが へった。
(漢字) 優しい 心の 持ち主。めったに 争わないため たくさん 捕まえられ 数が 減った。
ソウルシルバー
ひとを せなかにのせて うみをいく。きげんがいいと きれいな なきごえで うたうことも あるらしい。
クリスタル
ひとをのせて うみを すすむのが だいすきな やさしい ポケモン。せなかの のりごこちは ばつぐん。
ルビー・サファイアエメラルドオメガルビー・アルファサファイア
ひとが ぜつめつの ききに おいこんでしまった。ゆうぐれどきになると すくなくなった なかまを さがして かなしそうな こえで うたうと いう。
(漢字) 人が 絶滅の 危機に 追い込んでしまった。夕暮れどきに なると 少なくなった 仲間を 探して 悲しそうな 声で 歌うと いう。
ダイヤモンド・パールプラチナブラック・ホワイト
ひとや ポケモンを せなかに のせて うみを わたることが だいすき。ひとの ことばを りかいできる。
(漢字) 人や ポケモンを 背中に 乗せて 海を 渡ることが 大好き。人の 言葉を 理解できる。
ブラック2・ホワイト2
ひとの ことばを りかいする たかい ちのうをもち せなかに ひとをのせて うみをおよぐのが すきな ポケモン。
(漢字) 人の 言葉を 理解する 高い 知能を持ち 背中に 人を乗せて 海を泳ぐのが 好きな ポケモン。
サン
(漢字) 高い 知能を 持ち 人間の 言葉を 理解する。ご機嫌に なると 美しい 声で 歌う。
ムーン
(漢字) 密漁で 絶滅寸前に。大切に 保護 された 結果 逆に 増え過ぎてきたという。

種族値

第1世代

HP: 130
 
こうげき: 85
 
ぼうぎょ: 80
 
とくしゅ: 95
 
すばやさ: 60
 

第2世代以降

種族値 能力値の範囲(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP: 130
 
190 - 237 370 - 464
こうげき: 85
 
81 - 150 157 - 295
ぼうぎょ: 80
 
76 - 145 148 - 284
とくこう: 85
 
81 - 150 157 - 295
とくぼう: 95
 
90 - 161 175 - 317
すばやさ: 60
 
58 - 123 112 - 240
合計 535
 
能力の最小値
個体値0・努力値0・能力が成長しにくいせいかくで計算
能力の最大値
個体値31・努力値252・能力が成長しやすいせいかくで計算

ダメージ倍率

ノーマル: 100%
かくとう: 200%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 100%
いわ: 200%
むし: 100%
ゴースト: 100%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 50%
くさ: 200%
でんき: 200%
エスパー: 100%
こおり: 25%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

とくせいちょすいでダメージ倍率が補正された場合

ノーマル: 100%
かくとう: 200%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 100%
いわ: 200%
むし: 100%
ゴースト: 100%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 0%
くさ: 200%
でんき: 200%
エスパー: 100%
こおり: 25%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

さかさバトル

ノーマル: 100%
かくとう: 50%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 100%
いわ: 50%
むし: 100%
ゴースト: 100%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 200%
くさ: 50%
でんき: 50%
エスパー: 100%
こおり: 400%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

とくせいちょすいでダメージ倍率が補正された場合

ノーマル: 100%
かくとう: 50%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 100%
いわ: 50%
むし: 100%
ゴースト: 100%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 0%
くさ: 50%
でんき: 50%
エスパー: 100%
こおり: 400%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

おぼえるわざ

ラプラス/第六世代以前のおぼえるわざも参照。

レベルアップわざ

第七世代 (その他の世代: 1-23-6)
Lv わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
1 うたう ノーマル 変化 55% 15
1 なきごえ ノーマル 変化 100% 40
1 みずでっぽう みず 特殊 40 100% 25
4 しろいきり こおり 変化 —% 30
7 あやしいひかり ゴースト 変化 100% 10
10 こおりのつぶて こおり 物理 40 100% 30
14 みずのはどう みず 特殊 60 100% 20
18 のしかかり ノーマル 物理 85 100% 15
22 あまごい みず 変化 —% 5
27 ほろびのうた ノーマル 変化 —% 5
32 れいとうビーム こおり 特殊 90 100% 10
37 しおみず みず 特殊 65 100% 10
43 しんぴのまもり ノーマル 変化 —% 25
47 ハイドロポンプ みず 特殊 110 80% 5
50 ぜったいれいど こおり 特殊 —% 5
太字のわざはタイプ一致です。

わざひでんマシンわざ

第七世代 (その他の世代: 1-23-6)
わざマシン わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
わざマシン05 ほえる ノーマル 変化 —% 20
わざマシン06 どくどく どく 変化 90% 10
わざマシン07 あられ こおり 変化 —% 10
わざマシン10 めざめるパワー ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン13 れいとうビーム こおり 特殊 90 100% 10
わざマシン14 ふぶき こおり 特殊 110 70% 5
わざマシン15 はかいこうせん ノーマル 特殊 150 90% 5
わざマシン17 まもる ノーマル 変化 —% 10
わざマシン18 あまごい みず 変化 —% 5
わざマシン20 しんぴのまもり ノーマル 変化 —% 25
わざマシン21 やつあたり ノーマル 物理 100% 20
わざマシン24 10まんボルト でんき 特殊 90 100% 15
わざマシン25 かみなり でんき 特殊 110 70% 10
わざマシン27 おんがえし ノーマル 物理 100% 20
わざマシン29 サイコキネシス エスパー 特殊 90 100% 10
わざマシン32 かげぶんしん ノーマル 変化 —% 15
わざマシン42 からげんき ノーマル 物理 70 100% 20
わざマシン44 ねむる エスパー 変化 —% 10
わざマシン45 メロメロ ノーマル 変化 100% 15
わざマシン48 りんしょう ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン49 エコーボイス ノーマル 特殊 40 100% 15
わざマシン67 スマートホーン はがね 物理 70 —% 10
わざマシン68 ギガインパクト ノーマル 物理 150 90% 5
わざマシン78 じならし じめん 物理 60 100% 20
わざマシン79 こおりのいぶき こおり 特殊 60 90% 10
わざマシン85 ゆめくい エスパー 特殊 100 100% 15
わざマシン87 いばる ノーマル 変化 85% 15
わざマシン88 ねごと ノーマル 変化 —% 10
わざマシン90 みがわり ノーマル 変化 —% 10
わざマシン94 なみのり みず 特殊 90 100% 15
わざマシン98 たきのぼり みず 物理 80 100% 15
わざマシン100 ないしょばなし ノーマル 変化 —% 20
太字のわざはタイプ一致です。

タマゴわざ

第七世代 (その他の世代: 23-6)
遺伝元 わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
げんしのちから いわ 特殊 60 100% 5
ゆきなだれ こおり 物理 60 100% 10
のろい ゴースト 変化 —% 10
りゅうのまい ドラゴン 変化 —% 20
りゅうのはどう ドラゴン 特殊 85 100% 10
じわれ じめん 物理 —% 5
みやぶる ノーマル 変化 —% 40
フリーズドライ こおり 特殊 70 100% 20
みらいよち エスパー 特殊 120 100% 10
つのドリル ノーマル 物理 —% 5
リフレッシュ ノーマル 変化 —% 20
ねごと ノーマル 変化 —% 10
くすぐる ノーマル 変化 100% 20
うずしお みず 特殊 35 85% 15
太字のわざはタイプ一致です。

人から教えてもらえるわざ

第七世代 (その他の世代: 23-6)
わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
このポケモンはおしえわざを覚えません。
太字のわざはタイプ一致です。

入手方法

バージョン 野生 その他
レベル 出現場所 レベル 入手方法
赤・緑・青・ピ × 出現しない Lv.15 シルフカンパニーでもらう。
金・銀・ク Lv.20 つながりのどうくつ(金曜日) - -
R・S・E × 出現しない - -
FR・LG Lv.30~45 いてだきのどうくつ(なみのり) Lv.25 シルフカンパニーでもらう。
XD × 出現しない Lv.44 ニケルダーク島シャドー幹部エルデスからスナッチする。
D・P Lv.40~60 チャンピオンロード(なみのり) - -
Pt Lv.35~55 チャンピオンロード(なみのり)
HG・SS Lv.20 つながりのどうくつ(金曜日)
B・W Lv.35~70 ビレッジブリッジ(なみのり) - -
B2・W2 Lv.30~40 ビレッジブリッジ(なみのり)
X・Y Lv.25~27 12ばんどうろ(なみのり) Lv.30 12ばんどうろでもらう。
Lv.25~27 アズールわん(なみのり) Lv.30 フレンドサファリ(みず)
OR・AS × 出現しない - -

備考

アニメにおけるラプラス

マンガにおけるラプラス

ポケモンカードにおけるラプラス

ラプラスの歴史

第一世代

四天王のカンナのエースとして知られ、ポケモンリーグ初期から使われていた。 対物理と対特殊は高いHPのおかげで平均以上に硬いのが魅力だが、こうげきも悪くなく、とくしゅも95と同タイプのルージュラと同じ数値で火力もそこそこ。 タイプ一致のふぶきの威力はフーディンサイコキネシスよりも僅かに高く、それ以外の技も豊富に揃っている。 初代はかくとうがマイナー、くさはふぶきで対抗できるため苦手なのは実質でんきのみ。 素早さは低いが、こおりが弱点の相手は多く、逆にこおり対策にもなり絶対凍らないという利点もあってかなりの採用率を誇った。

第二世代

とくしゅとくこうとくぼうに分割され、それによりとくこうを減らされたため火力は落ちたが、あまごいの追加でなみのりかみなりなどの恩恵を受ける技を強化できるのが強み。 だが、メインウェポンのふぶきこおり状態は共に弱体化し(ついでにサブウェポンのサイコキネシスも弱体化)、タイプの旨みも目減りした。 高いHPと物理、特殊と共にそれなりに耐久が優れていたが、不遇だったかくとうが台頭し、バンギラスの登場やガラガラの強化で技も普及し始めたので、受けとしての不利さが霧星。 相性が良さそうなほのおにほんばれを使われると、効果抜群ではないとはいえファイヤーだいもんじで2発分となるため厳しい。

一応、うずしお+ほろびのうたの類似くろいまなざし+ほろびのうたのコンボが使えるものの、使い勝手はよろしくないのが現状。 初代から受け継いだ豊富な技は今も健在で、耐久があるのでねむる+ねごと+つのドリル型が凶悪。 元々遅いのでのろいも使いやすく、積みの天敵急所率の仕様変更もあって急所技が弱体化されたのもラプラスには嬉しいところ。

第三世代

特性を2つ入手した。ちょすいは相手のみずわざを無効化し、逆にHPを回復できるので交代出しもしやすい。もう1つのシェルアーマーは急所技をシャットアウトできるのでのろい型を採用する場合には好都合。

物理技を採用する場合、タマゴ技で覚えるりゅうのまいで火力を底上げすることが可能になった。 ねむねご型は仕様変更でやや弱体化したが、ぜったいれいどを入手したのでゴーストに効かないつのドリルに代わって採用されるケースも出てきた。

第四世代

この時代になって新たな600族のポケモンガブリアスの登場などドラゴン全体が大幅に強化されており、それに合わせてこおりタイプの価値が上昇。 更にあられふぶきが必中となり、特性ゆきふらしを持つユキノオーの登場で霰パに組み込みやすくなったのもラプラスには追い風。またなみのりがフィールド全体に有効な技となったため、味方のなみのりを無効化しつつ相手にダメージを与え、自分は回復する戦略も可能になった。 霰パにラプラスを入れることで、タイプ一致のなみのりハイドロポンプで霰パの天敵であるほのお対策として活用することができる。 のろい型もゆきなだれこおりのつぶてで低いすばやさが気にならなくなったためこれまた強化された。

一方、みがわりきあいのタスキによりぜったいれいどを入れたねむねご型は更に落ちぶれているが、それでもまだまだ使える方ではある。 とはいえ、かくとうも強化されて前作よりも落ちやすくなってきているので油断は禁物。

第五世代

隠れ特性うるおいボディを入手したことにより、雨パに入れることでラプラスの高い耐久力を活かすことができるようになった。 時を同じくしてニョロトノが隠れ特性としてあめふらしを手に入れたのも追い風と言える。 ただ、第五世代では実戦で使える新技はあまり入手しておらず、でんき対策のドリルライナーを覚えたことぐらいしかない。

第六世代

天候が弱体化されたため、うるおいボディの耐久型は使いづらくなり、ちょすい型がメジャーとなる。かくとうタイプに新たなる天敵フェアリータイプが登場したため、苦手な相手に遭遇する確率が下がったのはうれしい。特殊技の威力低下は痛いが、フリーザーと共に新技フリーズドライの数少ない使い手となり、みず技と合わせれば殆どの相手に一致技で等倍以上が取れるようになった。耐久力が高めなので、新アイテムのとつげきチョッキじゃくてんほけんとの相性も良い。更にXYではストーリー中に貰える個体がやや高めの個体値(HVその他全て20)である上、確定で個体値3V以上が出現するフレンドサファリなどもあってかなり育成しやすくなっている。

なお、XYではフィールドでラプラスがなみのりを使用した場合、主人公がラプラスの背中にまたがる専用グラフィックになる。

一般的な育成論

HPがかなり高く、すばやさはやや低め、その他は平均的。アタッカーでも耐久型でも使えるポケモン。

他のみずタイプのポケモンと比べてステータス面では優れているわけではないが、一撃必殺技を最大3つ(つのドリルじわれぜったいれいど)覚えることが特徴。ねむるねごとにより、一撃必殺技を撃ちまくる戦術は有名。

普通の特殊攻撃が主体のポケモンと比べハピナスで止まりにくいこと、特性ちょすいにより交代で出しやすいことが大きなアドバンテージとなる。また特殊技の方が豊富だが、攻撃と特攻の高さは同じであるため、物理型を採用するのも手ではある。

攻撃技は共通点としてはぜったいれいどこおりのつぶて、特殊技ならば一致タイプではなみのりハイドロポンプれいとうビームふぶきが理想。また同じみずタイプの相手に弱点をつけられるフリーズドライでんきタイプの技10まんボルトかみなりかくとうタイプ対策のサイコキネシスも視野に入る。物理技ならば一致タイプではたきのぼりアクアテールゆきなだれあたり、でんきタイプ対策にドリルライナーが効果的だろう。特にXYでタマゴ技として獲得したフリーズドライのおかげで、みずタイプ対策のでんき技がほぼ不要になった(とはいえ、かみなりならば火力はフリーズドライより上のため、一概に採用価値が無いとは言えない)。みず技とフリーズドライの両方を半減以下に出来るのはかんそうはだルージュラあついしぼうトドゼルガヌケニンのみ。

有効に使えそうな補助技は、命中率こそ低めながらも相手を眠らせるうたう、100%の命中率で相手を混乱させるあやしいひかりなどか。

覚える技は豊富だがステータス面ではそれほど優れていないので、単純に特殊技を揃えたりのろいりゅうのまいから攻めるのであれば他に適当なポケモンがいることに注意。のろいを積む場合に限り、もう1つの特性シェルアーマーによってランク上昇を無視する急所を気にせず発動させることができる点が救いか。

隠れ特性はうるおいボディのため、天候をにしてねむるを使うとすぐにねむり状態から回復できる。これを利用して前述の通り一撃必殺技を多用しつつ、雨の中眠って回復できるのは非常に強みといえるだろう。第六世代で天候が永続しなくなったが、耐久力は高いため自力で雨を降らることである程度カバー出来る。

各言語版での名称と由来

言語 名前 由来
日本語 ラプラス la place(フランス語:席、座席)
英語 Lapras 日本語に同じ
ドイツ語 Lapras 日本語に同じ
フランス語 Lokhlass loch(湖)、ラプラス
韓国語 라프라스(Rapeuraseu) ラプラス
中国語(普通話) 乘龍(Chénglóng) 乘=乗、龍
中国語(広東語) 背背龍(Buihbuihlùhng) 背、龍

関連項目

この項目はポケモン図鑑プロジェクトによって作成されています。