第七世代(サン・ムーン)登場に関するお願い
サン・ムーン発売Pokémon GOの更新に伴い、ポケモンWikiにおいて新規投稿や加筆修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

アカウント作成時のエラーについて
アカウント作成時に、メールアドレスを入力しなければアカウントが作成できない不具合がありました。現在は解消済みです。

ルギア

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
ルギア
Lugia
英語名 Lugia
全国図鑑 #249
ジョウト図鑑 #247
ホウエン図鑑 #384
シンオウ図鑑 #-
新ジョウト図鑑 #252
イッシュ図鑑 #-
新イッシュ図鑑 #-
セントラルカロス図鑑 #-
コーストカロス図鑑 #-
マウンテンカロス図鑑 #-
新ホウエン図鑑 #-
アローラ図鑑 #-
メレメレ図鑑 #-
アーカラ図鑑 #-
ウラウラ図鑑 #-
ポニ図鑑 #-
分類 せんすいポケモン
タイプ エスパー
ひこう
たかさ 5.2m
おもさ 216.0kg
とくせい プレッシャー
隠れ特性 マルチスケイル
タマゴグループ タマゴみはっけん
(せいべつふめい)
タマゴの歩数 30720歩
獲得努力値 特防+3
基礎経験値 第四世代以前:220
第五世代:306
最終経験値 1250000
性別 ふめい
捕捉率 3
初期なつき度 0
外部サイトの図鑑

ルギアとはぜんこくずかんのNo.249のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター 金・銀

特徴

『海の神』と伝えられているジョウト地方の伝説のポケモン。

対の存在であるホウオウとは違い、流線型の頭部、水をかくのに適するように変化した翼、太い足、先端近くにヒレの付いた尾と、むしろ竜を思わせる姿。 全身は白銀。目元、腹部、背中と尾のヒレは群青。

内包する力は非常に強く、さほど力を加えずに羽ばたくだけで民家程度を簡単に吹き飛ばし、ひとたび力を込めて羽ばたくと周囲に40日も嵐を発生させる。 その一方で、大嵐を鎮めさせることもできる。 性格は思慮深く、その強大な力による被害を無くす為に、海の底や無人島の洞窟の奥地などの野生ポケモンも寄りつかない場所で静かに自身の力を抑えながら暮らしている。

また、水ポケモン並みに長期間潜水する事ができるほどの肺活量を誇り、 溜め込んだ空気を弾丸のように吐き出す技『エアロブラスト』を使うことが出来る。

進化

  • ルギア

ポケモンずかんの説明文

リーフグリーンハートゴールド
つよすぎる のうりょくを もつため ふかい うみのそこで しずかに ときを すごすと つたえられる。
ファイアレッドソウルシルバーY
うみのかみさま と つたえられる ポケモン。あらしのよる すがたを みたという はなしが つたえられる。
(漢字) 海の神様と 伝えられる ポケモン。 嵐の夜 姿を 見たという 話が 伝えられる。
クリスタル
あれくるう うみを しずめるほどの すさまじい ちからを もつ。あらしに なると すがたをみせる とつたわる。
ルビー・サファイアエメラルドオメガルビー・アルファサファイア
つばさを かるく はばたかせた だけで みんかを ふきとばす はかいりょくを もっている ために かいていで ひとしれず くらす ように なった。
(漢字)翼を 軽く 羽ばたかせた だけで 民家を 吹き飛ばす 破壊力を 持っている ために 海底で 人知れず 暮らす ように なった。
ダイヤモンド・パールプラチナブラック・ホワイトブラック2・ホワイト2X
ふかい かいこうの そこで ねむる。ルギアが はばたくと 40にち あらしが つづくと いわれている。
(漢字) 深い 海溝の 底で 眠る。ルギアが 羽ばたくと 40日 あらしが 続くと いわれている。

種族値

第2世代以降

種族値 能力値の範囲(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP: 106
 
166 - 213 322 - 416
こうげき: 90
 
85 - 156 166 - 306
ぼうぎょ: 130
 
121 - 200 238 - 394
とくこう: 90
 
85 - 156 166 - 306
とくぼう: 154
 
143 - 226 281 - 447
すばやさ: 110
 
103 - 178 202 - 350
合計 680
 
能力の最小値
個体値0・努力値0・能力が成長しにくいせいかくで計算
能力の最大値
個体値31・努力値252・能力が成長しやすいせいかくで計算

ダメージ倍率

ノーマル: 100%
かくとう: 25%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 0%
いわ: 200%
むし: 100%
ゴースト: 200%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 100%
くさ: 50%
でんき: 200%
エスパー: 50%
こおり: 200%
ドラゴン: 100%
あく: 200%
フェアリー: 100%

さかさバトル

ノーマル: 100%
かくとう: 400%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 200%
いわ: 50%
むし: 100%
ゴースト: 50%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 100%
くさ: 200%
でんき: 50%
エスパー: 200%
こおり: 50%
ドラゴン: 100%
あく: 50%
フェアリー: 100%

おぼえるわざ

ルギア/第六世代以前のおぼえるわざも参照。

レベルアップわざ

第七世代 (その他の世代: 23-6)
Lv わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
1 ふきとばし ノーマル 変化 - -% 20
1 ウェザーボール ノーマル 特殊 50 100% 10
9 かぜおこし ひこう 特殊 40 100% 35
15 ドラゴンダイブ ドラゴン 物理 100 75% 10
23 じんつうりき エスパー 特殊 80 100% 20
29 あまごい みず 変化 - -% 5
37 ハイドロポンプ みず 特殊 110 80% 5
43 エアロブラスト ひこう 特殊 100 95% 5
50 おしおき あく 物理 - 100% 5
57 げんしのちから いわ 特殊 60 100% 5
65 しんぴのまもり ノーマル 変化 - -% 25
71 じこさいせい ノーマル 変化 - -% 10
79 みらいよち エスパー 特殊 120 100% 10
85 しぜんのめぐみ ノーマル 物理 - 100% 15
93 めいそう エスパー 変化 - -% 20
99 ゴッドバード ひこう 物理 140 90% 5
太字のわざはタイプ一致です。

わざひでんマシンわざ

第七世代 (その他の世代: 23-6)
わざマシン わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
わざマシン03 サイコショック エスパー 特殊 80 100% 10
わざマシン04 めいそう エスパー 変化 - -% 20
わざマシン05 ほえる ノーマル 変化 - -% 20
わざマシン06 どくどく どく 変化 - 90% 10
わざマシン07 あられ こおり 変化 - -% 10
わざマシン10 めざめるパワー ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン11 にほんばれ ほのお 変化 - -% 5
わざマシン13 れいとうビーム こおり 特殊 90 100% 10
わざマシン14 ふぶき こおり 特殊 110 70% 5
わざマシン15 はかいこうせん ノーマル 特殊 150 90% 5
わざマシン16 ひかりのかべ エスパー 変化 - -% 30
わざマシン17 まもる ノーマル 変化 - -% 10
わざマシン18 あまごい みず 変化 - -% 5
わざマシン19 はねやすめ ひこう 変化 - -% 10
わざマシン20 しんぴのまもり ノーマル 変化 - -% 25
わざマシン21 やつあたり ノーマル 物理 - 100% 20
わざマシン24 10まんボルト でんき 特殊 90 100% 15
わざマシン25 かみなり でんき 特殊 110 70% 10
わざマシン26 じしん じめん 物理 100 100% 10
わざマシン27 おんがえし ノーマル 物理 - 100% 20
わざマシン29 サイコキネシス エスパー 特殊 90 100% 10
わざマシン30 シャドーボール ゴースト 特殊 80 100% 15
わざマシン32 かげぶんしん ノーマル 変化 - -% 15
わざマシン33 リフレクター エスパー 変化 - -% 20
わざマシン37 すなあらし いわ 変化 - -% 10
わざマシン40 つばめがえし ひこう 物理 60 -% 20
わざマシン42 からげんき ノーマル 物理 70 100% 20
わざマシン44 ねむる エスパー 変化 - -% 10
わざマシン48 りんしょう ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン49 エコーボイス ノーマル 特殊 40 100% 15
わざマシン51 はがねのつばさ はがね 物理 70 90% 25
わざマシン57 チャージビーム でんき 特殊 50 90% 10
わざマシン58 フリーフォール ひこう 物理 60 100% 10
わざマシン68 ギガインパクト ノーマル 物理 150 90% 5
わざマシン73 でんじは でんき 変化 - 90% 20
わざマシン76 そらをとぶ ひこう 物理 90 95% 15
わざマシン77 じこあんじ ノーマル 変化 - -% 10
わざマシン78 じならし じめん 物理 60 100% 20
わざマシン82 ドラゴンテール ドラゴン 物理 60 90% 10
わざマシン85 ゆめくい エスパー 特殊 100 100% 15
わざマシン87 いばる ノーマル 変化 - 85% 15
わざマシン88 ねごと ノーマル 変化 - -% 10
わざマシン90 みがわり ノーマル 変化 - -% 10
わざマシン94 なみのり みず 特殊 90 100% 15
わざマシン98 たきのぼり みず 物理 80 100% 15
わざマシン100 ないしょばなし ノーマル 変化 - -% 20
太字のわざはタイプ一致です。

タマゴわざ

第七世代 (その他の世代: 23-6)
遺伝元 わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
このポケモンにタマゴわざはありません。
太字のわざはタイプ一致です。

人から教えてもらえるわざ

第七世代 (その他の世代: 23-6)
わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
このポケモンはおしえわざを覚えません。
太字のわざはタイプ一致です。

入手方法

バージョン 野生 その他
レベル 場所 レベル 方法
Lv.70 うずまきじま[※ 1] - -
Lv.40
クリスタル Lv.60
R・S × - - -
E Lv.70 へそのいわ
FR・LG
XD × - Lv.50 ニケルダーク島デスゴルドからスナッチする。
D・P・Pt × - - -
HG Lv.70 うずまきじま[※ 1]
SS Lv.45
B・W × - - -
B2・W2 Lv.40 ポケモンARサーチャーから送る。[※ 2]
X・Y × - - -
OR × -
AS Lv.50 シーキンセツ[※ 3]
  1. 1.0 1.1 ぎんいろのはね入手後、うずまきじまのB2Fに出現する。 引用エラー: 無効な <ref> タグ; name "RainbowWing"が異なる内容で複数回定義されています
  2. クリア後、ソウルシルバーを挿入し「せんすいパーツ」を使って捕まえる。
  3. うみなりのスズ入手後、シーキンセツの中にある金色の輪より出現する。

配布ポケモン

おや 言語/地域 配布バージョン
PCNYa 英語/アメリカ 金銀ク
10ANNIV 英語
ドイツ語
フランス語
スペイン語
イタリア語
RSE/FRLG
7 SPOT 全言語/日本 XY/ORAS

備考

アニメにおけるルギア

マンガにおけるルギア

ポケットモンスターSPECIALにおけるルギア

ポケモンカードにおけるルギア

一般的な育成論

能力はどちらかというと耐久寄り。はねやすめを駆使して居座るといい。

めいそうを積んでの特殊耐久型がルギアの種族値を最も素直に活かせる。なので基本はめいそう型ではあるが、もちろんめいそう型以外の型も存在する。

種族値的にはすばやさが高いので、基本は最速が安定。伝説では比較的早いほうなので最速以外だと思わぬ一撃でやられる可能性もある。攻撃を生かせる技は少ない為、性格はおくびょうが基本である。努力値はCSベースか、HSベースが基本。CSベースの場合は、積んでからの打ち合いに強くなり、耐久力は無振りでも結構あるので積みやすいが、積んでも思ったほど火力が出ないのが欠点。ただし、技範囲が広いので、弱点を突けばかなり強い。 HSベースは、元からある耐久力がさらに高まり、はねやすめでの居座りが容易だが、火力不足がさらに露呈してしまうのが欠点。きっちり受けれても反撃の火力が足りないのは案外痛い。また、基本的に攻撃技一つの構成になりがちなので、止まる相手にはとことん止まるのも問題。だが、その分こちらも止めれる相手にはとことん強力なので優秀。後述のマルチスケイルと組み合わさればまさに鉄壁要塞。プレッシャーでも相手のPP切れ狙えるので十分候補。

専用技のエアロブラストは、威力100、命中95かつタイプ一致と安定しているが、PPが最大でも8なのが問題。特に、伝説戦では特性プレッシャーが飛び交う環境である為、あっという間に球切れしてしまう。その為、耐久型ではサイコキネシスにするケースもあるのだが、この技の魅力は急所に当たりやすいことによって、めいそうを積んでいれば思わぬ火力が出ると言うことである。火力は基本無いものの、急所に当たればやはり火力は高い。積みあいに強くなるというメリットと、一貫性が高いので、なんだかんだでエアロブラストの優先度は高い。

他の攻撃技の候補は、似た攻撃範囲のサイコキネシス、伝説戦に多いドラゴンに弱点を突けるれいとうビーム、今作から技の一貫性が高まり、エアロブラストと組み合わせれば広い範囲を誇るシャドーボール、特殊技で鋼に唯一弱点を突けて、先ほどのエアロブラストとシャドーボールとの組み合わせでますます攻撃範囲が広く取れるようになる教え技のだいちのちから、カイオーガや同族、イベルタルに弱点を突ける10まんボルト、より同族やカイオーガ、そしてホウオウを強く意識するならかみなり、威力と範囲は微妙だが追加効果がおいしいギガドレイン、入手こそ難しいが、超火力を叩きだせるサイコブースト、ダブルトリプルで効果を発揮する教え技こごえるかぜ、相手を逃がさない上、じわじわダメージの入るうずしお等、範囲はかなり広めである。物理技は、強制交代のドラゴンテール、ダブルで便利なフリーフォールが使われる程度。ハイドロポンプりゅうのはどうはピンポイントなので採用されにくい。

補助技は、攻撃力と耐久を同時に高められるルギアの要めいそう、居座りの基本で、タイプまで切り替わるはねやすめ、はねやすめとのコンボがおいしいでんじは、ダメージ稼ぎのどくどく、味方の支援までできる教え技おいかぜ、味方のサポートになるひかりのかべリフレクター、様子見や、状態異常を回避できたりととにかく用途が多いみがわり、強制交換のふきとばし、入手難だが相手の攻撃を下げ、さらに受けれるようになるフェザーダンス、これまた入手難だが、高いすばやさから相手の変化技を縛るちょうはつ等こちらも候補が沢山。

マルチスケイル型

ポケモンARサーチャーによりマルチスケイルの特性を持つルギアが解禁された。これにより戦い方によって特性を選ぶ必要がある。

ガチガチの耐久型を目指す場合、言うまでも無くマルチスケイルの方が強力。カイリューと違って4倍弱点を持たないため、かたやぶり系の特性で無視されない限り、一撃で落ちる事はほぼ無い。

一方で、耐久型と言うよりも110と言う高めの素早さ種族値を活かして「攻撃も出来るサポーター」と言うような立ち回りを想定する場合、プレッシャーの方が役に立つ事もある。相手のPPを削るという本来の使い方とは全く関係ないが、「場に出た時に表示される特性は素早さが高い方から表示される」と言う仕様を利用し、相手がこだわりスカーフ持ちであるかを対面した時点で見抜くためである。この手の特性を持つ禁止伝説級ポケモンで、スカーフ無しで臆病最速のルギアよりも速いことがあるのはミュウツーデオキシスだけなので、それ以外がルギアより素早かったならそれはスカーフ持ちと分かる。もちろんこの型でもマルチスケイルは強力だが、「初手を読み間違えない」事に重点を置くならば、プレッシャーの方が有用と言える。

各言語版での名称と由来

言語 名前 由来
日本語 ルギア αργυρος(ギリシャ語:銀)、argentum(ラテン語:銀)
英語 Lugia ルギア
ドイツ語 Lugia ルギア
フランス語 Lugia ルギア
韓国語 루기아(Lugia) ルギア
中国語(普通話) 洛奇亞/洛奇亚(Luòqíyà) ルギア
中国語(広東語) 利基亞(Leihgēi'a) ルギア

関連項目


この項目はポケモン図鑑プロジェクトによって作成されています。