ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア

提供: ポケモンWiki
移動: 案内検索
この記事もしくは節には、発売予定の新製品、提供開始前の新サービス、または放送開始前の番組や公開前の映像作品等に関する記述があります。
そのため、内容は正確でない場合があります。しかしながら、なるべく事実を確認し正確な記述を心がけてください
ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア
ジャンル RPG
プレイ可能人数 1人(ローカル通信時最大4人)
発売元 株式会社ポケモン
開発元 ゲームフリーク
発売日
日本 2014年11月21日
アメリカ 2014年11月21日
イギリス 2014年11月28日
ドイツ 2014年11月28日
豪州 2014年11月21日
韓国 2014年11月21日
その他
公式サイト

株式会社ポケモン

Pokemon.com

ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイアは、2014年11月21日に世界同時(欧州のみ11月28日)発売のニンテンドー3DS用のゲームソフト。

概要

第三世代のゲームであるポケットモンスター ルビー・サファイアの12年越しのリメイク作品[1]。パッケージには「ゲンシグラードン」と「ゲンシカイオーガ」が描かれている。

今作も3DSカードとダウンロード販売の2つの形式で発売される。

今までの本編ソフトと違う点 及びルビー・サファイアとの違い

ゲンシカイキ
自然のエネルギーによって力を得た姿と説明されている。メガシンカ同様に、姿やたかさ・おもさ、タイプや特性・種族値が変わる。現在のところゲンシカイキするとされているのは、グラードンカイオーガ
新たなメガシンカポケモンの登場
新たにメガシンカするようになるポケモンが存在する。新たにメガシンカするポケモンはメガシンカを参照。
マボロシの場所
他地方の伝説のポケモンが捕獲できる場所。ソフトによって捕まえられるポケモンが異なる。
デオキシス捕獲イベント
「エピソードデルタ」のイベント中に、幻のポケモンであるデオキシスが捕獲できる。
殿堂入り回数で御三家のいずれか1匹もらえる。
1回目はジョウト地方チコリータヒノアラシワニノコ)2回目はイッシュ地方ツタージャポカブミジュマル)3回目はシンオウ地方ナエトルヒコザルポッチャマ)がもらえる。なおそれ以外はX・Yとの通信で入手可能。
トレーナー戦での群れバトル
X・Yより野生のポケモンとのバトルで採用されたもので、今作からはトレーナー戦でも実施されるようになった。複数のポケモンが一気に出現する形式のことである。
おしえわざの解禁。
バトルリゾートにてBPでおしえてもらえる。
タマゴわざを覚えた野生のポケモンが出現
ごくまれに、タマゴわざを覚えたポケモンが出現することがある。なお図鑑ナビのレベルを上げるとはっきりわかる。なお忘れさせてしまった場合でも、思い出させることが可能である。(例:ハイドロポンプを覚えたアメタマなど)
野生のポケモンの出現レベルがあがる。
図鑑ナビを上げることで、通常のレベルよりも高めのポケモンに出会えるようになる。
夢特性のポケモンが出現
前作のX・Y同様に出現することがある。
捕獲する前からポケモンの強さがわかる。
図鑑ナビを上げることで、捕獲しなくてもステータスがわかるようになった。(タイプ・特性・タマゴ技・アイテム所持など)この機能で上級者はさらに高みを目指せるようになった。
スーパーひみつきち
前回のひみつきちよりバージョンアップされ、「きちのもようがえ」と「ひみつのなかま」が追加された。案内人としてギリーが登場。
ピカチュウのコスプレ
今作品より「おきがえピカチュウ」という特別なピカチュウが「コンテスト会場」でもらえるようになった。そして、コスプレをすることで、新たに技を覚え、コンテストやバトルを有利に進めることができる。なお、着せ替えはコンテスト会場でいつでも可能である。
ポケモンコンテスト
前作と異なるのは、ステージ上でのメガシンカなどパフォーマンスやコンテストアイドルのルチアが追加された。
フレンドリィショップとポケモンセンターの分割
ハートゴールド・ソウルシルバー以来、フレンドリィショップとポケモンセンターの分割に戻っている。
ハギ老人の渡し船
なぜかハギ老人の渡し船のBGMがカイナからの出発のみ流れ、それ以外のBGMはその場所のBGMが残ってる。また、スタートからゴールまでの走行風景が省略されている。
マインカートアドベンチャー
PGLに新たに追加されたゲーム。トロッコを走らせ「きのみ」を集めその合計でA~Eの判定でモンスターボール(各種)がもらえ、メダル枚数とポケマイルに応じてLv.1~3で遊べる。なおレベルが高い方がよりよいモンスターボールがもらえる。
ポケモンマルチナビ
原作のポケナビに代わって登場する装備。ポケパルレスパトレで遊ぶこともできる。ただ、エメラルドと違い、電話ができないのに戻っている。

発売までの経緯

  • 2014年5月8日 - 公式HPにて発売決定が告知される。グラードンとカイオーガの新しい姿によって飾られたパッケージが公開された(後のポケモンゲット☆TVにおいて、中川翔子メガシンカしたグラードンカイオーガではないかと予想していたが、実際はゲンシカイキであった。)。
  • 6月11日 - 「E3 2014」で正式な発売日が発表され、後に公式サイトで新要素「ゲンシカイキ」とパッケージを飾るポケモン「ゲンシグラードン」「ゲンシカイオーガ」が発表される。 ゲーム画面が紹介された。ジュカインラグラージが新たにメガシンカすることも判明。
  • 6月12日 - 「E3 2014」の海外公式サイトで「ヤミラミ」がメガシンカするようになったことが判明した。目が赤くなり、ルビーのような盾を持っている[2]。後に日本の公式サイトで「メガラグラージ」「メガジュカイン」「メガヤミラミ」「メガディアンシー」と主人公ダイゴマグマ団マツブサホムラカガリ・したっぱ)・アクア団アオギリウシオイズミ・したっぱ)のリメイク版の容姿を公開。
  • 6月20日 - ゲンシグラードンとゲンシカイオーガの技動画が公式サイトで公開。
  • 7月9日 - 「スーパーひみつきち」が公開。前作でも好評だったシステムで、一番要望が多かった。今作から通信することで、「ひみつのなかま」が作れ対戦・模様替え・フラグゲームなど多種多様のゲームで遊べる。新たに「ひみつきちマスターのギリー」が登場した。[3]
  • 7月15日 - 公式サイトでメタグロスのメガシンカ形態「メガメタグロス」、メガディアンシーの特性、ツツジトウキテッセンアスナセンリカゲツフヨウオダマキ博士の新しいビジュアルを公開。
  • 8月11日 - 海外版公式サイトにて、新たに「メガチルタリス」・「メガボーマンダ」・「メガミミロップ」の公開された。そして前回ピカチュウのコスプレによって特別なわざを覚えるようになった。前作よりもパワーアップした「ポケモンコンテストライブ!」が登場し、ポロックやステージ上でのメガシンカなどパフォーマンスも増えた。今回からコンテストアイドルの「ルチア」が追加された。なお、群れバトルが継続されることが発表された。販売直後よりwifiでメガストーンを持った、色違いのダンバルが期間限定で配信される。[4]
  • 8月14日 - 海外版公式サイトにて、新たに「メガタブンネ」が公開された。[5]
  • 8月16日 - 海外版公式サイトにて、新たに「メガヤドラン」が公開された。[6]
  • 9月4日 - 公式サイトにて、新しいPVと早期購入特典が追加された。パッケージ版は、数量限定生産される海洋堂製の『ゲンシカイキ』したグラードン/カイオーガのフィギュア。ダブルパックならキズぐすり各種が100個ずつ。11/30までにDL版を購入者には、クイックボールとそれぞれ特典が付く。
  • 9月7日 - ポケモンセンターで予約すると、『激キラ!したじき ゲンシグラードン』『激キラ!したじき ゲンシカイオーガ』という限定商品が付く。なお、2本同時に予約すると『ニュー ホウエン アートブック』という、ゲームフリーク設定資料(ブックレットの表紙イラストはゲームフリークの描き下ろし仕様)を掲載した貴重なイラストとA3サイズの大きなクリアポスターが2枚がプレゼントされる。
  • 9月12日 - 公式サイトにて新たな伝説のポケモン「レックウザ」、メガシンカポケモン「メガバクーダ」、「メガサメハダー」、「メガエルレイド」、「ゲンシグラードン」「ゲンシカイオーガ」の専用特性と専用技、登場人物ミツルの新しいビジュアル、マグマ団、アクア団の新情報を公開。
  • 10月2日 - ニコニコ生放送の特別番組「ポケットモンスター ルビー・サファイア コスケの挑戦」にて、レックウザがメガシンカした姿「メガレックウザ」を先行公開。その後は公式サイトでも発表された。
  • 10月15日 - 公式サイトにて「メガピジョット」・「メガスピアー」・「メガラティアス」・「メガラティオス」の公開された。ラティアス/ラティオスに「むげんのふえ」を使うことで大空というマップへ行けるようになった。そこで出会えるポケモンや景色などが楽しめる。なお一部エリアの上陸も可能。大空に「マボロシのばしょ」と呼ばれる場所があり、ホウオウ/ルギアディアルガ/パルキアレシラム/ゼクロムといった伝説のポケモンに出会える場所も出現した。ポケモンマルチナビという図鑑・マップ・テレビ・プレイ(対戦・通信・スパトレポケパルレ)といった多岐にわたってプレイヤーをサポートする。むげんのチケットのシリアルコード情報が公開された。
  • 10月17日 - 公式サイトにて「メガオニゴーリ」・「メガハガネール」が追加された。『ポケモンスクラップ オメガルビー・アルファサファイア 幻のポケモンたちをもらおう [7]』というシリアル番号を手に入れて入力することで、幻のポケモンやアイテムを入手できる。
  • 11月6日 - スマッシュブラザーズ3ds.verとオメガルビー or アルファサファイアの両方を買うと“スマブラ”と同じ技を覚えたゲッコウガがもらえる。
  • 11月14日 - 海外公式サイトにて、今までに登場した準伝説のポケモン「エンテイスイクンライコウアグノムユクシーエムリットテラキオンビリジオンコバルオンボルトロストルネロスランドロスヒードランクレセリア」が「マボロシの場所」で出会え、レジギガスも捕獲できることが判明した。ミクリがルネシティのジムリーダーとして登場する。そして、前作ではなかった「エピソードデルタ」が追加され、謎の女性の「ヒガナ(手持ちはボーマンダとゴニョニョ)」が新たに登場する。メガレックウザVSデオキシスの壮絶のバトルも目の当たりにすることになる。

ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイアにおける反響

2014年11月12日にメディアクリエイトより発表された情報によると、予約本数が9日時点で、100万本を突破した。これは2014年に国内で発売されたゲームソフトの中で最多となる。また本作品は海外でも人気の作品のため、予約本数が伸びている。公式である株式会社ポケモンによると、昨年に発表された「X・Y」の予約本数を大きく上回る形で推移しているという。今作品で、新たな史上世界最速・最多の初週販売数を樹立すると期待されている。

発売から3日の国内推定販売本数がファミ通から発表された。「オメガルビー・アルファサファイアのソフト」と「ダブルパック」の合計本数が1,534,593本(DLは除く)となり、3DS向けソフトの初週販売本数が歴代4位の出足となった。1位はX・Yで2位・3位は他社のソフトである。なお作品発表時に3DSシリーズ本体の週間販売台数は83,129台(前週の51,390台を上回る)と本体の売り上げも上がった。


スペック

『ポケットモンスター オメガルビー』

  • 型番:CTR-P-ECRJ(パッケージ)、(DLカード)
  • ジャンル:RPG
  • プレイ人数:1人(ローカル通信時最大4人)
  • CERO:A(全年齢対象)
  • 発売日:2014年11月21日
  • 対応機種:ニンテンドー3DS又はニンテンドー3DS LL
  • 価格:4,571円+税
  • 容量:15000ブロック(1ブロック=1Mbit、合計約1.8GB)
  • その他の仕様:すれちがい通信対応、いつの間に通信対応

『ポケットモンスター アルファサファイア』

  • 型番:CTR-P-ECLJ(パッケージ)、(DLカード)
  • ジャンル:RPG
  • プレイ人数:1人(ローカル通信時最大4人)
  • CERO:A(全年齢対象)
  • 発売日:2014年11月21日
  • 対応機種:ニンテンドー3DS又はニンテンドー3DS LL
  • 価格:4,571円+税
  • 容量:15000ブロック(1ブロック=1Mbit、合計約1.8GB)
  • その他の仕様:すれちがい通信対応、いつの間に通信対応

あらすじ

詳細はポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア 攻略ページを参照のこと。

ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイアに関する総情報

  • 攻略本
    • 『ポケットモンスター オメガルビーアルファサファイア 最速クリアガイド』(小学館・利田浩一・2014年11月22日発売・税込864円、ISBN 978-4092271791
    • 『ポケットモンスター オメガルビーアルファサファイア 公式ガイドブック 完全ストーリー攻略ガイド』(オーバーラップ・元宮秀介・2014年11月22日発売・税込1512円、ISBN 978-4865540055
    • 『ポケットモンスター オメガルビーアルファサファイア 公式ガイドブック 完全ぜんこく図鑑完成ガイド』(オーバーラップ・元宮秀介・2014年12月5日発売・税込1998円、ISBN 978-4865540062
  • CD
    • 『ニンテンドー3DS ポケモン オメガルビーアルファサファイア スーパーミュージックコレクション』(発売:株式会社ポケモン、販売:オーバーラップ・2013年12月3日発売、税込3240円)
  • アニメ
  • カードゲーム

その他

  • ヒンバスからミロカロスに進化させる場合は、うつくしさをMAXにする[8]
  • コロコロコミック11月号(10/15)、ちゃお12月号・ポケモンスクラップサイトamazon(11/1)、トイザらス(① 11/8~)(② 先行体験会 11/15・16 )、週刊ファミ通(11/13)、smart(11/22)に付いている「特別体験版」のシリアル番号を入力することで、インターネットよりダウンロードできる。出会ったメガシンカポケモンや見つけた道具などを製品版へ引き継げる。※斜体の字は、無償でもらえるが、一定数になると自動的に終了する。
  • 発売日以降にポケモンバンクおよびポケムーバーを利用することができる。
  • 2014年10月15日に発表となった「むげんのチケット」シリアルナンバーを入力することで、ラティオス/ラティアス(ソフトによって異なる)が手に入れられる。[9]

外部リンク

関連項目

脚注

  1. 2014年5月8日(木) 決算説明会…任天堂公式サイトにてリメイクと示されている
  2. メガヤミラミ初公開
  3. スーパーひみつきち
  4. ポケモンコンテスト他
  5. メガタブンネ
  6. メガヤドラン
  7. ポケモンスクラップ オメガルビー・アルファサファイア 幻のポケモンたちをもらおう(公式サイト内)
  8. コンテストに、進化に大活躍!「ポロック」とは?(公式サイト)
  9. むげんのチケット(公式サイト内)