第七世代(サン・ムーン)登場に関するお願い
サン・ムーン発売Pokémon GOの更新に伴い、ポケモンWikiにおいて新規投稿や加筆修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

アカウント作成時のエラーについて
アカウント作成時に、メールアドレスを入力しなければアカウントが作成できない不具合がありました。現在は解消済みです。

ファイアロー

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
ファイアロー
Fiarrow
英語名 Talonflame
全国図鑑 #663
ジョウト図鑑 #-
ホウエン図鑑 #-
シンオウ図鑑 #-
新ジョウト図鑑 #-
イッシュ図鑑 #-
新イッシュ図鑑 #-
セントラルカロス図鑑 #016
コーストカロス図鑑 #-
マウンテンカロス図鑑 #-
新ホウエン図鑑 #-
アローラ図鑑 #160
メレメレ図鑑 #-
アーカラ図鑑 #087
ウラウラ図鑑 #-
ポニ図鑑 #-
分類 れっかポケモン
タイプ ほのお
ひこう
たかさ 1.2m
おもさ 24.5kg
とくせい ほのおのからだ
隠れ特性 はやてのつばさ
タマゴグループ ひこう
タマゴの歩数 3840歩
獲得努力値 すばやさ+3
最終経験値 1059860
性別 50% ♂ ・ 50% ♀
捕捉率 255
初期なつき度 70
外部サイトの図鑑
  • ポケモン徹底攻略

ファイアローとはぜんこくずかんのNo.663のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター X・Y

外見・特徴

進化

ポケモンずかんの説明文

Xオメガルビー
はげしい たたかいで こうふんすると ぜんしんの うもうの すきまから ひのこを ふきだして ひこうする。
(漢字)激しい 戦いで 興奮すると 全身の 羽毛の すきまから 火の粉を 噴き出して 飛行する。
Yアルファサファイア
えものに おそいかかるときの スピードは じそく500キロ。きょうれつな キックで しとめる。
(漢字)獲物に 襲いかかるときの スピードは 時速500キロ。強烈な キックで しとめる。
サン
(漢字)
ムーン
(漢字)

種族値

種族値 能力値の範囲(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP: 78
 
138 - 185 266 - 360
こうげき: 81
 
77 - 146 150 - 287
ぼうぎょ: 71
 
68 - 135 132 - 265
とくこう: 74
 
71 - 138 137 - 271
とくぼう: 69
 
66 - 133 128 - 260
すばやさ: 126
 
117 - 195 231 - 386
合計 499
 
能力の最小値
個体値0・努力値0・能力が成長しにくいせいかくで計算
能力の最大値
個体値31・努力値252・能力が成長しやすいせいかくで計算

ダメージ倍率

ノーマル: 100%
かくとう: 50%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 0%
いわ: 400%
むし: 25%
ゴースト: 100%
はがね: 50%
ほのお: 50%
みず: 200%
くさ: 25%
でんき: 200%
エスパー: 100%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 50%

さかさバトル

ノーマル: 100%
かくとう: 200%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 100%
いわ: 25%
むし: 400%
ゴースト: 100%
はがね: 200%
ほのお: 200%
みず: 50%
くさ: 400%
でんき: 50%
エスパー: 100%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 200%

おぼえるわざ

ファイアロー/第六世代以前のおぼえるわざも参照。

レベルアップわざ

第七世代 (その他の世代: 6)
Lv わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
1 ひのこ ほのお 特殊 40 100% 25
1 ブレイブバード ひこう 物理 120 100% 15
1 フレアドライブ ほのお 物理 120 100% 15
1 たいあたり ノーマル 物理 40 100% 35
1 なきごえ ノーマル 変化 - 100% 40
1 でんこうせっか ノーマル 物理 40 100% 30
1 つつく ひこう 物理 35 100% 35
6 でんこうせっか ノーマル 物理 40 100% 30
10 つつく ひこう 物理 35 100% 35
13 こうそくいどう エスパー 変化 - -% 30
16 じたばた ノーマル 物理 - 100% 15
25 はねやすめ ひこう 変化 - -% 10
27 かまいたち ノーマル 特殊 80 100% 10
31 しぜんのめぐみ ノーマル 物理 - 100% 15
39 ニトロチャージ ほのお 物理 50 100% 20
44 アクロバット ひこう 物理 55 100% 15
49 さきどり ノーマル 変化 - -% 20
55 おいかぜ ひこう 変化 - -% 15
60 はがねのつばさ はがね 物理 70 90% 25
64 ブレイブバード ひこう 物理 120 100% 15
太字のわざはタイプ一致です。

わざひでんマシンわざ

第七世代 (その他の世代: 6)
わざマシン わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
わざマシン01 ふるいたてる ノーマル 変化 - -% 30
わざマシン06 どくどく どく 変化 - 90% 10
わざマシン08 ビルドアップ かくとう 変化 - -% 20
わざマシン10 めざめるパワー ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン11 にほんばれ ほのお 変化 - -% 5
わざマシン12 ちょうはつ あく 変化 - 100% 20
わざマシン15 はかいこうせん ノーマル 特殊 150 90% 5
わざマシン17 まもる ノーマル 変化 - -% 10
わざマシン19 はねやすめ ひこう 変化 - -% 10
わざマシン21 やつあたり ノーマル 物理 - 100% 20
わざマシン22 ソーラービーム くさ 特殊 120 100% 10
わざマシン27 おんがえし ノーマル 物理 - 100% 20
わざマシン32 かげぶんしん ノーマル 変化 - -% 15
わざマシン35 かえんほうしゃ ほのお 特殊 90 100% 15
わざマシン38 だいもんじ ほのお 特殊 110 85% 5
わざマシン40 つばめがえし ひこう 物理 60 -% 20
わざマシン42 からげんき ノーマル 物理 70 100% 20
わざマシン43 ニトロチャージ ほのお 物理 50 100% 20
わざマシン44 ねむる エスパー 変化 - -% 10
わざマシン45 メロメロ ノーマル 変化 - 100% 15
わざマシン46 どろぼう あく 物理 60 100% 25
わざマシン48 りんしょう ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン50 オーバーヒート ほのお 特殊 130 90% 5
わざマシン51 はがねのつばさ はがね 物理 70 90% 25
わざマシン61 おにび ほのお 変化 - 85% 15
わざマシン62 アクロバット ひこう 物理 55 100% 15
わざマシン68 ギガインパクト ノーマル 物理 150 90% 5
わざマシン75 つるぎのまい ノーマル 変化 - -% 20
わざマシン76 そらをとぶ ひこう 物理 90 95% 15
わざマシン87 いばる ノーマル 変化 - 85% 15
わざマシン88 ねごと ノーマル 変化 - -% 10
わざマシン89 とんぼがえり むし 物理 70 100% 20
わざマシン90 みがわり ノーマル 変化 - -% 10
わざマシン100 ないしょばなし ノーマル 変化 - -% 20
太字のわざはタイプ一致です。

タマゴわざ

第七世代 (その他の世代: 6)
遺伝元 わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
おいかぜ ひこう 変化 - -% 15
よこどり あく 変化 - -% 10
ファストガード かくとう 変化 - -% 15
太字のわざはタイプ一致です。

人から教えてもらえるわざ

第七世代 (その他の世代: 6)
わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
このポケモンはおしえわざを覚えません。
太字のわざはタイプ一致です。

入手方法・入手可能な最低レベル

バージョン 単体 通信
X・Y Lv.35 ヒノヤコマ進化させる。 Lv.35 ヒノヤコマを進化させる。

持っているアイテム

X・Y
なし

備考

アニメにおけるファイアロー

ポケモンカードにおけるファイアロー

マンガにおけるファイアロー

一般的な育成論

数少ないほのおひこうタイプのポケモン。同タイプのリザードンファイヤーホウオウ(ホウオウはランダムマッチに出場不可能)と比べると、素早さが抜きんでている。ただ、他はほぼ平凡な能力を持つ。

特性は隠れ特性かつ最終進化系の中ではファイアローだけが持つはやてのつばさが採用不可欠。素早さを問わずひこうタイプの技を先制(優先度+1)で出せるため、ブレイブバードと非常に相性が良い。特にちょうのまいりゅうのまいを積んで上から叩こうとするエースアタッカーには滅法強く大流行したウルガモスキノガッサを抑制するためにデザインされている。更にいたずらごころエルフーンも自身の素早さによって打ち抜けるため、かなり使い勝手がいいと言える。一方でほのおのからだは自身の耐久力が低く殆ど採用されない。

攻撃の方が高く技も強力なものが揃っており、またはやてのつばさが適用されるブレイブバードがあるので物理技を中心にしたい。メインウエポンにはブレイブバードが完全必須だが、フレアドライブは必要に応じての採用に留められる。特攻も並程度なので努力値を調整してはがねタイプや防御の高いポケモンを意識したオーバーヒートの採用も悪くない。サブウエポンはとんぼがえりの採用率が高い。

変化技にもはやてのつばさは適用されるので、おいかぜはねやすめも同じように先制で使用する事が出来、サポートとしても優秀な性能を持つ。上から叩くことにかけては全ポケモン中屈指の性能を誇るのでつるぎのまいを搭載したエース運用が多い。炎タイプでもあるのでおにびを使う事も出来、自身の素早さの高さからメガガルーラガブリアスなどの強力な物理アタッカーに先制して撃つ事が出来る。遺伝でファストガード使えるポケモンの1体でもあり、最速で育成すればマニューラねこだましを防ぐ事が出来るので、味方を動かしやすくなる。その他はちょうはつねごとが主だろう。

物理技は強力だが、攻撃がそれほど高いわけではないので、こだわりハチマキやいのちのたまするどいくちばしなどを持たせて火力を向上させることが多い。 鬼火まきを主流とした型ではゴツゴツメットを使わせることもある。

関連項目