第七世代(サン・ムーン)登場に関するお願い
サン・ムーン発売Pokémon GOの更新に伴い、ポケモンWikiにおいて新規投稿や加筆修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

アカウント作成時のエラーについて
アカウント作成時に、メールアドレスを入力しなければアカウントが作成できない不具合がありました。現在は解消済みです。

ポリゴン2

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
ポリゴン2
Porygon2
英語名 Porygon2
全国図鑑 #233
ジョウト図鑑 #216
ホウエン図鑑 #368
シンオウ図鑑 #193
新ジョウト図鑑 #221
イッシュ図鑑 #-
新イッシュ図鑑 #-
セントラルカロス図鑑 #-
コーストカロス図鑑 #-
マウンテンカロス図鑑 #-
新ホウエン図鑑 #-
アローラ図鑑 #-
メレメレ図鑑 #-
アーカラ図鑑 #-
ウラウラ図鑑 #-
ポニ図鑑 #-
分類 バーチャルポケモン
タイプ ノーマル
たかさ 0.6m
おもさ 32.5kg
とくせい トレース
ダウンロード
隠れ特性 アナライズ
タマゴグループ こうぶつ
(せいべつふめい)
タマゴの歩数 5120歩
獲得努力値 特攻+2
基礎経験値 第四世代以前:180
第五世代:180
最終経験値 1000000
性別 ふめい
捕捉率 45
初期なつき度 70
外部サイトの図鑑

ポリゴン2とはぜんこくずかんのNo.233のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター 金・銀

進化

ポケモンずかんの説明文

リーフグリーンハートゴールド
わくせい かいはつが できるよう ポリゴンを バージョンアップしたが まだ そらも とべない。
ファイアレッドソウルシルバーX
さらに けんきゅうが すすめられ のうりょくが たかまった。ときどき プログラムにない しぐさを みせる。
クリスタル
さいしんかがくで しんかした じんこうの ポケモン。ときどき プログラムにない はんのうをみせる。
ルビー・サファイアエメラルドオメガルビー
にんげんが かがくの ちからで つくりだした。じんこう ちのうを もたせたので あたらしい しぐさや かんじょうを ひとりで おぼえていく。
(漢字)人間が 科学の 力で つくりだした。人工 知能を 持たせたので 新しい 仕草や 感情を ひとりで 覚えていく。
ダイヤモンド・パールY
わくせいかいはつようの プログラムが インストールされている。 しんくうの うちゅうでも かつどうできるのだ。
(漢字) 惑星開発用の プログラムが インストールされている。 真空の 宇宙でも 活動できるのだ。
プラチナブラック・ホワイトブラック2・ホワイト2
わくせい かいはつが できるように バージョンアップ されたのだが まだまだ むずかしかった ようだ。
(漢字)惑星 開発が できるように バージョンアップ されたのだが まだまだ 難しかった ようだ。


種族値

第2世代以降

種族値 能力値の範囲(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP: 85
 
145 - 192 280 - 374
こうげき: 80
 
76 - 145 148 - 284
ぼうぎょ: 90
 
85 - 156 166 - 306
とくこう: 105
 
99 - 172 193 - 339
とくぼう: 95
 
90 - 161 175 - 317
すばやさ: 60
 
58 - 123 112 - 240
合計 515
 
能力の最小値
個体値0・努力値0・能力が成長しにくいせいかくで計算
能力の最大値
個体値31・努力値252・能力が成長しやすいせいかくで計算

ダメージ倍率

ノーマル: 100%
かくとう: 200%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 100%
いわ: 100%
むし: 100%
ゴースト: 0%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 100%
くさ: 100%
でんき: 100%
エスパー: 100%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

さかさバトル

ノーマル: 100%
かくとう: 50%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 100%
いわ: 100%
むし: 100%
ゴースト: 200%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 100%
くさ: 100%
でんき: 100%
エスパー: 100%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

おぼえるわざ

ポリゴン2/第六世代以前のおぼえるわざも参照。

レベルアップわざ

第七世代 (その他の世代: 23-6)
Lv わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
1 でんじほう でんき 特殊 120 50% 5
1 マジックコート エスパー 変化 —% 15
1 テクスチャー2 ノーマル 変化 —% 30
1 たいあたり ノーマル 物理 40 100% 35
1 テクスチャー ノーマル 変化 —% 30
1 まるくなる ノーマル 変化 —% 40
7 サイケこうせん エスパー 特殊 65 100% 20
12 こうそくいどう エスパー 変化 —% 30
18 じこさいせい ノーマル 変化 —% 10
23 でんじふゆう でんき 変化 —% 10
29 シグナルビーム むし 特殊 75 100% 15
34 リサイクル ノーマル 変化 —% 10
40 ほうでん でんき 特殊 80 100% 15
45 ロックオン ノーマル 変化 —% 5
50 トライアタック ノーマル 特殊 80 100% 10
56 マジックコート エスパー 変化 —% 15
62 でんじほう でんき 特殊 120 50% 5
67 はかいこうせん ノーマル 特殊 150 90% 5
太字のわざはタイプ一致です。

わざひでんマシンわざ

第七世代 (その他の世代: 23-6)
わざマシン わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
わざマシン03 サイコショック エスパー 特殊 80 100% 10
わざマシン06 どくどく どく 変化 90% 10
わざマシン10 めざめるパワー ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン11 にほんばれ ほのお 変化 —% 5
わざマシン13 れいとうビーム こおり 特殊 90 100% 10
わざマシン14 ふぶき こおり 特殊 110 70% 5
わざマシン15 はかいこうせん ノーマル 特殊 150 90% 5
わざマシン17 まもる ノーマル 変化 —% 10
わざマシン18 あまごい みず 変化 —% 5
わざマシン21 やつあたり ノーマル 物理 100% 20
わざマシン22 ソーラービーム くさ 特殊 120 100% 10
わざマシン24 10まんボルト でんき 特殊 90 100% 15
わざマシン25 かみなり でんき 特殊 110 70% 10
わざマシン27 おんがえし ノーマル 物理 100% 20
わざマシン29 サイコキネシス エスパー 特殊 90 100% 10
わざマシン30 シャドーボール ゴースト 特殊 80 100% 15
わざマシン32 かげぶんしん ノーマル 変化 —% 15
わざマシン40 つばめがえし ひこう 物理 60 —% 20
わざマシン42 からげんき ノーマル 物理 70 100% 20
わざマシン44 ねむる エスパー 変化 —% 10
わざマシン46 どろぼう あく 物理 60 100% 25
わざマシン48 りんしょう ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン57 チャージビーム でんき 特殊 50 90% 10
わざマシン68 ギガインパクト ノーマル 物理 150 90% 5
わざマシン73 でんじは でんき 変化 90% 20
わざマシン77 じこあんじ ノーマル 変化 —% 10
わざマシン85 ゆめくい エスパー 特殊 100 100% 15
わざマシン87 いばる ノーマル 変化 85% 15
わざマシン88 ねごと ノーマル 変化 —% 10
わざマシン90 みがわり ノーマル 変化 —% 10
わざマシン92 トリックルーム エスパー 変化 —% 5
わざマシン100 ないしょばなし ノーマル 変化 —% 20
太字のわざはタイプ一致です。

タマゴわざ

第七世代 (その他の世代: 23-6)
遺伝元 わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
このポケモンにタマゴわざはありません。
太字のわざはタイプ一致です。

人から教えてもらえるわざ

第七世代 (その他の世代: 23-6)
わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
このポケモンはおしえわざを覚えません。
太字のわざはタイプ一致です。

入手方法・入手可能な最低レベル

バージョン 単体 通信
金・銀・クリ × 入手不可 Lv.5 金銀クリ内でポリゴンアップグレードを持たせて通信
ル・サ・エ × 入手不可 Lv.5 炎赤葉緑からポリゴンにアップグレードを持たせて通信
炎赤・葉緑 × 入手不可 Lv.5 炎赤葉緑内でポリゴンにアップグレードを持たせて通信
ダイ・パ・プラ・HG・SS × 入手不可 Lv.1 ダイパプラHGSS内でポリゴンにアップグレードを持たせて通信

備考

アニメにおけるポリゴン2

  • 劇場版を除く、唯一アニメに登場していないポケモンであった(現在はポリゴンZも該当)。

マンガにおけるポリゴン2

ポケットモンスターSPECIALにおけるポリゴン2

ポケモンカードにおけるポリゴン2

一般的な育成論

ポリゴンZの進化前だが、ポリゴンZより耐久力が高いのでその形態のままでも採用されることが多い。

特攻が高めだがそれを生かすのならポリゴンZの方が優秀。特性トレースによりちくでんサンダースちょすいシャワーズのメインウェポンを無効に出来る。第四世代以降いかくも有効に返せるようになったためギャラドスボーマンダも対策できるなど、トレースが最大の特徴と言える。

もう一方の特性ダウンロードは基本的に防御の高い相手に出すと本来の高い特攻がさらに上がりやすくなるので、狙って出せば高い火力で攻撃できるようになる。

特攻種族値の方が高いため、基本的に特殊技を用いることになる。候補はトライアタック10まんボルトほうでんれいとうビームなど。仮にヌケニンふしぎなまもりをトレースするために場に出し、即座につぶしやすくするためにシャドーボール、相手の攻撃力を生かせる教え技のイカサマも候補になる。

補助技はじこさいせいを筆頭にでんじはどくどくなど。でんじほうふぶきなどのかなり低い命中を補うじゅうりょくを採用してもよい。

ポリゴンZと比べ防御面が優秀なため、速攻型のポリゴンZに対しこちらは基本的に努力値をHPと特攻、または防御、特防に振り耐久型として使用されることが多い。弱点の少なさも評価が高いが、きあいだまインファイトには気をつけたいところ。第六世代では、天敵のローブシンが減ったのと、メガガルーラの対策になり得るため、HB振りが基本。

BWの新アイテムしんかのきせきの最大の恩恵者といってもよいポケモン。ただでさえ堅い上に、最初からコスモパワーを一回積んだ状態と同じとあっては、非常にいやらしい耐久を誇る。じこさいせいと合わせれば生半可な攻撃が通らないため、相手はどくどくや積み技などに頼ることになるだろう。

しんかのきせきを使用する場合、状態技を読んでのマジックコートや、耐久を活かしつつ特攻を上げて戦えるチャージビームなどもお勧め。元々耐久自体が優秀なので、トリックなどで持ち物を奪われても被害が少ないのも利点。

隠れ特性はアナライズで、後攻(ダブルバトル、トリプルバトルでは一番最後)で技を出すと威力が上がる。ポリゴン2は素早さがあまり高くなく、アナライズの恩恵を受けやすい。このためしんかのきせきを持たせての高耐久で耐えつつ、アナライズを発動させて高火力で技を放つことができる。ただし、通常特性が2つとも戦闘に出た直後に発動するものであり結果的にバレやすく、それ故に対策されていることが多いので注意したい。以前は特別なシリアルでしか入手ができなかったが、ブラック2・ホワイト2の発売と同日に配信されたポケモンARサーチャーでも進化前のポリゴンを捕まえられる。オメガルビー・アルファサファイアでも、ずかんナビのサーチ機能を使うことによって入手が可能だが、マボロシのばしょにしか出ないので少々面倒。

関連項目

この項目はポケモン図鑑プロジェクトによって作成されています。