ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

ダーテング

提供: ポケモンWiki
移動: 案内検索
ダーテング
Dirteng
英語名 Shiftry
全国図鑑 #275
ジョウト図鑑 #—
ホウエン図鑑 #024
シンオウ図鑑 #-
新ジョウト図鑑 #-
イッシュ図鑑 #-
新イッシュ図鑑 #-
セントラルカロス図鑑 #-
コーストカロス図鑑 #-
マウンテンカロス図鑑 #-
新ホウエン図鑑 #-
分類 よこしまポケモン
タイプ くさ
あく
たかさ 1.3m
おもさ 59.6kg
とくせい ようりょくそ
はやおき
夢特性 わるいてぐせ
タマゴグループ りくじょう
しょくぶつ
タマゴの歩数 3840歩
獲得努力値 攻撃+3
基礎経験値 第四世代以前:181
第五世代:216
最終経験値 1059860
性別 50% ♂ ・ 50% ♀
捕捉率 45
初期なつき度 70

外部サイトの図鑑

ダーテングとはぜんこくずかんのNo.275のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター ルビー・サファイア

進化

ポケモンずかんの説明文

ポケットモンスター ルビー
じゅれい 1000ねんを こえた たいぼくの てっぺんに すむと いわれる なぞの ポケモン。はっぱの うちわで きょうふうを まきおこす。
ポケットモンスター サファイア
おおきな うちわは ふうそく 30メートルの きょうふうを おこし なんでも ふきとばす。もりの おくで ひっそり くらす ポケモンだ。
ポケットモンスター エメラルド
こがらしに のって あらわれると いわれている。むかしから もりの かみさまと おそれられ ひとの おとずれない みつりんで くらす。
ポケットモンスター ファイアレッド・リーフグリーン
もりの かみさまと おそれられていた ポケモン。あいての かんがえを よみ さきまわりする のうりょくを もつ。
ポケットモンスター ダイヤモンド・パールプラチナポケットモンスター ブラック・ホワイトポケットモンスター ブラック2・ホワイト2
はっぱの うちわを あおぐと ふうそく30メートルの とっぷうが まきおこり みんかを ふきとばす。
ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー
もりの おくふかくで ひっそりと くらす。おおきな うちわを あおぐと こがらしが ふくと いわれている。

種族値

第3世代以降

種族値 ステータスの範囲
(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP: 90
 
150197 290384
こうげき: 100
 
94167 184328
ぼうぎょ: 60
 
58123 112240
とくこう: 90
 
85156 166306
とくぼう: 60
 
58123 112240
すばやさ: 80
 
76145 148284
ステータスの最小値
個体値0・努力値0・能力が上がりにくい性格で計算
ステータスの最大値
個体値31・努力値252・能力が上がりやすい性格で計算

ダメージ倍率

ノーマル: 100%
かくとう: 200%
ひこう: 200%
どく: 200%
じめん: 50%
いわ: 100%
むし: 400%
ゴースト: 50%
はがね: 100%
ほのお: 200%
みず: 50%
くさ: 50%
でんき: 50%
エスパー: 0%
こおり: 200%
ドラゴン: 100%
あく: 50%
フェアリー: 200%

おぼえるわざ

レベルアップわざ

Lv 第三世代 第四世代 第五世代
RSE/FRLG DP/Pt/HGSS BW/B2W2
1 はたく
かたくなる
せいちょう
しぜんのちから
だましうち
ふきとばし
わるだくみ
はっぱカッター
だましうち
ふきとばし
わるだくみ
はっぱカッター
19 グラスミキサー
49 リーフストーム リーフストーム

わざひでんマシンわざ

第三世代 第四世代 第五世代
RSE/FRLG DP/Pt/HGSS BW/B2W2
わざマシン06 どくどく どくどく どくどく
わざマシン09 タネマシンガン タネマシンガン
わざマシン10 めざめるパワー めざめるパワー めざめるパワー
わざマシン11 にほんばれ にほんばれ にほんばれ
わざマシン15 はかいこうせん はかいこうせん はかいこうせん
わざマシン17 まもる まもる まもる
わざマシン19 ギガドレイン ギガドレイン
わざマシン21 やつあたり やつあたり やつあたり
わざマシン22 ソーラービーム ソーラービーム ソーラービーム
わざマシン27 おんがえし おんがえし おんがえし
わざマシン28 あなをほる あなをほる あなをほる
わざマシン30 シャドーボール シャドーボール シャドーボール
わざマシン31 かわらわり かわらわり かわらわり
わざマシン32 かげぶんしん かげぶんしん かげぶんしん
わざマシン39 がんせきふうじ がんせきふうじ がんせきふうじ
わざマシン40 つばめがえし つばめがえし つばめがえし
わざマシン41 いちゃもん いちゃもん いちゃもん
わざマシン42 からげんき からげんき からげんき
わざマシン43 ひみつのちから ひみつのちから
わざマシン44 ねむる ねむる ねむる
わざマシン45 メロメロ メロメロ メロメロ
わざマシン46 どろぼう どろぼう どろぼう
わざマシン47 ローキック
わざマシン48 りんしょう
わざマシン52 きあいだま きあいだま
わざマシン53 エナジーボール エナジーボール
わざマシン54 みねうち
わざマシン56 なげつける なげつける
わざマシン58 こらえる
わざマシン62 ぎんいろのかぜ
わざマシン63 さしおさえ さしおさえ
わざマシン64 だいばくはつ だいばくはつ
わざマシン66 しっぺがえし しっぺがえし
わざマシン67 かたきうち
わざマシン68 ギガインパクト ギガインパクト
わざマシン70 フラッシュ フラッシュ
わざマシン75 つるぎのまい つるぎのまい
わざマシン77 じこあんじ じこあんじ
わざマシン78 ゆうわく
わざマシン79 あくのはどう
わざマシン80 いわなだれ いわなだれ
わざマシン81 シザークロス シザークロス
わざマシン82 ねごと
わざマシン83 しぜんのめぐみ
わざマシン86 くさむすび くさむすび
わざマシン87 いばる いばる
わざマシン90 みがわり みがわり
わざマシン94 いわくだき
わざマシン95 バークアウト
ひでんマシン01 いあいぎり いあいぎり いあいぎり
ひでんマシン04 かいりき かいりき かいりき
ひでんマシン05 フラッシュ きりばらい
ひでんマシン06 いわくだき いわくだき

人から教えてもらえるわざ

第三世代 第四世代 第五世代
FRLG E XD DP Pt HGSS BW B2W2
つるぎのまい × × × × × ×
ずつき × × × × × × ×
のしかかり × × × × ×
すてみタックル × × × × ×
けたぐり × × × × × ×
ものまね × × × × ×
まるくなる × × × × × × ×
じばく × × × × × × ×
スピードスター × × × × × ×
だいばくはつ × × × × × ×
みがわり × × × × ×
いびき × × × ×
うらみ × × × × ×
どろかけ × × × × ×
こごえるかぜ × × × × ×
ギガドレイン × × × × × × ×
こらえる × × × × × × ×
ころがる × × × × ×
いばる × × × × × ×
れんぞくぎり × × × × ×
ねごと × × × × × ×
こうごうせい × × × × ×
たつまき × × × × × ×
じこあんじ × × × × × × ×
はたきおとす × × × × ×
エアカッター × × × × × ×
とびはねる × × × × ×
おいかぜ × × × × × ×
なやみのタネ × × × × × ×
ふいうち × × × × × ×
あくのはどう × × × × × × ×
タネばくだん × × × × ×
あやしいかぜ × × × × × ×
イカサマ × × × × × × ×

その他の場所で覚えるわざ

入手方法・入手可能な最低レベル

バージョン 単体 通信
ル・エ Lv.14 コノハナリーフのいしを使う。 Lv.14 コノハナにリーフのいしを使う。
サ・炎赤・葉緑 × 入手不可 Lv.14 コノハナにリーフのいしを使う。
ダイ・パ・プラ Lv.14 (ルダブルスロットのみ)コノハナにリーフのいしを使う。 Lv.14 コノハナにリーフのいしを使う。
HG・SS Lv.14 コノハナにリーフのいしを使う。 Lv.14 コノハナにリーフのいしを使う。

備考

  • ポケモンずかんの色:茶色

アニメにおけるダーテング

マンガにおけるダーテング

ポケモンカードにおけるダーテング

一般的な育成論

攻撃特攻がやや高めで耐久が低いため、アタッカーとしての育成が基本となる。

特性は天気が晴れのとき素早さを2倍にするようりょくその方が採用率が高いが、キノコのほうしなどねむり状態を意識するならはやおきでもよい。ようりょくその場合はキュウコンを筆頭とした晴れパと組むのがベスト。

攻撃技としては特殊型ならメインはリーフストームソーラービームあくのはどう、サブはきあいだまじんつうりきめざめるパワーこおりまたはほのお)が候補。物理型の場合メインはタネばくだんタネマシンガンイカサマなどが候補。第四世代の教え技のみだが先制技ふいうちも取得できる。サブはふいうちがない場合に使える先制技でんこうせっかや、対人戦ではじしんになり攻撃範囲が広がるしぜんのちからがよく採用される。

にほんばれを使ったあと、すぐにだいばくはつで相手を倒しつつ後続のポケモンへ繋げる事もできる。ただし第五世代でだいばくはつの火力が下がったために、後続ポケモンを有利にさせる目的以外ではあまり採用されなくなった。

補助技は特殊型でよく使用されるわるだくみや、リーフストームで下がった特攻ランクを相手に押し付けるパワースワップ、他にもやどりぎのタネドわすれなど候補が多い。わるだくみを除くといずれもタマゴ技だが、陸上グループにいるのでスケッチを覚えるドーブルがいれば楽に遺伝させることができる。

持ち物は耐久の低さを補い必ず1ターン行動できるきあいのタスキの採用率が高い。ようりょくそを活用するならいのちのたまで火力を上げて先手で攻撃するのもよい。

夢特性はわるいてぐせ。同じ特性を持つマニューラと違ってカウンターを覚えないため、きあいのタスキ+カウンターのコンボは使えないが、特殊型でも採用できるのでかえんだまを奪ったとしても攻撃が下がるデメリットを打ち消しやすいのが特徴(ただし1ターンしか生き残ることができない)。しかしようりょくそを活用しない場合素早さはそれほど高くないので採用率は微妙と言ったところである。

なお、第六世代ではフェアリーの登場により、同じむしが4倍弱点のナッシーあくタイプ仲間のバンギラスなどと同じく、元々多かった弱点が7つに増え、全ポケモン中最多となってしまった。

関連項目

この項目はポケモン図鑑プロジェクトによって作成されています。