ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

ドサイドン

提供: ポケモンWiki
移動: 案内検索
ドサイドン
Dosidon
英語名 Rhyperior
全国図鑑 #464
ジョウト図鑑 #—
ホウエン図鑑 #—
シンオウ図鑑 #188
イッシュ図鑑 #-
新イッシュ図鑑 #-
セントラルカロス図鑑 #-
コーストカロス図鑑 #052
マウンテンカロス図鑑 #-
分類 ドリルポケモン
タイプ じめん
いわ
たかさ 2.4m
おもさ 282.8kg
とくせい ひらいしん
ハードロック
夢特性 すてみ
タマゴグループ かいじゅう
りくじょう
タマゴの歩数 5120歩
獲得努力値 こうげき+3
基礎経験値 第四世代:217
第五世代:241
最終経験値 1250000
性別 50% ♂ ・ 50% ♀
捕捉率 30
初期なつき度 70

外部サイトの図鑑

ドサイドンとはぜんこくずかんのNo.464のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター ダイヤモンド・パール

進化

ポケモンずかんの説明文

ポケットモンスター ダイヤモンド・パールポケットモンスター Y
いわを てのひらの あなに つめて きんにくの ちからで はっしゃする。 まれに イシツブテを とばす。
(漢字) 岩を 手のひらの 穴に つめて 筋肉の 力で 発射する。 まれに イシツブテを 飛ばす。
ポケットモンスター プラチナポケットモンスター ブラック・ホワイトポケットモンスター ブラック2・ホワイト2
きんにくを ちからを こめて しゅんかんてきに ふくらませることで てにした いしを ふんしゅつできる。
(漢字) 筋肉を 力を 込めて 瞬間的に ふくらませることで 手にした 石を 噴出できる。
ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバーポケットモンスター X
てのひらの あなから イシツブテを はっしゃ。 ぜんしんの プロテクターは かざんの ふんかにも たえられる。
(漢字) 手のひらの 穴から イシツブテを 発射。 全身の プロテクターは 火山の 噴火にも 対えられる。

種族値

種族値 ステータスの範囲
(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP: 115
 
175222 340434
こうげき: 140
 
130211 256416
ぼうぎょ: 130
 
121200 238394
とくこう: 55
 
54117 103229
とくぼう: 55
 
54117 103229
すばやさ: 40
 
40101 76196
ステータスの最小値
個体値0・努力値0・能力が上がりにくい性格で計算
ステータスの最大値
個体値31・努力値252・能力が上がりやすい性格で計算

ダメージ倍率

ノーマル: 50%
かくとう: 200%
ひこう: 50%
どく: 25%
じめん: 200%
いわ: 50%
むし: 100%
ゴースト: 100%
はがね: 200%
ほのお: 50%
みず: 400%
くさ: 400%
でんき: 0%
エスパー: 100%
こおり: 200%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

とくせいがハードロックの場合

ノーマル: 50%
かくとう: 150%
ひこう: 50%
どく: 25%
じめん: 150%
いわ: 50%
むし: 100%
ゴースト: 100%
はがね: 150%
ほのお: 50%
みず: 300%
くさ: 300%
でんき: 0%
エスパー: 100%
こおり: 150%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

おぼえるわざ

レベルアップわざ

Lv 第四世代 第五世代 第六世代
DP/Pt/HGSS BW/B2W2 XY
1 どくづき
つのでつく
しっぽをふる
ふみつけ
みだれづき
どくづき
つのでつく
しっぽをふる
ふみつけ
みだれづき
がんせきほう
メガホーン
つのドリル
どくづき
つのでつく
しっぽをふる
ふみつけ
みだれづき
9 ふみつけ ふみつけ ふみつけ
13 みだれづき
19 みだれづき
こわいかお
みだれづき
こわいかお
21 こわいかお
23 ロックブラスト ロックブラスト
25 ロックブラスト
30 なしくずし なしくずし
33 とっしん
37 つのドリル
41 とっしん とっしん
42 アームハンマー アームハンマー アームハンマー
45 ストーンエッジ
47 ドリルライナー ドリルライナー
49 じしん
56 ストーンエッジ ストーンエッジ
57 メガホーン
61 がんせきほう
62 じしん じしん
71 つのドリル つのドリル
77 メガホーン メガホーン
86 がんせきほう がんせきほう

わざひでんマシンわざ

第四世代 第五世代 第六世代
DP/Pt HGSS BW/B2W2 XY
わざマシン01 きあいパンチ
わざマシン05 ほえる ほえる ほえる
わざマシン06 どくどく どくどく どくどく
わざマシン10 めざめるパワー めざめるパワー めざめるパワー
わざマシン11 にほんばれ にほんばれ にほんばれ
わざマシン13 れいとうビーム れいとうビーム れいとうビーム
わざマシン14 ふぶき ふぶき ふぶき
わざマシン15 はかいこうせん はかいこうせん はかいこうせん
わざマシン17 まもる まもる まもる
わざマシン18 あまごい あまごい あまごい
わざマシン21 やつあたり やつあたり やつあたり
わざマシン23 アイアンテール うちおとす うちおとす
わざマシン24 10まんボルト 10まんボルト 10まんボルト
わざマシン25 かみなり かみなり かみなり
わざマシン26 じしん じしん じしん
わざマシン27 おんがえし おんがえし おんがえし
わざマシン28 あなをほる あなをほる あなをほる
わざマシン31 かわらわり かわらわり かわらわり
わざマシン32 かげぶんしん かげぶんしん かげぶんしん
わざマシン34 でんげきは
わざマシン35 かえんほうしゃ かえんほうしゃ かえんほうしゃ
わざマシン37 すなあらし すなあらし すなあらし
わざマシン38 だいもんじ だいもんじ だいもんじ
わざマシン39 がんせきふうじ がんせきふうじ がんせきふうじ
わざマシン42 からげんき からげんき からげんき
わざマシン43 ひみつのちから
わざマシン44 ねむる ねむる ねむる
わざマシン45 メロメロ メロメロ メロメロ
わざマシン46 どろぼう どろぼう どろぼう
わざマシン48 りんしょう りんしょう
わざマシン52 きあいだま きあいだま きあいだま
わざマシン56 なげつける なげつける なげつける
わざマシン58 こらえる
わざマシン59 りゅうのはどう やきつくす やきつくす
わざマシン65 シャドークロー シャドークロー シャドークロー
わざマシン66 しっぺがえし しっぺがえし しっぺがえし
わざマシン68 ギガインパクト ギガインパクト ギガインパクト
わざマシン69 ロックカット ロックカット ロックカット
わざマシン71 ストーンエッジ ストーンエッジ ストーンエッジ
わざマシン72 ゆきなだれ
わざマシン75 つるぎのまい つるぎのまい つるぎのまい
わざマシン76 ステルスロック
わざマシン78 ゆうわく じならし じならし
わざマシン80 いわなだれ いわなだれ いわなだれ
わざマシン82 ねごと ドラゴンテール ドラゴンテール
わざマシン83 しぜんのめぐみ
わざマシン84 どくづき どくづき どくづき
わざマシン87 いばる いばる いばる
わざマシン88 ねごと
わざマシン90 みがわり みがわり みがわり
わざマシン91 ラスターカノン ラスターカノン ラスターカノン
わざマシン94 いわくだき いわくだき
わざマシン98 グロウパンチ
わざマシン100 ないしょばなし
ひでんマシン01 いあいぎり いあいぎり いあいぎり
ひでんマシン03 なみのり なみのり なみのり
ひでんマシン04 かいりき かいりき かいりき
ひでんマシン05 うずしお
ひでんマシン06 いわくだき
ひでんマシン08 ロッククライム

人から教えてもらえるわざ

第四世代 第五世代 第六世代
DP Pt HGSS BW B2W2 XY
ほのおのパンチ × × ×
れいとうパンチ × × ×
かみなりパンチ × × ×
ずつき × × × × ×
いびき × × ×
うらみ × × ×
どろかけ × × × ×
こごえるかぜ × × ×
げきりん × × ×
ころがる × × × ×
れんぞくぎり × × × ×
ねごと × × × × ×
アイアンテール × × × × ×
げんしのちから × × × ×
さわぐ × × ×
ばかぢから × × ×
がむしゃら × × ×
とおせんぼう × × × ×
アクアテール × × ×
りゅうのはどう × × × × ×
ドレインパンチ × × × × ×
だいちのちから × × ×
アイアンヘッド × × ×
ステルスロック × × × × ×
ドリルライナー × × × × ×

その他の場所で覚えるわざ

入手方法

バージョン 野生 その他
レベル 場所 レベル 方法
D・P・Pt × 出現しない Lv.XX サイドンプロテクターを持たせて通信交換させる。
HG・SS
B・W × 出現しない Lv.XX サイドンプロテクターを持たせて通信交換させる。
B2・W2
X・Y × 出現しない Lv.XX サイドンプロテクターを持たせて通信交換させる。

備考

  • ポケモンずかんの色:灰色

アニメにおけるドサイドン

マンガにおけるドサイドン

ポケットモンスターSPECIALにおけるドサイドン

ポケモンカードにおけるドサイドン

一般的な育成論

HP攻撃防御が非常に高く、特殊系と素早さは低い。物理アタッカーもしくは対物理耐久型が妥当。特性ハードロックは優秀。しかし4倍弱点の特殊技はさすがに受けきれないので注意。

得手、不得手のはっきりしたポケモンで相手を間違えると何の活躍もせず一撃で倒されることもあるので注意。

攻撃技はじしんストーンエッジがんせきほうゆきなだれアームハンマーメガホーンほのおのパンチれいとうパンチつのドリルなど。のろいで攻撃と防御を同時に上げることができる。第五世代ではドリルライナードラゴンテール(交代読み)も候補に挙がる。

また、すなあらし状態ではいわタイプの特防が上がるのでそれを前提にした耐久型も存在する。

素早さが低いため、ロックカットまひトリックルームなどのサポートが欲しいところ。
それらのサポートが期待できるようであれば、プラチナのわざおしえ人で覚えられるようになった、対水用のかみなりパンチも候補に挙がる。

いわでんきなどを弱点とし、特性かそくを持つテッカニンからのバトンタッチは相性がいい。それらのタイプを軽減・無効できるためである。(こおりタイプ以外)
そのため、素早さのほかにつるぎのまいをバトンタッチできれば、相手にとって脅威になることであろう。

関連項目

この項目はポケモン図鑑プロジェクトによって作成されています。