第七世代(サン・ムーン)登場に関するお願い
サン・ムーン発売Pokémon GOの更新に伴い、ポケモンWikiにおいて新規投稿や加筆修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

アカウント作成時のエラーについて
アカウント作成時に、メールアドレスを入力しなければアカウントが作成できない不具合がありました。現在は解消済みです。

ドレディア

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
ドレディア
Doredia
英語名 Lilligant
全国図鑑 #549
ジョウト図鑑 #-
ホウエン図鑑 #-
シンオウ図鑑 #-
新ジョウト図鑑 #-
イッシュ図鑑 #055
新イッシュ図鑑 #085
セントラルカロス図鑑 #-
コーストカロス図鑑 #-
マウンテンカロス図鑑 #-
新ホウエン図鑑 #-
アローラ図鑑 #086
メレメレ図鑑 #086
アーカラ図鑑 #-
ウラウラ図鑑 #046
ポニ図鑑 #036
分類 はなかざりポケモン
タイプ くさ
たかさ 1.1m
おもさ 16.3kg
とくせい ようりょくそ
マイペース
隠れ特性 リーフガード
タマゴグループ しょくぶつ
タマゴの歩数 5355歩
(サイクル 数:21)
獲得努力値 特攻+2
基礎経験値 第五世代:168
最終経験値 1000000
性別 100% ♀
捕捉率 75
初期なつき度 70
外部サイトの図鑑
  • ポケモン徹底攻略

ドレディアとはぜんこくずかんのNo.549のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター ブラック・ホワイト

進化

ポケモンずかんの説明文

ブラック
うつくしい はなを さかせるのは ベテラントレーナーでも むずかしい。セレブに にんきの ポケモン。
(漢字) 美しい 花を 咲かせるのは ベテラントレーナーでも 難しい。セレブに 人気の ポケモン。
ホワイトX
あたまの はなかざりの かおりには リラックスさせる こうかが ある。ていれを なまけると かれてしまう。
(漢字) 頭の 花飾りの 香りには リラックスさせる 効果が ある。手入れを 怠けると 枯れてしまう。
ブラック2・ホワイト2
あたまの はなかざりから はっする かおりを かぐと リラックスできるが ていれが とても むずかしい。
(漢字) 頭の 花飾りから 発する 香りを かぐと リラックスできるが 手入れが とても 難しい。
サン
(漢字)
ムーン
パートナーとなる ♂が できた とたんに うつくしい はなは くすんで しおれ かれていく。
(漢字)パートナーとなる ♂が できた 途端に 美しい 花は くすんで しおれ 枯れていく。

種族値

種族値 能力値の範囲(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP: 70
 
130 - 177 250 - 344
こうげき: 60
 
58 - 123 112 - 240
ぼうぎょ: 75
 
72 - 139 139 - 273
とくこう: 110
 
103 - 178 202 - 350
とくぼう: 75
 
72 - 139 139 - 273
すばやさ: 90
 
85 - 156 166 - 306
合計 480
 
能力の最小値
個体値0・努力値0・能力が成長しにくいせいかくで計算
能力の最大値
個体値31・努力値252・能力が成長しやすいせいかくで計算

ダメージ倍率

ノーマル: 100%
かくとう: 100%
ひこう: 200%
どく: 200%
じめん: 50%
いわ: 100%
むし: 200%
ゴースト: 100%
はがね: 100%
ほのお: 200%
みず: 50%
くさ: 50%
でんき: 50%
エスパー: 100%
こおり: 200%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

さかさバトル

ノーマル: 100%
かくとう: 100%
ひこう: 50%
どく: 50%
じめん: 200%
いわ: 100%
むし: 50%
ゴースト: 100%
はがね: 100%
ほのお: 50%
みず: 200%
くさ: 200%
でんき: 200%
エスパー: 100%
こおり: 50%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

おぼえるわざ

ドレディア/第六世代以前のおぼえるわざも参照。

レベルアップわざ

第七世代 (その他の世代: 5-6)
Lv わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
1 せいちょう ノーマル 変化 - -% 20
1 やどりぎのタネ くさ 変化 - 90% 10
1 メガドレイン くさ 特殊 40 100% 15
1 こうごうせい くさ 変化 - -% 5
10 フラフラダンス ノーマル 変化 - 100% 20
28 ちょうのまい むし 変化 - -% 20
46 はなびらのまい くさ 特殊 120 100% 10
50 はなふぶき くさ 物理 90 100% 15
太字のわざはタイプ一致です。

わざひでんマシンわざ

第七世代 (その他の世代: 5-6)
わざマシン わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
わざマシン06 どくどく どく 変化 - 90% 10
わざマシン10 めざめるパワー ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン11 にほんばれ ほのお 変化 - -% 5
わざマシン15 はかいこうせん ノーマル 特殊 150 90% 5
わざマシン16 ひかりのかべ エスパー 変化 - -% 30
わざマシン17 まもる ノーマル 変化 - -% 10
わざマシン20 しんぴのまもり ノーマル 変化 - -% 25
わざマシン21 やつあたり ノーマル 物理 - 100% 20
わざマシン22 ソーラービーム くさ 特殊 120 100% 10
わざマシン27 おんがえし ノーマル 物理 - 100% 20
わざマシン32 かげぶんしん ノーマル 変化 - -% 15
わざマシン42 からげんき ノーマル 物理 70 100% 20
わざマシン44 ねむる エスパー 変化 - -% 10
わざマシン45 メロメロ ノーマル 変化 - 100% 15
わざマシン48 りんしょう ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン53 エナジーボール くさ 特殊 90 100% 10
わざマシン68 ギガインパクト ノーマル 物理 150 90% 5
わざマシン75 つるぎのまい ノーマル 変化 - -% 20
わざマシン85 ゆめくい エスパー 特殊 100 100% 15
わざマシン86 くさむすび くさ 特殊 - 100% 20
わざマシン87 いばる ノーマル 変化 - 85% 15
わざマシン88 ねごと ノーマル 変化 - -% 10
わざマシン96 しぜんのちから ノーマル 変化 - -% 20
わざマシン100 ないしょばなし ノーマル 変化 - -% 20
太字のわざはタイプ一致です。

タマゴわざ

第七世代 (その他の世代: 5-6)
遺伝元 わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
しぜんのめぐみ ノーマル 物理 - 100% 15
あまえる フェアリー 変化 - 100% 20
こらえる ノーマル 変化 - -% 10
ねをはる くさ 変化 - -% 20
なやみのタネ くさ 変化 - 100% 10
くさぶえ くさ 変化 - 55% 15
あまいかおり ノーマル 変化 - 100% 20
がまん ノーマル 物理 - -% 10
いやしのねがい エスパー 変化 - -% 10
太字のわざはタイプ一致です。

人から教えてもらえるわざ

第七世代 (その他の世代: 5-6)
わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
このポケモンはおしえわざを覚えません。
太字のわざはタイプ一致です。

入手方法・入手可能な最低レベル

アニメにおけるドレディア

マンガにおけるドレディア

ポケモンカードにおけるドレディア

一般的な育成論

素早さ種族値は90と全体的に見れば低いわけではないのだが、先手を狙う激戦区と呼ばれる中では高い方ではない。その割に耐久能力は弱い方なので、少しでも早く動くため、素早さは性格補正もかけたうえで個体値、努力値共に最高のもの(最速)にすることが望ましい。

はなびらのまいはドレディアに進化させないと覚えることはできないため要注意。石進化全てに言えることだが、しっかり技の選択を定めてから育成すること。

主に特攻種族値に優れ、混乱状態にならないマイペースによるはなびらのまいが非常に強力だが、最低2ターンは小回りが利かず半減もされやすいので過信はしないこと。他にメインウェポンはギガドレインソーラービームなど。ようりょくそで使うならこれらの技の方がよい。

サブウェポンが貧弱なため、ねむりごなと相性のいいゆめくいも候補に入る。

他にはほのおタイプのめざめるパワーが使えると安心。しかし、めざめるパワーのタイプをこれらにすると最速が狙えなくなるため、注意が必要となる。いわ、ほのおタイプの技を他のポケモンに任せ、ドラゴンタイプを意識するならこおりタイプにしてもよい。こちらは最速でも使用可能。素早さを補える補助技があるとはいえ、先述で説明したように耐久能力に欠けるため、積む前に一撃で倒れることも大いにあり得る。補助技は優秀なちょうのまい一択。コレでバトル終盤の全抜きも夢ではない。

ダブルバトルトリプルバトルではなかまづくりおさきにどうぞアロマセラピーなどがうまく働き、素早さ自体も悪くはないため、ようりょくそも有効活用できる。ようりょくそで使うならキュウコン主体の晴れパと組み合わせたい。

隠れ特性のリーフガードも晴れパと組み合わせて使いたい。発動中は特に致命的なまひ状態など、状態異常を気にせずちょうのまいを積める点が優秀。

関連項目

この項目はポケモン図鑑プロジェクトによって作成されています。