第七世代(サン・ムーン)登場に関するお願い
サン・ムーン発売Pokémon GOの更新に伴い、ポケモンWikiにおいて新規投稿や加筆修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

スイクン

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
スイクン
Suikun
英語名 Suicune
全国図鑑 #245
ジョウト図鑑 #240
ホウエン図鑑 #380
シンオウ図鑑 #-
新ジョウト図鑑 #245
イッシュ図鑑 #-
新イッシュ図鑑 #-
セントラルカロス図鑑 #-
コーストカロス図鑑 #-
マウンテンカロス図鑑 #-
新ホウエン図鑑 #-
アローラ図鑑 #-
メレメレ図鑑 #-
アーカラ図鑑 #-
ウラウラ図鑑 #-
ポニ図鑑 #-
新アローラ図鑑 #-
新メレメレ図鑑 #-
新アーカラ図鑑 #-
新ウラウラ図鑑 #-
新ポニ図鑑 #-
分類 オーロラポケモン
タイプ みず
たかさ 2.0m
おもさ 187.0kg
とくせい プレッシャー
隠れ特性 せいしんりょく
図鑑の色
タマゴグループ タマゴみはっけん
(せいべつふめい)
タマゴの歩数 80サイクル
  • 第二世代: 20480歩
  • 第三世代: 20736歩
  • 第四世代: 20655歩
  • 第五世代以降: 20560歩
獲得努力値 ぼうぎょ+1
とくぼう+2
基礎経験値
  • 第四世代以前: 215
  • 第五・第六世代: 261
  • 第七世代: 261
最終経験値 1250000
性別 ふめい
捕捉率 3
初期なつき度 35
外部サイトの図鑑

スイクンとはぜんこくずかんのNo.245のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター 金・銀

進化

  • スイクン

ポケモンずかんの説明文

リーフグリーンハートゴールドY
いっしゅんで きたなく にごった みずも きよめる ちからをもつ。きたかぜの うまれかわり という。
(漢字) 一瞬で 汚く 濁った 水も 清める 力を持つ。北風の 生まれ変わり という。
ファイアレッドソウルシルバー
すがたを あらわしたとき なぜか きたかぜが ふくといわれる だいちを かけめぐる ポケモン。
クリスタル
きよらかな みずが ながれる ばしょを さがしもとめ だいちを かけめぐる こうごうしい ポケモン。
ルビー・サファイアエメラルドオメガルビー・アルファサファイア
わきみずの やさしさを やどした ポケモン。すべる ような みのこなしで だいちを はしり にごった みずを きよめる ちからを もつ。
(漢字) わき水の 優しさを 宿した ポケモン。滑る ような 身のこなしで 大地を 走り 濁った 水を 清める 力を 持つ。
ダイヤモンド・パールプラチナブラック・ホワイトブラック2・ホワイト2X
せかいじゅうを かけめぐり よごれた みずを きよめている。きたかぜと ともに はしりさる。
(漢字) 世界中を 駆け巡り 汚れた 水を 清めている。北風と ともに 走り去る。

種族値

第2世代以降

種族値 能力値の範囲(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP: 100
 
160 - 207 310 - 404
こうげき: 75
 
72 - 139 139 - 273
ぼうぎょ: 115
 
108 - 183 211 - 361
とくこう: 90
 
85 - 156 166 - 306
とくぼう: 115
 
108 - 183 211 - 361
すばやさ: 85
 
81 - 150 157 - 295
合計 580
 
能力の最小値
個体値0・努力値0・能力が成長しにくいせいかくで計算
能力の最大値
個体値31・努力値252・能力が成長しやすいせいかくで計算

ダメージ倍率

ノーマル: 100%
かくとう: 100%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 100%
いわ: 100%
むし: 100%
ゴースト: 100%
はがね: 50%
ほのお: 50%
みず: 50%
くさ: 200%
でんき: 200%
エスパー: 100%
こおり: 50%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

さかさバトル

ノーマル: 100%
かくとう: 100%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 100%
いわ: 100%
むし: 100%
ゴースト: 100%
はがね: 200%
ほのお: 200%
みず: 200%
くさ: 50%
でんき: 50%
エスパー: 100%
こおり: 200%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

おぼえるわざ

レベルアップわざ

第七世代 (その他の世代: 23-6)
SM/USUM わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
1 ぜったいれいど こおり 特殊 —% 5
1 かみつく あく 物理 60 100% 25
1 にらみつける ノーマル 変化 100% 30
1 バブルこうせん みず 特殊 65 100% 20
1 あまごい みず 変化 —% 5
8 バブルこうせん みず 特殊 65 100% 20
15 あまごい みず 変化 —% 5
22 かぜおこし ひこう 特殊 40 100% 35
29 オーロラビーム こおり 特殊 65 100% 20
36 しろいきり こおり 変化 —% 30
43 ミラーコート エスパー 特殊 100% 20
50 こおりのキバ こおり 物理 65 95% 15
57 おいかぜ ひこう 変化 —% 15
64 じんつうりき エスパー 特殊 80 100% 20
71 ハイドロポンプ みず 特殊 110 80% 5
78 めいそう エスパー 変化 —% 20
85 ふぶき こおり 特殊 110 70% 5
太字のわざはタイプ一致です。

わざひでんマシンわざ

第七世代 (その他の世代: 23-6)
わざマシン わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
わざマシン04 めいそう エスパー 変化 —% 20
わざマシン05 ほえる ノーマル 変化 —% 20
わざマシン06 どくどく どく 変化 90% 10
わざマシン07 あられ こおり 変化 —% 10
わざマシン10 めざめるパワー ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン11 にほんばれ ほのお 変化 —% 5
わざマシン13 れいとうビーム こおり 特殊 90 100% 10
わざマシン14 ふぶき こおり 特殊 110 70% 5
わざマシン15 はかいこうせん ノーマル 特殊 150 90% 5
わざマシン17 まもる ノーマル 変化 —% 10
わざマシン18 あまごい みず 変化 —% 5
わざマシン21 やつあたり ノーマル 物理 100% 20
わざマシン27 おんがえし ノーマル 物理 100% 20
わざマシン30 シャドーボール ゴースト 特殊 80 100% 15
わざマシン32 かげぶんしん ノーマル 変化 —% 15
わざマシン33 リフレクター エスパー 変化 —% 20
わざマシン37 すなあらし いわ 変化 —% 10
わざマシン42 からげんき ノーマル 物理 70 100% 20
わざマシン44 ねむる エスパー 変化 —% 10
わざマシン48 りんしょう ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン55 ねっとう みず 特殊 80 100% 15
わざマシン60 さきおくり あく 変化 100% 15
わざマシン68 ギガインパクト ノーマル 物理 150 90% 5
わざマシン77 じこあんじ ノーマル 変化 —% 10
わざマシン78 じならし じめん 物理 60 100% 20
わざマシン87 いばる ノーマル 変化 85% 15
わざマシン88 ねごと ノーマル 変化 —% 10
わざマシン90 みがわり ノーマル 変化 —% 10
わざマシン94 なみのり みず 特殊 90 100% 15
わざマシン95 バークアウト あく 特殊 55 95% 15
わざマシン98 たきのぼり みず 物理 80 100% 15
わざマシン100 ないしょばなし ノーマル 変化 —% 20
太字のわざはタイプ一致です。

タマゴわざ

第七世代 (その他の世代: 23-6)
遺伝元 わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
このポケモンにタマゴわざはありません。
太字のわざはタイプ一致です。

人から教えてもらえるわざ

第七世代 (その他の世代: 23-6)
わざ タイプ 分類 威力 命中 PP SM USUM
こごえるかぜ こおり 特殊 55 95% 15 -
アイアンヘッド はがね 物理 80 100% 15 -
アイアンテール はがね 物理 100 75% 15 -
とぎすます ノーマル 変化 —% 30 -
シグナルビーム むし 特殊 75 100% 15 -
いびき ノーマル 特殊 50 100% 15 -
おいかぜ ひこう 変化 —% 15 -
みずのはどう みず 特殊 60 100% 20 -
太字のわざはタイプ一致です。

入手方法

バージョン 野生 その他
レベル 場所 レベル 方法
金・銀 Lv.40 やけたとうで封印を解いた後ジョウト地方の草むらを逃げ回る。 - -
Lv.40 スズのとうとうめいなスズを手に入れた後)
R・S・E × 出現しない - -
FR・LG Lv.50 ぜんこくずかん入手後カントー地方の草むらを逃げ回る。
(最初にヒトカゲを選んだ場合のみ)
コロシアム × 出現しない Lv.40 アンダーシャドー幹部ヴィーナスからスナッチする(スイクン (コロシアム))。
D・P・Pt × 出現しない - -
HG・SS Lv.40 25ばんどうろ
(捕まえなかった場合は殿堂入り後にやけたとうに登場)
B・W × 出現しない - -
B2・W2
X・Y × 出現しない - -

備考

  • ファイアレッド・リーフグリーンの野生個体の個体値は、HPは普段どおり0~31だが、こうげきは0~7、残りはすべて0で固定となっている。
  • HGSSのスイクンはカスミを倒していないと出現しない。
  • 第六世代までの隠れ特性はちょすいだったが、第七世代ではせいしんりょくに変更された。

アニメにおけるスイクン

マンガにおけるスイクン

ポケットモンスターSPECIALにおけるスイクン

ポケモンカードにおけるスイクン

スイクンの歴史

第二世代

ニンテンドウカップ2000全国大会決勝トーナメントでは使用されていなかったが、当時から耐久性能は高かったためどくどくを絡めた耐久型が使用されていた。攻撃性能と技のレパートリーではシャワーズに劣っていたが、耐久性能では勝っていた。クリスタルではシンボルエンカウントなので厳選が比較的楽であった。

第三世代

めいそうリフレクターを習得し、耐久にさらに磨きがかかった。みずタイプ高耐久仲間としてミロカロスが登場。ライコウエンテイと同じ理由でコロシアムでの厳選は困難を極めるため、ミロカロスやシャワーズに比べて使用率は低かった。

第四世代

シングルにおいて、DPではさいみんじゅつの強さと厳選難易度から、ミロカロスよりも随分と評価が低かったが、Ptでさいみんじゅつが弱体化したことによりミロカロスとスイクンの評価の差が縮まり、HGSSで厳選難易度が下落したことによりスイクンの評価がミロカロスの評価を逆転した。ダブルバトルではフラットルールがなかった関係で、まともな一致技がしおみずしかなく ミロカロスよりかなり評価は低かった。2010年WSC日本大会中学生以上の部では大会数日前に配布された色違いスイクンを投入したパーティが優勝を果たしている。

第五世代

みずタイプの耐久型としてブルンゲルママンボウが登場。 特にブルンゲルはのろわれボディおにびじこさいせいが非常に強力で、一時期影が薄くなってしまったこともあった。耐久型としてはナットレイが目の上のたんこぶになり、特にどくどくを勝ち筋としている場合はナットレイで詰むこともあった。それでもねっとうの獲得、ドリュウズとの対面が有利であることなどから相対的に地位は向上した。尤も、相対的に地位が向上したと言っても、火力インフレなどによって耐久型としては突破されるリスクが高まった。

第六世代

メガシンカ環境に入り、スイクンでは受け切れないケースがざらになった。特に、ORASのレート戦は第六世代で入手したポケモンでなければ出場不可能であったため、そのフォーマットではぜったいれいどのできるスイクンが消滅した。それでも弱点が少ないことから、やや相手を選ぶが受けとしては未だに優秀なスペックを持っていた。X・Yリーグではレート戦シングルバトル使用率30位以内にランクインすることが多かったが、X・Yリーグ終盤のシーズンではシングルバトルの30位入りの常連となった。シーズン12以降のORASレート戦では第六世代以前のポケモンも解禁されたため、シーズン12ではシングルバトルでの使用率5位という結果となった。第六世代が終わってみればORASレート戦ではシングルバトル使用率15位以内がざらであった。

第七世代

今までは過去の配布個体限定技だったぜったいれいどがレベル技に加わり、個体を問わず一撃技を使えるようになった。しかし、そのぜったいれいど自体は仕様変更により大きく弱体化している。また対戦環境はというと、メガシンカに続きZワザが登場したことで火力インフレが更に加速。加えて、メジャーどころとなっているカプ全般に対して不利なこともあって、スイクンの置かれた立場は第六世代と比べてさらに厳しくなった。

一般的な育成論

伝説の三聖獣の1体であり、三犬の中では防御特防に秀でており、HPも高い。みず単一タイプであり物理受けしやすいため、基本的には物理耐久型に育成することになる。なので、性格をずぶといにすると良いだろう。

通常特性はプレッシャーであり、PP削りに役立つ。

攻撃技の候補としては、ねっとう/ハイドロポンプぜったいれいどれいとうビーム/こごえるかぜめざめるパワー炎等が挙げられる。ただし、特性こんじょうを持つローブシン等に対してはねっとうの使用を躊躇させられる。変化技の候補としては、ねむるまもるみがわりめいそうおいかぜ等が挙げられる。

持ち物は、ねむると相性が良いカゴのみが基本だが、メガガルーラの対策になるゴツゴツメットや、まもみがタイプではたべのこしも候補となる。

戦術としては、まもる+みがわり+プレッシャーによるPP削り型、ぜったいれいどで一撃必殺を狙う型、耐久型のイメージの意表を突いて特殊アタッカーとして攻める型など様々である。

配布限定のスイクン (クラウン)が存在するが、性格がのんきで固定され素早さが削られている。限定技であったぜったいれいど第七世代ではハートのウロコで思い出せるようになっている。

各言語版での名称と由来

言語 名前 由来
日本語 スイクン 水、君主
英語 Suicune スイクン
ドイツ語 Suicune スイクン
フランス語 Suicune スイクン
韓国語 스이쿤(Suikun) スイクン
中国語(普通話・台湾国語) 水君(Shuǐ Jūn) スイクン

関連項目

伝説のポケモン
準伝説 禁止級伝説
第一世代 フリーザー - サンダー - ファイヤー ミュウツー ミュウ
第二世代 ライコウ - エンテイ - スイクン ルギア - ホウオウ セレビィ
第三世代 レジロック - レジアイス - レジスチル
ラティアス - ラティオス
カイオーガ - グラードン - レックウザ ジラーチ - デオキシス
第四世代 ユクシー - エムリット - アグノム
ヒードラン - レジギガス - クレセリア
ディアルガ - パルキア - ギラティナ フィオネ - マナフィ
ダークライ - シェイミ - アルセウス
第五世代 コバルオン - テラキオン - ビリジオン
トルネロス - ボルトロス - ランドロス
レシラム - ゼクロム - キュレム ビクティニ - ケルディオ - メロエッタ - ゲノセクト
第六世代 ゼルネアス - イベルタル - ジガルデ ディアンシー - フーパ - ボルケニオン
第七世代 カプ・コケコ - カプ・テテフ - カプ・ブルル - カプ・レヒレ
ウツロイド - マッシブーン - フェローチェ - デンジュモク
テッカグヤ - カミツルギ - アクジキング
ベベノム - アーゴヨン - ツンデツンデ - ズガドーン
ソルガレオ - ルナアーラ - ネクロズマ マギアナ - マーシャドー - ゼラオラ


この項目はポケモン図鑑プロジェクトによって作成されています。