ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

トリトドン

提供: ポケモンWiki
移動: 案内検索
トリトドン
Toritodon
英語名 Gastrodon
全国図鑑 #423
ジョウト図鑑 #—
ホウエン図鑑 #—
シンオウ図鑑 #061
新ジョウト図鑑 #-
イッシュ図鑑 #-
新イッシュ図鑑 #-
セントラルカロス図鑑 #-
コーストカロス図鑑 #-
マウンテンカロス図鑑 #-
新ホウエン図鑑 #-
分類 ウミウシポケモン
タイプ みず
じめん
たかさ 0.9m
おもさ 29.9kg
とくせい ねんちゃく
よびみず
夢特性 すなのちから
タマゴグループ すいちゅう1
ふていけい
タマゴの歩数 5120歩
獲得努力値 HP+2
基礎経験値 第四世代:176
第五世代:166
最終経験値 1000000
性別 50% ♂ ・ 50% ♀
捕捉率 75
初期なつき度 70

外部サイトの図鑑

トリトドンとはぜんこくずかんのNo.423のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター ダイヤモンド・パール

進化

ポケモンずかんの説明文

ポケットモンスター ダイヤモンド
ホネがなく グニャグニャの からだ。 からだの いちぶが ちぎれても すぐに さいせいされて もとどおり。
ポケットモンスター パールポケットモンスターY
おおむかしは じょうぶな カラで からだを まもっていたらしい。 うみの あさせに せいそくする。
(漢字)大昔は 丈夫な 殻で 体を 守っていたらしい。海の 浅瀬に 生息する。 
ポケットモンスター プラチナポケットモンスター ブラック・ホワイトポケットモンスター ブラック2・ホワイト2
むかしは じょうぶな カラで せなか ぜんたいを おおっていた。 さいぼうに その なごりが ある。
ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー
てんてきに おそわれた ときは むらさきいろの えきたいを からだから だして にげる。

種族値

種族値 ステータスの範囲
(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP: 111
 
171218 332426
こうげき: 83
 
79148 153291
ぼうぎょ: 68
 
65132 126258
とくこう: 92
 
87158 170311
とくぼう: 82
 
78147 152289
すばやさ: 39
 
39100 74194
ステータスの最小値
個体値0・努力値0・能力が上がりにくい性格で計算
ステータスの最大値
個体値31・努力値252・能力が上がりやすい性格で計算

ダメージ倍率

ノーマル: 100%
かくとう: 100%
ひこう: 100%
どく: 50%
じめん: 100%
いわ: 50%
むし: 100%
ゴースト: 100%
はがね: 50%
ほのお: 50%
みず: 100%
くさ: 400%
でんき: 0%
エスパー: 100%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

とくせいがよびみずの場合

ノーマル: 100%
かくとう: 100%
ひこう: 100%
どく: 50%
じめん: 100%
いわ: 50%
むし: 100%
ゴースト: 100%
はがね: 50%
ほのお: 50%
みず: 0%
くさ: 400%
でんき: 0%
エスパー: 100%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

おぼえるわざ

レベルアップわざ

Lv 第四世代 第五世代
DP/Pt/HGSS BW/B2W2
1 どろかけ
どろあそび
かたくなる
みずのはどう
どろかけ
どろあそび
かたくなる
みずのはどう
2 どろあそび どろあそび
4 かたくなる かたくなる
7 みずのはどう みずのはどう
11 どろばくだん どろばくだん
16 めざめるパワー めざめるパワー
22 あまごい あまごい
29 のしかかり のしかかり
41 だくりゅう だくりゅう
54 じこさいせい じこさいせい

わざひでんマシンわざ

第四世代 第五世代
DP/Pt HGSS BW/B2W2
わざマシン03 みずのはどう
わざマシン06 どくどく どくどく
わざマシン07 あられ あられ
わざマシン10 めざめるパワー めざめるパワー
わざマシン13 れいとうビーム れいとうビーム
わざマシン14 ふぶき ふぶき
わざマシン15 はかいこうせん はかいこうせん
わざマシン17 まもる まもる
わざマシン18 あまごい あまごい
わざマシン21 やつあたり やつあたり
わざマシン26 じしん じしん
わざマシン27 おんがえし おんがえし
わざマシン28 あなをほる あなをほる
わざマシン32 かげぶんしん かげぶんしん
わざマシン34 ヘドロウェーブ
わざマシン36 ヘドロばくだん ヘドロばくだん
わざマシン37 すなあらし すなあらし
わざマシン39 がんせきふうじ がんせきふうじ
わざマシン42 からげんき からげんき
わざマシン43 ひみつのちから
わざマシン44 ねむる ねむる
わざマシン45 メロメロ メロメロ
わざマシン48 りんしょう
わざマシン55 しおみず ねっとう
わざマシン58 こらえる
わざマシン68 ギガインパクト ギガインパクト
わざマシン70 フラッシュ フラッシュ
わざマシン71 ストーンエッジ ストーンエッジ
わざマシン78 ゆうわく じならし
わざマシン80 いわなだれ いわなだれ
わざマシン82 ねごと
わざマシン83 しぜんのめぐみ
わざマシン87 いばる いばる
わざマシン90 みがわり みがわり
わざマシン94 いわくだき
ひでんマシン03 なみのり なみのり
ひでんマシン04 かいりき かいりき
ひでんマシン05 うずしお たきのぼり
ひでんマシン06 いわくだき ダイビング
ひでんマシン07 たきのぼり

人から教えてもらえるわざ

第四世代 第五世代
DP Pt HGSS BW B2W2
ずつき × × × ×
いとをはく × × × ×
いびき × ×
どろかけ × × ×
こごえるかぜ × ×
ねごと × × × ×
いたみわけ × × ×
げんしのちから × × ×
ダイビング × × ×
とおせんぼう × × ×
だいちのちから × ×

その他の場所で覚えるわざ

入手方法・入手可能な最低レベル

バージョン 単体 通信
ダイ・パ Lv.28 218ばんどうろ Lv.20 プラから通信
プラ Lv.20 205ばんどうろ南などでなみのり Lv.20 プラから通信
HG・SS Lv.30 (にしのうみの個体のみ)カラナクシを進化させる。 Lv.20 プラから通信

備考

  • ポケモンずかんの色:紫
  • 鳴き声の擬音から「ぽわぐちょ」という俗称がある。

アニメにおけるトリトドン

マンガにおけるトリトドン

ポケモンカードにおけるトリトドン

一般的な育成論

合計種族値は平均~低めではあるものの、水・地面の耐性の良さと素早さが低めに分配されているので充分に戦える。HPに高めに配分されている関係で、効率の良い耐久調整は少し難しい。

等倍の水技を引き寄せるだけだった特性「よびみず」が、第五世代で水技無効&特攻ランク+1に強化されたことから対戦でも使用されるようになり、特に引き寄せの効果が有効に使えるダブルバトルで活躍している。

シングルバトルではおおよそ中堅程度の活躍ではあるが、じこさいせいたくわえるといった耐久型で有用な技を持ち、特性と合わせた耐性の良質さから、弱点の付けない低火力ならば簡単に詰ませられる。電気&水無効の耐性からウォッシュロトムのメインウェポンが両方無効になるのは有名だが、自身も有効打が碌に存在しないことには注意したい。その他、一撃必殺技じわれや、カウンターミラーコートでの反撃も強力。

攻撃技は特攻の方が高いため、特殊技が採用される。地面枠にだいちのちから、水枠にねっとうなみのりだくりゅうをメインとして、サブにれいとうビームヘドロばくだんなど。

ダブルバトルでのトリトドン

ダブルバトルでは味方を水技から守ることのできるポケモンの中でも特に使われている1匹である。雨パが強かった第五世代では特に使われていた。もちろん対策は施される関係で「1体で雨パを対策を埋めきる」と言うのは不可能なので、「水技を防いで味方を動きやすくする」という意味で使われることが多い。雨パで無くとも、一撃で落ちにくい耐久を利用して味方のサポートをするのに適任。トリトドン1体を縛るのも意外と難しく、火力も低くは無いので下から動いて相手のポケモンに制限をかけていくのが主流。

使用する攻撃技はこちらでも特殊技が使われる。味方を巻き込まないだいちのちからをメインに、サブにれいとうビーム、こごえるかぜ、ねっとう、だくりゅう(水技は範囲が地面技と被りがちなのでサブ扱い)などから2種、又は一つをじこさいせいにしたものが標準的な構成で、残り一つにまもるが入る。「水技を持っているポケモンに対して居座る」のがトリトドンの役割でもある為、まもるは当然としてじこさいせいの優先度もかなり高い。

ダブルバトルでのよびみずの注意点として、味方の水技も吸いこんでしまう事には注意しなければならない。マリルリなど物理水タイプと同時に入れる際は注意しよう。

関連項目

この項目はポケモン図鑑プロジェクトによって作成されています。