ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。

キテルグマ

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索
キテルグマ
Kiteruguma
英語名 Bewear
全国図鑑 #760
ジョウト図鑑 #
ホウエン図鑑 #
シンオウ図鑑 #
新ジョウト図鑑 #-
イッシュ図鑑 #
新イッシュ図鑑 #
セントラルカロス図鑑 #
コーストカロス図鑑 #-
マウンテンカロス図鑑 #-
新ホウエン図鑑 #-
アローラ図鑑 #170
メレメレ図鑑 #-
アーカラ図鑑 #097
ウラウラ図鑑 #-
ポニ図鑑 #064
新アローラ図鑑 #206
新メレメレ図鑑 #-
新アーカラ図鑑 #107
新ウラウラ図鑑 #-
新ポニ図鑑 #077
ガラル図鑑 #095
分類 ごうわんポケモン
タイプ ノーマル
かくとう
たかさ 2.1m
おもさ 135.0kg
とくせい もふもふ
ぶきよう
隠れ特性 きんちょうかん
図鑑の色
タマゴグループ りくじょう
タマゴの歩数 15サイクル

3855歩

獲得努力値 こうげき+2
基礎経験値
  • 第七世代: 175
最終経験値 1000000
性別 50% ♂ ・ 50% ♀
捕捉率 70
初期なつき度
III~VII
70
外部サイトの図鑑

キテルグマとはぜんこくずかんのNo.760のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター サン・ムーン

進化

ポケモンずかんの説明文

サン
あっとうてきな きんりょくを もつ ひじょうに きけんな ポケモン。 せいそくちは きほん たちいりきんし。
(漢字) 圧倒的な 筋力を 持つ 非常に 危険な ポケモン。 生息地は 基本 立ち入り禁止。
ムーン
なかまと だきしめあう くせが ある。 そのちからで せぼねを くだかれて よを さる トレーナーも おおい。
(漢字) 仲間と 抱きしめあう くせが ある。 その力で 背骨を 砕かれて 世を 去る トレーナーも 多い。
ウルトラサン
おおきく てを ふるのは いかくと けいかいの サイン。 いっこくも はやく にげないと いのちは ない。
(漢字) 大きく 手を 振るのは 威嚇と 警戒の サイン。 一刻も 早く 逃げないと 命は ない。
ウルトラムーン
すさまじい かいりきが じまん。 アローラちほうで もっとも きけんな ポケモンと よぶ ひとも おおい。
(漢字) すさまじい 怪力が 自慢。 アローラ地方で もっとも 危険な ポケモンと 呼ぶ 人も 多い。
ソード
なかまと みとめると あいじょうを しめすために だきしめようと するが ほねを くだかれるので きけん。
(漢字) 仲間と 認めると 愛情を 示すために 抱きしめようとするが 骨を 砕かれるので 危険。
シールド
かくとうか かおまけの わざで しとめた えものを りょうわきに かかえて すみかへ もちかえる。
(漢字) 格闘家 顔負けの 技で 仕留めた 獲物を 両脇に 抱えて すみかへ 持ち帰る。

種族値

種族値 能力値の範囲(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP 120
 
180 - 227 350 - 444
こうげき 125
 
117 - 194 229 - 383
ぼうぎょ 80
 
76 - 145 148 - 284
とくこう 55
 
54 - 117 103 - 229
とくぼう 60
 
58 - 123 112 - 240
すばやさ 60
 
58 - 123 112 - 240
合計 500
 
能力の最小値
個体値0・努力値0・能力が成長しにくいせいかくで計算
能力の最大値
個体値31・努力値252・能力が成長しやすいせいかくで計算

ダメージ倍率

ノーマル: 100%
かくとう: 200%
ひこう: 200%
どく: 100%
じめん: 100%
いわ: 50%
むし: 50%
ゴースト: 0%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 100%
くさ: 100%
でんき: 100%
エスパー: 200%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 50%
フェアリー: 200%

とくせいのもふもふでダメージ倍率が補正された場合

ノーマル: 100%
かくとう: 200%
ひこう: 200%
どく: 100%
じめん: 100%
いわ: 50%
むし: 50%
ゴースト: 0%
はがね: 100%
ほのお: 200%
みず: 100%
くさ: 100%
でんき: 100%
エスパー: 200%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 50%
フェアリー: 200%

もふもふによるほのお技のダメージ判定は「こうかはばつぐんだ!」ではなく等倍の判定である

さかさバトル

ノーマル: 100%
かくとう: 50%
ひこう: 50%
どく: 100%
じめん: 100%
いわ: 200%
むし: 200%
ゴースト: 200%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 100%
くさ: 100%
でんき: 100%
エスパー: 50%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 200%
フェアリー: 50%

とくせいもふもふでダメージ倍率が補正された場合

ノーマル: 100%
かくとう: 50%
ひこう: 50%
どく: 100%
じめん: 100%
いわ: 200%
むし: 200%
ゴースト: 200%
はがね: 100%
ほのお: 200%
みず: 100%
くさ: 100%
でんき: 100%
エスパー: 50%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 200%
フェアリー: 50%

おぼえるわざ

キテルグマ/第七世代のおぼえるわざも参照。

レベルアップわざ

第八世代 (その他の世代: 7)
SwSh わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
1 しめつける ノーマル 物理 15 85% 20
1 たいあたり ノーマル 物理 40 100% 35
1 にらみつける ノーマル 変化 100% 30
1 つぶらなひとみ フェアリー 変化 100% 30
1 しっぺがえし あく 物理 50 100% 10
12 ぶんまわす あく 物理 60 100% 20
16 こらえる ノーマル 変化 —% 10
20 かいりき ノーマル 物理 80 100% 15
24 とっしん ノーマル 物理 90 85% 20
30 じたばた ノーマル 物理 100% 15
36 アームハンマー かくとう 物理 100 90% 10
42 あばれる ノーマル 物理 120 100% 10
48 いたみわけ ノーマル 変化 —% 20
54 すてみタックル ノーマル 物理 120 100% 15
60 ばかぢから かくとう 物理 120 100% 5
進化 しめつける ノーマル 物理 15 85% 20
太字のわざはタイプ一致です。
「進化」と書かれているわざは進化時におぼえるわざです。

わざマシンわざレコードわざ

第八世代 (その他の世代: 7)
わざマシン わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
わざマシン00 メガトンパンチ ノーマル 物理 80 85% 20
わざマシン01 メガトンキック ノーマル 物理 120 75% 5
わざマシン04 れいとうパンチ こおり 物理 75 100% 15
わざマシン05 かみなりパンチ でんき 物理 75 100% 15
わざマシン08 はかいこうせん ノーマル 特殊 150 90% 5
わざマシン09 ギガインパクト ノーマル 物理 150 90% 5
わざマシン21 ねむる エスパー 変化 —% 10
わざマシン22 いわなだれ いわ 物理 75 90% 10
わざマシン24 いびき ノーマル 特殊 50 100% 15
わざマシン25 まもる ノーマル 変化 —% 10
わざマシン29 あまえる フェアリー 変化 100% 20
わざマシン31 メロメロ ノーマル 変化 100% 15
わざマシン39 からげんき ノーマル 物理 70 100% 20
わざマシン42 リベンジ かくとう 物理 60 100% 10
わざマシン43 かわらわり かくとう 物理 75 100% 15
わざマシン48 がんせきふうじ いわ 物理 60 95% 15
わざマシン57 しっぺがえし あく 物理 50 100% 10
わざマシン59 なげつける あく 物理 100% 10
わざマシン63 ドレインパンチ かくとう 物理 75 100% 10
わざマシン65 シャドークロー ゴースト 物理 70 100% 15
わざマシン75 ローキック かくとう 物理 65 100% 20
わざマシン76 りんしょう ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン81 じならし じめん 物理 60 100% 20
わざマシン97 ぶんまわす あく 物理 60 100% 20
わざマシン98 じだんだ じめん 物理 75 100% 10
わざレコード00 つるぎのまい ノーマル 変化 —% 20
わざレコード01 のしかかり ノーマル 物理 85 100% 15
わざレコード07 けたぐり かくとう 物理 100% 20
わざレコード10 じしん じめん 物理 100 100% 10
わざレコード20 みがわり ノーマル 変化 —% 10
わざレコード21 きしかいせい かくとう 物理 100% 15
わざレコード26 こらえる ノーマル 変化 —% 10
わざレコード27 ねごと ノーマル 変化 —% 10
わざレコード37 ちょうはつ あく 変化 100% 20
わざレコード39 ばかぢから かくとう 物理 120 100% 5
わざレコード47 ドラゴンクロー ドラゴン 物理 80 100% 15
わざレコード48 ビルドアップ かくとう 変化 —% 20
わざレコード53 インファイト かくとう 物理 120 100% 5
わざレコード64 きあいだま かくとう 特殊 120 70% 5
わざレコード69 しねんのずつき エスパー 物理 80 90% 15
わざレコード74 アイアンヘッド はがね 物理 80 100% 15
わざレコード85 ふるいたてる ノーマル 変化 —% 30
わざレコード93 DDラリアット あく 物理 85 100% 10
わざレコード94 10まんばりき じめん 物理 95 95% 10
わざレコード99 ボディプレス かくとう 物理 80 100% 10
太字のわざはタイプ一致です。

タマゴわざ

第八世代 (その他の世代: 7)
遺伝元 わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
[273][274][275][878][879] ころがる いわ 物理 30 90% 20
[448] はっけい かくとう 物理 60 100% 10
[077][077G][078][078G][111][112]
[464][749][750][878][879]
ふみつけ ノーマル 物理 65 100% 20
[517][518][777][831][832] まるくなる ノーマル 変化 —% 40
太字のわざはタイプ一致です。
*が付いているわざは習得に遺伝の連鎖を必要とするわざです。

人から教えてもらえるわざ

第八世代 (その他の世代: 7)
わざ タイプ 分類 威力 命中 PP 剣盾
このポケモンはおしえわざを覚えません。
太字のわざはタイプ一致です。


入手方法

バージョン 野生 その他
レベル 出現場所 レベル 入手方法
S・M Lv.58-61 ポニのけんろ Lv.27 ヌイコグマをレベルアップさせる。
US・UM Lv.56-59 ポニのけんろ Lv.27 ヌイコグマをレベルアップさせる。
Lv.28 ハウオリシティ
ショッピングモールのイベント

配布ポケモン

おや 言語/地域 配布バージョン
ポケセン 日本 SM

備考

  • アローラ図鑑限定戦ではアタッカーとして採用されることがある。
  • ポケリフレでは耳と頭の白い模様をなでると特に喜ぶ。

アニメにおけるキテルグマ

キテルグマの歴史

第七世代

レーティングバトル開始前はどちらかというと「じゃれて抱きついて人間を殺してしまう」という設定に注目が集まったが、SM期にはもふもふによって物理に強く出られる点から一定の評価を受けた。性格いじっぱりにした上で防御攻撃努力値を全振りし、たつじんのおびを持たせれば対面から攻撃と素早さに努力を全振りしたいじっぱりメガバシャーモを倒せるため、この火力と耐久からも評価された。

PGLレーティングバトル統計データからは、USUM発売までのSMリーグシングルバトルではじしん、れいとうパンチ、アームハンマー、かみなりパンチという技構成が主流であったとうかがえる。解禁されたメガシンカのラインナップの都合上ボーマンダとギャラドスが多かったため、それらに対抗できるれいとうパンチ、かみなりパンチが主流化したのだと思われる。ただ、メガボーマンダの場合はいかくが入るとたつじんのおび込みでも確定2発がざらになってしまうので、過信は禁物であった。性格はいじっぱりわんぱくがメインで、持ち物はたつじんのおびとつげきチョッキが相対数を伸ばしていた。

2017年1月に開催された『アローラフレンドリー』ジュニアカテゴリ(参加者2122人)では使用率28位を記録している。

USUM教え技ドレインパンチアイアンヘッドばかぢからじだんだを獲得。USUMリーグシングルバトルではアームハンマーをドレインパンチに入れ替えた居座り耐久型寄りのアタッカーとして仕上げるパターンが増加。ただ、USUMの発売に伴う準伝説の再録の影響で、じゃくてんほけんで火力を上げないとそれらを攻め切れないという意見も出るようになった。また、メガシンカの完全解禁の影響で抜けない相手も増えたため、トリパ仕様のゆうかん型も相対数を伸ばした。この頃になるとシングルバトル環境が特殊寄りになったため、もふもふの刺さりはそれほど顕著ではなくなった。

単体でもそこそこ強いポケモンだが、ボーマンダとギャラドスの耐久といかく、相性補完を活かして物理にとことん厚く対応したトリオもキテルグマ入りの構築としては珍しくない。

第八世代

ダイマックスわざは非接触技なのでもふもふによって半減することができず、この点で弱体化。また、かたやぶりドリュウズの増加から特性そのものが無効化されるケースが激増。

もしこの世代で敢えてキテルグマを使うなら、かたやぶりドリュウズが突っ込んできたときのためにケア手段としてドレインパンチを覚えさせると良いだろう。

一般的な育成論

ノーマルかくとうタイプの数少ない複合タイプのポケモン。メガシンカやフォルム変更を除けば、最終進化系でのこのタイプはキテルグマのみである。

相手からの接触技のダメージを半分にすることができる有用な専用特性もふもふがある。接触系は物理技が多い為、特に物理耐久に磨きをかけることができる。ただし、受けるダメージが2倍になってしまうほのおタイプの攻撃技に注意したい。ぶきようきんちょうかんよりもこちらの方が圧倒的に採用される。

能力に関してはHP攻撃が高くその他は並といったところ。鈍足物理アタッカーとしての採用が好ましい。

技構成はノーマルならすてみタックルおんがえし、かくとうならアームハンマーばかぢからが強力。サブウエポンに入れるならドラゴンクローじしんシャドークローいわなだれれいとうパンチかみなりパンチなどが候補。補助技は物理面をさらに高めるビルドアップつぶらなひとみなど。

持ち物はアタッカー重視ならばこだわりハチマキたつじんのおび、物理面の耐久を重視するならばゴツゴツメットの採用も可能。

公式サイト

関連項目

各言語版での名称と由来

言語 名前 由来
日本語 キテルグマ 着てる、熊
英語・イタリア語・スペイン語 Bewear bear(熊)、wear(着る)
ドイツ語 Kosturso
フランス語 Chelours
韓国語 이븐곰
中国語(普通話・台湾国語) 穿着熊