ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

ラッキー

提供: ポケモンWiki
移動: 案内検索
ラッキー
Lucky
英語名 Chansey
全国図鑑 #113
ジョウト図鑑 #217
ホウエン図鑑 #277
シンオウ図鑑 #097
イッシュ図鑑 #-
新イッシュ図鑑 #-
セントラルカロス図鑑 #-
コーストカロス図鑑 #-
マウンテンカロス図鑑 #-
分類 たまごポケモン
タイプ ノーマル
たかさ 1.1m
おもさ 34.6kg
とくせい しぜんかいふく
てんのめぐみ
夢特性 いやしのこころ
タマゴグループ ようせい
タマゴの歩数 10240歩
獲得努力値 HP+2
基礎経験値 第四世代以前:255
第五世代:395
最終経験値 800000
性別 100% ♀
捕捉率 30
初期なつき度 140

外部サイトの図鑑

ラッキーとはぜんこくずかんのNo.113のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター 赤・緑

進化

ポケモンずかんの説明文

ポケットモンスター 赤・緑ポケットモンスター ファイアレッドポケットモンスター Y
1にちに いくつか たまごを うむ。その たまごは えいよう まんてんで ものすごく おいしい らしい。
ポケットモンスター 青ポケットモンスター リーフグリーン
せいそくすうが とても すくない。つかまえた ひとには しあわせを もたらすと いわれている。
ポケットモンスター ピカチュウ
きずついた ものを みかけると えいようまんてんの タマゴを わけあたえる やさしい ポケモン。
ポケットモンスター 金ポケットモンスター ハートゴールド
もっている タマゴを わらないように きをつけて あるく。でも にげあしは とても はやい。
ポケットモンスター 銀ポケットモンスター ソウルシルバー
かずが すくなく つかまえにくい。つかまえた トレーナーに しあわせを もたらすと いわれる。
ポケットモンスター クリスタル
えいようまんてんの タマゴをもとめ つかまえようと するひとが おおいが なかなか すがたを みかけられない。
ポケットモンスター ルビー・サファイアエメラルド
えいよう まんてんの タマゴを まいにち うむ。しょくよくを なくした ひとでも ペロリと たべてしまうほど おいしい タマゴだ。
ポケットモンスター ダイヤモンド・パールプラチナ
1にちに いくつか タマゴを うむ。わるい こころの もちぬしには タマゴを わけてあげない。
ポケットモンスター ブラック・ホワイトポケットモンスター ブラック2・ホワイト2
きずついた ポケモンや ひとがいると えいようまんてんの タマゴをうみ わけあたえる やさしい ポケモン。

種族値

第1世代

HP: 250
 
こうげき: 5
 
ぼうぎょ: 5
 
とくしゅ: 105
 
すばやさ: 50
 

第2世代以降

種族値 ステータスの範囲
(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP: 250
 
310357 610704
こうげき: 5
 
962 13119
ぼうぎょ: 5
 
962 13119
とくこう: 35
 
3695 67185
とくぼう: 105
 
99172 193339
すばやさ: 50
 
49112 94218
ステータスの最小値
個体値0・努力値0・能力が上がりにくい性格で計算
ステータスの最大値
個体値31・努力値252・能力が上がりやすい性格で計算

ダメージ倍率

ノーマル: 100%
かくとう: 200%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 100%
いわ: 100%
むし: 100%
ゴースト: 0%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 100%
くさ: 100%
でんき: 100%
エスパー: 100%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

おぼえるわざ

レベルアップわざ

Lv 第一世代 第二世代 第三世代 第四世代 第五世代
赤緑青黄 金銀ク RSE/FRLG DP/Pt/HGSS BW/B2W2
1 はたく はたく
なきごえ
はたく
なきごえ
まるくなる
はたく
なきごえ
5 なきごえ しっぽをふる しっぽをふる しっぽをふる
9 しっぽをふる リフレッシュ リフレッシュ リフレッシュ
12 タマゴうみ おうふくビンタ
13 タマゴうみ タマゴうみ
16 おうふくビンタ タマゴうみ
17 おうふくビンタ おうふくビンタ
20 ちいさくなる ギフトパス
23 ちいさくなる ちいさくなる うたう ちいさくなる
27 なげつける とっしん
29 うたう うたう
31 まるくなる うたう
34 ひかりのかべ なげつける
35 タマゴばくだん タマゴばくだん
38 タマゴばくだん いやしのはどう
41 まるくなる まるくなる
42 いやしのねがい タマゴばくだん
46 すてみタックル ひかりのかべ
49 ひかりのかべ ひかりのかべ
50 いやしのねがい
54 すてみタックル
57 すてみタックル すてみタックル

わざひでんマシンわざ

第一世代 第二世代 第三世代 第四世代 第五世代
赤緑青黄 金銀ク RSE/FRLG DP/Pt/HGSS BW/B2W2
わざマシン01 ばくれつパンチ きあいパンチ きあいパンチ
わざマシン02 ずつき
わざマシン03 のろい みずのはどう みずのはどう
わざマシン04 ころがる めいそう めいそう めいそう
わざマシン06 どくどく どくどく どくどく どくどく
わざマシン07 でんじほう あられ あられ あられ
わざマシン08 いわくだき
わざマシン09 じこあんじ
わざマシン10 めざめるパワー めざめるパワー めざめるパワー めざめるパワー
わざマシン11 にほんばれ にほんばれ にほんばれ にほんばれ
わざマシン13 いびき れいとうビーム れいとうビーム れいとうビーム
わざマシン14 ふぶき ふぶき ふぶき ふぶき
わざマシン15 はかいこうせん はかいこうせん はかいこうせん はかいこうせん
わざマシン16 こごえるかぜ ひかりのかべ ひかりのかべ ひかりのかべ
わざマシン17 まもる まもる まもる まもる
わざマシン18 あまごい あまごい あまごい あまごい
わざマシン20 こらえる しんぴのまもり しんぴのまもり しんぴのまもり
わざマシン21 やつあたり やつあたり やつあたり やつあたり
わざマシン22 ソーラービーム ソーラービーム ソーラービーム ソーラービーム
わざマシン23 アイアンテール アイアンテール アイアンテール
わざマシン24 10まんボルト 10まんボルト 10まんボルト
わざマシン25 かみなり かみなり かみなり かみなり
わざマシン26 じしん じしん じしん
わざマシン27 おんがえし おんがえし おんがえし おんがえし
わざマシン29 サイコキネシス サイコキネシス サイコキネシス サイコキネシス
わざマシン30 シャドーボール シャドーボール シャドーボール シャドーボール
わざマシン31 どろかけ かわらわり かわらわり かわらわり
わざマシン32 かげぶんしん かげぶんしん かげぶんしん かげぶんしん
わざマシン34 いばる でんげきは でんげきは
わざマシン35 ねごと かえんほうしゃ かえんほうしゃ かえんほうしゃ
わざマシン37 すなあらし すなあらし すなあらし すなあらし
わざマシン38 だいもんじ だいもんじ だいもんじ だいもんじ
わざマシン39 がんせきふうじ がんせきふうじ がんせきふうじ
わざマシン40 まるくなる
わざマシン42 ゆめくい からげんき からげんき からげんき
わざマシン43 ひみつのちから ひみつのちから
わざマシン44 ねむる ねむる ねむる ねむる
わざマシン45 メロメロ メロメロ メロメロ メロメロ
わざマシン48 スキルスワップ スキルスワップ りんしょう
わざマシン49 よこどり よこどり エコーボイス
わざマシン56 なげつける なげつける
わざマシン57 チャージビーム チャージビーム
わざマシン59 やきつくす
わざマシン60 ドレインパンチ
わざマシン67 リサイクル かたきうち
わざマシン68 ギガインパクト ギガインパクト
わざマシン70 フラッシュ フラッシュ
わざマシン73 でんじは でんじは
わざマシン76 ステルスロック
わざマシン77 じこあんじ じこあんじ
わざマシン78 ゆうわく じならし
わざマシン80 いわなだれ いわなだれ
わざマシン82 ねごと
わざマシン83 しぜんのめぐみ ふるいたてる
わざマシン85 ゆめくい ゆめくい
わざマシン86 くさむすび くさむすび
わざマシン87 いばる いばる
わざマシン90 みがわり みがわり
わざマシン93 ワイルドボルト
わざマシン94 いわくだき
ひでんマシン04 かいりき かいりき かいりき かいりき
ひでんマシン05 フラッシュ フラッシュ
ひでんマシン06 いわくだき いわくだき
ひでんマシン08 ロッククライム

タマゴわざ

第2世代 第3世代 第4世代 第5世代
金・銀 クリ
カウンター カウンター
ゆびをふる ゆびをふる ゆびをふる ゆびをふる
みがわり みがわり みがわり
いやしのすず いやしのすず いやしのすず いやしのすず
プレゼント プレゼント プレゼント プレゼント
てだすけ てだすけ
アロマセラピー アロマセラピー アロマセラピー
じゅうりょく じゅうりょく
どろばくだん(HGSSのみ) どろばくだん
こらえる
しぜんのめぐみ

人から教えてもらえるわざ

第二世代 第三世代 第四世代 第五世代
FRLG E XD DP Pt HGSS BW B2W2
メガトンパンチ × × × × × × ×
ほのおのパンチ × × × × × ×
れいとうパンチ × × × × × ×
かみなりパンチ × × × × × ×
メガトンキック × × × × × × ×
ずつき × × × × × × × ×
のしかかり × × × × × ×
すてみタックル × × × × × ×
かえんほうしゃ × × × × × × × ×
れいとうビーム × × × × × × × ×
カウンター × × × × × × ×
ちきゅうなげ × × × × × ×
10まんボルト × × × × × × × ×
でんじは × × × × × ×
ものまね × × × × × ×
まるくなる × × × × × × × ×
ゆびをふる × × × × × × ×
タマゴうみ × × × × × × ×
ゆめくい × × × × × ×
みがわり × × × × × ×
いびき × × × × ×
どろかけ × × × × × ×
こごえるかぜ × × × ×
こらえる × × × × × × × ×
ころがる × × × × × ×
いばる × × × × × × ×
ねごと × × × × × × ×
いやしのすず × × × × × × ×
ばくれつパンチ × × × × × × × ×
アイアンテール × × × × × × × ×
じこあんじ × × × × × × × ×
てだすけ × × × × × ×
リサイクル × × × × × × × ×
がむしゃら × × × × × ×
スキルスワップ × × × × × × × ×
よこどり × × × × × × × ×
ハイパーボイス × × × × × × × ×
ほしがる × × × × × × × ×
じゅうりょく × × × × × × ×
とっておき × × × × × ×
ドレインパンチ × × × × × × × ×
しねんのずつき × × × × × ×
ステルスロック × × × × × × × ×

その他の場所で覚えるわざ

ポケモンXDリライブして後

ポケモンセンター ニューヨーク

入手方法・入手可能な最低レベル

バージョン 単体 通信
赤・緑・青 Lv.23 サファリゾーン Lv.5 金銀クリから通信
ピカ Lv.7 サファリゾーン Lv.5 金銀クリから通信
金・銀・クリ Lv.5 13ばんどうろ14ばんどうろ15ばんどうろでLv.25を捕まえてタマゴを孵す。 Lv.5 金銀クリ内で通信
ル・サ・エ × 入手不可 Lv.5 炎赤葉緑から通信
炎赤・葉緑 Lv.5 サファリゾーンでLv.23,26を捕まえてタマゴを孵す。 Lv.5 炎赤葉緑内で通信
ダイ・パ Lv.1 209ばんどうろでLv.16を捕まえてこううんのおこうを持たせず預けてタマゴを孵す。 Lv.1 ダイパプラHGSS内で通信
プラ Lv.1 209ばんどうろでLv.17,19を捕まえてこううんのおこうを持たせず預けてタマゴを孵す。 Lv.1 ダイパプラHGSS内で通信
HG・SS Lv.1 13ばんどうろ、14ばんどうろ、15ばんどうろでLv.25を捕まえてこううんのおこうを持たせず預けてタマゴを孵す。 Lv.1 ダイパプラHGSS内で通信

備考

アニメにおけるラッキー

マンガにおけるラッキー

ポケモンカードにおけるラッキー

一般的な育成論

  • 進化先にハピナスがおり、種族値はハピナスの方が上。しかし第五世代しんかのきせきが登場したことにより、あえてラッキーのままで使われることも珍しくない。
    • ラッキーの場合、特防はしんかのきせき持ちならば、努力値を振っていなくても個体値31ならば種族値168相当、最大で種族値183相当にもなるため、ハピナスを遥かに凌ぐ。防御に努力値を振っておけば実数値はしんかのきせき込みで93、元のHPの高さも相まって、弱点を突かれない限り苦手としている物理技を耐えることも多い。
    • 技候補としては、回復技タマゴうみを中心に、どくどくちいさくなるステルスロックなど。決定力は低いので、攻撃技を使う場合は定数ダメージのちきゅうなげなどが候補になる。ただしちきゅうなげは第五世代までは第三世代の教え技でしか習得できないため、厳選が難しい。他に、ちきゅうなげやどくどくが効かないゲンガーギルガルドを迎え撃つならサイコキネシスかえんほうしゃだいもんじを覚えさせるのもいいが、特攻が高くないためどうしても決定力に欠けてしまう。
    • 第六世代では、マンキーからクチートを介してタマゴわざとして「ちきゅうなげ」を覚えさせることができるようになった。

関連項目

この項目はポケモン図鑑プロジェクトによって作成されています。