第七世代(サン・ムーン)登場に関するお願い
サン・ムーン発売Pokémon GOの更新に伴い、ポケモンWikiにおいて新規投稿や加筆修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

アカウント作成時のエラーについて
アカウント作成時に、メールアドレスを入力しなければアカウントが作成できない不具合がありました。現在は解消済みです。

ほしがる

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
ほしがる
第三世代
タイプ ノーマル
分類 物理
威力 40(第四世代まで)
→60(第五世代から)
命中率 100
PP 40(第五世代まで)
→25(第六世代)
範囲 1体選択
直接攻撃
パレス たたかう
効果
攻撃した相手がどうぐを持っていて、自分がどうぐを持っていない場合、相手のどうぐを奪って自分の持ち物にする。
判定
わざおしえ人 ホドモエシティ(B2W2)
バトルリゾート(ORAS)
アピールタイプ かわいさ
アピール(RSE)
妨害(RSE)  
アピール効果(RSE)
自分より前のポケモンが得たハート合計の半分が追加される。ただし、マイナスの場合は0とみなす。
アピール(DP)  
アピール効果(DP)
自分より前にアピールしたポケモンが最大ボルテージを得ていたならば、そのボーナス分のハートが追加される。

ほしがるは、ポケモンの技の一種。

説明文

たたかうわざ

コンテストわざ

  • 第三世代:それまでの ポケモンの アピールと おなじくらいの アピールに みせる
  • 第四世代:じぶんの まえの ポケモンの ボルテージが もらえる。

使用ポケモン:覚える方法

レベルアップ

ポケモン名 ソフト
RSE FRLG DP Pt,HGSS BW B2W2 XY ORAS SM
マンキー × Lv.1 Lv.1 Lv.1 Lv.1
オコリザル ×
イーブイ × × × Lv.21 Lv.23 Lv.1
シャワーズ × × ×
サンダース × × ×
ブースター × × ×
カビゴン Lv.42 Lv.45 × × × ×
エーフィ × × ×
ブラッキー × × ×
ヒメグマ × Lv.1 Lv.1 Lv.1 Lv.1
リングマ × Lv.1 Lv.1 Lv.1 Lv.1
ジグザグマ Lv.29 Lv.29 Lv.29 Lv.29 Lv.23 Lv.23
マッスグマ Lv.35 Lv.35 Lv.35 Lv.35 Lv.24 Lv.24
ナマケロ Lv.31 Lv.31 Lv.31 Lv.31 Lv.22 Lv.22
ヤルキモノ
ケッキング Lv.31 Lv.31 Lv.31 Lv.31 Lv.23 Lv.23
エネコ Lv.31 Lv.32 Lv.36 Lv.36 Lv.36 Lv.34 Lv.34
エネコロロ
リーフィア - × ×
グレイシア - × ×
イルミーゼ Lv.37 Lv.45 Lv.45 Lv.45 Lv.47 Lv.47
ニャスパー - - - Lv.5 Lv.5
ニャオニクス - - - Lv.5 Lv.1
Lv.5
ニンフィア - - -

タマゴわざ

ポケモン名 世代
3 4 5 6 7
ピッピ ×
ピクシー ×
プリン ×
プクリン ×
ニャース
(アローラのすがた)
- - - -
ペルシアン
(アローラのすがた)
- - - -
ガーディ × ×
ウインディ × ×
カモネギ ×
イーブイ ×
シャワーズ ×
サンダース ×
ブースター ×
ヒノアラシ
マグマラシ
バクフーン
オタチ ×
オオタチ ×
ピィ ×
ププリン ×
エイパム ×
エーフィ ×
ブラッキー ×
ポチエナ
グラエナ
パチリス -
エテボース -
リーフィア -
グレイシア -
ポカブ - -
チャオブー - -
エンブオー - -
チョロネコ - -
レパルダス - -
ヤナップ - -
ヤナッキー - -
バオップ - -
バオッキー - -
ヒヤップ - -
ヒヤッキー - -
エモンガ - -
ニンフィア - - -
デデンネ - - -

おしえわざ

ポケモン B2W2 ORAS
コラッタ
ラッタ
ピカチュウ
ライチュウ
サンド
サンドパン
ピッピ
ピクシー
ロコン
キュウコン
プリン
プクリン
ニャース
ペルシアン
マンキー
オコリザル
ガーディ
ウインディ
カモネギ
サワムラー
エビワラー
ラッキー
ガルーラ
バリヤード
ルージュラ
エレブー
ブーバー
イーブイ
シャワーズ
サンダース
ブースター
カビゴン
ミュウ
ヒノアラシ
マグマラシ
バクフーン
オタチ
オオタチ
ピチュー
ピィ
ププリン
トゲピー
トゲチック
マリル
マリルリ
ウソッキー
エイパム
エーフィ
ブラッキー
ブルー
グランブル
ヒメグマ
リングマ
バルキー
カポエラー
ムチュール
エレキッド
ブビィ
ハピナス
ポチエナ
グラエナ
ジグザグマ
マッスグマ
ナマケロ
ヤルキモノ
ケッキング
ルリリ
エネコ
エネコロロ
イルミーゼ
ロゼリア
バネブー
ブーピッグ
パッチール
ラティアス
ヒコザル
モウカザル
ゴウカザル
ポッチャマ
ポッタイシ
エンペルト
ビッパ
ビーダル
スボミー
ロズレイド
パチリス
エテボース
ミミロル
ミミロップ
ニャルマー
ブニャット
ウソハチ
マネネ
ピンプク
ゴンベ
エレキブル
ブーバーン
トゲキッス
リーフィア
グレイシア
フィオネ
マナフィ
シェイミ
ポカブ
チャオブー
エンブオー
ミジュマル
フタチマル
ダイケンキ
ミネズミ
ミルホッグ
ヨーテリー
ハーデリア
ムーランド
チョロネコ
レパルダス
ヤナップ
ヤナッキー
バオップ
バオッキー
ヒヤップ
ヒヤッキー
タブンネ
モンメン
エルフーン
チュリネ
ドレディア
ゾロア
ゾロアーク
チラーミィ
チラチーノ
ゴチム
ゴチミル
ゴチルゼル
エモンガ
クマシュン
ツンベアー
ケルディオ
メロエッタ
フォッコ -
テールナー -
マフォクシー -
フラベベ -
フラエッテ -
フラージェス -
ヤンチャム -
ゴロンダ -
ニャスパー -
ニャオニクス -
シュシュプ -
フレフワン -
ペロッパフ -
ペロリーム -
ニンフィア -
デデンネ -
メレシー -
クレッフィ -
ディアンシー -
フーパ -

こんなときに使おう

  • この技は弱点も突けなくゴーストタイプで無効化されてしまうため、どろぼうの方が使い勝手は良い。
  • また、使用したポケモンが道具を持っていた場合おんがえしの劣化となるため、どろぼうに比べると出番は少なめ。
    • ただ、覚えるポケモンは異なるため(同時に覚えられるポケモンも存在するが)、差別化は可能。
  • 第六世代からは威力が上がったが、(特性テクニシャンと組み合わせても)やはりおんがえしの威力を超えられない。また、PPも下がった。

ポケモンカードゲームにおけるほしがる

ポケモン不思議のダンジョンにおけるほしがる

備考

関連項目