ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモン図鑑の置き換え作業に伴い、作業中の不正確な情報が見えてしまうことがあります。ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解いただければと思います。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

イベルタル

提供: ポケモンWiki
移動: 案内検索
イベルタル
Yveltal
英語名 Yveltal
全国図鑑 #717
ジョウト図鑑 #-
ホウエン図鑑 #-
シンオウ図鑑 #-
新ジョウト図鑑 #-
イッシュ図鑑 #-
新イッシュ図鑑 #-
セントラルカロス図鑑 #-
コーストカロス図鑑 #-
マウンテンカロス図鑑 #149
新ホウエン図鑑 #-
分類 はかいポケモン
タイプ あく
ひこう
たかさ 5.8m
おもさ 203.0kg
とくせい ダークオーラ
タマゴグループ タマゴみはっけん
(せいべつふめい)
タマゴの歩数  ?歩
(サイクル 数:?)
獲得努力値
最終経験値 1250000
性別 ふめい
捕捉率 45
初期なつき度  ?

外部サイトの図鑑

イベルタルとはぜんこくずかんのNo.717のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター X・Y

外見・特徴

進化

  • イベルタル

ポケモンずかんの説明文

Xオメガルビー
つばさと おばねを ひろげて あかく かがやくとき いきものの いのちを すいとる でんせつの ポケモン。
(漢字)翼と 尾羽を 広げて 赤く 輝くとき 生き物の 命を 吸い取る 伝説の ポケモン。
Yアルファサファイア
じゅみょうが つきるとき あらゆる いきものの いのちを すいつくし まゆの すがたに もどるという。
(漢字)寿命が つきるとき あらゆる 生き物の 命を 吸いつくし 繭の 姿に 戻るという。

種族値

種族値 能力値の範囲(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP: 126
 
186233 362456
こうげき: 131
 
122201 240397
ぼうぎょ: 95
 
90161 175317
とくこう: 131
 
122201 240397
とくぼう: 98
 
92165 180324
すばやさ: 99
 
93166 182326
合計 680
 
能力の最小値
個体値0・努力値0・能力が成長しにくいせいかくで計算
能力の最大値
個体値31・努力値252・能力が成長しやすいせいかくで計算

ダメージ倍率

ノーマル: 100%
かくとう: 100%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 0%
いわ: 200%
むし: 100%
ゴースト: 50%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 100%
くさ: 50%
でんき: 200%
エスパー: 0%
こおり: 200%
ドラゴン: 100%
あく: 50%
フェアリー: 200%

おぼえるわざ

レベルアップわざ

Lv 第六世代
XY/ORAS
1 かまいたち
ちょうはつ
はねやすめ
ぼうふう
5 かげぶんしん
10 エアスラッシュ
18 バークアウト
26 デスウイング
35 かなしばり
44 あくのはどう
51 イカサマ
55 ゴーストダイブ
59 サイコキネシス
63 ドラゴンダイブ
72 きあいだま
80 ふいうち
88 はかいこうせん
93 ゴッドバード

わざひでんマシンわざ

第六世代
XY ORAS
わざマシン01 つめとぎ
わざマシン02 ドラゴンクロー
わざマシン06 どくどく
わざマシン10 めざめるパワー
わざマシン11 にほんばれ
わざマシン12 ちょうはつ
わざマシン15 はかいこうせん
わざマシン17 まもる
わざマシン18 あまごい
わざマシン19 はねやすめ
わざマシン21 やつあたり
わざマシン27 おんがえし
わざマシン29 サイコキネシス
わざマシン30 シャドーボール
わざマシン32 かげぶんしん
わざマシン40 つばめがえし
わざマシン41 いちゃもん
わざマシン42 からげんき
わざマシン44 ねむる
わざマシン46 どろぼう
わざマシン48 りんしょう
わざマシン51 はがねのつばさ
わざマシン52 きあいだま
わざマシン58 フリーフォール
わざマシン62 アクロバット
わざマシン63 さしおさえ
わざマシン65 シャドークロー
わざマシン68 ギガインパクト
わざマシン80 いわなだれ
わざマシン85 ゆめくい
わざマシン87 いばる
わざマシン88 ねごと
わざマシン89 とんぼがえり
わざマシン90 みがわり
わざマシン94 ひみつのちから
わざマシン95 バークアウト
わざマシン97 あくのはどう
わざマシン100 ないしょばなし
ひでんマシン01 いあいぎり
ひでんマシン02 そらをとぶ

人から教えてもらえるわざ

第六世代
XY ORAS
ゴッドバード ×
いびき ×
ねっぷう ×
はたきおとす ×
ハイパーボイス ×
とおせんぼう ×
おいかぜ ×
しねんのずつき ×
イカサマ ×

その他の場所で覚えるわざ

入手方法・入手可能な最低レベル

バージョン 単体 通信
X・OR・AS × 入手不可 Lv.50 Yから通信
Y Lv.50 フレアだんひみつきちで捕まえる Lv.50 Y内で通信

持っているアイテム

備考

図鑑に乗るフォルムは1種類のみだが、フレア団ひみつきちで眠っているときのすがたにはコクーンモードと言う名称がある。厳密には繭でなく、翼と尾を使って体を繭のように丸めた姿である。

アニメにおけるイベルタル

ポケモンカードにおけるイベルタル

マンガにおけるイベルタル

一般的な育成論

禁止級伝説のポケモンでは始めてのあくタイプをもつポケモン(幻は既にダークライ、こわもてプレートアルセウスが存在する。ORASではときはなたれしフーパも追加)。伝説のポケモンに多いエスパータイプに非常に有利に立てるポケモンで、第六世代にではタイプ相性の変更によりはがねタイプにもあくタイプの技が等倍で通るようになった為十分追い風が吹いている。

しかし、相方のゼルネアスフェアリータイプを持っているのが厳しい所。フェアリーはあくを半減にし、しかも抜群を突いてくるので、伝説のポケモンにドラゴンタイプが多くいるのも相まって弱点を突かれやすい。この点が災いし、特にXY環境初期ではあまり評価が良くなかった。 だが、環境が変わるにつれ、一貫性の高い攻撃や、特殊な攻撃技を複数所持する点、高速のひこうタイプである事や、先制技を持ち合わせる点が注目され、評価がどんどん上がっていった。続くORASでは、ゲンシグラードンが登場し、イベルタルはひこうタイプを持つ為メインの地面技を無効化する存在として注目され、また天敵のゼルネアスやカイオーガに有利なポケモンである為、非常に動きやすくなった。教え技もゼルネアスと異なり有用な攻撃技や補助技を習得するためますます強化された。ゲンシグラードン対策のポケモンにも比較的有利なので両者の相性は非常に良い。

ゼルネアスと打って変わって、一致技が複数ある。物理・特殊どちらの型でもできるのが強みである。

専用技のデスウイングは相手に与えたダメージから自分の体力を75%回復させる技。おおきなねっこを持たせれば脅威の97%を誇る回復量になる。威力が80程度で、さらに、特性ダークオーラの補正が乗らないという欠点があるものの、命中が高いため特殊主体なら是非入れておきたい。

性格は、おくびょう、ようき、むじゃき、せっかち等の素早さ上昇系性格が基本。速さ=硬さを生かす為にも重要。

技構成は、特殊型ならばデスウイングが必須。あくタイプの技は単純に威力の高いあくのはどう、耐久を補えるバークアウト、攻撃の高い禁止級のポケモンに有効なイカサマが候補。イカサマは強化アイテム持ちだと、無振りメガレックウザを高乱数1発に持っていく火力を誇る為、他のあくタイプの技を押しのけてでも採用の価値はある。サブウエポンは相性保管に優れるきあいだまねっぷうを習得する為範囲が広い。技が余り易い為、補助技を入れるのも一考の余地あり。その他、雨パ等に入れるならばぼうふうも候補。 持ち物はいのちのたまこだわりメガネ等が候補。いのちのたまはデスウイングと微妙にかみ合わないのが欠点。

デスウイングを生かした耐久型なら、物理は補えないが、特殊耐久を補え、なおかつダークオーラが乗るバークアウトが候補。物理技を入れたい場合は、イカサマが候補。それ以外は補助技で固めておきたい。補助技候補は、デスウイングと相性が良いみがわり、変化技対策のちょうはつ、厄介な技を封じるかなしばりが候補。 持ち物は、上記のおおきなねっこの他、たべのこしラムのみゴツゴツメット等。

物理型なら、デスウイングの代わりに一致物理飛行技である、アクロバットが候補。それ以外にも、ふいうちいわなだれとんぼがえり等物理技は結構ある。積み技もつめとぎが存在する為火力も十分。性格はようき一択。 アクロバット採用が基本の為、持ち物は消費出来る物が推奨される。弱点の多さを生かすじゃくてんほけん、体力を削る代わりに素早さを上げるカムラのみ、カムラと発動条件が同じで攻撃を上げるチイラのみが候補。ゴッドバードで能動的に消費出来るパワフルハーブが一番使いやすいか。いずれにしろあくタイプらしいギャンブル性が高い技構成になる。

両刀は上記から出た技候補から埋めていく。フルアタに最もしやすいが、性格の都合上耐久が低くなってしまう点は注意。持ち物候補も上記を参照。

関連項目