ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。

ウォーグル

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索
ウォーグル
Warrgle
英語名 Braviary
全国図鑑 #628
ジョウト図鑑 #-
ホウエン図鑑 #-
シンオウ図鑑 #-
新ジョウト図鑑 #-
イッシュ図鑑 #134
新イッシュ図鑑 #110
セントラルカロス図鑑 #-
コーストカロス図鑑 #-
マウンテンカロス図鑑 #-
新ホウエン図鑑 #-
アローラ図鑑 #076
メレメレ図鑑 #076
アーカラ図鑑 #-
ウラウラ図鑑 #-
ポニ図鑑 #027
新アローラ図鑑 #090
新メレメレ図鑑 #090
新アーカラ図鑑 #-
新ウラウラ図鑑 #-
新ポニ図鑑 #036
ガラル図鑑 #282
分類 ゆうもうポケモン
タイプ ノーマル
ひこう
たかさ 1.5m
おもさ 41.0kg
とくせい するどいめ
ちからずく
隠れ特性 まけんき
図鑑の色
タマゴグループ ひこう
タマゴの歩数 20サイクル

5140歩

獲得努力値 攻撃+2
基礎経験値
  • 第五・第六世代: 179
  • 第七世代: 179
  • 第八世代: 179
最終経験値 1250000
性別 100% ♂
捕捉率 60
初期なつき度
III~VII
70
初期なかよし度
VIII
50
外部サイトの図鑑

ウォーグルとはぜんこくずかんのNo.628のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター ブラック・ホワイト

進化

ポケモンずかんの説明文

ブラックYアルファサファイア
なかまのため きけんを かえりみず たたかう。じどうしゃを つかんだまま おおぞらを まう ことが できる。
(漢字) 仲間のため 危険を かえりみず 戦う。自動車を つかんだまま 大空を 舞う ことが できる。
ホワイト
ゆうもうゆうかんな おおぞらの せんし。からだの きずが おおいほど なかまから そんけいされるという。
(漢字) 勇猛勇敢な 大空の 戦士。体の 傷が 多いほど 仲間から 尊敬されるという。
ブラック2・ホワイト2Xオメガルビー
なかまの ためなら どれだけ きずつこうとも たたかいを やめない ゆうかんな おおぞらの せんし。
(漢字) 仲間の ためなら どれだけ 傷つこうとも 戦いを やめない 勇敢な 大空の 戦士。
サン
しさえ おそれぬ ゆうかんな きしつ。 たいこの アローラの ひとびとは そらのゆうしゃと よび そんけいした。
(漢字) 死さえ 恐れぬ 勇敢な 気質。 太古の アローラの 人々は 空の勇者と 呼び 尊敬した。
ムーン
すみかを ひとが おびやかした かこが あり ウォーグルたちは いちがんに なって あらがったという。
(漢字) 棲みかを 人が おびやかした 過去が あり ウォーグルたちは 一丸になって 抗ったという。
ウルトラサン
むこうきずの おおい ものほど ゆうかんとされ うしろきずの おおい ものは むれで バカに される。
(漢字) 向こう傷の 多い ものほど 勇敢とされ 後ろ傷の 多い ものは 群れで バカに される。
ウルトラムーン
そらのゆうしゃの いみょうを もつ。 きずついても にげることのない ほこりたかく ゆうもうな ポケモン。
(漢字) 空の勇者の 異名を 持つ。 傷ついても 逃げることのない 誇り高く 勇猛な ポケモン。
ソード
ゆうもうで ほこりたかい ポケモン。 その ゆうしを たたえ エンブレムの モチーフとして にんきが たかい。
(漢字) 勇猛で 誇り高い ポケモン。 その 雄姿を 称え エンブレムの モチーフとして 人気が 高い。
シールド
ちのけが おおく あらっぽいので ガラルの はこびやの ざは アーマーガアに うばわれた。
(漢字) 血の気が 多く 荒っぽいので ガラルの 運び屋の 座は アーマーガアに 奪われた。

種族値

種族値 能力値の範囲(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP 100
 
160 - 207 310 - 404
こうげき 123
 
115 - 192 225 - 379
ぼうぎょ 75
 
72 - 139 139 - 273
とくこう 57
 
55 - 119 107 - 234
とくぼう 75
 
72 - 139 139 - 273
すばやさ 80
 
76 - 145 148 - 284
合計 510
 
能力の最小値
個体値0・努力値0・能力が成長しにくいせいかくで計算
能力の最大値
個体値31・努力値252・能力が成長しやすいせいかくで計算

ダメージ倍率

ノーマル: 100%
かくとう: 100%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 0%
いわ: 200%
むし: 50%
ゴースト: 0%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 100%
くさ: 50%
でんき: 200%
エスパー: 100%
こおり: 200%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

さかさバトル

ノーマル: 100%
かくとう: 100%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 200%
いわ: 50%
むし: 200%
ゴースト: 200%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 100%
くさ: 200%
でんき: 50%
エスパー: 100%
こおり: 50%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

おぼえるわざ

ウォーグル/第七世代のおぼえるわざも参照。

レベルアップわざ

第八世代 (その他の世代: 5-67)
SwSh わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
1 ばかぢから かくとう 物理 120 100% 5
1 ゴッドバード ひこう 物理 140 90% 5
1 つつく ひこう 物理 35 100% 35
1 にらみつける ノーマル 変化 100% 30
1 つめとぎ あく 変化 —% 15
1 つばさでうつ ひこう 物理 60 100% 35
18 おいかぜ ひこう 変化 —% 15
24 こわいかお ノーマル 変化 100% 10
30 つばめがえし ひこう 物理 60 —% 20
36 きりさく ノーマル 物理 70 100% 20
42 ふきとばし ノーマル 変化 —% 20
48 ブレイククロー ノーマル 物理 75 95% 10
57 エアスラッシュ ひこう 特殊 75 95% 15
64 きりばらい ひこう 変化 —% 15
72 あばれる ノーマル 物理 120 100% 10
80 ブレイブバード ひこう 物理 120 100% 15
進化 ばかぢから かくとう 物理 120 100% 5
太字のわざはタイプ一致です。
「進化」と書かれているわざは進化時におぼえるわざです。

わざマシンわざレコードわざ

第八世代 (その他の世代: 5-67)
わざマシン わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
わざマシン06 そらをとぶ ひこう 物理 90 95% 15
わざマシン08 はかいこうせん ノーマル 特殊 150 90% 5
わざマシン09 ギガインパクト ノーマル 物理 150 90% 5
わざマシン21 ねむる エスパー 変化 —% 10
わざマシン22 いわなだれ いわ 物理 75 90% 10
わざマシン24 いびき ノーマル 特殊 50 100% 15
わざマシン25 まもる ノーマル 変化 —% 10
わざマシン26 こわいかお ノーマル 変化 100% 10
わざマシン30 はがねのつばさ はがね 物理 70 90% 25
わざマシン31 メロメロ ノーマル 変化 100% 15
わざマシン33 あまごい みず 変化 —% 5
わざマシン34 にほんばれ ほのお 変化 —% 5
わざマシン39 からげんき ノーマル 物理 70 100% 20
わざマシン40 スピードスター ノーマル 特殊 60 —% 20
わざマシン48 がんせきふうじ いわ 物理 60 95% 15
わざマシン56 とんぼがえり むし 物理 70 100% 20
わざマシン58 ダメおし あく 物理 60 100% 10
わざマシン65 シャドークロー ゴースト 物理 70 100% 15
わざマシン76 りんしょう ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン79 かたきうち ノーマル 物理 70 100% 5
わざマシン95 エアスラッシュ ひこう 特殊 75 95% 15
わざレコード12 こうそくいどう エスパー 変化 —% 30
わざレコード20 みがわり ノーマル 変化 —% 10
わざレコード26 こらえる ノーマル 変化 —% 10
わざレコード27 ねごと ノーマル 変化 —% 10
わざレコード36 ねっぷう ほのお 特殊 95 90% 10
わざレコード39 ばかぢから かくとう 物理 120 100% 5
わざレコード48 ビルドアップ かくとう 変化 —% 20
わざレコード53 インファイト かくとう 物理 120 100% 5
わざレコード66 ブレイブバード ひこう 物理 120 100% 15
わざレコード69 しねんのずつき エスパー 物理 80 90% 15
わざレコード74 アイアンヘッド はがね 物理 80 100% 15
わざレコード85 ふるいたてる ノーマル 変化 —% 30
わざレコード89 ぼうふう ひこう 特殊 110 70% 10
太字のわざはタイプ一致です。

タマゴわざ

第八世代 (その他の世代: 5-67)
遺伝元 わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
このポケモンにタマゴわざはありません。
太字のわざはタイプ一致です。
*が付いているわざは習得に遺伝の連鎖を必要とするわざです。

人から教えてもらえるわざ

第八世代 (その他の世代: 5-67)
わざ タイプ 分類 威力 命中 PP 剣盾
このポケモンはおしえわざを覚えません。
太字のわざはタイプ一致です。


入手方法

バージョン 野生 その他
レベル 場所 レベル 方法
B・B2 × 出現しない - -
W Lv.58-60(濃い草むら) 11ばんどうろ Lv.54 ワシボンをレベルアップさせる。
ビレッジブリッジ
W2 Lv.25 4ばんどうろ(月曜日。週ごとに復活)
(隠れ特性まけんきを所持)
X・Y × 出現しない Lv.54 ワシボンをレベルアップさせる。
OR・AS Lv.45 おおぞら - -
S・US Lv.54-57 ポニのこうや(鳥の影) Lv.54 ワシボンをレベルアップさせる。
M・UM × 出現しない - -

隠れ特性の入手方法

BW
なし
B2W2
4ばんどうろ(固定シンボル)W2のみ: ウォーグル
XY
フレンドサファリ(ひこう): ワシボン
ORAS
マボロシやま(ずかんナビ): ワシボン
SM/USUM
3ばんどうろS/USのみ(乱入バトル): ワシボン

備考

  • イッシュがニューヨークモチーフなので、ハクトウワシを基礎にし、ネイティブアメリカンの要素を加え、カラーリングは星条旗から着想を得たとNintendo DREAM 2011年5月号で述べられている。
  • シロナが手持ちに加えている。
  • フリーフォールの技を覚えさせていると、Wi-Fiランダムマッチに参加出来なくなるので注意。
  • ホワイト2では、月曜日のみ4ばんどうろにシンボルエンカウントで隠れ特性のまけんきを持った野生のウォーグルが出現する(ブラック2では木曜日に野生のバルジーナが出現)。

アニメにおけるウォーグル

マンガにおけるウォーグル

ポケモンカードにおけるウォーグル

ウォーグルの歴史

第五世代

同複合タイプには、物理型として使用する種族値の中で攻撃と特防以外ではどれも勝りより使い勝手の良いムクホークが存在しており、やや肩身の狭い存在であった(防御もムクホークより高いが、種族値では5しか差がなく、あちらは特性いかくによってダメージを減らせる)。ちからずくの恩恵を受けるのは実戦レベルではいわなだれ程度で、もう一つの通常特性であるするどいめはほぼ死に特性であった。さらにフリーフォールは当時バグにより通信対戦では使用禁止となっており、最大火力のフリーフォール使いとしても存在感を実質示せないなどとことん仕打ちを受けていた。それでも、ダブルバトルではまけんきアタッカーとしてムクホークとは差別化可能であった。

第六世代

するどいめの仕様変更によってちいさくなる耐久型には強くなった。また、ゴーストタイプの技がはがねに等倍になるよう仕様変更され、この世代から登場したギルガルドシャドークローで打点を持つことができる。フリーフォールの解禁も強化の1つ。しかし、ファイアローの登場によってそれらの強化も霞み、ひこう枠としては第五世代と同じく存在感を示せなかった。

PGLレーティングバトル統計データからは、ORASリーグトリプルバトルではばかぢからブレイブバードいわなだれフリーフォールorとんぼがえりorおいかぜが主流技構成であり、性格はようきが、持ち物はこだわりスカーフがメインであった。主にれいじゅうランドロスカポエラーといったいかく要員を牽制するまけんきアタッカーとして利用されていた。

第七世代

比較的採用率が高かったトリプルバトルの廃止によって若干弱体化。ただ、シングルバトルではひこう枠の鉄板であったファイアローが弱体化によって環境から姿を消したため、その点では救済された。Zワザの登場によってばかぢからあばれるのデメリットを1回限りなら帳消しにできるようになり、シングルバトルではあばれるの採用率が上がった。

WCS2017(アローラダブル)世界大会ジュニアカテゴリではベスト8進出者中1人が使用。そのウォーグルは、おいかぜばかぢからブレイブバードまもるという技構成で、性格はようき、持ち物はヒコウZ、特性はまけんきであった。

第八世代

インファイトを獲得。一方で、おんがえしが廃止されてしまった事で、ノーマルタイプの物理技がからげんきブレイククローギガインパクトのみになるという事態になった。ライバルだったムクホークは未登場であり、インファイトを引き継いだ形になった。

一般的な育成論

攻撃が高く、特攻が低いため物理アタッカーとして育成することになる。

攻撃技は強力な物理技を多数覚え、タイプ一致のブレイブバードを中心に技を選択し、ブレイククローばかぢからなどがよく用いられ、奇襲をかけるためタイプ一致のかたきうちが採用されることも多い。素早さが中途半端であるのでばかぢからを選択し倒しきれなかった際のリスクもやや大きいが、サブウェポンとしては優秀なため基本的には採用が検討される。同タイプのオオスバメムクホークと比べると、前者とはばかぢからを覚えることで差別化はできる。後者とはこうげきがやや上回るがムクホークと異なりばかぢからはインファイトと違ってこうげきのダウンが大きなディスアドバンテージになるため差別化はしにくい。

サブウエポンにいわなだれを採用する場合、特性はちからずく一択。ただし、他にちからずくの対象となる技で効果的なものはブレイククロー程度で、恩恵は薄い。更にちからずく+ブレイククローでもおんがえしより威力が低い。

補助技は、自身の攻撃と防御を上げるビルドアップや仲間をフォローするおいかぜという方法もある。

ただし、相性の悪い相手と当たった際の対処法として、攻撃後そのまま手持ちと交代できる、とんぼがえりを覚えさせる手もある。しかし、タイプ一致技ではないので威力は望めない。

隠れ特性はまけんきいかくによる攻撃低下を防ぎ、逆に攻撃上昇ができるのは、物理アタッカーとして育成されることが多いウォーグルには大きい。第五世代では♂しかいない関係で孵化厳選が出来なかったために厳選が難しかったが、第六世代ではそれにも関係なく孵化厳選が可能になったため、厳選が少し楽になった。ただし、ばかぢからとの相性はやや悪い。

第六世代からはするどいめが強化されたため、それも対戦で役に立つ可能性が出てきた。

関連項目

各言語版での名称と由来

言語 名前 由来
日本語 ウォーグル 、eagle(英語:ワシ)
英語 Braviary brave(勇敢な)、
ドイツ語 Washakwil
フランス語 Gueriaigle
韓国語 워글
中国語(普通話・台湾国語) 勇士雄鹰
ポーランド語 Braviary 英語に同じ
この項目はポケモン図鑑プロジェクトによって作成されています。