Pokémon GOおよび第七世代登場に関するお願い
Pokémon GOおよび第七世代登場に伴い、ポケモンWikiにおいて作成や修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、編集、訂正に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWiki10周年について
ポケモンWikiは2016年4月1日で10周年を迎えました。日頃のご利用に感謝するとともに、今後ともご利用いただけますようお願いいたします。なお、記念企画を検討中です。

きりふだ

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
きりふだ
第四世代
タイプ ノーマル
分類 特殊
威力 不定
命中率 -
PP 5
範囲 1体選択
直接攻撃
効果
この技の残りPPが少ないほど、技の威力が上がる。このわざは必中する。
アピールタイプ かっこよさ
アピール(DP)  
アピール効果(DP)
アピールの順番と同じ数だけハートが追加される。

きりふだは、ポケモンの技の一種。

説明文

たたかうわざ

  • 第四世代以降:きりふだの のこり PPが すくなければ すくないほど わざの いりょくが あがる。
  • 第五世代以降(漢字):きりふだの 残り PPが 少なければ 少ないほど 技の 威力が あがる。

コンテストわざ

  • 第四世代:えんぎの じゅんばんが おそければ おそいほど たかい ひょうかになる。

使用ポケモン:覚える方法

ポケモン名 覚える方法
レベルアップ タマゴわざ
4 BW B2W2 XY ORAS 4 5 6
カモネギ × × × ×
ガルーラ × × × ×
イーブイ Lv57 Lv57 Lv45 Lv45 × × ×
シャワーズ × × ×
サンダース × × ×
ブースター × × ×
エーフィ × × ×
ブラッキー × × ×
ヤドキング Lv53 Lv49 Lv49 × × ×
ノコッチ × × ×
マイナン Lv48 Lv51 Lv51 Lv40 × × ×
ヘイガニ × × × ×
シザリガー × × × ×
カラナクシ × × × [1]
トリトドン × × × [1]
リーフィア × × ×
グレイシア × × ×
ミジュマル - × × -
フタチマル - × × -
ダイケンキ - × × -
ニンフィア - - - - ×
凡例
継:進化前からの継続で覚えることができる。
  1. 1.0 1.1 HGSSのみ

対戦

  • 最高威力200を出すまでに4回分低威力で攻撃しなければならず、最高威力で攻撃できるのは一回だけとリスクに見合うメリットは無い。どうしても使いたいなら、サンダーなどの特性プレッシャーと回復技持ちの相手に繰り出して使えば40/80/200と遷移するのでピンポイント活用なら可能。
  • 特性がフェアリースキンニンフィアなら、最高威力でなくてもそれなりの威力を出すことができ、最高威力であれば390というとてつもない威力を出すことができるので採用されることもある。

ポケモン不思議のダンジョンにおけるきりふだ

ポケモンカードゲームにおけるきりふだ

「前の相手の番に、自分のポケモンがきぜつしていたなら、自分の番に1回使える。自分の山札の好きなカードを1枚、手札に加える。その後、山札を切る。このパワーは、このポケモンが特殊状態なら使えない。」と言う効果のポケパワーとして登場。

備考

  • 以下の様に威力が変化する。
技を使う直前のPPが5以上の時、威力40
技を使う直前のPPが4の時、威力50
技を使う直前のPPが3の時、威力60
技を使う直前のPPが2の時、威力80
技を使う直前のPPが1の時、威力200

関連項目