ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

シュバルゴ

提供: ポケモンWiki
移動: 案内検索
シュバルゴ
Shubarugo
英語名 Escavalier
全国図鑑 #589
ジョウト図鑑 #-
ホウエン図鑑 #-
シンオウ図鑑 #-
新ジョウト図鑑 #-
イッシュ図鑑 #095
新イッシュ図鑑 #156
セントラルカロス図鑑 #-
コーストカロス図鑑 #-
マウンテンカロス図鑑 #023
新ホウエン図鑑 #-
分類 きへいポケモン
タイプ むし
はがね
たかさ 1.0m
おもさ 33.0kg
とくせい むしのしらせ
シェルアーマー
夢特性 ぼうじん
タマゴグループ むし
タマゴの歩数 4080歩
(サイクル 数:16)
獲得努力値 こうげき+2
基礎経験値 第五世代:173
最終経験値 1000000
性別 50% ♂ ・ 50% ♀
捕捉率 75
初期なつき度 70

外部サイトの図鑑

  • ポケモン徹底攻略

シュバルゴとはぜんこくずかんのNo.589のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター ブラック・ホワイト

進化

ポケモンずかんの説明文

ポケットモンスター ブラック
こうそくで とびまわり するどい やりで あいてを つく。ふりな あいてにも ゆうかんに たちむかう。
(漢字) 高速で 飛び回り 鋭い やりで 相手を 突く。不利な 相手にも 勇敢に 立ち向かう。
ポケットモンスター ホワイトポケットモンスター Y
チョボマキの カラを みにつけて しんかした ポケモン。こうてつの よろいが ぜんしんを ガードする。
(漢字) チョボマキの 殻を 身につけて 進化した ポケモン。鋼鉄の よろいが 全身を ガードする。
ポケットモンスター ブラック2・ホワイト2ポケットモンスター X
チョボマキから うばった カラで からだを おおい ガードしながら 2ほんの ヤリで ついてくる。
(漢字) チョボマキから 奪った カラで 体を 多い ガードしながら 2本の ヤリで 突いてくる。

種族値

種族値 ステータスの範囲
(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP: 70
 
130177 250344
こうげき: 135
 
126205 247405
ぼうぎょ: 105
 
99172 193339
とくこう: 60
 
58123 112240
とくぼう: 105
 
99172 193339
すばやさ: 20
 
2279 40152
ステータスの最小値
個体値0・努力値0・能力が上がりにくい性格で計算
ステータスの最大値
個体値31・努力値252・能力が上がりやすい性格で計算

ダメージ倍率

第5世代

ノーマル: 50%
かくとう: 100%
ひこう: 100%
どく: 0%
じめん: 100%
いわ: 100%
むし: 50%
ゴースト: 50%
はがね: 50%
ほのお: 400%
みず: 100%
くさ: 25%
でんき: 100%
エスパー: 50%
こおり: 50%
ドラゴン: 50%
あく: 50%

第6世代

ノーマル: 50%
かくとう: 100%
ひこう: 100%
どく: 0%
じめん: 100%
いわ: 100%
むし: 50%
ゴースト: 100%
はがね: 50%
ほのお: 400%
みず: 100%
くさ: 25%
でんき: 100%
エスパー: 50%
こおり: 50%
ドラゴン: 50%
あく: 100%
フェアリー: 50%

おぼえるわざ

レベルアップわざ

Lv 第五世代 第六世代
BW/B2W2 XY
1 つつく
にらみつける
ファストガード
ダブルニードル
すてみタックル
とどめばり
つつく
にらみつける
ファストガード
ダブルニードル
4 にらみつける にらみつける
8 ファストガード ファストガード
13 ダブルニードル ダブルニードル
16 みだれづき みだれづき
20 ずつき ずつき
25 みねうち みねうち
28 むしのさざめき むしのさざめき
32 きりさく きりさく
37 アイアンヘッド アイアンヘッド
40 てっぺき てっぺき
44 シザークロス シザークロス
49 きしかいせい きしかいせい
52 つるぎのまい つるぎのまい
56 ギガインパクト ギガインパクト
60 とどめばり

わざひでんマシンわざ

第五世代 第六世代
BW/B2W2 XY
わざマシン06 どくどく どくどく
わざマシン10 めざめるパワー めざめるパワー
わざマシン15 はかいこうせん はかいこうせん
わざマシン17 まもる まもる
わざマシン18 あまごい あまごい
わざマシン21 やつあたり やつあたり
わざマシン27 おんがえし おんがえし
わざマシン32 かげぶんしん かげぶんしん
わざマシン40 つばめがえし つばめがえし
わざマシン42 からげんき からげんき
わざマシン44 ねむる ねむる
わざマシン45 メロメロ メロメロ
わざマシン48 りんしょう りんしょう
わざマシン52 きあいだま きあいだま
わざマシン53 エナジーボール エナジーボール
わざマシン54 みねうち みねうち
わざマシン68 ギガインパクト ギガインパクト
わざマシン75 つるぎのまい つるぎのまい
わざマシン76 むしのていこう むしのていこう
わざマシン81 シザークロス シザークロス
わざマシン83 まとわりつく
わざマシン84 どくづき どくづき
わざマシン87 いばる いばる
わざマシン88 ねごと
わざマシン90 みがわり みがわり
わざマシン94 いわくだき いわくだき
わざマシン100 ないしょばなし
ひでんマシン01 いあいぎり いあいぎり

人から教えてもらえるわざ

第五世代 第六世代
BW B2W2 XY
いびき × ×
ギガドレイン × ×
ねごと × ×
はたきおとす × ×
てっぺき × ×
アイアンヘッド × ×
むしくい × ×

その他の場所で覚えるわざ

入手方法

バージョン 野生 その他
レベル 場所 レベル 方法
B・W × 出現しない Lv.1~ カブルモチョボマキ通信交換させる。
B2・W2
X・Y × 出現しない Lv.1~ カブルモチョボマキ通信交換させる。

備考

アニメにおけるシュバルゴ

マンガにおけるシュバルゴ

ポケモンカードにおけるシュバルゴ

一般的な育成論

アギルダーと比べて耐久性が高く攻撃が高い。むしタイプとはがねタイプの組み合わせのためほのおタイプしか弱点がない。

同タイプのハッサムより攻撃を始めとして全体的に種族値を上回り、高威力の技も覚える事が出来るが、大きく素早さが劣っていることに加えてとんぼがえりや先制技も覚えずサブウェポンも少ない。攻撃種族値135の高い数値と、素早さ種族値20という非常に低い数値のステータス配分から、トリックルーム下でのアタッカーとして使用するのが主になる。

攻撃技としては物理アタッカー向きのためアイアンヘッドメガホーンがタイプ一致の主力技。第五世代ではサブウェポンが無きに等しかった為、命中安定のシザークロスやLv1頑丈対策のダブルニードルが候補に上がるほどだったが、XYでは強化されたはたきおとすと、遺伝で追加されたドリルライナーが追加されて範囲が広がった。ドリルライナーは攻撃特化であればHP振りのヒードランをピッタリ確定1発で落とす事が出来る。

変化技はファストガードつるぎのまいなど。ただしトリックルーム下で攻撃する役目な上に遅すぎる事からファストガードでねこだましを防げない事、貴重なトリル下のターンに悠長に積み技を使う余裕は無いに等しい為、サブウェポンも多くなった現状はもちろん、そうで無かった時代でもそもそも採用する事は無かった。てっぺきなどの防御を上げる技に関しては、足が遅く4倍弱点を持つシュバルゴにこの技は噛み合わない。よってフルアタにするか上記のメガホーン以外の技を1つ諦めてダブルの基本技であるまもるを入れるのが一般的。

特性はむしのしらせシェルアーマー、第六世代でこなやほうしの技を無効化出来るようになった夢特性のぼうじんのどれもが選択肢程度に使える。

腐りにくさなら急所の事故を防げるシェルアーマーか、キノコのほうしいかりのこなの影響を受けなくなるぼうじんが最も有効に使える。ただしぼうじんにかんしては、第六世代ではカブルモフレンドサファリ群れバトルに出てこないのでポケムーバーを使って連れてくる必要があるが、第五世代でもPDW経由での解禁だったため、現時点での新規の入手は不可能となる。

持ち物はトリル下での殲滅性能を上げるため、火力強化アイテムを持たせるのが基本となる。それ以外はもしもの炎技や虫の知らせと併用するならばきあいのタスキ、フルアタ及びシングルバトルではとつげきチョッキが選択肢になる程度である。

関連項目

この項目はポケモン図鑑プロジェクトによって作成されています。