第七世代(サン・ムーン)登場に関するお願い
サン・ムーン発売Pokémon GOの更新に伴い、ポケモンWikiにおいて新規投稿や加筆修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

アカウント作成時のエラーについて
アカウント作成時に、メールアドレスを入力しなければアカウントが作成できない不具合がありました。現在は解消済みです。

バイバニラ

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
バイバニラ
Baibanira
英語名 Vanilluxe
全国図鑑 #584
ジョウト図鑑 #-
ホウエン図鑑 #-
シンオウ図鑑 #-
新ジョウト図鑑 #-
イッシュ図鑑 #090
新イッシュ図鑑 #257
セントラルカロス図鑑 #-
コーストカロス図鑑 #-
マウンテンカロス図鑑 #087
新ホウエン図鑑 #-
アローラ図鑑 #257
メレメレ図鑑 #-
アーカラ図鑑 #-
ウラウラ図鑑 #129
ポニ図鑑 #-
分類 ブリザードポケモン
タイプ こおり
たかさ 1.3m
おもさ 57.5kg
とくせい アイスボディ
隠れ特性 くだけるよろい
タマゴグループ こうぶつ
タマゴの歩数 5355歩
(サイクル 数:21)
獲得努力値 とくこう+3
基礎経験値 第五世代:241
最終経験値 1250000
性別 50% ♂ ・ 50% ♀
捕捉率 45
初期なつき度 70
外部サイトの図鑑
  • ポケモン徹底攻略

バイバニラとはぜんこくずかんのNo.584のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター ブラック・ホワイト

進化

ポケモンずかんの説明文

ブラック
みずを たいりょうに のみこんで たいないで ゆきぐもを つくる。もうふぶきで てきを くるしめる。
(漢字) 水を 大量に 飲み込んで 体内で 雪雲を 作る。猛吹雪で 敵を 苦しめる。
ホワイトX
2つの あたまが どうじに おこると ツノから もうふぶきを ふきだす。あたりを おおゆきで うめてしまう。
(漢字) 2つの 頭が 同時に 怒ると ツノから 猛吹雪を 吹き出す。あたりを 大雪で 埋めてしまう。
ブラック2・ホワイト2Y
たいりょうの みずを のみこんで からだのなかで ゆきぐもに かえる。おこると もうふぶきを まきおこす。
(漢字) 大量の 水を 飲み込んで 体の中で 雪雲に 変える。怒ると 猛吹雪を まきおこす。
サン
(漢字)
ムーン
(漢字)

種族値

種族値 能力値の範囲(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP: 71
 
131 - 178 252 - 346
こうげき: 95
 
90 - 161 175 - 317
ぼうぎょ: 85
 
81 - 150 157 - 295
とくこう: 110
 
103 - 178 202 - 350
とくぼう: 95
 
90 - 161 175 - 317
すばやさ: 79
 
75 - 144 146 - 282
合計 535
 
能力の最小値
個体値0・努力値0・能力が成長しにくいせいかくで計算
能力の最大値
個体値31・努力値252・能力が成長しやすいせいかくで計算

ダメージ倍率

ノーマル: 100%
かくとう: 200%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 100%
いわ: 200%
むし: 100%
ゴースト: 100%
はがね: 200%
ほのお: 200%
みず: 100%
くさ: 100%
でんき: 100%
エスパー: 100%
こおり: 50%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

さかさバトル

ノーマル: 100%
かくとう: 50%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 100%
いわ: 50%
むし: 100%
ゴースト: 100%
はがね: 50%
ほのお: 50%
みず: 100%
くさ: 100%
でんき: 100%
エスパー: 100%
こおり: 200%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

おぼえるわざ

レベルアップわざ

第七世代 (その他の世代: 5-6)
Lv わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
1 ぜったいれいど こおり 特殊 —% 5
1 フリーズドライ こおり 特殊 70 100% 20
1 ウェザーボール ノーマル 特殊 50 100% 10
1 つららばり こおり 物理 25 100% 30
1 かたくなる ノーマル 変化 —% 30
1 おどろかす ゴースト 物理 30 100% 15
1 さわぐ ノーマル 特殊 90 100% 10
4 かたくなる ノーマル 変化 —% 30
7 おどろかす ゴースト 物理 30 100% 15
10 さわぐ ノーマル 特殊 90 100% 10
13 こごえるかぜ こおり 特殊 55 95% 15
16 しろいきり こおり 変化 —% 30
19 ゆきなだれ こおり 物理 60 100% 10
22 ちょうはつ あく 変化 100% 20
26 ミラーショット はがね 特殊 65 85% 10
31 とける どく 変化 —% 20
36 れいとうビーム こおり 特殊 90 100% 10
42 あられ こおり 変化 —% 10
50 ミラーコート エスパー 特殊 100% 20
59 ふぶき こおり 特殊 110 70% 5
67 ぜったいれいど こおり 特殊 —% 5
太字のわざはタイプ一致です。

わざひでんマシンわざ

第七世代 (その他の世代: 5-6)
わざマシン わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
わざマシン06 どくどく どく 変化 90% 10
わざマシン07 あられ こおり 変化 —% 10
わざマシン10 めざめるパワー ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン12 ちょうはつ あく 変化 100% 20
わざマシン13 れいとうビーム こおり 特殊 90 100% 10
わざマシン14 ふぶき こおり 特殊 110 70% 5
わざマシン15 はかいこうせん ノーマル 特殊 150 90% 5
わざマシン16 ひかりのかべ エスパー 変化 —% 30
わざマシン17 まもる ノーマル 変化 —% 10
わざマシン18 あまごい みず 変化 —% 5
わざマシン21 やつあたり ノーマル 物理 100% 20
わざマシン27 おんがえし ノーマル 物理 100% 20
わざマシン32 かげぶんしん ノーマル 変化 —% 15
わざマシン42 からげんき ノーマル 物理 70 100% 20
わざマシン44 ねむる エスパー 変化 —% 10
わざマシン45 メロメロ ノーマル 変化 100% 15
わざマシン48 りんしょう ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン64 だいばくはつ ノーマル 物理 250 100% 5
わざマシン68 ギガインパクト ノーマル 物理 150 90% 5
わざマシン79 こおりのいぶき こおり 特殊 60 90% 10
わざマシン87 いばる ノーマル 変化 85% 15
わざマシン88 ねごと ノーマル 変化 —% 10
わざマシン90 みがわり ノーマル 変化 —% 10
わざマシン91 ラスターカノン はがね 特殊 80 100% 10
わざマシン100 ないしょばなし ノーマル 変化 —% 20
太字のわざはタイプ一致です。

タマゴわざ

第七世代 (その他の世代: 5-6)
遺伝元 わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
ボディパージ はがね 変化 —% 15
こおりのつぶて こおり 物理 40 100% 30
ふういん エスパー 変化 —% 10
てっぺき はがね 変化 —% 15
でんじふゆう でんき 変化 —% 10
しぜんのめぐみ ノーマル 物理 100% 15
こなゆき こおり 特殊 40 100% 25
みずのはどう みず 特殊 60 100% 20
太字のわざはタイプ一致です。

人から教えてもらえるわざ

第七世代 (その他の世代: 5-6)
わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
このポケモンはおしえわざを覚えません。
太字のわざはタイプ一致です。

入手方法

バージョン 野生 その他
レベル 場所 レベル 方法
B・W × 出現しない Lv.47 バニリッチを進化させる。
B2・W2 Lv.44~47 ジャイアントホール(揺れる草むら)
Lv.55~58 リュウラセンのとう(外部、揺れる草むら、冬のみ)
X・Y × 出現しない Lv.47 バニリッチを進化させる。

アニメにおけるバイバニラ

BW編第81話にて、ラングレーが新たに手持ちに加えていた。

マンガにおけるバイバニラ

ポケモンカードにおけるバイバニラ

一般的な育成論

特性アイスボディあられのコンビがしばしば使われるが、毎ターンの回復量がごく僅かで長期戦にならないと恩恵を実感することはない。そのためあられを覚えさせるならふぶきが必須となる。

攻撃技はれいとうビームふぶきウェザーボールなどが中心となる。補助技はしろいきりとけるなどがありミラーコートも覚える。

遺伝技では、先制技のこおりのつぶて、ほのおポケモン対策のみずのはどうや素早さを上げるボディパージが候補に挙がる。ただしみずのはどうは前作がないと遺伝ができず、ボディパージとは両立ができない。

ブラック2・ホワイト2の教え技では、遺伝技だったてっぺきでんじふゆう、攻撃技のシグナルビームを覚えさせることができる。

隠れ特性のくだけるよろいはとけるやてっぺきと組み合わせると効率が良い。

関連項目

この項目はポケモン図鑑プロジェクトによって作成されています。