ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。ぜひ編集への参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
また、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、アカウントを作成し、訂正いただければ幸いです。

ネンドール

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
ネンドール
Nendoll
英語名 Claydol
全国図鑑 #344
ジョウト図鑑 #—
ホウエン図鑑 #132
シンオウ図鑑 #-
新ジョウト図鑑 #-
イッシュ図鑑 #-
新イッシュ図鑑 #170
セントラルカロス図鑑 #-
コーストカロス図鑑 #-
マウンテンカロス図鑑 #-
新ホウエン図鑑 #137
アローラ図鑑 #-
メレメレ図鑑 #-
アーカラ図鑑 #-
ウラウラ図鑑 #-
ポニ図鑑 #-
新アローラ図鑑 #311
新メレメレ図鑑 #-
新アーカラ図鑑 #-
新ウラウラ図鑑 #132
新ポニ図鑑 #-
分類 どぐうポケモン
タイプ じめん
エスパー
たかさ 1.5m
おもさ 108.0kg
とくせい ふゆう
図鑑の色
タマゴグループ こうぶつ
(せいべつふめい)
タマゴの歩数 20サイクル
  • 第三世代: 5376歩
  • 第四世代: 5355歩
  • 第五世代以降: 5140歩
獲得努力値 特防+2
基礎経験値
  • 第四世代以前: 189
  • 第五・第六世代: 175
  • 第七世代: 175
最終経験値 1000000
性別 ふめい
捕捉率 90
初期なつき度 70
外部サイトの図鑑

ネンドールとはぜんこくずかんのNo.344のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター ルビー・サファイア

進化

ポケモンずかんの説明文

ルビー
こだいじんの どろにんぎょうが かいこうせんを あびて せいめいを やどしたと いわれている。くうちゅうに ういて いどうしている。
サファイア
2まんねんまえに さかえた こだい ぶんめいの どろにんぎょうから うまれた ナゾの ポケモン。りょうてから ビームを はっしゃするぞ。
エメラルド
くうちゅうに うかんだまま ねむる。からだから はなれている りょううでを サイコパワーで あやつり とばしている。
ファイアレッド・リーフグリーン
こだいじんの どろにんぎょうから うまれた らしい。ねんりきを つかい くうちゅうに ういて いどうする。
ダイヤモンド・パールプラチナブラック・ホワイト
こだいの どろにんぎょうが かいこうせんを あびたことで いのちが やどり ポケモンとなった。
(漢字) 古代の 泥人形が 怪光線を 浴びたことで 命が 宿り ポケモンとなった。
ハートゴールド・ソウルシルバー
2まんねんまえの こだいじんが ドロで つくった にんぎょうに いのちが やどったと いわれている。
ブラック2・ホワイト2
2まんねんまえの こだいじんが つくった ドロにんぎょうから うまれたらしい ナゾの ポケモン。
(漢字) 2万年前の 古代人が 作った ドロ人形から 生まれたらしい ナゾの ポケモン。
ウルトラサン
ぬれると からだが とけてしまう。 あめが ふってくると サイコパワーで ぜんしんを つつんで まもる。
濡れると 身体が 溶けてしまう。 雨が 降ってくると サイコパワーで 全身を 包んで 守る。
ウルトラムーン
こだいじんが そらから おりてきた なにかを もして つくったらしい。 りょううで から ビームを はなつ。
古代人が 空から 降りてきた なにかを 模して 作ったらしい。 両腕 から ビームを 放つ。

種族値

第3世代以降

種族値 能力値の範囲(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP 60
 
120 - 167 230 - 324
こうげき 70
 
67 - 134 130 - 262
ぼうぎょ 105
 
99 - 172 193 - 339
とくこう 70
 
67 - 134 130 - 262
とくぼう 120
 
112 - 189 220 - 372
すばやさ 75
 
72 - 139 139 - 273
合計 500
 
能力の最小値
個体値0・努力値0・能力が成長しにくいせいかくで計算
能力の最大値
個体値31・努力値252・能力が成長しやすいせいかくで計算

ダメージ倍率

ノーマル: 100%
かくとう: 50%
ひこう: 100%
どく: 50%
じめん: 100%
いわ: 50%
むし: 200%
ゴースト: 200%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 200%
くさ: 200%
でんき: 0%
エスパー: 50%
こおり: 200%
ドラゴン: 100%
あく: 200%
フェアリー: 100%

とくせいのふゆうでダメージ倍率が補正された場合

ノーマル: 100%
かくとう: 50%
ひこう: 100%
どく: 50%
じめん: 0%
いわ: 50%
むし: 200%
ゴースト: 200%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 200%
くさ: 200%
でんき: 0%
エスパー: 50%
こおり: 200%
ドラゴン: 100%
あく: 200%
フェアリー: 100%

さかさバトル

ノーマル: 100%
かくとう: 200%
ひこう: 100%
どく: 200%
じめん: 100%
いわ: 200%
むし: 50%
ゴースト: 50%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 50%
くさ: 50%
でんき: 200%
エスパー: 200%
こおり: 50%
ドラゴン: 100%
あく: 50%
フェアリー: 100%

とくせいふゆうでダメージ倍率が補正された場合

ノーマル: 100%
かくとう: 200%
ひこう: 100%
どく: 200%
じめん: 0%
いわ: 200%
むし: 50%
ゴースト: 50%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 50%
くさ: 50%
でんき: 200%
エスパー: 200%
こおり: 50%
ドラゴン: 100%
あく: 50%
フェアリー: 100%

おぼえるわざ

ネンドール/第六世代以前のおぼえるわざも参照。

レベルアップわざ

第七世代 (その他の世代: 3-6)
SM/USUM わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
1 はかいこうせん ノーマル 特殊 150 90% 5
1 テレポート エスパー 変化 —% 20
1 かたくなる ノーマル 変化 —% 30
1 ねんりき エスパー 特殊 50 100% 25
進化 はかいこうせん ノーマル 特殊 150 90% 5
1 こうそくスピン ノーマル 物理 20 100% 40
4 こうそくスピン ノーマル 物理 20 100% 40
7 どろかけ じめん 特殊 20 100% 10
10 かいふくふうじ エスパー 変化 100% 15
13 がんせきふうじ いわ 物理 60 95% 15
16 サイケこうせん エスパー 特殊 65 100% 20
19 げんしのちから いわ 特殊 60 100% 5
22 コスモパワー エスパー 変化 —% 20
25 パワートリック エスパー 変化 —% 10
28 じばく ノーマル 物理 200 100% 5
31 じんつうりき エスパー 特殊 80 100% 20
34 ガードシェア エスパー 変化 —% 10
34 パワーシェア エスパー 変化 —% 10
40 だいちのちから じめん 特殊 90 100% 10
46 すなあらし いわ 変化 —% 10
52 ふういん エスパー 変化 —% 10
58 だいばくはつ ノーマル 物理 250 100% 5
太字のわざはタイプ一致です。

わざひでんマシンわざ

第七世代 (その他の世代: 3-6)
わざマシン わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
わざマシン03 サイコショック エスパー 特殊 80 100% 10
わざマシン04 めいそう エスパー 変化 —% 20
わざマシン06 どくどく どく 変化 90% 10
わざマシン10 めざめるパワー ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン11 にほんばれ ほのお 変化 —% 5
わざマシン13 れいとうビーム こおり 特殊 90 100% 10
わざマシン15 はかいこうせん ノーマル 特殊 150 90% 5
わざマシン16 ひかりのかべ エスパー 変化 —% 30
わざマシン17 まもる ノーマル 変化 —% 10
わざマシン18 あまごい みず 変化 —% 5
わざマシン20 しんぴのまもり ノーマル 変化 —% 25
わざマシン21 やつあたり ノーマル 物理 100% 20
わざマシン22 ソーラービーム くさ 特殊 120 100% 10
わざマシン23 うちおとす いわ 物理 50 100% 15
わざマシン26 じしん じめん 物理 100 100% 10
わざマシン27 おんがえし ノーマル 物理 100% 20
わざマシン29 サイコキネシス エスパー 特殊 90 100% 10
わざマシン30 シャドーボール ゴースト 特殊 80 100% 15
わざマシン32 かげぶんしん ノーマル 変化 —% 15
わざマシン33 リフレクター エスパー 変化 —% 20
わざマシン37 すなあらし いわ 変化 —% 10
わざマシン39 がんせきふうじ いわ 物理 60 95% 15
わざマシン42 からげんき ノーマル 物理 70 100% 20
わざマシン44 ねむる エスパー 変化 —% 10
わざマシン48 りんしょう ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン57 チャージビーム でんき 特殊 50 90% 10
わざマシン64 だいばくはつ ノーマル 物理 250 100% 5
わざマシン68 ギガインパクト ノーマル 物理 150 90% 5
わざマシン69 ロックカット いわ 変化 —% 20
わざマシン71 ストーンエッジ いわ 物理 100 80% 5
わざマシン74 ジャイロボール はがね 物理 100% 5
わざマシン77 じこあんじ ノーマル 変化 —% 10
わざマシン78 じならし じめん 物理 60 100% 20
わざマシン80 いわなだれ いわ 物理 75 90% 10
わざマシン85 ゆめくい エスパー 特殊 100 100% 15
わざマシン86 くさむすび くさ 特殊 100% 20
わざマシン87 いばる ノーマル 変化 85% 15
わざマシン88 ねごと ノーマル 変化 —% 10
わざマシン90 みがわり ノーマル 変化 —% 10
わざマシン92 トリックルーム エスパー 変化 —% 5
わざマシン99 マジカルシャイン フェアリー 特殊 80 100% 10
わざマシン100 ないしょばなし ノーマル 変化 —% 20
太字のわざはタイプ一致です。

タマゴわざ

第七世代 (その他の世代: 3-6)
遺伝元 わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
このポケモンにタマゴわざはありません。
太字のわざはタイプ一致です。

人から教えてもらえるわざ

第七世代 (その他の世代: 3-6)
わざ タイプ 分類 威力 命中 PP SM USUM
サイドチェンジ エスパー 変化 —% 15 -
ドリルライナー じめん 物理 80 95% 10 -
だいちのちから じめん 特殊 90 100% 10 -
じゅうりょく エスパー 変化 —% 5 -
マジックコート エスパー 変化 —% 15 -
リサイクル ノーマル 変化 —% 10 -
シグナルビーム むし 特殊 75 100% 15 -
スキルスワップ エスパー 変化 —% 10 -
いびき ノーマル 特殊 50 100% 15 -
ステルスロック いわ 変化 —% 20 -
テレキネシス エスパー 変化 —% 15 -
トリック エスパー 変化 100% 10 -
ワンダールーム エスパー 変化 —% 10 -
しねんのずつき エスパー 物理 80 90% 15 -
太字のわざはタイプ一致です。

入手方法

バージョン 野生 その他
レベル 場所 レベル 方法
R・S Lv.47-50(1F)
Lv.50-53(3F)
Lv.54-56(5F)
そらのはしら Lv.36 ヤジロンをレベルアップさせる。
E Lv.36-38
FR・LG × 出現しない - -
D・P・Pt × 出現しない Lv.36 ヤジロンをレベルアップさせる。
HG
SS - -
B・W Lv.47-50 こだいのしろ(ウルガモスの部屋) - -
B2・W2 × 出現しない Lv.36 ヤジロンをレベルアップさせる。
X・Y × 出現しない - -
OR・AS Lv.44-46 そらのはしら Lv.36 ヤジロンをレベルアップさせる。
S・M × 出現しない - -
US
UM Lv.36 ヤジロンをレベルアップさせる。

持っているアイテム

オメガルビー・アルファサファイア
ひかりのねんど(5%)

備考

アニメにおけるネンドール

  • バクがタンポポじまでゲットした。

マンガにおけるネンドール

ポケットモンスターSPECIALにおけるネンドール

ポケモンカードにおけるネンドール

ネンドールの歴史

第三世代

優秀な特性ふゆうととじめんタイプによるアドバンテージからダブルバトルで活躍。ポケモンリーグ2005中学生以上の部決勝大会では9人中1人が使用しており、横浜大会代表の手持ちとしてエントリーされた。そのネンドールはスキルスワップでケッキングなまけを帳消しにする役割であり、当時はデメリットを帳消しにされたケッキングはアタッカーとして絶大であった。因みにそのネンドールはエスパータイプの攻撃技を一切覚えておらず、当時いかにネンドールがエスパータイプとしては重要視されていないかがうかがえる。

因みにRS期はメタモンが未解禁であったため、厳選は進化前のヤジロン111ばんどうろで野性厳選するか進化後のネンドールをそらのはしらで野性厳選するしかなかった。

第四世代

パワートリックトリックしねんのずつきを獲得。同じエスパー複合タイプでありこの世代から登場したトリックルームの打ち手として素早さの低さや耐性の面で優秀なドータクンが登場し、第三世代より弱体化。

第五世代

サイコショックガードシェアパワーシェアサイドチェンジじならしワンダールームなどを習得。種族値インフレの加速によりこの世代においてはスキルスワップでケッキングをサポートする構築は完全に過去の構築となっていた。新規のくさタイプの大幅強化も痛かった。

第六世代

あくタイプに対する新たなサブウエポンであるマジカルシャインを獲得した。この世代は第五世代よりもさらにふいうちが増加していたが、元々補助技が豊富なネンドールに対して相手もふいうちを安定して叩き込めるとは言い切れないので、ふいうちの増加に関してはネンドールの弱体化を意味するとは言い切れない。PGL統計データを見てもはっきりした傾向は掴みづらいが、とつげきチョッキが採用持ち物ベスト10選外であるシーズン多いことから特殊攻撃を行いつつトリックルームリフレクターひかりのかべなどの補助技を繰り出す構成が主流であったとうかがえる。耐久の種族値に恵まれるが弱点が多いことから、じゃくてんほけんが比較的採用率を伸ばしている。性格に関してもテンプレがあるとは言い難いが、強いて言えばずぶといの割合が多めであった。2015年1月に行われたホウエン図鑑限定戦「Battle of Hoenn」ではいずれのカテゴリでも使用率ベスト30選外であった。この大会はシングルバトルであり、ダブルバトル向けであるスペックのネンドールにとってレギュレーションが最適ではないという点はあろうが、登場当初と比べるとホウエン図鑑のポケモンの中でも立場が悪くなった。

単体では微妙な立場となっていたが、メガリザードンXとの相性補完に優れたネンドール、ネンドールとの相性補完が良いスカタンクによる「リザスカドール」構築が世代終期に成立した。これは、こだわりスカーフを持たせたスカタンクとゴツゴツメットを持たせたネンドールでサイクルを回しつつ起点を作り、メガリザードンXで制圧する、というコンセプトである。この構築において、スカタンクは先手でかみくだくを放ったりゲンガーをメタったりおきみやげで妨害したりする。ネンドールはじしんを始めとする物理技の威力、げんしのちやれいとうビームのような特殊技の攻撃範囲を活かして環境のポケモンに対応しつつ、こうそくスピンステルスロックに対処。

最速にした上でこだわりスカーフを持たせると素早さの実数値が208となり、これによって最速メガライボルトを抜くことができる。ただし、こだわりスカーフを持たせたようきネンドールのじしんは相手のライボルトが耐久無振りでも68.8%の乱数1発なので、このことから最速スカーフで135族を抜けることに意味があるとは一概には言い切れない。

第七世代

大きな変更点はなし。Zワザの登場は元々じゃくてんほけんで返しのターンに高火力を出す機会を持っていたネンドールにとっては強化とは言い切れず、むしろ鈍足故にZワザによる高火力を受ける場面が目立つようになったためどちらかというと弱体化したと言える。それでも、サイクル戦全盛の環境でとんぼがえりが蔓延する中、不一致とんぼがえりなどで弱点を突かれれば寧ろじゃくてんほけんの発動になるので、思考停止でとんぼがえりを打つ初心者を仮想的に定めるなら使えないことも無い。

一般的な育成論

防御特防に優れる。サポート型や耐久型が適任か。

トリックルームリフレクターひかりのかべを駆使してアドバンテージを得た後、だいばくはつで相手を相殺し後続へつなげるサポート役が有名。しかし攻撃はそこまで高いとは言えないため、無理に引くことはない。

めいそうを習得できるので、防御を鍛え特攻特防を上げれば、耐久の優れたアタッカーになることもできる。攻撃技にはサイコキネシスだいちのちからシャドーボールなどが候補。

でんきじめんが効かないので、場合によっては大きなアドバンテージを得る事がある。

トリパの始動役として役割が被りがちなドータクンとはこうそくスピンで差別化する必要がある。


関連項目

各言語版での名称と由来

言語 名前 由来
日本語 ネンドール ねんど、doll(英語:人形)
英語 Claydol clay(英語:ねんど)、doll(英語:人形)
ドイツ語 Lepumentas
フランス語 Kaorine
韓国語 점토도리
中国語(普通話・台湾国語) 念力土偶
中国語(広東語) 念力土偶
ポーランド語 Claydol 「英語」に同じ
この項目はポケモン図鑑プロジェクトによって作成されています。