ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

オンバーン

提供: ポケモンWiki
移動: 案内検索
オンバーン
Onbaan
英語名 Noivern
全国図鑑 #715
ジョウト図鑑 #-
ホウエン図鑑 #-
シンオウ図鑑 #-
イッシュ図鑑 #-
新イッシュ図鑑 #-
セントラルカロス図鑑 #-
コーストカロス図鑑 #-
マウンテンカロス図鑑 #114
分類 おんぱポケモン
タイプ ひこう
ドラゴン
たかさ 1.5m
おもさ 85.0kg
とくせい おみとおし
すりぬけ
夢特性 テレパシー
タマゴグループ ひこう
タマゴの歩数 5120歩
獲得努力値 すばやさ+2
最終経験値 1000000
性別 50% ♂ ・ 50% ♀
捕捉率  ?
初期なつき度 70

外部サイトの図鑑

オンバーンとはぜんこくずかんのNo.715のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター X・Y

外見・特徴

進化

ポケモンずかんの説明文

ポケットモンスター X
つきあかりすら ない やみよを とび ゆだんしている えものを おそう。くらやみの たたかいでは むてきだ。
(漢字) 月明かりすら ない 闇夜を 飛び 油断している 獲物を 襲う。暗闇の 戦いでは 無敵だ。
ポケットモンスター Y
みみから はっする ちょうおんぱで きょだいな いわも ふんさいする。くらやみに まぎれて おそいかかる。
(漢字) 耳から 発する 超音波で 巨大な 岩も 粉砕する。暗闇に 紛れて 襲いかかる。

種族値

種族値 ステータスの範囲
(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP: 85
 
145192 280374
こうげき: 70
 
67134 130262
ぼうぎょ: 80
 
76145 148284
とくこう: 97
 
91163 179322
とくぼう: 80
 
76145 148284
すばやさ: 123
 
115192 225379
ステータスの最小値
個体値0・努力値0・能力が上がりにくい性格で計算
ステータスの最大値
個体値31・努力値252・能力が上がりやすい性格で計算

ダメージ倍率

ノーマル: 100%
かくとう: 50%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 0%
いわ: 200%
むし: 50%
ゴースト: 100%
はがね: 100%
ほのお: 50%
みず: 50%
くさ: 25%
でんき: 100%
エスパー: 100%
こおり: 400%
ドラゴン: 200%
あく: 100%
フェアリー: 200%

おぼえるわざ

レベルアップわざ

Lv 第六世代
XY
1 つきのひかり
ばくおんぱ
りゅうのはどう
ぼうふう
いやなおと
ちょうおんぱ
たいあたり
5 きゅうけつ
11 かぜおこし
13 かみつく
16 つばさでうつ
18 こうそくいどう
23 エアカッター
27 はねやすめ
31 かまいたち
35 おいかぜ
40 ふきとばし
43 いかりのまえば
53 エアスラッシュ
62 ぼうふう
70 りゅうのはどう
75 ばくおんぱ

わざひでんマシンわざ

第六世代
XY
わざマシン01 つめとぎ
わざマシン02 ドラゴンクロー
わざマシン06 どくどく
わざマシン10 めざめるパワー
わざマシン11 にほんばれ
わざマシン12 ちょうはつ
わざマシン15 はかいこうせん
わざマシン17 まもる
わざマシン19 はねやすめ
わざマシン21 やつあたり
わざマシン22 ソーラービーム
わざマシン27 おんがえし
わざマシン29 サイコキネシス
わざマシン30 シャドーボール
わざマシン31 かわらわり
わざマシン32 かげぶんしん
わざマシン35 かえんほうしゃ
わざマシン40 つばめがえし
わざマシン41 いちゃもん
わざマシン42 からげんき
わざマシン44 ねむる
わざマシン45 メロメロ
わざマシン46 どろぼう
わざマシン48 りんしょう
わざマシン49 エコーボイス
わざマシン51 はがねのつばさ
わざマシン52 きあいだま
わざマシン62 アクロバット
わざマシン65 シャドークロー
わざマシン68 ギガインパクト
わざマシン81 シザークロス
わざマシン85 ゆめくい
わざマシン87 いばる
わざマシン88 ねごと
わざマシン89 とんぼがえり
わざマシン90 みがわり
わざマシン93 ワイルドボルト
わざマシン97 あくのはどう
わざマシン100 ないしょばなし
ひでんマシン01 いあいぎり
ひでんマシン02 そらをとぶ

人から教えてもらえるわざ

第六世代
XY
りゅうせいぐん

その他の場所で覚えるわざ

入手方法

バージョン 野生 その他
レベル 場所 レベル 方法
X・Y × 出現しない Lv.48 オンバットをレベルアップさせる。

持っているアイテム

X・Y
なし

備考

アニメにおけるオンバーン

ポケモンカードにおけるオンバーン

マンガにおけるオンバーン

一般的な育成論

素早さがかなり高く、ドラゴンタイプの中ではりゅうのプレートを持ったアルセウスをも凌ぎ、最も高い数値を誇る。だがその他は種族100を超えておらず平均並の能力である。第六世代のドラゴンは耐久寄りのヌメルゴンに対してこちらは攻め中心のポケモンの一体といえる。

攻撃面では特攻の方が高いので、特殊技を中心にそろえた方がよい。しかし、特攻の方が高いと言っても種族値は97とそれほど優秀ではないため、ドラゴンタイプのメインウエポンは基本的にりゅうせいぐん一択になるだろう。一致技のりゅうせいぐんとぼうふうは命中や特攻が下がる(前者)リスクはあるがかなりの威力が見込める。命中を気にするならエアスラッシュに変えてもよい。素早いのでひるみも期待できる。

サブウエポンはばくおんぱかえんほうしゃきあいだまサイコキネシスなどが候補。ばくおんぱは最高威力のメインウエポンに次いで威力がとても高く、さらに音に関する技の仕様変更でみがわりを貫通する。シングルバトルではデメリットがほとんどなく採用率はかなり高い。ダブルバトル、トリプルバトルなどでも高い火力で広い範囲を攻撃できる。ただし味方もダメージを受けてしまうので特性にぼうおんまたはテレパシーを持つポケモンやゴーストタイプ、まもるみきりなどを使えるポケモンと組ませたい。物理技だが、攻撃後に交代できるとんぼがえりを入れるのもよい。いかりのまえばもレベルアップで覚えるため、体力を半分にしてから確実に仕留める戦法もある。

補助技はおいかぜはねやすめまたはつきのひかりが候補。ただし、つきのひかりは天気の影響を受けやすいので晴れパでの採用が好ましく、それ以外でははねやすめを採用したい。

なお、遺伝技ですりかえを取得できる。こだわりメガネなどを渡して相手の技を縛るのも一つの手。

特性はどちらも扱いやすく、おみとおしは相手の持ち物が分かるため、特にこだわりスカーフ持ちのポケモンなどに対して交代で受け出しなどがしやすく、すりかえとの相性も良い。すりぬけは相手のリフレクターひかりのかべ、みがわりを無視して攻撃できる点がメリット。ばくおんぱだけでなくその他の攻撃技でもみがわりを貫通できる。夢特性のテレパシーはダブルバトルなどで味方にも被害が及ぶ技を味方が使うときに出すとよい。

関連項目