ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

ひみつのちから

提供: ポケモンWiki
移動: 案内検索
ひみつのちから
第三世代
タイプ ノーマル
分類 物理
威力 70
命中率 100
PP 20
範囲 1体選択
直接攻撃 ×
パレス たたかう
効果
3割の確率で、追加効果を与える。追加効果は地形によって異なる。
第三世代ORASのみ、フィールド上の特定の場所で使うとひみつきちを作ることができる。
判定
わざマシン わざマシン43(第三世代第四世代)
わざマシン94(ORAS)
アピールタイプ かしこさ
アピール(RSE)
妨害(RSE)  
アピール効果(RSE)
☆マークによるハートの追加が通常の3倍。
アピール(DP) ♡♡
アピール効果(DP)
次のターンの順番がランダムになる。

ひみつのちからは、ポケモンの技の一種。

説明文

たたかうわざ

コンテストわざ

  • 第三世代:ちょうしが いいときに だすと アピールが とても うまくいく
  • 第四世代:つぎの ターンで じゅんばんが ランダムに なる。

使用ポケモン:覚える方法

ポケモン名 覚える方法
わざマシン
3 4
フシギダネ
フシギソウ
フシギバナ
ヒトカゲ
リザード
リザードン
ゼニガメ
カメール
カメックス
バタフリー
スピアー
ポッポ
ピジョン
ピジョット
コラッタ
ラッタ
オニスズメ
オニドリル
アーボ
アーボック
ピカチュウ
ライチュウ
サンド
サンドパン
ニドラン♀
ニドリーナ
ニドクイン
ニドラン♂
ニドリーノ
ニドキング
ピッピ
ピクシー
ロコン
キュウコン
プリン
プクリン
ズバット
ゴルバット
ナゾノクサ
クサイハナ
ラフレシア
パラス
パラセクト
コンパン
モルフォン
ディグダ
ダグトリオ
ニャース
ペルシアン
コダック
ゴルダック
マンキー
オコリザル
ガーディ
ウインディ
ニョロモ
ニョロゾ
ニョロボン
ケーシィ
ユンゲラー
フーディン
ワンリキー
ゴーリキー
カイリキー
マダツボミ
ウツドン
ウツボット
メノクラゲ
ドククラゲ
イシツブテ
ゴローン
ゴローニャ
ポニータ
ギャロップ
ヤドン
ヤドラン
コイル
レアコイル
カモネギ
ドードー
ドードリオ
パウワウ
ジュゴン
ベトベター
ベトベトン
シェルダー
パルシェン
ゴース
ゴースト
ゲンガー
イワーク
スリープ
スリーパー
クラブ
キングラー
ビリリダマ
マルマイン
タマタマ
ナッシー
カラカラ
ガラガラ
サワムラー
エビワラー
ベロリンガ
ドガース
マタドガス
サイホーン
サイドン
ラッキー
モンジャラ
ガルーラ
タッツー
シードラ
トサキント
アズマオウ
ヒトデマン
スターミー
バリヤード
ストライク
ルージュラ
エレブー
ブーバー
カイロス
ケンタロス
ギャラドス
ラプラス
イーブイ
シャワーズ
サンダース
ブースター
ポリゴン
オムナイト
オムスター
カブト
カブトプス
プテラ
カビゴン
フリーザー
サンダー
ファイヤー
ミニリュウ
ハクリュー
カイリュー
ミュウツー
ミュウ
チコリータ
ベイリーフ
メガニウム
ヒノアラシ
マグマラシ
バクフーン
ワニノコ
アリゲイツ
オーダイル
オタチ
オオタチ
ホーホー
ヨルノズク
レディバ
レディアン
イトマル
アリアドス
クロバット
チョンチー
ランターン
ピチュー
ピィ
ププリン
トゲピー
トゲチック
ネイティ
ネイティオ
メリープ
モココ
デンリュウ
キレイハナ
マリル
マリルリ
ウソッキー
ニョロトノ
ハネッコ
ポポッコ
ワタッコ
エイパム
ヒマナッツ
キマワリ
ヤンヤンマ
ウパー
ヌオー
エーフィ
ブラッキー
ヤミカラス
ヤドキング
ムウマ
キリンリキ
クヌギダマ
フォレトス
ノコッチ
グライガー
ハガネール
ブルー
グランブル
ハリーセン
ハッサム
ツボツボ
ヘラクロス
ニューラ
ヒメグマ
リングマ
マグマッグ
マグカルゴ
ウリムー
イノムー
サニーゴ
テッポウオ
オクタン
デリバード
マンタイン
エアームド
デルビル
ヘルガー
キングドラ
ゴマゾウ
ドンファン
ポリゴン2
オドシシ
バルキー
カポエラー
ムチュール
エレキッド
ブビィ
ミルタンク
ハピナス
ライコウ
エンテイ
スイクン
ヨーギラス
サナギラス
バンギラス
ルギア
ホウオウ
セレビィ
キモリ
ジュプトル
ジュカイン
アチャモ
ワカシャモ
バシャーモ
ミズゴロウ
ヌマクロー
ラグラージ
ポチエナ
グラエナ
ジグザグマ
マッスグマ
アゲハント
ドクケイル
ハスボー
ハスブレロ
ルンパッパ
タネボー
コノハナ
ダーテング
スバメ
オオスバメ
キャモメ
ペリッパー
ラルトス
キルリア
サーナイト
アメタマ
アメモース
キノココ
キノガッサ
ナマケロ
ヤルキモノ
ケッキング
ツチニン
テッカニン
ヌケニン
ゴニョニョ
ドゴーム
バクオング
マクノシタ
ハリテヤマ
ルリリ
ノズパス
エネコ
エネコロロ
ヤミラミ
クチート
ココドラ
コドラ
ボスゴドラ
アサナン
チャーレム
ラクライ
ライボルト
プラスル
マイナン
バルビート
イルミーゼ
ロゼリア
ゴクリン
マルノーム
キバニア
サメハダー
ホエルコ
ホエルオー
ドンメル
バクーダ
コータス
バネブー
ブーピッグ
パッチール
ナックラー
ビブラーバ
フライゴン
サボネア
ノクタス
チルット
チルタリス
ザングース
ハブネーク
ルナトーン
ソルロック
ドジョッチ
ナマズン
ヘイガニ
シザリガー
ヤジロン
ネンドール
リリーラ
ユレイドル
アノプス
アーマルド
ヒンバス
ミロカロス
ポワルン
カクレオン
カゲボウズ
ジュペッタ
ヨマワル
サマヨール
トロピウス
チリーン
アブソル
ユキワラシ
オニゴーリ
タマザラシ
トドグラー
トドゼルガ
パールル
ハンテール
サクラビス
ジーランス
ラブカス
タツベイ
コモルー
ボーマンダ
メタング
メタグロス
レジロック
レジアイス
レジスチル
ラティアス
ラティオス
カイオーガ
グラードン
レックウザ
ジラーチ
デオキシス
(ノーマルフォルム)
デオキシス
(アタックフォルム)
デオキシス
(ディフェンスフォルム)
デオキシス
(スピードフォルム)
ナエトル -
ハヤシガメ -
ドダイトス -
ヒコザル -
モウカザル -
ゴウカザル -
ポッチャマ -
ポッタイシ -
エンペルト -
ムックル -
ムクバード -
ムクホーク -
ビッパ -
ビーダル -
コロトック -
コリンク -
ルクシオ -
レントラー -
スボミー -
ロズレイド -
ズガイドス -
ラムパルド -
タテトプス -
トリデプス -
ミノマダム
(くさきのミノ)
-
ミノマダム
(すなちのミノ)
-
ミノマダム
(ゴミのミノ)
-
ガーメイル -
ビークイン -
パチリス -
ブイゼル -
フローゼル -
チェリンボ -
チェリム -
カラナクシ -
トリトドン -
エテボース -
フワンテ -
フワライド -
ミミロル -
ミミロップ -
ムウマージ -
ドンカラス -
ニャルマー -
ブニャット -
リーシャン -
スカンプー -
スカタンク -
ドーミラー -
ドータクン -
ウソハチ -
マネネ -
ピンプク -
ペラップ -
ミカルゲ -
フカマル -
ガバイト -
ガブリアス -
ゴンベ -
リオル -
ルカリオ -
ヒポポタス -
カバルドン -
スコルピ -
ドラピオン -
グレッグル -
ドクロッグ -
マスキッパ -
ケイコウオ -
ネオラント -
タマンタ -
ユキカブリ -
ユキノオー -
マニューラ -
ジバコイル -
ベロベルト -
ドサイドン -
モジャンボ -
エレキブル -
ブーバーン -
トゲキッス -
メガヤンマ -
リーフィア -
グレイシア -
グライオン -
マンムー -
ポリゴンZ -
エルレイド -
ダイノーズ -
ヨノワール -
ユキメノコ -
ロトム -
ユクシー -
エムリット -
アグノム -
ディアルガ -
パルキア -
ヒードラン -
レジギガス -
ギラティナ
(アナザーフォルム)
-
ギラティナ
(オリジンフォルム)
-
クレセリア -
フィオネ -
マナフィ -
ダークライ -
シェイミ
(ランドフォルム)
-
シェイミ
(スカイフォルム)
-
アルセウス -

第五世代

わざマシンがなくなったため、単体では以下のポケモンのみが覚えられる。

対戦

  • 第四世代での通信対戦ではまひ、第五世代での通信対戦では命中率低下の追加効果のみである。PBRでの対戦ではコロシアムによって追加効果が異なる為、自分の拠点とするコロシアムによって効果をある程度固定させることは出来る。
  • しかし威力は控えめで、追加効果で圧倒的に有利になるわけでもないため、安定さは見込めないので使用率は低い。

ポケモンカードゲームにおけるひみつのちから

「場に相手の「スタジアム」があるなら、30ダメージを追加。」という効果の攻撃ワザとして登場する。

ポケモン不思議のダンジョンにおけるひみつのちから

地形によって追加効果が変化する。各ダンジョンがどの地形に該当するかは地形 (ダンジョン)参照。

  • 草むら:すいみん状態にする
  • 砂地:命中を1段階下げる
  • 岩場:ひるみ状態にする
  • 沼:移動速度を1段階下げる
  • 水上:こうげきを1段階下げる
  • 雪原:こおり状態にする
  • 氷上:こおり状態にする
  • 建物:まひ状態にする

備考

  • 使う場所によって戦闘アニメーションも変化する。
  • 地形による追加効果の違い(括弧内は戦闘アニメーションの変化)
地形 第三世代 第四世代 第五世代 第六世代
草むら どく状態にする
(ニードルアーム)
ねむり状態にする
(ニードルアーム)
ねむり状態にする
(ニードルアーム)
ねむり状態にする
長い草むら ねむり状態にする
(マジカルリーフ)
沼地 - すばやさ1段階下げる すばやさ1段階下げる すばやさ1段階下げる
水中 ぼうぎょ1段階下げる
(たきのぼり)
- - -
こうげき1段階下げる
(なみのり)
こうげき1段階下げる
(みずのはどう)
こうげき1段階下げる こうげき1段階下げる
池・川 すばやさ1段階下げる
(バブルこうせん)
雪原 - こおり状態にする
(ゆきなだれ)
こおり状態にする こおり状態にする
氷上 ひるませる
(かみつく)
洞窟 ひるませる
(いわおとし)
ひるませる ひるませる
岩場 こんらん状態にする
(いわおとし)
砂地 命中率1段階下げる
(マッドショット)
命中率1段階下げる
(どろかけ)
命中率1段階下げる 命中率1段階下げる
道路 まひ状態にする
(たたきつける)
まひ状態にする
建物内
通信対戦
まひ状態にする
(かいりき)
まひ状態にする
(のしかかり)
命中率1段階下げる まひ状態にする

関連項目