第七世代(サン・ムーン)登場に関するお願い
サン・ムーン発売Pokémon GOの更新に伴い、ポケモンWikiにおいて新規投稿や加筆修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

アカウント作成時のエラーについて
アカウント作成時に、メールアドレスを入力しなければアカウントが作成できない不具合がありました。現在は解消済みです。

ハクリュー

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
ハクリュー
Hakuryu
英語名 Dragonair
全国図鑑 #148
ジョウト図鑑 #242
ホウエン図鑑 #303
シンオウ図鑑 #-
新ジョウト図鑑 #247
イッシュ図鑑 #-
新イッシュ図鑑 #-
セントラルカロス図鑑 #-
コーストカロス図鑑 #-
マウンテンカロス図鑑 #146
新ホウエン図鑑 #-
アローラ図鑑 #282
メレメレ図鑑 #-
アーカラ図鑑 #-
ウラウラ図鑑 #-
ポニ図鑑 #097
分類 ドラゴンポケモン
タイプ ドラゴン
たかさ 4.0m
おもさ 16.5kg
とくせい だっぴ
隠れ特性 ふしぎなうろこ
タマゴグループ すいちゅう1
ドラゴン
タマゴの歩数 10240歩
獲得努力値 こうげき+2
基礎経験値 第四世代以前:144
第五世代:147
最終経験値 1250000
性別 50% ♂ ・ 50% ♀
捕捉率 45
初期なつき度 35
外部サイトの図鑑

ハクリューとはぜんこくずかんのNo.148のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター 赤・緑

特徴

ミニリュウの進化形。進化前のミニリュウと同じくヘビのような細長い体型をしており頭部と背中は青白く腹は白い。頭部には角と羽の形をした耳がある。首に1個、尻尾に2個、水晶のような玉を持つようになり容姿もキュートなミニリュウから一転、美形なものとなっている。

海や湖などの水辺に生息している。その体には大きなエネルギーが秘められており、首と尻尾の玉からエネルギーを放出する事で天候を操ることができると言われている。
その際、放出されたエネルギーはハクリューの全身を覆うオーラになり、ハクリューをほのかに輝かせる。その姿は神秘的で、それ故に神聖なポケモンとして崇められている。

進化

ポケモンずかんの説明文

赤・緑ファイアレッド
うみや みずうみなどに すむという。はねをもたないが たまに そらを とぶ すがたが もくげきされる。
リーフグリーンY
オーラに つつまれる しんせいな いきものらしい。てんきを かえる ちからを もつと いわれている。
(漢字) オーラに 包まれる 神聖な 生き物らしい。天気を 変える 力を 持つと 言われている。
ピカチュウ
もくげきした ひとの はなしによると からだからは オーラが だされて しんぴてきだった という。
ハートゴールド
ぜんしんから オーラが だされると あたりの てんこうが みるみるうちに かわっていく という。
ソウルシルバーX
すいしょうの ような タマには てんこうを じゆうに あやつる のうりょくが ひめられているらしい。
(漢字) 水晶の ような 玉には 天候を 自由に 操る 能力が 秘められているらしい。
クリスタル
しんせいな ポケモンと いわれる。ぜんしんが ほのかに ひかると あたりの てんきが さまがわりする。
ルビー・サファイアエメラルド
おおきな エネルギーを からだに ためている。くびと しっぽの すいしょうから エネルギーを ときはなち あたりの てんきを かえると いう。
ダイヤモンド・パールプラチナブラック・ホワイトブラック2・ホワイト2
ぜんしんが オーラに つつまれるとき まわりの てんきが いっぺんする。うみや みずうみに すむという。
(漢字) 全身が オーラに 包まれるとき まわりの 天気が 一変する。海や 湖に 住むという。
サン
(漢字) 水晶の ような 玉には 天候を 操る パワーが 秘められていると いわれている。
ムーン
(漢字) 天候を 司る 者として 太古から 農業を 営む 人々に 崇められてきた。

種族値

第1世代

HP: 61
 
こうげき: 84
 
ぼうぎょ: 65
 
とくしゅ: 70
 
すばやさ: 70
 

第2世代以降

種族値 能力値の範囲(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP: 61
 
121 - 168 232 - 326
こうげき: 84
 
80 - 149 155 - 293
ぼうぎょ: 65
 
63 - 128 121 - 251
とくこう: 70
 
67 - 134 130 - 262
とくぼう: 70
 
67 - 134 130 - 262
すばやさ: 70
 
67 - 134 130 - 262
合計 420
 
能力の最小値
個体値0・努力値0・能力が成長しにくいせいかくで計算
能力の最大値
個体値31・努力値252・能力が成長しやすいせいかくで計算

ダメージ倍率

ノーマル: 100%
かくとう: 100%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 100%
いわ: 100%
むし: 100%
ゴースト: 100%
はがね: 100%
ほのお: 50%
みず: 50%
くさ: 50%
でんき: 50%
エスパー: 100%
こおり: 200%
ドラゴン: 200%
あく: 100%
フェアリー: 200%

さかさバトル

ノーマル: 100%
かくとう: 100%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 100%
いわ: 100%
むし: 100%
ゴースト: 100%
はがね: 100%
ほのお: 200%
みず: 200%
くさ: 200%
でんき: 200%
エスパー: 100%
こおり: 50%
ドラゴン: 50%
あく: 100%
フェアリー: 50%

おぼえるわざ

ハクリュー/第六世代以前のおぼえるわざも参照。

レベルアップわざ

第七世代 (その他の世代: 1-23-6)
Lv わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
1 まきつく ノーマル 物理 15 90% 20
1 にらみつける ノーマル 変化 100% 30
1 でんじは でんき 変化 90% 20
1 たつまき ドラゴン 特殊 40 100% 20
5 でんじは でんき 変化 90% 20
11 たつまき ドラゴン 特殊 40 100% 20
15 りゅうのいかり ドラゴン 特殊 100% 10
21 たたきつける ノーマル 物理 80 75% 20
25 こうそくいどう エスパー 変化 —% 30
33 ドラゴンテール ドラゴン 物理 60 90% 10
39 アクアテール みず 物理 90 90% 10
47 ドラゴンダイブ ドラゴン 物理 100 75% 10
53 しんぴのまもり ノーマル 変化 —% 25
61 りゅうのまい ドラゴン 変化 —% 20
67 げきりん ドラゴン 物理 120 100% 10
75 はかいこうせん ノーマル 特殊 150 90% 5
太字のわざはタイプ一致です。

わざひでんマシンわざ

第七世代 (その他の世代: 1-23-6)
わざマシン わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
わざマシン06 どくどく どく 変化 90% 10
わざマシン07 あられ こおり 変化 —% 10
わざマシン10 めざめるパワー ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン11 にほんばれ ほのお 変化 —% 5
わざマシン13 れいとうビーム こおり 特殊 90 100% 10
わざマシン14 ふぶき こおり 特殊 110 70% 5
わざマシン15 はかいこうせん ノーマル 特殊 150 90% 5
わざマシン16 ひかりのかべ エスパー 変化 —% 30
わざマシン17 まもる ノーマル 変化 —% 10
わざマシン18 あまごい みず 変化 —% 5
わざマシン20 しんぴのまもり ノーマル 変化 —% 25
わざマシン21 やつあたり ノーマル 物理 100% 20
わざマシン24 10まんボルト でんき 特殊 90 100% 15
わざマシン25 かみなり でんき 特殊 110 70% 10
わざマシン27 おんがえし ノーマル 物理 100% 20
わざマシン32 かげぶんしん ノーマル 変化 —% 15
わざマシン35 かえんほうしゃ ほのお 特殊 90 100% 15
わざマシン38 だいもんじ ほのお 特殊 110 85% 5
わざマシン42 からげんき ノーマル 物理 70 100% 20
わざマシン44 ねむる エスパー 変化 —% 10
わざマシン45 メロメロ ノーマル 変化 100% 15
わざマシン48 りんしょう ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン59 ぶんまわす あく 物理 60 100% 20
わざマシン73 でんじは でんき 変化 90% 20
わざマシン82 ドラゴンテール ドラゴン 物理 60 90% 10
わざマシン87 いばる ノーマル 変化 85% 15
わざマシン88 ねごと ノーマル 変化 —% 10
わざマシン90 みがわり ノーマル 変化 —% 10
わざマシン94 なみのり みず 特殊 90 100% 15
わざマシン98 たきのぼり みず 物理 80 100% 15
わざマシン100 ないしょばなし ノーマル 変化 —% 20
太字のわざはタイプ一致です。

タマゴわざ

第七世代 (その他の世代: 23-6)
遺伝元 わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
アクアジェット みず 物理 40 100% 20
りゅうのいぶき ドラゴン 特殊 60 100% 20
りゅうのまい ドラゴン 変化 —% 20
りゅうのはどう ドラゴン 特殊 85 100% 10
ドラゴンダイブ ドラゴン 物理 100 75% 10
しんそく ノーマル 物理 80 100% 5
くろいきり こおり 変化 —% 30
アイアンテール はがね 物理 100 75% 15
しろいきり こおり 変化 —% 30
ちょうおんぱ ノーマル 変化 55% 20
みずのはどう みず 特殊 60 100% 20
太字のわざはタイプ一致です。

人から教えてもらえるわざ

第七世代 (その他の世代: 23-6)
わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
りゅうせいぐん ドラゴン 特殊 130 90% 5
太字のわざはタイプ一致です。

入手方法

バージョン 野生 その他
レベル 場所 レベル 方法
赤・緑 × 出現しない Lv.30 ミニリュウレベルアップさせる。
Lv.30 タマムシシティゲームコーナーコイン5400枚と交換する。
ピカ Lv.15 サファリゾーン釣りすごいつりざお Lv.30 ミニリュウレベルアップさせる。
金・銀・クリ Lv.40 りゅうのあな釣りすごいつりざお Lv.30 ミニリュウレベルアップさせる。
Lv.10 45ばんどうろ釣りすごいつりざお
R・S・E × 出現しない - -
FR・LG Lv.25~35 サファリゾーン釣りすごいつりざお Lv.30 ミニリュウレベルアップさせる。
D・P・Pt Lv.15~55 テンガンざん4F(釣りすごいつりざお Lv.30 ミニリュウレベルアップさせる。
HG・SS Lv.40 りゅうのあな釣りすごいつりざお
Lv.42 サファリゾーン(みずべのもりエリア)
釣りすごいつりざお
(「水辺」のブロックを15個置く)
B・W Lv.35~55 リュウラセンのとう(外部)釣りすごいつりざお Lv.30 ミニリュウレベルアップさせる。
Lv.35~70 リュウラセンのとう(外部)【影】(釣りすごいつりざお
B2・W2 Lv.35~70 リュウラセンのとう(外部)【影】(釣りすごいつりざお
X・Y Lv.50 21ばんどうろ釣りすごいつりざお Lv.30 フレンドサファリドラゴン

持っているアイテム

第二世代

ピカチュウ(野生で捕まえて金・銀・クリスタルに連れてきたもの)
タウリン
金・銀クリスタル
りゅうのウロコ (5%)

第三世代

FR・LG
りゅうのキバ (5%)

第四世代

D・PPt
りゅうのウロコ (5%)
HG・SS
りゅうのウロコ (5%)

第五世代

B・W
りゅうのウロコ (5%)
B2・W2
りゅうのウロコ (5%)

第六世代

X・Y
りゅうのウロコ (5%)

備考

  • ポケモンずかんの色:青
  • 「ハクリュウ」という誤記が非常に多い。原因は、進化前が「ミニリュウ」であること、モデルが竜であることが原因と思われる。

アニメにおけるハクリュー

  • AG編第152話「ハクリューの湖!」のタイトルが、前回(AG編第151話)での予告において誤記で「ハクリュウの湖!」となっていた。放送当日には、新聞等のアニメタイトルでも訂正されていた。

マンガにおけるハクリュー

ポケモンカードにおけるハクリュー

  • ハクリュー (カードゲーム)
    • ポケモンカードでは第一弾でハクリューが誤記で「ハクリュウ」となっていた。結局訂正されること無く生産を終了した。

一般的な育成論

第四世代までは通常ではこのまま使われることなくカイリューに進化させる人が大勢いたが、第五世代では持ち物のしんかのきせきの登場により、この形態で耐久を高めて使う人も出てくるようになった。構成としてはHPと特防に努力値を振り、特殊耐久を高めて特殊アタッカー相手に出すのが一般的。

メインウェポンとしてはドラゴンダイブげきりんのほか、ダメージを与えて強制交代させるドラゴンテールがよく採用される。相手の高い耐久を考慮するならばりゅうのいかりを入れてもよい。サブウェポンははがねタイプに弱点を突けるほのお技のだいもんじや先制技のしんそくくらいか。

補助技はひかりのかべねむるの採用率が高い。特にねむるは通常特性だっぴと相性が良く、運任せにはなるが早い段階でねむり状態から覚めることが可能。リフレクターは覚えないので、あえて防御に努力値を振って特防はひかりのかべで補う戦法も可能ではある。その他には相手をまひさせて先手を取りやすくするでんじはや、ドラゴンテール以外のメインウェポンを採用している場合はつるぎのまいめいそうなどの積み技対策としてくろいきりもオススメ。

隠れ特性のふしぎなうろこは、全ての状態異常において防御が1.5倍になるため、こちらもねむると相性が良い。ただしだっぴと違い2ターンは確実に眠り続けるので、ブラック2・ホワイト2で教え技になったねごとと合わせておきたい。

関連項目

この項目はポケモン図鑑プロジェクトによって作成されています。