ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

マッスグマ

提供: ポケモンWiki
移動: 案内検索
マッスグマ
Massuguma
英語名 Linoone
全国図鑑 #264
ジョウト図鑑 #—
ホウエン図鑑 #013
シンオウ図鑑 #-
新ジョウト図鑑 #-
イッシュ図鑑 #-
新イッシュ図鑑 #-
セントラルカロス図鑑 #013
コーストカロス図鑑 #-
マウンテンカロス図鑑 #-
新ホウエン図鑑 #-
分類 とっしんポケモン
タイプ ノーマル
たかさ 0.5m
おもさ 32.5kg
とくせい ものひろい
くいしんぼう
夢特性 はやあし
タマゴグループ りくじょう
タマゴの歩数 3840歩
獲得努力値 すばやさ+2
基礎経験値 第四世代以前:128
第五世代:147
最終経験値 1000000
性別 50% ♂ ・ 50% ♀
捕捉率 90
初期なつき度 70

外部サイトの図鑑

マッスグマとはぜんこくずかんのNo.264のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター ルビー・サファイア

進化

ポケモンずかんの説明文

ポケットモンスター ルビー
まっすぐに つっぱしり しょうがいぶつが ある ときは ちょっかくに おれまがって よける。ゆるやかに カーブした みちが とても にがて。
ポケットモンスター サファイア
えもの めがけて いっちょくせんに つっぱしる。じそく 100キロを こえる スピードを だすが いちど きゅうていし しないと まがれないのだ。
ポケットモンスター エメラルド
まっすぐ はしるだけなら とても はやい。いけに すむ えものを すいめんから みつけると すばやく とびこみ するどい ツメで とらえる。
ポケットモンスター ファイアレッド・リーフグリーン
まっすぐに はしる ときは じそく 100キロを こえるが カーブした みちを はしるのが とても にがて。
ポケットモンスター ダイヤモンド・パールプラチナポケットモンスター ブラック・ホワイトポケットモンスター ブラック2・ホワイト2ポケットモンスター Y
じそく100キロで えものに おそいかかるが まっすぐにしか はしれないので しっぱいも おおい。
(漢字)時速100キロで 獲物に 襲いかかるが 真っ直ぐにしか 走れないので 失敗も 多い。
ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー ポケットモンスター X
まっすぐ はしる スピードは じそく100キロを かるく こえる。まがった みちは とても にがて。
(漢字)まっすぐ 走る スピードは 時速100キロを 軽く 超える。曲がった 道は とても苦手。

種族値

第3世代以降

種族値 ステータスの範囲
(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP: 78
 
138185 266360
こうげき: 70
 
67134 130262
ぼうぎょ: 61
 
59124 114243
とくこう: 50
 
49112 94218
とくぼう: 61
 
59124 114243
すばやさ: 100
 
94167 184328
ステータスの最小値
個体値0・努力値0・能力が上がりにくい性格で計算
ステータスの最大値
個体値31・努力値252・能力が上がりやすい性格で計算

ダメージ倍率

ノーマル: 100%
かくとう: 200%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 100%
いわ: 100%
むし: 100%
ゴースト: 0%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 100%
くさ: 100%
でんき: 100%
エスパー: 100%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

おぼえるわざ

レベルアップわざ

Lv 第三世代 第四世代 第五世代 第六世代
RSE/FRLG DP/Pt/HGSS BW/B2W2 XY
1 たいあたり
なきごえ
しっぽをふる
ずつき
すりかえ
たいあたり
なきごえ
しっぽをふる
ずつき
すりかえ
たいあたり
なきごえ
しっぽをふる
ずつき
じゃれつく
たがやす
すりかえ
たいあたり
なきごえ
しっぽをふる
ずつき
5 しっぽをふる しっぽをふる しっぽをふる しっぽをふる
9 ずつき ずつき ずつき ずつき
13 すなかけ すなかけ すなかけ すなかけ
17 かぎわける かぎわける かぎわける かぎわける
23 どろあそび どろあそび どろあそび どろあそび
29 みだれひっかき みだれひっかき みだれひっかき みだれひっかき
35 ほしがる ほしがる ほしがる ほしがる
41 きりさく きりさく ギフトパス ギフトパス
47 ねむる ねむる きりさく きりさく
53 はらだいこ はらだいこ ねむる ねむる
59 なげつける はらだいこ はらだいこ
65 なげつける なげつける

わざひでんマシンわざ

第三世代 第四世代 第五世代 第六世代
RSE/FRLG DP/Pt HGSS BW/B2W2 XY
わざマシン01 つめとぎ つめとぎ
わざマシン03 みずのはどう みずのはどう
わざマシン05 ほえる ほえる ほえる ほえる
わざマシン06 どくどく どくどく どくどく どくどく
わざマシン10 めざめるパワー めざめるパワー めざめるパワー めざめるパワー
わざマシン11 にほんばれ にほんばれ にほんばれ にほんばれ
わざマシン13 れいとうビーム れいとうビーム れいとうビーム れいとうビーム
わざマシン14 ふぶき ふぶき ふぶき ふぶき
わざマシン15 はかいこうせん はかいこうせん はかいこうせん はかいこうせん
わざマシン17 まもる まもる まもる まもる
わざマシン18 あまごい あまごい あまごい あまごい
わざマシン21 やつあたり やつあたり やつあたり やつあたり
わざマシン23 アイアンテール アイアンテール
わざマシン24 10まんボルト 10まんボルト 10まんボルト 10まんボルト
わざマシン25 かみなり かみなり かみなり かみなり
わざマシン27 おんがえし おんがえし おんがえし おんがえし
わざマシン28 あなをほる あなをほる あなをほる あなをほる
わざマシン30 シャドーボール シャドーボール シャドーボール シャドーボール
わざマシン32 かげぶんしん かげぶんしん かげぶんしん かげぶんしん
わざマシン34 でんげきは でんげきは
わざマシン42 からげんき からげんき からげんき からげんき
わざマシン43 ひみつのちから ひみつのちから
わざマシン44 ねむる ねむる ねむる ねむる
わざマシン45 メロメロ メロメロ メロメロ メロメロ
わざマシン46 どろぼう どろぼう どろぼう どろぼう
わざマシン48 りんしょう りんしょう
わざマシン49 エコーボイス エコーボイス
わざマシン56 なげつける なげつける なげつける
わざマシン57 チャージビーム チャージビーム チャージビーム
わざマシン58 こらえる
わざマシン65 シャドークロー シャドークロー シャドークロー
わざマシン67 かたきうち かたきうち
わざマシン68 ギガインパクト ギガインパクト ギガインパクト
わざマシン73 でんじは でんじは でんじは
わざマシン78 ゆうわく
わざマシン82 ねごと
わざマシン83 しぜんのめぐみ ふるいたてる
わざマシン86 くさむすび くさむすび くさむすび
わざマシン87 いばる いばる いばる
わざマシン88 ねごと
わざマシン90 みがわり みがわり みがわり
わざマシン94 いわくだき いわくだき
わざマシン100 ないしょばなし
ひでんマシン01 いあいぎり いあいぎり いあいぎり いあいぎり
ひでんマシン03 なみのり なみのり なみのり なみのり
ひでんマシン04 かいりき かいりき かいりき かいりき
ひでんマシン05 うずしお
ひでんマシン06 いわくだき いわくだき

人から教えてもらえるわざ

第三世代 第四世代 第五世代
FRLG E XD Pt HGSS B2W2
ずつき × × × × ×
のしかかり × × ×
すてみタックル × × ×
でんじは × × ×
ものまね × × ×
まるくなる × × × × ×
スピードスター × × ×
いかりのまえば × × × ×
みがわり × × ×
いびき × ×
どろかけ × × ×
こごえるかぜ ×
こらえる × × × × ×
ころがる × × ×
いばる × × × ×
れんぞくぎり × × ×
ねごと × × × ×
アイアンテール × × × × ×
てだすけ × × ×
トリック × × ×
ハイパーボイス × × × × ×
ほしがる × × × × ×
とっておき × × ×
タネばくだん × × ×
ダストシュート × × ×

その他の場所で覚えるわざ

入手方法・入手可能な最低レベル

バージョン 単体 通信
ル・サ・エ Lv.20 ジグザグマを進化させる。 Lv.20 ジグザグマを進化させる。
炎赤・葉緑 × 入手不可 Lv.20 ジグザグマを進化させる。
ダイ・パ・プラ Lv.20 ジグザグマを進化させる。 Lv.3 HG・SSから通信
HG・SS Lv.3 31ばんどうろホウエンサウンドを流して捕まえる。 Lv.3 HG・SS内で通信
B・W/B2・W2 Lv.20 ジグザグマを進化させる。 Lv.3 HG・SSから連れてくる。
X・Y Lv.20 ジグザグマを進化させる。 Lv.3 HG・SSから連れてくる。

持っているアイテム

ルビー・サファイアエメラルドファイアレッド・リーフグリーン
オレンのみ (50%)
オボンのみ (5%)

備考

  • ポケモンずかんの色:白
  • 第六世代ではマッスグマに進化させてしまうとつぶらなひとみを覚えなくなってしまう。
  • ポケモン不思議のダンジョンシリーズでは、空の探検隊以降はピーピーマッスグという、マッスグマ専用のアイテムが追加された。ただしこれはダミーアイテムとしての要素が強い。

アニメにおけるマッスグマ

マンガにおけるマッスグマ

ポケモンカードにおけるマッスグマ

一般的な育成論

序盤で手に入るノーマルポケモン。素早さが高い以外は特に特筆すべき能力は無い。しかし「神」と呼ばれるほどの強力なコンボを有する潜在能力を秘めたポケモンである。

神コンボその1:みがわりはらだいこじたばた
HPを4n+1に調整した上で、みがわり→はらだいこ→みがわり という流れを踏むと相手の攻撃を防ぎつつ攻撃を最大まで引き上げた上、HPをちょうど1にしてじたばたの威力を最大まで引き出す状態になる。
殆どの場合、じたばたを確実に決めるために素早さを上げるカムラのみを併用する。
神コンボその2:はらだいこしんそく
こちらは単にはらだいこによる攻撃上昇からしんそくを連発すると言うもの。ドーブルを除くとはらだいことしんそくを両立出来るポケモンはマッスグマ系統のみである。技自体の威力はじたばたに劣るがカムラのみで素早さを補う必要が無いため、持ち物に余裕があるのがメリット(第四世代まではしんそくの優先度が+1であったため、他の先制技とかち合っても勝てるようにカムラのみを併用する事が多かった。第五世代ではフェイントとしんそく以外には先制される心配が無いのでカムラのみの必要は薄い)。
ただし、しんそくを覚えたマッスグマは第三世代でポケモンボックスに100匹預けたときの記念で貰えるジグザグマタマゴを孵して育てる以外に入手方法が無いため、厳選までしようとすると極めて手間がかかるのが難点。

いずれにせよバレバレな事が多い戦法なので、確実に決めるには他ポケモンのサポートが欠かせない。

このポケモンとの相性が良いのははがね全般に強いジバコイル、補助技を誘いやすくかげふみ+アンコールを決めやすいソーナンスなど。

第五世代のダブルバトルでは自身の特性をものひろいにし、ものひろいエテボースとタッグを組ませると変わった戦法がとれる。この世代ではものひろいの仕様変更により、自分が道具を持っていない場合ターン終了後に自分以外の誰かがターン中に使用した道具を拾ってこれる。両者ともなげつけるを連発すると運が良ければ大ダメージを与え続けられる。相手にオボンのみなどを消費されなければおうじゃのしるしするどいキバを投げ続けて相手2体を行動不能にし続けることもできる。

第六世代ではじゃれつくを覚えられるようになったので、苦手なかくとう対策として活用できる。

関連項目

この項目はポケモン図鑑プロジェクトによって作成されています。