第七世代(サン・ムーン)登場に関するお願い
サン・ムーン発売Pokémon GOの更新に伴い、ポケモンWikiにおいて新規投稿や加筆修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

アカウント作成時のエラーについて
アカウント作成時に、メールアドレスを入力しなければアカウントが作成できない不具合がありました。現在は解消済みです。

マッスグマ

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
マッスグマ
Massuguma
英語名 Linoone
全国図鑑 #264
ジョウト図鑑 #—
ホウエン図鑑 #013
シンオウ図鑑 #-
新ジョウト図鑑 #-
イッシュ図鑑 #-
新イッシュ図鑑 #-
セントラルカロス図鑑 #013
コーストカロス図鑑 #-
マウンテンカロス図鑑 #-
新ホウエン図鑑 #013
アローラ図鑑 #-
メレメレ図鑑 #-
アーカラ図鑑 #-
ウラウラ図鑑 #-
ポニ図鑑 #-
分類 とっしんポケモン
タイプ ノーマル
たかさ 0.5m
おもさ 32.5kg
とくせい ものひろい
くいしんぼう
隠れ特性 はやあし
タマゴグループ りくじょう
タマゴの歩数 3840歩
獲得努力値 すばやさ+2
基礎経験値 第四世代以前:128
第五世代:147
最終経験値 1000000
性別 50% ♂ ・ 50% ♀
捕捉率 90
初期なつき度 70
外部サイトの図鑑

マッスグマとはぜんこくずかんのNo.264のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター ルビー・サファイア

進化

ポケモンずかんの説明文

ルビーオメガルビー
まっすぐに つっぱしり しょうがいぶつが ある ときは ちょっかくに おれまがって よける。ゆるやかに カーブした みちが とても にがて。
(漢字) 真っ直ぐに 突っ走り 障害物が ある ときは 直角に 折れ曲がって 避ける。緩やかに カーブした 道が とても 苦手。
サファイアアルファサファイア
えもの めがけて いっちょくせんに つっぱしる。じそく 100キロを こえる スピードを だすが いちど きゅうていし しないと まがれないのだ。
(漢字) 獲物 目掛けて 一直線に 突っ走る。時速 100キロを 超える スピードを 出すが 一度 急停止 しないと 曲がれないのだ。
エメラルド
まっすぐ はしるだけなら とても はやい。いけに すむ えものを すいめんから みつけると すばやく とびこみ するどい ツメで とらえる。
ファイアレッド・リーフグリーン
まっすぐに はしる ときは じそく 100キロを こえるが カーブした みちを はしるのが とても にがて。
ダイヤモンド・パールプラチナブラック・ホワイトブラック2・ホワイト2Y
じそく100キロで えものに おそいかかるが まっすぐにしか はしれないので しっぱいも おおい。
(漢字) 時速100キロで 獲物に 襲いかかるが 真っ直ぐにしか 走れないので 失敗も 多い。
ハートゴールド・ソウルシルバー X
まっすぐ はしる スピードは じそく100キロを かるく こえる。まがった みちは とても にがて。
(漢字) まっすぐ 走る スピードは 時速100キロを 軽く 超える。曲がった 道は とても苦手。

種族値

第3世代以降

種族値 能力値の範囲(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP: 78
 
138 - 185 266 - 360
こうげき: 70
 
67 - 134 130 - 262
ぼうぎょ: 61
 
59 - 124 114 - 243
とくこう: 50
 
49 - 112 94 - 218
とくぼう: 61
 
59 - 124 114 - 243
すばやさ: 100
 
94 - 167 184 - 328
合計 420
 
能力の最小値
個体値0・努力値0・能力が成長しにくいせいかくで計算
能力の最大値
個体値31・努力値252・能力が成長しやすいせいかくで計算

ダメージ倍率

ノーマル: 100%
かくとう: 200%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 100%
いわ: 100%
むし: 100%
ゴースト: 0%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 100%
くさ: 100%
でんき: 100%
エスパー: 100%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

さかさバトル

ノーマル: 100%
かくとう: 50%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 100%
いわ: 100%
むし: 100%
ゴースト: 200%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 100%
くさ: 100%
でんき: 100%
エスパー: 100%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

おぼえるわざ

マッスグマ/第六世代以前のおぼえるわざも参照。

レベルアップわざ

第七世代 (その他の世代: 3-6)
Lv わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
1 じゃれつく フェアリー 物理 90 90% 10
1 たがやす じめん 変化 - -% 10
1 すりかえ あく 変化 - 100% 10
1 たいあたり ノーマル 物理 40 100% 35
1 なきごえ ノーマル 変化 - 100% 40
1 しっぽをふる ノーマル 変化 - 100% 30
1 すなかけ じめん 変化 - 100% 15
5 しっぽをふる ノーマル 変化 - 100% 30
7 すなかけ じめん 変化 - 100% 15
11 ずつき ノーマル 物理 70 100% 15
13 かぎわける ノーマル 変化 - -% 40
17 どろあそび じめん 変化 - -% 15
19 みだれひっかき ノーマル 物理 18 80% 15
24 ほしがる ノーマル 物理 60 100% 25
27 ギフトパス ノーマル 変化 - -% 15
32 きりさく ノーマル 物理 70 100% 20
35 すてみタックル ノーマル 物理 120 100% 15
40 ねむる エスパー 変化 - -% 10
43 はらだいこ ノーマル 変化 - -% 10
48 なげつける あく 物理 - 100% 10
太字のわざはタイプ一致です。

わざひでんマシンわざ

第七世代 (その他の世代: 3-6)
わざマシン わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
わざマシン01 ふるいたてる ノーマル 変化 - -% 30
わざマシン05 ほえる ノーマル 変化 - -% 20
わざマシン06 どくどく どく 変化 - 90% 10
わざマシン10 めざめるパワー ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン11 にほんばれ ほのお 変化 - -% 5
わざマシン13 れいとうビーム こおり 特殊 90 100% 10
わざマシン14 ふぶき こおり 特殊 110 70% 5
わざマシン15 はかいこうせん ノーマル 特殊 150 90% 5
わざマシン17 まもる ノーマル 変化 - -% 10
わざマシン18 あまごい みず 変化 - -% 5
わざマシン21 やつあたり ノーマル 物理 - 100% 20
わざマシン24 10まんボルト でんき 特殊 90 100% 15
わざマシン25 かみなり でんき 特殊 110 70% 10
わざマシン27 おんがえし ノーマル 物理 - 100% 20
わざマシン30 シャドーボール ゴースト 特殊 80 100% 15
わざマシン32 かげぶんしん ノーマル 変化 - -% 15
わざマシン42 からげんき ノーマル 物理 70 100% 20
わざマシン44 ねむる エスパー 変化 - -% 10
わざマシン45 メロメロ ノーマル 変化 - 100% 15
わざマシン46 どろぼう あく 物理 60 100% 25
わざマシン48 りんしょう ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン49 エコーボイス ノーマル 特殊 40 100% 15
わざマシン56 なげつける あく 物理 - 100% 10
わざマシン57 チャージビーム でんき 特殊 50 90% 10
わざマシン65 シャドークロー ゴースト 物理 70 100% 15
わざマシン68 ギガインパクト ノーマル 物理 150 90% 5
わざマシン73 でんじは でんき 変化 - 90% 20
わざマシン86 くさむすび くさ 特殊 - 100% 20
わざマシン87 いばる ノーマル 変化 - 85% 15
わざマシン88 ねごと ノーマル 変化 - -% 10
わざマシン90 みがわり ノーマル 変化 - -% 10
わざマシン94 なみのり みず 特殊 90 100% 15
わざマシン100 ないしょばなし ノーマル 変化 - -% 20
太字のわざはタイプ一致です。

タマゴわざ

第七世代 (その他の世代: 3-6)
遺伝元 わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
あまえる フェアリー 変化 - 100% 20
おいうち あく 物理 40 100% 20
くすぐる ノーマル 変化 - 100% 20
トリック エスパー 変化 - 100% 10
てだすけ ノーマル 変化 - -% 20
どろかけ じめん 特殊 20 100% 10
ねごと ノーマル 変化 - -% 10
ロッククライム ノーマル 物理 90 85% 20
シンプルビーム ノーマル 変化 - 100% 15
太字のわざはタイプ一致です。

人から教えてもらえるわざ

第七世代 (その他の世代: 3-6)
わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
このポケモンはおしえわざを覚えません。
太字のわざはタイプ一致です。

入手方法

第三世代
バージョン 野生 その他
レベル 場所 レベル 方法
R・S Lv.26 118ばんどうろ Lv.20 ジグザグマを進化させる。
Lv.25,27 119ばんどうろ
120ばんどうろ
Lv.26,28 121ばんどうろ
123ばんどうろ
E Lv.26 118ばんどうろ
Lv.25,27 119ばんどうろ
FR・LG × - - -
第四世代
バージョン 野生 その他
レベル 場所 レベル 方法
D・P・Pt × - Lv.20 ジグザグマを進化させる。
HG・SS Lv.46 サファリゾーン
Lv.4 30ばんどうろ Lv.30 ポケウォーカーホウエンのはら
Lv.3 31ばんどうろ
Lv.6 32ばんどうろ
Lv.12 34ばんどうろ
Lv.14 35ばんどうろ
42ばんどうろ
6ばんどうろ
Lv.17 43ばんどうろ
Lv.22 44ばんどうろ
Lv.24 45ばんどうろ
Lv.31-32 47ばんどうろ
Lv.8 4ばんどうろ
25ばんどうろ
Lv.13 9ばんどうろ
Lv.16 10ばんどうろ
Lv.25 13ばんどうろ
Lv.35 21ばんすいどう
Lv.5 22ばんどうろ
Lv.9 24ばんどうろ
Lv.32 26ばんどうろ
Lv.30 27ばんどうろ
Lv.40 28ばんどうろ
第五世代
バージョン 野生 その他
レベル 場所 レベル 方法
B・W × - - -
B2・W2
第六世代
バージョン 野生 その他
レベル 場所 レベル 方法
X・Y × - Lv.20 ジグザグマを進化させる。
OR・AS Lv.21-24 118ばんどうろ
Lv.22-25 119ばんどうろ
Lv.24-27 120ばんどうろ
Lv.28-30 121ばんどうろ
Lv.29-31 123ばんどうろ

持っているアイテム

ルビー・サファイアエメラルドファイアレッド・リーフグリーン
オレンのみ (50%)
オボンのみ (5%)

備考

  • ポケモンずかんの色:白
  • 分類は「とっしんポケモン」だが、とっしんを覚えることが長らくできなかった。
    • ORASで進化前のジグザグマがLv.31でとっしんを覚えるようになったため、修得後の進化による継続でマッスグマもとっしんを使えるようになった。但し、マッスグマ自身はレベルアップでとっしんを覚えない。
  • 第六世代ではマッスグマに進化させてしまうとつぶらなひとみを覚えなくなってしまう。
  • ポケモン不思議のダンジョンシリーズでは、空の探検隊以降はピーピーマッスグという、マッスグマ専用のアイテムが追加された。ただしこれはダミーアイテムとしての要素が強い。

アニメにおけるマッスグマ

マンガにおけるマッスグマ

ポケモンカードにおけるマッスグマ

一般的な育成論

素早さが高い以外は特に特筆すべき能力は無く、序盤で手に入るポケモンらしい性能である。
しかし一部の限定技でしんそくを使う事が出来るという強みがある。

禁止伝説を除いてタイプ一致のしんそくが使えるのはマッスグマ系統のみであり、また攻撃を最大まで上げるはらだいこと合わせた火力と全抜き性能は非常に高い。

しかし元々の並程度の種族値では適当にやってもまず決まる事はないのは当然の事。
シングルならソーナンスかげふみ+アンコールあくびおきみやげ、ダブルならこのゆびとまれ等の起点作りのサポートは必須となる。
「マッスグマ=この戦術」と言えるほど戦術がバレバレと言うこともあり、サポートを受けたうえでも中々成功しないが、決めてしまえばほぼ勝ちが目前となるほどのロマンのあるコンボである。

なお限定技のしんそくは入手が難しく、第三世代でポケモンボックスに100匹預けたときの記念で貰えるジグザグマタマゴを孵化するか、ジャンプフェスタ2015での現地配信のみである。カロスマークの付いた個体は後者のみである為非常に入手に苦労する他、性質上厳選が非常に難しい。

通常個体で近い事やりたい場合はみがわりはらだいこじたばたの組み合わせがある。
HPを4n+1に調整した上で、みがわり→はらだいこ→みがわり という流れを踏むと相手の攻撃を防ぎつつ攻撃を最大まで引き上げた上、HPをちょうど1にしてじたばたの威力を最大まで引き出す状態となれる。
この型の場合は素早さを補うためにカムラのみを持たせるのが定石。タイプ一致の威力200となるのでしんそく型よりも当然火力は高いが、しんそく型以上に決めにくく、先制技持ちと当たった瞬間に終わりという問題があるが、ノーマル技の効かないタイプに対して先制でシャドークローなどを使う事が出来る。

上記のコンボは古くから「神コンボ」と呼ばれていたが、名称そのものは風化しつつある。

普通に使おうとするならば、ダブルバトルでのものひろいを利用したコンボがある。

ものひろいは自分が道具を持っていない場合ターン終了後に自分以外の誰かがターン中に使用した道具を拾ってこれる効果が第五世代以降に追加されており、同じものひろいエテボースとタッグを組ませ、おうじゃのしるしするどいキバを両者ともなげつけるを連発して相手2体を行動不能にし続けることができる。 比較的素早さが高いので決めやすいが、素早さの高い相手や特性せいしんりょくで成立しないコンボになる為「そういうこともできる」という程度に考えておくのが良い。

関連項目

この項目はポケモン図鑑プロジェクトによって作成されています。