Pokémon GOおよび第七世代登場に関するお願い
Pokémon GOおよび第七世代登場に伴い、ポケモンWikiにおいて作成や修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、編集、訂正に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWiki10周年について
ポケモンWikiは2016年4月1日で10周年を迎えました。日頃のご利用に感謝するとともに、今後ともご利用いただけますようお願いいたします。なお、記念企画を検討中です。

マフォクシー

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
マフォクシー
Mafoxy
英語名 Delphox
全国図鑑 #655
ジョウト図鑑 #-
ホウエン図鑑 #-
シンオウ図鑑 #-
新ジョウト図鑑 #-
イッシュ図鑑 #-
新イッシュ図鑑 #-
セントラルカロス図鑑 #004
コーストカロス図鑑 #-
マウンテンカロス図鑑 #-
新ホウエン図鑑 #-
アローラ図鑑 #-
メレメレ図鑑 #-
分類 キツネポケモン
タイプ ほのお
エスパー
たかさ 1.5m
おもさ 39.0kg
とくせい もうか
隠れ特性 マジシャン
タマゴグループ りくじょう
タマゴの歩数 5355歩
(サイクル 数:21)
獲得努力値 とくこう+3
最終経験値 1059860
性別 87.5% ♂ ・ 12.5% ♀
捕捉率 45
初期なつき度 70

外部サイトの図鑑

マフォクシーとはぜんこくずかんのNo.655のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター X・Y

外見・特徴

耳から生えている炎のような赤い毛が特徴的。下半身は赤く長い体毛でおおわれており、袴を履いているようにも見える。手には小枝を持っており、攻撃の際には先端に火を灯す。

進化

ポケモンずかんの説明文

Xオメガルビー
つえの せんたんで もえる ほのおを みつめて せいしんとういつすると みらいの できごとを みとおせる。
(漢字)杖の 先端で 燃える 炎を 見つめて 精神統一すると 未来の 出来事を 見通せる。
Yアルファサファイア
せっし3000どの ほのおの うずを ちょうのうりょくで あやつる。 てきを うずで つつみ やきつくす。
(漢字)摂氏3000度の 炎の 渦を 超能力で 操る。 敵を 渦で 包み 焼きつくす。

種族値

種族値 能力値の範囲(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP: 75
 
135 - 182 260 - 354
こうげき: 69
 
66 - 133 128 - 260
ぼうぎょ: 72
 
69 - 136 134 - 267
とくこう: 114
 
107 - 182 209 - 359
とくぼう: 100
 
94 - 167 184 - 328
すばやさ: 104
 
98 - 171 191 - 337
合計 534
 
能力の最小値
個体値0・努力値0・能力が成長しにくいせいかくで計算
能力の最大値
個体値31・努力値252・能力が成長しやすいせいかくで計算

ダメージ倍率

ノーマル: 100%
かくとう: 50%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 200%
いわ: 200%
むし: 100%
ゴースト: 200%
はがね: 50%
ほのお: 50%
みず: 200%
くさ: 50%
でんき: 100%
エスパー: 50%
こおり: 50%
ドラゴン: 100%
あく: 200%
フェアリー: 50%

さかさバトル

ノーマル: 100%
かくとう: 200%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 50%
いわ: 50%
むし: 100%
ゴースト: 50%
はがね: 200%
ほのお: 200%
みず: 50%
くさ: 200%
でんき: 100%
エスパー: 200%
こおり: 200%
ドラゴン: 100%
あく: 50%
フェアリー: 200%

おぼえるわざ

レベルアップわざ

Lv 第六世代
XY/ORAS
1 ひっかく
しっぽをふる
シャドーボール
みらいよち
なりきり
すりかえ
5 ひのこ
11 とおぼえ
14 ニトロチャージ
18 サイケこうせん
22 ほのおのうず
27 おまじない
30 ひかりのかべ
34 サイコショック
36 マジカルフレイム
42 かえんほうしゃ
47 おにび
51 サイコキネシス
55 にほんばれ
58 マジックルーム
61 だいもんじ
69 みらいよち
75 マジカルフレイム

わざひでんマシンわざ

Lv 第六世代
XY ORAS
わざマシン03 サイコショック
わざマシン04 めいそう
わざマシン06 どくどく
わざマシン10 めざめるパワー
わざマシン11 にほんばれ
わざマシン15 はかいこうせん
わざマシン16 ひかりのかべ
わざマシン17 まもる
わざマシン18 あまごい
わざマシン20 しんぴのまもり
わざマシン21 やつあたり
わざマシン22 ソーラービーム
わざマシン27 おんがえし
わざマシン29 サイコキネシス
わざマシン30 シャドーボール
わざマシン32 かげぶんしん
わざマシン35 かえんほうしゃ
わざマシン38 だいもんじ
わざマシン42 からげんき
わざマシン43 ニトロチャージ
わざマシン44 ねむる
わざマシン45 メロメロ
わざマシン46 どろぼう
わざマシン48 りんしょう
わざマシン49 エコーボイス
わざマシン50 オーバーヒート
わざマシン59 やきつくす
わざマシン61 おにび
わざマシン63 さしおさえ
わざマシン68 ギガインパクト
わざマシン77 じこあんじ
わざマシン85 ゆめくい
わざマシン86 くさむすび
わざマシン87 いばる
わざマシン88 ねごと
わざマシン90 みがわり
わざマシン92 トリックルーム
わざマシン94 ひみつのちから
わざマシン98 グロウパンチ
わざマシン99 マジカルシャイン
わざマシン100 ないしょばなし
ひでんマシン01 いあいぎり

人から教えてもらえるわざ

第六世代
XY ORAS
ほのおのパンチ ×
かみなりパンチ ×
けたぐり ×
いびき ×
アイアンテール ×
ねっぷう ×
トリック ×
なりきり ×
マジックコート ×
リサイクル ×
スキルスワップ ×
よこどり ×
ブラストバーン
シグナルビーム ×
ほしがる ×
でんげきは ×
しねんのずつき ×
ワンダールーム ×
マジックルーム ×
イカサマ ×
ほのおのちかい

その他の場所で覚えるわざ

入手方法

バージョン 野生 その他
レベル 場所 レベル 方法
X・Y × 出現しない Lv.36 テールナーレベルアップさせる。
OR・AS × 出現しない Lv.36 X・Yから連れてくる

備考

  • 第3世代から炎御三家の最終進化形は3連続で炎格闘タイプの組み合わせだったが、マフォクシーの登場で途絶えた。

アニメにおけるマフォクシー

ポケモンカードにおけるマフォクシー

マンガにおけるマフォクシー

一般的な育成論

ほのおエスパータイプの中で唯一ビクティニのような伝説ではなく、ダルマモード時のヒヒダルマのように特別な条件なしでバトルに出られるポケモン。

特攻特防素早さが高い。素早さはガブリアスを抜ける位置のため、最速での特殊アタッカーとして使うほうが好ましい。その際はこおりタイプのめざめるパワーで確実に倒していきたい。と言っても強化アイテム無しでは確定一撃にはならない。いのちのたまこだわりメガネを持たせよう。

メインウエポンはかえんほうしゃだいもんじオーバーヒートマジカルフレイムサイコキネシスサイコショックが候補。サブウエポンはゴーストエスパーに効果的なシャドーボール、苦手とするみずじめんタイプに弱点を突けるくさむすびまたはソーラービーム、上記の通りガブリアスを倒せるこおりタイプのめざめるパワーなどがいい(ただし上記通り強化アイテムは必須である。)

補助技はめいそうのほか、遺伝技で取得できるさいみんじゅつねがいごとマジックコートなどを上手く使っていきたい。すりかえでこだわり系アイテムを押し付けることもできる。

隠れ特性はマジシャン。道具を持っていない状態で相手を攻撃すると、攻撃した相手の道具を奪い取れる。マジシャンを効率よく使う場合、道具を持たせずに戦うよりもしろいハーブパワフルハーブなど、技を使用した後で能動的に道具を消費するものを持たせたほうが望ましい。なおしろいハーブはオーバーヒートと、パワフルハーブはソーラービームと相性がよい。ただし、メガストーンなど奪えない道具がある、特性ねんちゃくで道具を奪うことができない、こちらにとってデメリットになる道具も存在するなど欠点も多いため、使う際は事前に確かめておく必要がある。

また、火力系の道具で消費する道具はジュエルヤタピのみだが、ジュエルはノーマルしか存在せず、ヤタピのみも発動条件が限定的。なので、安定して火力を出す(例えば、いのちのたまを持たせる)型を作る場合は、特性マジシャンを諦める必要がある。安定した戦い方をしたいか、攻撃ついでに相手から道具を奪いたいかで、採用する特性も変わることも頭に入れておきたい。

オメガルビー・アルファサファイアからはマジカルシャインを新たに取得。苦手なあくタイプにも通るようになるが、この技ではガブリアスなどのドラゴンを倒せないため、4倍弱点のドラゴンを意識するならめざめるパワー(こおり)で対処したい。なお、ほのおタイプでマジカルシャインを覚えるポケモンはこのマフォクシーのみである。

関連項目