ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

ザングース

提供: ポケモンWiki
移動: 案内検索
ザングース
Zangoose
英語名 Zangoose
全国図鑑 #335
ジョウト図鑑 #—
ホウエン図鑑 #123
シンオウ図鑑 #-
新ジョウト図鑑 #-
イッシュ図鑑 #-
新イッシュ図鑑 #186
セントラルカロス図鑑 #-
コーストカロス図鑑 #005
マウンテンカロス図鑑 #-
新ホウエン図鑑 #-
分類 ネコイタチポケモン
タイプ ノーマル
たかさ 1.3m
おもさ 40.3kg
とくせい めんえき
夢特性 どくぼうそう
タマゴグループ りくじょう
タマゴの歩数 5120歩
獲得努力値 こうげき+2
基礎経験値 第四世代以前:165
第五世代:160
最終経験値 600000
性別 50% ♂ ・ 50% ♀
捕捉率 90
初期なつき度 70

外部サイトの図鑑

ザングースとはぜんこくずかんのNo.335のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター ルビー・サファイア

進化

  • ザングース

ポケモンずかんの説明文

ポケットモンスター ルビー
しゅくてき ハブネークとの たたかいの きおくが からだじゅうの さいぼうに きざみこまれている。びんしょうな みのこなしで こうげきを かわす。
ポケットモンスター サファイア
ふだんは 4ほんあしで こうどうして いるが おこると うしろあしで たち ツメが とびだす。ハブネークとは せんぞから つづく ライバルだ。
ポケットモンスター エメラルド
たたかう ときは うしろあしで たちあがり まえあしの するどい ツメで こうげきする。ハブネークに であうと たいもうが さかだつ。
ポケットモンスター ファイアレッド・リーフグリーン
ハブネークに であうと たいもうが さかだち こうげきたいせいに なる。するどい ツメが さいだいの ぶき。
ポケットモンスター ダイヤモンド・パールポケットモンスター ブラック・ホワイトポケットモンスター X
なんせだいにも わたって ハブネークと たたかってきた。するどい ツメが さいだいの ぶき。
(漢字) 何世代にも 渡って ハブネークと 戦ってきた。鋭い ツメが 最大の 武器。
ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバーポケットモンスター Y
ハブネークの においを かぐ だけで ぜんしんの たいもうが さかだつ。するどい ツメが てきを きりさく。
(漢字) ハブネークの においを かぐ だけで 全身の 体毛が 逆立つ。鋭い ツメが 敵を 切り裂く。
ポケットモンスター ブラック2・ホワイト2
ハブネークとは いんねんの あいだ。であうと すかさず まえあしの ツメを ひろげて いかくするのだ。
(漢字) ハブネークとは 因縁の あいだ。であうと すかさず 前足の ツメを 広げて 威嚇するのだ。

種族値

第3世代以降

種族値 ステータスの範囲
(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP: 73
 
133180 256350
こうげき: 115
 
108183 211361
ぼうぎょ: 60
 
58123 112240
とくこう: 60
 
58123 112240
とくぼう: 60
 
58123 112240
すばやさ: 90
 
85156 166306
ステータスの最小値
個体値0・努力値0・能力が上がりにくい性格で計算
ステータスの最大値
個体値31・努力値252・能力が上がりやすい性格で計算

ダメージ倍率

ノーマル: 100%
かくとう: 200%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 100%
いわ: 100%
むし: 100%
ゴースト: 0%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 100%
くさ: 100%
でんき: 100%
エスパー: 100%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

おぼえるわざ

レベルアップわざ

Lv 第三世代 第四世代 第五世代 第六世代
RSE/FRLG DP/Pt/HGSS BW B2W2 XY
1 ひっかく ひっかく
にらみつける
ひっかく
にらみつける
ひっかく
にらみつける
4 にらみつける
5 でんこうせっか でんこうせっか でんこうせっか
7 でんこうせっか
8 れんぞくぎり れんぞくぎり
9 つるぎのまい つるぎのまい
10 つるぎのまい
12 おいうち おいうち
13 れんぞくぎり
14 れんぞくぎり れんぞくぎり
15 きりさく きりさく
18 きりさく きりさく
19 きりさく さしおさえ さしおさえ
22 おいうち おいうち ブレイククロー ブレイククロー
25 おいうち
26 リベンジ リベンジ
27 さしおさえ さしおさえ
29 みねうち みねうち
31 ブレイククロー ブレイククロー ブレイククロー
33 みきり みきり
35 ちょうはつ ちょうはつ
36 シザークロス シザークロス
37 ちょうはつ
40 みきり みきり ちょうはつ ちょうはつ
43 つるぎのまい つるぎのまい
44 みねうち みねうち
46 みきり
47 インファイト インファイト
48 シザークロス シザークロス
53 インファイト インファイト
55 みねうち

わざひでんマシンわざ

第三世代 第四世代 第五世代 第六世代
RSE/FRLG DP/Pt/HGSS BW/B2W2 XY
わざマシン01 きあいパンチ きあいパンチ つめとぎ つめとぎ
わざマシン03 みずのはどう みずのはどう
わざマシン05 ほえる ほえる ほえる ほえる
わざマシン06 どくどく どくどく どくどく どくどく
わざマシン10 めざめるパワー めざめるパワー めざめるパワー めざめるパワー
わざマシン11 にほんばれ にほんばれ にほんばれ にほんばれ
わざマシン12 ちょうはつ ちょうはつ ちょうはつ ちょうはつ
わざマシン13 れいとうビーム れいとうビーム れいとうビーム れいとうビーム
わざマシン14 ふぶき ふぶき ふぶき ふぶき
わざマシン17 まもる まもる まもる まもる
わざマシン18 あまごい あまごい あまごい あまごい
わざマシン19 ギガドレイン ギガドレイン
わざマシン21 やつあたり やつあたり やつあたり やつあたり
わざマシン22 ソーラービーム ソーラービーム ソーラービーム ソーラービーム
わざマシン23 アイアンテール アイアンテール
わざマシン24 10まんボルト 10まんボルト 10まんボルト 10まんボルト
わざマシン25 かみなり かみなり かみなり かみなり
わざマシン27 おんがえし おんがえし おんがえし おんがえし
わざマシン28 あなをほる あなをほる あなをほる あなをほる
わざマシン30 シャドーボール シャドーボール シャドーボール シャドーボール
わざマシン31 かわらわり かわらわり かわらわり かわらわり
わざマシン32 かげぶんしん かげぶんしん かげぶんしん かげぶんしん
わざマシン34 でんげきは でんげきは
わざマシン35 かえんほうしゃ かえんほうしゃ かえんほうしゃ かえんほうしゃ
わざマシン38 だいもんじ だいもんじ だいもんじ だいもんじ
わざマシン39 がんせきふうじ がんせきふうじ がんせきふうじ
わざマシン40 つばめがえし つばめがえし つばめがえし つばめがえし
わざマシン42 からげんき からげんき からげんき からげんき
わざマシン43 ひみつのちから ひみつのちから
わざマシン44 ねむる ねむる ねむる ねむる
わざマシン45 メロメロ メロメロ メロメロ メロメロ
わざマシン46 どろぼう どろぼう どろぼう どろぼう
わざマシン48 りんしょう りんしょう
わざマシン52 きあいだま きあいだま きあいだま
わざマシン54 みねうち みねうち みねうち
わざマシン56 なげつける なげつける なげつける
わざマシン58 こらえる
わざマシン59 やきつくす やきつくす
わざマシン63 さしおさえ さしおさえ さしおさえ
わざマシン65 シャドークロー シャドークロー シャドークロー
わざマシン66 しっぺがえし しっぺがえし しっぺがえし
わざマシン67 かたきうち かたきうち
わざマシン75 つるぎのまい つるぎのまい つるぎのまい
わざマシン78 ゆうわく
わざマシン80 いわなだれ いわなだれ いわなだれ
わざマシン81 シザークロス シザークロス シザークロス
わざマシン82 ねごと
わざマシン83 しぜんのめぐみ ふるいたてる
わざマシン84 どくづき どくづき どくづき
わざマシン87 いばる いばる いばる
わざマシン88 ねごと
わざマシン90 みがわり みがわり みがわり
わざマシン94 いわくだき いわくだき
わざマシン99 グロウパンチ
わざマシン100 ないしょばなし
ひでんマシン04 かいりき かいりき かいりき かいりき
ひでんマシン06 いわくだき いわくだき
ひでんマシン08 ロッククライム

タマゴわざ

第三世代 第四世代 第五世代 第六世代
RSE/FRLG DP/Pt HGSS BW/B2W2 XY
かまいたち かまいたち かまいたち かまいたち
にどげり にどげり にどげり にどげり
かなしばり かなしばり かなしばり
ほえる ほえる ほえる ほえる
カウンター カウンター カウンター カウンター
みだれひっかき みだれひっかき みだれひっかき
のろい のろい のろい のろい
じたばた じたばた じたばた じたばた
アイアンテール アイアンテール
メタルクロー メタルクロー メタルクロー
フェイント フェイント
つじぎり つじぎり つじぎり
ダブルアタック ダブルアタック ダブルアタック
ファストガード
いのちがけ いのちがけ

人から教えてもらえるわざ

第三世代 第四世代 第五世代 第六世代
FRLG E XD DP Pt HGSS BW B2W2 XY
メガトンパンチ × × × × × × ×
ほのおのパンチ × × × × ×
れいとうパンチ × × × × ×
かみなりパンチ × × × × ×
つるぎのまい × × × × × × ×
メガトンキック × × × × × × ×
ずつき × × × × × × × ×
のしかかり × × × × × ×
すてみタックル × × × × × ×
けたぐり × × × × × × ×
カウンター × × × × × × ×
ちきゅうなげ × × × × × ×
でんじは × × × × × ×
ものまね × × × × × ×
まるくなる × × × × × × × ×
スピードスター × × × × × ×
いわなだれ × × × × × × ×
みがわり × × × × × ×
いびき × × × × ×
どろかけ × × × × × ×
こごえるかぜ × × × ×
ギガドレイン × × × × × × × ×
こらえる × × × × × × × ×
ころがる × × × × × ×
いばる × × × × × × ×
れんぞくぎり × × × × × ×
ねごと × × × × × × ×
ばくれつパンチ × × × × × × × ×
アイアンテール × × × × × × × ×
はたきおとす × × × × × ×
がむしゃら × × × × × ×
とっておき × × × × × ×

その他の場所で覚えるわざ

ポケモンXDリライブした後

入手方法

バージョン 野生 その他
レベル 場所 レベル 方法
R Lv.15~17 114ばんどうろ草むら - -
S・E × 出現しない - -
FR・LG
XD Lv.29 シャドーの秘密工場あらくれもののザクスカからスナッチする。
D・P・Pt Lv.18 208ばんどうろ草むらダブルスロットR】) - -
Lv.26 210ばんどうろ草むらダブルスロットR】)
Pt Lv.18 208ばんどうろ草むらダブルスロットR】)
Lv.29~30 210ばんどうろ草むらダブルスロットR】)
HG・SS Lv.43~45 サファリゾーン(そうげんエリア)草むら
(「岩場」のブロックを15個置く)
B・W 草むら)Lv.48
(濃い草むら)Lv.58
11ばんどうろ草むら、濃い草むら) Lv.10 ゆめしまゆめパーク
草むら)Lv.48~50
(濃い草むら)Lv.58~60
ビレッジブリッジ草むら、濃い草むら)
B2・W2 草むら)Lv.32
(濃い草むら)Lv.35
隠し穴)Lv.30~35
7ばんどうろ草むら、濃い草むら、隠し穴 - -
草むら)Lv.38
(濃い草むら)Lv.42
11ばんどうろ草むら、濃い草むら)
Lv.50~55 23ばんどうろ隠し穴
草むら)Lv.37~39
(濃い草むら)Lv.41~43
ビレッジブリッジ草むら、濃い草むら)
X (単独)Lv.14~15
(群れ)Lv.8
8ばんどうろ草むら - -
Y Lv.8 8ばんどうろ草むら【群れ】)

持っているアイテム

第三世代

XD
シルクのスカーフ (100%)

第四世代

ダイヤモンド・パールプラチナ
せんせいのツメ (5%)
ハートゴールド・ソウルシルバー
せんせいのツメ (5%)

第五世代

ブラック・ホワイト
せんせいのツメ (5%)
ブラック2・ホワイト2
せんせいのツメ (5%)

第六世代

X・Y
せんせいのツメ (5%)

備考

アニメにおけるザングース

マンガにおけるザングース

ポケモンカードにおけるザングース

一般的な育成論

攻撃が高く、素早さは並。その他の能力は低い。物理アタッカーとしての育成が妥当。

きあいのタスキとの相性がよい。耐久が低いので一撃でHPが1になりやすくカウンターじたばたなどを高威力で出せるためである。

あるいは素早さの中途半端さを補うためにカムラのみを持たせ、こらえるを使って発動、高い素早さでじたばたを繰り出すというものである。しかしこの戦術は先制技の流行でややかげりを見せ始めてはいる。

攻撃技としてはおんがえしインファイトでんこうせっか(第五世代からは優先度がより高いフェイントも)や上記で挙げカウンターじたばたなどが採用される。また、ゴーストタイプ対策につじぎりシャドークローを採用するトレーナーも多い。

補助技はつるぎのまいちょうはつが採用される程度か。

夢特性はどくぼうそう。どく状態になると攻撃が1.5倍になる。そのため、どくどくだまを持たせて1ターン目にまもるを使い、2ターン目から攻めるという戦術が良い。わざはからげんきがおすすめ。特性こんじょうのリングマより火力が劣るものの、タイプ一致となるため使ってみる価値はある。

関連項目

この項目はポケモン図鑑プロジェクトによって作成されています。