ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

グライオン

提供: ポケモンWiki
移動: 案内検索
グライオン
Glion
英語名 Gliscor
全国図鑑 #472
ジョウト図鑑 #—
ホウエン図鑑 #—
シンオウ図鑑 #154
新ジョウト図鑑 #-
イッシュ図鑑 #-
新イッシュ図鑑 #222
セントラルカロス図鑑 #-
コーストカロス図鑑 #-
マウンテンカロス図鑑 #116
新ホウエン図鑑 #-
分類 キバさそりポケモン
タイプ じめん
ひこう
たかさ 2.0m
おもさ 42.5kg
とくせい かいりきバサミ
すながくれ
夢特性 ポイズンヒール
タマゴグループ むし
タマゴの歩数 5120歩
獲得努力値 防御+2
基礎経験値 第四世代:192
第五世代:179
最終経験値 1059860
性別 50% ♂ ・ 50% ♀
捕捉率 30
初期なつき度 70

外部サイトの図鑑

グライオンとはぜんこくずかんのNo.472のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター ダイヤモンド・パール

進化

ポケモンずかんの説明文

ポケットモンスター ダイヤモンド・パール
しっぽで きのえだに ぶらさがり えものを かんさつする。すきを みて じょうくうから おそいかかる。
ポケットモンスター プラチナポケットモンスター ブラック・ホワイト
わずかな かぜのながれに うまく のると いちども はばたくことなく このほしを いっしゅう できる。
(漢字)わずかな 風の流れに うまく 乗ると 一度も 羽ばたくことなく この星を 1周 できる。
ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー
はおとを たてずに そらを とぶ。 ながい しっぽで えものを つかまえ キバで きゅうしょを ひとつき。
ポケットモンスター ブラック2・ホワイト2
おとをたてずに そらを まい えものに ちかづくと いっしゅんで きゅうしょを ひとつき するぞ!
(漢字)音をたてずに 空を 舞い 獲物に 近づくと 一瞬で 急所を 一突き するぞ!

種族値

種族値 ステータスの範囲
(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP: 75
 
135182 260354
こうげき: 95
 
90161 175317
ぼうぎょ: 125
 
117194 229383
とくこう: 45
 
45106 85207
とくぼう: 75
 
72139 139273
すばやさ: 95
 
90161 175317
ステータスの最小値
個体値0・努力値0・能力が上がりにくい性格で計算
ステータスの最大値
個体値31・努力値252・能力が上がりやすい性格で計算

ダメージ倍率

ノーマル: 100%
かくとう: 50%
ひこう: 100%
どく: 50%
じめん: 0%
いわ: 100%
むし: 50%
ゴースト: 100%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 200%
くさ: 100%
でんき: 0%
エスパー: 100%
こおり: 400%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

おぼえるわざ

レベルアップわざ

Lv 第四世代 第五世代
DP/Pt/HGSS BW B2W2
1 かみなりのキバ
ほのおのキバ
こおりのキバ
どくづき
すなかけ
かたくなる
はたきおとす
かみなりのキバ
こおりのキバ
ほのおのキバ
どくづき
すなかけ
かたくなる
はたきおとす
4 すなかけ
5 すなかけ すなかけ
7 かたくなる
9 かたくなる かたくなる
10 はたきおとす
12 はたきおとす はたきおとす
13 でんこうせっか
16 でんこうせっか でんこうせっか れんぞくぎり
19 だましうち
20 れんぞくぎり れんぞくぎり
22 アクロバット
23 だましうち だましうち
27 いやなおと アクロバット つじぎり
30 とんぼがえり
31 つじぎり いやなおと
34 つるぎのまい つじぎり
35 いやなおと
38 とんぼがえり つるぎのまい
40 シザークロス
42 シザークロス とんぼがえり
45 ハサミギロチン シザークロス スカイアッパー
49 ハサミギロチン
50 つるぎのまい
55 ハサミギロチン

わざひでんマシンわざ

第四世代 第五世代
DP/Pt HGSS BW/B2W2
わざマシン01 つめとぎ
わざマシン06 どくどく どくどく
わざマシン09 ベノムショック
わざマシン10 めざめるパワー めざめるパワー
わざマシン11 にほんばれ にほんばれ
わざマシン12 ちょうはつ ちょうはつ
わざマシン15 はかいこうせん はかいこうせん
わざマシン17 まもる まもる
わざマシン18 あまごい あまごい
わざマシン21 やつあたり やつあたり
わざマシン23 アイアンテール
わざマシン26 じしん じしん
わざマシン27 おんがえし おんがえし
わざマシン28 あなをほる あなをほる
わざマシン31 かわらわり かわらわり
わざマシン32 かげぶんしん かげぶんしん
わざマシン36 ヘドロばくだん ヘドロばくだん
わざマシン37 すなあらし すなあらし
わざマシン39 がんせきふうじ がんせきふうじ
わざマシン40 つばめがえし つばめがえし
わざマシン41 いちゃもん いちゃもん
わざマシン42 からげんき からげんき
わざマシン43 ひみつのちから
わざマシン44 ねむる ねむる
わざマシン45 メロメロ メロメロ
わざマシン46 どろぼう どろぼう
わざマシン47 はがねのつばさ
わざマシン48 りんしょう
わざマシン51 はねやすめ
わざマシン54 みねうち みねうち
わざマシン56 なげつける なげつける
わざマシン58 こらえる
わざマシン62 アクロバット
わざマシン66 しっぺがえし しっぺがえし
わざマシン68 ギガインパクト ギガインパクト
わざマシン69 ロックカット ロックカット
わざマシン71 ストーンエッジ ストーンエッジ
わざマシン75 つるぎのまい つるぎのまい
わざマシン76 ステルスロック むしのていこう
わざマシン78 ゆうわく じならし
わざマシン79 あくのはどう
わざマシン80 いわなだれ いわなだれ
わざマシン81 シザークロス シザークロス
わざマシン82 ねごと
わざマシン83 しぜんのめぐみ
わざマシン84 どくづき どくづき
わざマシン87 いばる いばる
わざマシン89 とんぼがえり とんぼがえり
わざマシン90 みがわり みがわり
わざマシン94 いわくだき
ひでんマシン01 いあいぎり いあいぎり
ひでんマシン04 かいりき かいりき
ひでんマシン05 きりばらい
ひでんマシン06 いわくだき

人から教えてもらえるわざ

第四世代 第五世代
DP Pt HGSS BW B2W2
ずつき × × × ×
スピードスター × × ×
ゴッドバード × × ×
いびき × ×
どろかけ × × ×
れんぞくぎり × × ×
ねごと × × × ×
アイアンテール × × × ×
はたきおとす × ×
はねやすめ × × × ×
おいかぜ × × ×
あくのはどう × × × ×
アクアテール × ×
だいちのちから × ×
ステルスロック × × × ×
むしくい × × × ×

その他の場所で覚えるわざ

入手方法・入手可能な最低レベル

バージョン 単体 通信
ダイ・パ Lv.2 (エダブルスロットのみ)グライガーするどいキバを持たせて夜にレベルアップ。 Lv.2 グライガーにするどいキバを持たせて夜にレベルアップ。
プラ・HG Lv.2 グライガーにするどいキバを持たせて夜にレベルアップ。 Lv.2 グライガーにするどいキバを持たせて夜にレベルアップ。
SS × 入手不可 Lv.2 グライガーにするどいキバを持たせて夜にレベルアップ。

備考

  • ポケモンずかんの色:紫

アニメにおけるグライオン

マンガにおけるグライオン

ポケモンカードにおけるグライオン

一般的な育成論

防御種族値が非常に高く、物理耐久の高さの割に素早さが高めなのが特徴。ヘラクロスを筆頭に幅広いポケモンに対処できるため、砂パ以外に採用されることも多い。同タイプにランドロスがいるが、耐久型で使う場合はこちらを採用するとよい。

かいりきバサミは相手から攻撃を下げられないために、特性いかくのポケモンに対して有効。すながくれは天気が砂嵐のときに回避率が上がるため、運絡みではあるが、相手の攻撃をかわしながら攻撃を当てたり積み技を使って一気に畳み掛けたり逆転を狙うことも可能。そして夢特性であるポイズンヒールは、どくもうどくのときにHPを回復できる。持ち物のたべのこしの2倍の回復量を持つため、HPの調整によっては2ターンでみがわり1回分回復することもできる。耐久型として育成し、どくどくだまを持たせると効率がよい。

攻撃技はじしんつばめがえしとんぼがえりこおりのキバストーンエッジなどが候補。交代で出す機会が作りやすいため、さまざまなポケモンに圧力が掛けられるハサミギロチンも優秀。相手の攻撃が外れてしまう可能性もあるがカウンターも面白い。第五世代ではひこうのジュエルを持たせてのアクロバットも強力。BW2ではスカイアッパーも覚えられる。同じかくとうタイプの技のかわらわりよりも威力が高いため、こだわりスカーフいのちのたまなど、使用した後もなくならない道具を持たせるなら覚えさせても悪くない。

補助技ははねやすめがほぼ確実に採用される。物理受けに余裕があるためつるぎのまいも候補。他にはステルスロックちょうはつくらいか。バトンタッチ+各種ステータス上昇技もちょうはつをおぼえることもあり、意外に止めにくい。

関連項目

この項目はポケモン図鑑プロジェクトによって作成されています。