ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

とっておき

提供: ポケモンWiki
移動: 案内検索
とっておき
第四世代
タイプ ノーマル
分類 物理
威力 130(第四世代)
→140(第五世代)
命中率 100
PP 5
範囲 1体選択
直接攻撃
効果
他に覚えている技をそれぞれ1回以上使っていないと、失敗する。
判定
わざおしえ人 フロンティアフロント(HGSS)
ヤマジタウン(BW2)
アピールタイプ かわいさ
アピール(DP)  
アピール効果(DP)
アピールの順番と同じ数だけハートが追加される。

とっておきは、ポケモンの技の一種。

説明文

たたかうわざ

コンテストわざ

  • 第四世代:えんぎの じゅんばんが おそければ おそいほど たかい ひょうかになる。

使用ポケモン:覚える方法

  • ポケモン名:Lv:xx
  • ポケモン名:わざマシンxx
  • ポケモン名:タマゴわざ

対戦

  • この技以外の技を全て使用した後に使用できるノーマルタイプ物理技
  • ねこだましととっておきのみにして、2ターン目でいきなりとっておきを放つ戦術がある。防御が高いゴーストいわはがねタイプには分が悪いため、そう簡単に無双は狙えないが、単純かつ強力。
  • 世代が上がるごとに威力も上がっており、それでいてあまり使われない技なので、意表は突けるだろう。
  • きもったまムーランドとの相性は良い。

ポケモン不思議のダンジョンにおけるとっておき

とっておき以外のPPが0になっているわざが1つでもあれば成功する。わざへりのわなをわざと踏んでこの技を成功させるという戦い方もできるが現実的ではない。

備考

  • とっておき以外の技を覚えていない場合は失敗する。

関連項目