ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

ギラティナ

提供: ポケモンWiki
移動: 案内検索
ギラティナ
Giratina
英語名 Giratina
全国図鑑 #487
ジョウト図鑑 #-
ホウエン図鑑 #-
シンオウ図鑑 #210
イッシュ図鑑 #-
新イッシュ図鑑 #-
セントラルカロス図鑑 #-
コーストカロス図鑑 #-
マウンテンカロス図鑑 #-
分類 はんこつポケモン
タイプ ゴースト
ドラゴン
アナザーフォルム
たかさ 4.5m
おもさ 750.0kg
とくせい プレッシャー
夢特性 テレパシー
オリジンフォルム
たかさ 3.9m
おもさ 650.0kg
とくせい ふゆう
タマゴグループ タマゴみはっけん
(せいべつふめい)
タマゴの歩数 30720歩
獲得努力値 HP+3
基礎経験値 第四世代:220
第五世代:306
最終経験値 1250000
性別 ふめい
捕捉率 3
初期なつき度 0

外部サイトの図鑑

ギラティナとはぜんこくずかんのNo.487のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター ダイヤモンド・パール

進化

  • ギラティナ

ポケモンずかんの説明文

ポケットモンスター ダイヤモンド・パール
このよの うらがわにある せかいに すんでいると いわれる ポケモン。こだいの はかばに あらわれる。 
ポケットモンスター プラチナポケットモンスター ブラック・ホワイトポケットモンスター ブラック2・ホワイト2
あばれもの ゆえ おいだされたが やぶれたせかいと いわれる ばしょで しずかに もとのせかいを みていた。 
ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー
じょうしきの つうようしない このよの うらがわにあると いわれる やぶれたせかいに せいそくする。

種族値

アナザーフォルム

種族値 ステータスの範囲
(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP: 150
 
210257 410504
こうげき: 100
 
94167 184328
ぼうぎょ: 120
 
112189 220372
とくこう: 100
 
94167 184328
とくぼう: 120
 
112189 220372
すばやさ: 90
 
85156 166306
ステータスの最小値
個体値0・努力値0・能力が上がりにくい性格で計算
ステータスの最大値
個体値31・努力値252・能力が上がりやすい性格で計算

オリジンフォルム

種族値 ステータスの範囲
(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP: 150
 
210257 410504
こうげき: 120
 
112189 220372
ぼうぎょ: 100
 
94167 184328
とくこう: 120
 
112189 220372
とくぼう: 100
 
94167 184328
すばやさ: 90
 
85156 166306
ステータスの最小値
個体値0・努力値0・能力が上がりにくい性格で計算
ステータスの最大値
個体値31・努力値252・能力が上がりやすい性格で計算

ダメージ倍率

ノーマル: 0%
かくとう: 0%
ひこう: 100%
どく: 50%
じめん: 100%
いわ: 100%
むし: 50%
ゴースト: 200%
はがね: 100%
ほのお: 50%
みず: 50%
くさ: 50%
でんき: 50%
エスパー: 100%
こおり: 200%
ドラゴン: 200%
あく: 200%
フェアリー: 200%

とくせいがふゆうの場合

ノーマル: 0%
かくとう: 0%
ひこう: 100%
どく: 50%
じめん: 0%
いわ: 100%
むし: 50%
ゴースト: 200%
はがね: 100%
ほのお: 50%
みず: 50%
くさ: 50%
でんき: 50%
エスパー: 100%
こおり: 200%
ドラゴン: 200%
あく: 200%
フェアリー: 200%

おぼえるわざ

レベルアップわざ

Lv 第四世代 第五世代
DP/Pt HGSS BW/B2W2
1 りゅうのいぶき
こわいかお
りゅうのいぶき
こわいかお
6 あやしいかぜ あやしいかぜ
10 あやしいかぜ げんしのちから げんしのちから
15 きりさく きりさく
19 かげうち かげうち
20 げんしのちから
24 みちづれ みちづれ
28 ドラゴンクロー ドラゴンクロー
30 ドラゴンクロー
33 だいちのちから だいちのちから
37 はどうだん はどうだん
40 シャドーダイブ
42 シャドークロー シャドークロー
46 シャドーダイブ シャドーダイブ
50 かいふくふうじ たたりめ
60 だいちのちから
70 きりさく
80 シャドークロー
90 はどうだん

わざひでんマシンわざ

第四世代 第五世代
DP/Pt HGSS BW/B2W2
わざマシン01 つめとぎ
わざマシン02 ドラゴンクロー ドラゴンクロー
わざマシン04 めいそう めいそう
わざマシン05 ほえる ほえる
わざマシン06 どくどく どくどく
わざマシン10 めざめるパワー めざめるパワー
わざマシン11 にほんばれ にほんばれ
わざマシン15 はかいこうせん はかいこうせん
わざマシン17 まもる まもる
わざマシン18 あまごい あまごい
わざマシン19 テレキネシス
わざマシン20 しんぴのまもり しんぴのまもり
わざマシン21 やつあたり やつあたり
わざマシン23 アイアンテール
わざマシン24 10まんボルト 10まんボルト
わざマシン25 かみなり かみなり
わざマシン26 じしん じしん
わざマシン27 おんがえし おんがえし
わざマシン29 サイコキネシス サイコキネシス
わざマシン30 シャドーボール シャドーボール
わざマシン32 かげぶんしん かげぶんしん
わざマシン34 でんげきは
わざマシン40 つばめがえし つばめがえし
わざマシン42 からげんき からげんき
わざマシン43 ひみつのちから
わざマシン44 ねむる ねむる
わざマシン47 はがねのつばさ
わざマシン48 りんしょう
わざマシン49 エコーボイス
わざマシン53 エナジーボール エナジーボール
わざマシン57 チャージビーム チャージビーム
わざマシン58 こらえる
わざマシン59 りゅうのはどう
わざマシン61 おにび おにび
わざマシン62 ぎんいろのかぜ
わざマシン65 シャドークロー シャドークロー
わざマシン66 しっぺがえし しっぺがえし
わざマシン68 ギガインパクト ギガインパクト
わざマシン71 ストーンエッジ ストーンエッジ
わざマシン73 でんじは でんじは
わざマシン77 じこあんじ じこあんじ
わざマシン78 じならし
わざマシン79 あくのはどう
わざマシン82 ねごと ドラゴンテール
わざマシン83 しぜんのめぐみ
わざマシン85 ゆめくい ゆめくい
わざマシン87 いばる いばる
わざマシン90 みがわり みがわり
わざマシン94 いわくだき
ひでんマシン01 いあいぎり いあいぎり
ひでんマシン02 そらをとぶ そらをとぶ
ひでんマシン04 かいりき かいりき
ひでんマシン05 きりばらい
ひでんマシン06 いわくだき
ひでんマシン08 ロッククライム

人から教えてもらえるわざ

第四世代 第五世代
DP Pt HGSS BW B2W2
ずつき × × × ×
スピードスター × × ×
いびき × ×
うらみ × ×
どろかけ × × ×
こごえるかぜ × ×
げきりん × ×
れんぞくぎり × × ×
ねごと × × × ×
いたみわけ × × ×
アイアンテール × × × ×
たつまき × × ×
げんしのちから × × ×
マジックコート × × ×
ハイパーボイス × × × ×
エアカッター × × ×
じゅうりょく × × ×
おいかぜ × × ×
あくのはどう × × × ×
アクアテール × ×
りゅうのはどう × × × ×
だいちのちから × ×
りゅうせいぐん
アイアンヘッド × ×
あやしいかぜ × × ×

おいかぜとマジックコートはオリジンフォルムのみ、いたみわけはアナザーフォルムのみそれぞれ教えてもらえる。

その他の場所で覚えるわざ

入手方法・入手可能な最低レベル

バージョン 単体 通信
ダイ・パ Lv.70 全国図鑑入手後、もどりのどうくつ最奥の間に出現するのを捕まえる(1匹のみ)。 Lv.1 HG・SSから通信
プラ Lv.47 やぶれたせかいアカギを倒したあと出現するのを捕まえる(1匹のみ)。
やぶれたせかいで捕まえなかった場合、殿堂入り後にもどりのどうくつ最奥の間に出現する。
Lv.1 HG・SSから通信
HG・SS Lv.1 シントいせきで入手※ Lv.1 HG・SS内で通信
BW × 入手不可 Lv.1 ダイヤ・パール・プラチナ・HG・SSから通信
BW2 × 入手不可 Lv.1 ダイヤ・パール・プラチナ・HG・SSから通信

※HGSSでは映画館でもらったアルセウスを先頭にしてアルフのいせきの管理部屋に入ろうとするとシントいせきへ行くイベントが発生し、ディアルガパルキアと選択しLv.1で入手できる。

備考

  • ポケモンずかんの色:黒
  • 特性はアナザーフォルムプレッシャー。オリジンフォルムはふゆう
  • 2008年9月13日に発売された「ポケットモンスター プラチナ」のパッケージを飾る。ディアルガパルキアと対になる。
  • 「ポケットモンスター プラチナ」ではオリジンフォルムと呼ばれる姿でパッケージを飾る。
  • ポケットモンスター ダイヤモンド・パール」での姿はアナザーフォルムと呼ばれる仮の姿である。
  • 「ポケットモンスター プラチナ」でのシロナの発言でディアルガやパルキアと同時期に生まれたポケモンだということ、ハートゴールド・ソウルシルバーにおいて反物質を司るということが明かされた。
  • ちなみに戦闘BGMはDPまではヒードラン等の伝説のポケモンと同じだったが、プラチナでは専用BGMが用意されている。やぶれたせかいで捕まえなかった場合、殿堂入り後にもどりのどうくつで出現するアナザーフォルムも同じく専用BGMが用いられている。

アニメにおけるギラティナ

マンガにおけるギラティナ

ポケモンカードにおけるギラティナ

一般的な育成論

アナザーフォルム
ダイヤモンド・パールで登場した。オリジンフォルムより耐久面が秀でているため、耐久型が一般的である。めいそうねむるを駆使し、タイプ一致シャドーボールりゅうのはどうを筆頭にはどうだんエナジーボール10まんボルトで攻撃するのが最も基本。
シャドーダイブパワフルハーブコンボも存在し、ダブルバトルなどでは、まもるも打ち破れることから、採用される。
また、おしえわざにより習得可能になった、うらみも候補に挙がる。プレッシャーとの相性も良く、一気にPPを6も減らすこともできる。
ポケモンARサーチャーでゲットできるテレパシーはシングルにおいてはほぼ死に特性。プレッシャーの方が役に立つ。ダブルではあったら便利という程度でディアルガほどの恩恵はない。とはいえ、オリジンフォルムにならなくても味方の全体技をかわせるのは優秀。
オリジンフォルム
プラチナで登場した、ふゆう特性のフォルム。アナザーフォルムより攻撃面が秀でている。そのため、アタッカーが一般的である。
攻撃技は、専用技でタイプ一致のシャドーダイブに加えて、同じくタイプ一致のシャドークロードラゴンクロー、プラチナのおしえわざにより習得可能になったげきりんなどが候補になる。HGSSで覚えられるようになったかげうちを入れてもいい。ちなみに隠れ特性テレパシーの個体がフォルムチェンジしてもふゆうのまま。ふゆう持ちの典型例である。

各言語版での名称と由来

言語 名前 由来
日本語 ギラティナ guillotine(英語:ギロチン)、girasol(英語:ジラソル;オパールの一種)、platinum(英語:プラチナ
英語 Giratina ギラティナ
ドイツ語 Giratina ギラティナ
フランス語 Giratina ギラティナ
韓国語 기라티나(Giratina) ギラティナ
中国語 騎拉帝納/骑拉帝纳(Qílādìnà) ギラティナ

関連項目

この項目はポケモン図鑑プロジェクトによって作成されています。