ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

アバゴーラ

提供: ポケモンWiki
移動: 案内検索
アバゴーラ
Abagoura
英語名 Carracosta
全国図鑑 #565
ジョウト図鑑 #-
ホウエン図鑑 #-
シンオウ図鑑 #-
イッシュ図鑑 #071
新イッシュ図鑑 #127
セントラルカロス図鑑 #-
コーストカロス図鑑 #-
マウンテンカロス図鑑 #-
分類 こだいがめポケモン
タイプ みず
いわ
たかさ 1.2m
おもさ 81.0kg
とくせい ハードロック
がんじょう
夢特性 すいすい
タマゴグループ すいちゅう1
すいちゅう3
タマゴの歩数 7905歩
(サイクル 数:31)
獲得努力値 ぼうぎょ+2
基礎経験値 第五世代:173
最終経験値 1000000
性別 87.5% ♂ ・ 12.5% ♀
捕捉率 45
初期なつき度 70

外部サイトの図鑑

アバゴーラとはぜんこくずかんのNo.565のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター ブラック・ホワイト

進化

ポケモンずかんの説明文

ポケットモンスター ブラック
うみと りくちで せいかつする。 はりてで タンカーの ふなぞこに あなを あける パワーの もちぬし。
(漢字) 海と 陸地で 生活する。張り手で タンカーの 船底に 穴を あける パワーの 持ち主。
ポケットモンスター ホワイト
あごの ちからが けたちがい。えものと いっしょに てっこつや いわも かみくだいて たべてしまう。
(漢字) アゴの 力が けたちがい。 獲物と 一緒に 鉄骨や 岩も かみ砕いて 食ベてしまう。
ポケットモンスター ブラック2・ホワイト2
はったつした まえあしで あいてを ひっぱたき きぜつさせると カラや ホネまで まるごと かみくだいた。
(漢字) 発達した 前足で 相手を ひっぱたき 気絶させると カラや ホネまで まるごと かみくだいた。

種族値

種族値 ステータスの範囲
(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP: 74
 
134181 258352
こうげき: 108
 
101176 198346
ぼうぎょ: 133
 
124203 243401
とくこう: 83
 
79148 153291
とくぼう: 65
 
63128 121251
すばやさ: 32
 
3392 62179
ステータスの最小値
個体値0・努力値0・能力が上がりにくい性格で計算
ステータスの最大値
個体値31・努力値252・能力が上がりやすい性格で計算

ダメージ倍率

ノーマル: 50%
かくとう: 200%
ひこう: 50%
どく: 50%
じめん: 200%
いわ: 100%
むし: 100%
ゴースト: 100%
はがね: 100%
ほのお: 25%
みず: 100%
くさ: 400%
でんき: 200%
エスパー: 100%
こおり: 50%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

とくせいがハードロックの場合

ノーマル: 50%
かくとう: 150%
ひこう: 50%
どく: 50%
じめん: 150%
いわ: 100%
むし: 100%
ゴースト: 100%
はがね: 100%
ほのお: 25%
みず: 100%
くさ: 300%
でんき: 150%
エスパー: 100%
こおり: 50%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

おぼえるわざ

レベルアップわざ

Lv 第五世代 第六世代
BW/B2W2 XY
1 がまん
からにこもる
みずでっぽう
ころがる
がまん
からにこもる
みずでっぽう
ころがる
5 ころがる ころがる
8 かみつく かみつく
11 まもる まもる
15 アクアジェット アクアジェット
18 げんしのちから げんしのちから
21 かみくだく かみくだく
25 ワイドガード ワイドガード
28 しおみず しおみず
31 うちおとす うちおとす
35 のろい のろい
40 からをやぶる からをやぶる
45 アクアテール アクアテール
51 いわなだれ いわなだれ
56 あまごい あまごい
61 ハイドロポンプ ハイドロポンプ

わざひでんマシンわざ

第五世代 第六世代
BW/B2W2 XY
わざマシン06 どくどく どくどく
わざマシン10 めざめるパワー めざめるパワー
わざマシン13 れいとうビーム れいとうビーム
わざマシン14 ふぶき ふぶき
わざマシン15 はかいこうせん はかいこうせん
わざマシン17 まもる まもる
わざマシン18 あまごい あまごい
わざマシン21 やつあたり やつあたり
わざマシン23 うちおとす うちおとす
わざマシン26 じしん じしん
わざマシン27 おんがえし おんがえし
わざマシン28 あなをほる あなをほる
わざマシン32 かげぶんしん かげぶんしん
わざマシン37 すなあらし すなあらし
わざマシン39 がんせきふうじ がんせきふうじ
わざマシン42 からげんき からげんき
わざマシン44 ねむる ねむる
わざマシン45 メロメロ メロメロ
わざマシン48 りんしょう りんしょう
わざマシン52 きあいだま きあいだま
わざマシン55 ねっとう ねっとう
わざマシン68 ギガインパクト ギガインパクト
わざマシン69 ロックカット ロックカット
わざマシン71 ストーンエッジ ストーンエッジ
わざマシン78 じならし じならし
わざマシン80 いわなだれ いわなだれ
わざマシン87 いばる いばる
わざマシン88 ねごと
わざマシン90 みがわり みがわり
わざマシン94 いわくだき いわくだき
わざマシン100 ないしょばなし
ひでんマシン03 なみのり なみのり
ひでんマシン04 かいりき かいりき
ひでんマシン05 たきのぼり たきのぼり
ひでんマシン06 ダイビング

人から教えてもらえるわざ

第五世代 第六世代
BW B2W2 XY
けたぐり × ×
いびき × ×
こごえるかぜ × ×
ねごと × ×
アイアンテール × ×
ばかぢから × ×
てっぺき × ×
とおせんぼう × ×
アクアテール × ×
だいちのちから × ×
アイアンヘッド × ×
ステルスロック × ×

その他の場所で覚えるわざ

入手方法

バージョン 野生 その他
レベル 場所 レベル 方法
B・W × 出現しない Lv.37 プロトーガレベルアップさせる。
B2・W2
X・Y × 出現しない Lv.37 プロトーガレベルアップさせる。

アニメにおけるアバゴーラ

  • BW編第75話でフジオがタイムスリップした世界で野生の個体が登場した。
  • BW編第76話ではロケット団が化石から復活させたプロトーガが進化し、過去の世界から野生の個体が3匹登場した。

マンガにおけるアバゴーラ

ポケモンカードにおけるアバゴーラ

一般的な育成論

攻撃防御が高く素早さが突出して低い。特性は2つとも優秀である。また強力な積み技からをやぶるも習得可能。

特性がんじょうの場合、安全にからをやぶるを使用することが出来、欠かせない技となる。元々遅いが一度使用した場合、最速で素早さの種族値116と同速に、無補正ですら種族値100まで抜くことが出来る。

特性ハードロックの場合、高い防御と合わさって物理受けとして期待値は高いが、反面特防はそこまで高くなくくさむすび等を覚えた特殊アタッカーには完全に不利である。

攻撃技の中でも、是非アクアジェットを念頭に採用したい。低い素早さを補うだけでなく、この技とタイプ一致技で大体のポケモンは撃破することも可能である為である。

攻撃技としてストーンエッジいわなだれアクアテールたきのぼりかみくだくなど物理技が候補となる。 それ以外ではでがんじょうと相性の良いじたばたも採用する有効性は高い。

また決してとくこうも低くないので、ハイドロポンプなみのりねっとうなどを採用することもできるが、努力値(きそポイント)を割り当てや上記のからをやぶるなどと併用しないと少々弱いので意識して育てる必要がある。

弱点対策に前者ならじしん、後者なられいとうビームふぶきを覚えさせるとさらによい。また天敵の一人であるナットレイ対策として、きあいだまを採用する場合もある。

補助技としては素早さを補わず長所である攻撃・防御をさらに高めるのろいを採用する価値がある。特に、トリックルームを利用したトリパでは高確率で先手が取りやすくなる。 その他にも長所である高い防御を上昇させるてっぺきやハードロック型では安全対策の意味でみがわりを候補として挙げることが出来る。また素早さを補うロックカットもあるが、からをやぶるで事足りる場面の方が多い。

夢特性はすいすい。雨パにおいて有用な特性で、アバゴーラは素早さ種族値32と非常に遅いものの、それでも素早さ2倍になれば最速で素早さ115族まで抜けるので利用価値はある。しかし、がんじょうからをやぶるを持つアバゴーラでこの2つを捨ててまで1ターン目の素早さを確保する必要があるかと言うと流石に微妙。

第六世代じゃくてんほけんとつげきチョッキの登場により、戦略の幅がかなり広がった。がんじょう+からをやぶる+じゃくてんほけんのコンボにより攻撃と特攻が4段階上昇(3倍になる)し、かなりの威力が期待できる。その分、状態異常に弱くなるため、可能ならばトリックガードしんぴのまもりでのサポートが欲しいところ。

関連項目

この項目はポケモン図鑑プロジェクトによって作成されています。