Pokémon GOおよび第七世代登場に関するお願い
Pokémon GOおよび第七世代登場に伴い、ポケモンWikiにおいて作成や修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、編集、訂正に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWiki10周年について
ポケモンWikiは2016年4月1日で10周年を迎えました。日頃のご利用に感謝するとともに、今後ともご利用いただけますようお願いいたします。

ラグラージ

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
ラグラージ
Laglarge
英語名 Swampert
全国図鑑 #260
ジョウト図鑑 #—
ホウエン図鑑 #009
シンオウ図鑑 #-
新ジョウト図鑑 #-
イッシュ図鑑 #-
新イッシュ図鑑 #-
セントラルカロス図鑑 #-
コーストカロス図鑑 #-
マウンテンカロス図鑑 #-
新ホウエン図鑑 #010
アローラ図鑑 #-
メレメレ図鑑 #-
分類 ぬまうおポケモン
タイプ みず
じめん
たかさ 1.5m
おもさ 81.9kg
とくせい げきりゅう
隠れ特性 しめりけ
メガラグラージ
たかさ 1.9m
おもさ 102.0kg
とくせい すいすい
タマゴグループ かいじゅう
すいちゅう1
タマゴの歩数 5120歩
獲得努力値 攻撃+3
基礎経験値 第四世代以前:210
第五世代:241
最終経験値 1059860
性別 87.5% ♂ ・ 12.5% ♀
捕捉率 45
初期なつき度 70

外部サイトの図鑑

ラグラージとはぜんこくずかんのNo.260のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター ルビー・サファイアメガラグラージについてもここで述べる。

進化

ポケモンずかんの説明文

ルビーオメガルビー
おもさ 1トンいじょう ある いわの かたまりを かるがる ひっぱる パワーを もつ ポケモンだ。にごった すいちゅうも みとおす しりょく。
(漢字) 重さ 1トン以上 ある 岩の 塊を 軽々 引っ張る パワーを 持つ ポケモンだ。濁った 水中も 見通す 視力。
サファイアアルファサファイア
ラグラージは なみおとや しおかぜの わずかな ちがいを ヒレで かんじ あらしを よかんする。あらしになると いわを つみあげ すを まもる。
(漢字) ラグラージは 波音や 潮風の わずかな 違いを ヒレで 感じ 嵐を 予感する。嵐に なると 岩を 積み上げ 巣を 守る。
エメラルド
あらしが ちかづき つなみを よかんすると いわを つみあげて うみぞいの すを まもる。ジェットスキーと ごかくの スピードで およぐ。
ファイアレッド・リーフグリーン
りょううでは いわの ように かたく ひとふりで あいてを たたきのめす。うつくしい すなはまで すづくり。
ダイヤモンド・パールプラチナブラック・ホワイトブラック2・ホワイト2Y
おおがたせんを ひっぱって およぐ パワーの もちぬし。ふとい うでの ひとふりで あいてを たたきのめす。
(漢字) 大型船を 引っ張って 泳ぐ パワーの 持ち主。太い 腕の 一振りで 相手を たたきのめす。
ハートゴールド・ソウルシルバー X
いわの ように かたい うでを ひとふり するだけで きょだいな いわを コナゴナにくだくぞ。
(漢字) 岩の ように 硬い 腕を 一振り するだけで 巨大な 岩を 粉々に 砕くぞ。

種族値

種族値 能力値の範囲(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP: 100
 
160 - 207 310 - 404
こうげき: 110
 
103 - 178 202 - 350
ぼうぎょ: 90
 
85 - 156 166 - 306
とくこう: 85
 
81 - 150 157 - 295
とくぼう: 90
 
85 - 156 166 - 306
すばやさ: 60
 
58 - 123 112 - 240
合計 535
 
能力の最小値
個体値0・努力値0・能力が成長しにくいせいかくで計算
能力の最大値
個体値31・努力値252・能力が成長しやすいせいかくで計算

メガラグラージ

種族値 能力値の範囲(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP: 100
 
160 - 207 310 - 404
こうげき: 150
 
139 - 222 274 - 438
ぼうぎょ: 110
 
103 - 178 202 - 350
とくこう: 95
 
90 - 161 175 - 317
とくぼう: 110
 
103 - 178 202 - 350
すばやさ: 70
 
67 - 134 130 - 262
合計 635
 
能力の最小値
個体値0・努力値0・能力が成長しにくいせいかくで計算
能力の最大値
個体値31・努力値252・能力が成長しやすいせいかくで計算

ダメージ倍率

ノーマル: 100%
かくとう: 100%
ひこう: 100%
どく: 50%
じめん: 100%
いわ: 50%
むし: 100%
ゴースト: 100%
はがね: 50%
ほのお: 50%
みず: 100%
くさ: 400%
でんき: 0%
エスパー: 100%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

さかさバトル

ノーマル: 100%
かくとう: 100%
ひこう: 100%
どく: 200%
じめん: 100%
いわ: 200%
むし: 100%
ゴースト: 100%
はがね: 200%
ほのお: 200%
みず: 100%
くさ: 25%
でんき: 100%
エスパー: 100%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

おぼえるわざ

レベルアップわざ

Lv 第三世代 第四世代 第五世代 第六世代
RSE/FRLG DP/Pt/HGSS BW/B2W2 XY ORAS
1 たいあたり
なきごえ
みずでっぽう
どろかけ
たいあたり
なきごえ
みずでっぽう
どろかけ
たいあたり
なきごえ
みずでっぽう
どろかけ
たいあたり
なきごえ
みずでっぽう
どろかけ
アームハンマー
4 みずでっぽう
6 どろかけ どろかけ どろかけ どろかけ
9 どろかけ
10 みずでっぽう みずでっぽう みずでっぽう みずでっぽう
12 みやぶる
15 がまん がまん がまん がまん
16 マッドショット マッドショット マッドショット マッドショット
18 がまん
20 みやぶる みやぶる みやぶる みやぶる
22 どろばくだん
25 どろあそび どろばくだん どろばくだん どろばくだん
28 いわなだれ
31 とっしん とっしん とっしん とっしん
32 まもる
39 だくりゅう だくりゅう だくりゅう だくりゅう
42 まもる
44 とっしん
46 まもる まもる まもる
51 じしん
52 じしん じしん じしん じしん
56 がむしゃら
61 がむしゃら がむしゃら がむしゃら がむしゃら
63 アームハンマー
69 アームハンマー アームハンマー アームハンマー

わざひでんマシンわざ

第三世代 第四世代 第五世代 第六世代
RSE/FRLG DP/Pt HGSS BW/B2W2 XY ORAS
わざマシン01 きあいパンチ きあいパンチ
わざマシン03 みずのはどう みずのはどう
わざマシン05 ほえる ほえる ほえる ほえる
わざマシン06 どくどく どくどく どくどく どくどく
わざマシン07 あられ あられ あられ あられ
わざマシン10 めざめるパワー めざめるパワー めざめるパワー めざめるパワー
わざマシン13 れいとうビーム れいとうビーム れいとうビーム れいとうビーム
わざマシン14 ふぶき ふぶき ふぶき ふぶき
わざマシン15 はかいこうせん はかいこうせん はかいこうせん はかいこうせん
わざマシン17 まもる まもる まもる まもる
わざマシン18 あまごい あまごい あまごい あまごい
わざマシン21 やつあたり やつあたり やつあたり やつあたり
わざマシン23 アイアンテール
わざマシン26 じしん じしん じしん じしん
わざマシン27 おんがえし おんがえし おんがえし おんがえし
わざマシン28 あなをほる あなをほる あなをほる あなをほる
わざマシン31 かわらわり かわらわり かわらわり かわらわり
わざマシン32 かげぶんしん かげぶんしん かげぶんしん かげぶんしん
わざマシン34 ヘドロウェーブ ヘドロウェーブ
わざマシン39 がんせきふうじ がんせきふうじ がんせきふうじ がんせきふうじ
わざマシン42 からげんき からげんき からげんき からげんき
わざマシン43 ひみつのちから ひみつのちから
わざマシン44 ねむる ねむる ねむる ねむる
わざマシン45 メロメロ メロメロ メロメロ メロメロ
わざマシン48 りんしょう りんしょう
わざマシン49 エコーボイス エコーボイス
わざマシン52 きあいだま きあいだま きあいだま
わざマシン55 ねっとう ねっとう
わざマシン56 なげつける なげつける なげつける
わざマシン58 こらえる
わざマシン68 ギガインパクト ギガインパクト ギガインパクト
わざマシン71 ストーンエッジ ストーンエッジ ストーンエッジ
わざマシン72 ゆきなだれ
わざマシン76 ステルスロック
わざマシン78 ゆうわく じならし じならし
わざマシン80 いわなだれ いわなだれ いわなだれ
わざマシン82 ねごと
わざマシン83 しぜんのめぐみ
わざマシン87 いばる いばる いばる
わざマシン88 ねごと
わざマシン90 みがわり みがわり みがわり
わざマシン94 いわくだき いわくだき ひみつのちから
わざマシン98 グロウパンチ
わざマシン100 ないしょばなし
ひでんマシン03 なみのり なみのり なみのり なみのり
ひでんマシン04 かいりき かいりき かいりき かいりき
ひでんマシン05 うずしお たきのぼり たきのぼり
ひでんマシン06 いわくだき いわくだき ダイビング いわくだき
ひでんマシン07 たきのぼり たきのぼり ダイビング
ひでんマシン08 ダイビング ロッククライム

人から教えてもらえるわざ

第三世代 第四世代 第五世代 第六世代
FRLG E XD DP Pt HGSS BW B2W2 XY ORAS
メガトンパンチ × × × × × × × ×
れいとうパンチ × × × × ×
メガトンキック × × × × × × × ×
ずつき × × × × × × × × ×
のしかかり × × × × × × ×
すてみタックル × × × × × × ×
けたぐり × × × × × × ×
カウンター × × × × × × × ×
ちきゅうなげ × × × × × × ×
ものまね × × × × × × ×
まるくなる × × × × × × × × ×
いわなだれ × × × × × × × ×
みがわり × × × × × × ×
いびき × × × × ×
どろかけ × × × × × × ×
こごえるかぜ × × × ×
げきりん × × × × × ×
こらえる × × × × × × × × ×
ころがる × × × × × × ×
いばる × × × × × × × ×
ねごと × × × × × × × ×
ばくれつパンチ × × × × × × × × ×
アイアンテール × × × × × × × ×
げんしのちから × × × × × × × ×
さわぐ × × × × × × × × ×
きあいパンチ × × × × × × × × ×
ばかぢから × × × × × ×
がむしゃら × × × × × ×
ダイビング × × × × × × × ×
ハイドロカノン × × ×
みずのはどう × × × × × × × × ×
アクアテール × × × × × ×
だいちのちから × × × × × ×
ステルスロック × × × × × × × ×
みずのちかい × × × × × ×

イベントわざcmt

第五世代
ハイドロポンプ
アームハンマー
  • 本項目は各世代のわざ名のみを記載します。-->

その他の場所で覚えるわざ

入手方法・入手可能な最低レベル

バージョン 単体 通信
ル・サ・エ・HG・SS Lv.36 ヌマクローを進化させる。 Lv.36 ヌマクローを進化させる。
炎赤・葉緑・ダイ・パ・プラ・BW・BW2 × 入手不可 Lv.36 ヌマクローを進化させる。

備考

アニメにおけるラグラージ

  • AG編第32話でヒロミのポケモンとして初登場。
  • サトシのライバル・マサムネやドームスーパースター・ヒースも手持ちに加えている。

マンガにおけるラグラージ

ポケットモンスターSPECIALにおけるラグラージ

ポケモンカードにおけるラグラージ

一般的な育成論

素早さを除き、軒並み高水準な種族値で、攻守の均衡がとれたポケモンといえる。

みずじめんタイプの複合により、弱点は4倍になるがくさタイプのみであるため、多くの相手に弱点を突かれず居座ることができる。物理アタッカーと耐久型が多い。

物理アタッカーの場合、メインとしてじしんたきのぼりアクアテールをベースに、サブではストーンエッジれいとうパンチアームハンマーばかぢからすてみタックルなどが候補。

特殊アタッカーにするならばハイドロポンプだいちのちかられいとうビームきあいだまめざめるパワーといったところか。めざめるパワーは同じみず、じめんタイプの相手に有効なくさタイプを採用したい。

またのろいで攻撃と防御を固め、耐久を保ちつつ高火力を持つタイプも存在する。この場合はカゴのみ+ねむるまたはゆきなだれと相性が良い。じしん+ゆきなだれのようなじめんとこおりタイプの技だけで、みずタイプの技で弱点をつけるタイプに通用する上に範囲も広がるため、耐久型に対してみずタイプの技は採用されない場合が多い。

トリトドンと同様にカウンターミラーコートを同時習得することもできる(通称反射型)。ただしこれらの技はソーナンスからカラナクシを経由して遺伝させなければならない。

メガラグラージ

ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイアで登場。攻撃が飛躍的に伸び、次いで防御特防、わずかだが特攻素早さも向上する。

特性はすいすいに変化。のとき素早さが2倍になるため、この特性を活用させるならカイオーガニョロトノを率いた雨パか、技としてあまごいを採用したい。最速にすると雨下でラティオスなどのこだわりスカーフ持ちの最速110族を抜ける。

その高い攻撃を活かすためにも物理アタッカーとしての採用が好ましい。特にみずタイプの技は雨の効果で威力が上がるため、アクアテールまたはたきのぼり採用は必須。他にもじしんを筆頭に、れいとうパンチやばかぢからなども候補に上がる。

関連項目

この項目はポケモン図鑑プロジェクトによって作成されています。