第七世代(サン・ムーン)登場に関するお願い
サン・ムーン発売Pokémon GOの更新に伴い、ポケモンWikiにおいて新規投稿や加筆修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 七夜の願い星 ジラーチ

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索

劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 七夜の願い星 ジラーチ(げきじょうばん - ななよのねがいぼし - POCKET MONSTER ADVANCED GENERATION: WISHING STAR OF THE SEVEN NIGHTS)は、テレビアニメ「ポケットモンスター」の映画版第6作目である。日本公開は2003年7月19日。北米版でのタイトルは「Jirachi: Wish Maker」。

概要

宣伝コピーは「千年に一度の彗星の夜、願いはかなう。」

あらすじ

旅を続けるサトシ達は、1000年に1度、7日間だけ現れる千年彗星の見えるところで行われる遊園地に遊びに来た。何もないと思っていたらトラックが大量に現れ、みるみるうちに移動遊園地は完成した。そんな遊園地を見ていると、サトシ達は「グレートバトラーのマジックショー」というチラシを手に入れる。

サトシ達はバトラーのショーを見に行った。ところが、マサトは、バトラーの持つ紫色の繭から声が聞こえ、舞台に上がっていってしまう。そしてそれを止めに行ったサトシ共々、ショーの手伝いをすることに。

ショーが終了した後、マサトは繭から声が聞こえたとバトラーに話す。するとバトラーは「君のような少年を捜していた」と言う。そしてマサトは繭を預かることになった。すると、繭からジラーチが目覚めた!

ジラーチは願いを叶えてくれるポケモン。マサトが「お菓子が食べたい!」とジラーチに言うと、遊園地のお菓子屋の屋台のお菓子がサトシ達の元へ瞬間移動された。ジラーチはものを瞬間移動させる能力も持つのだ。

しかし、バトラーの真の目的は、ジラーチが目覚めた後、その力を利用してグラードンを蘇らせ、自分を除名したマグマ団を見返してやることであった。夜中にジラーチがいないことに気づいたサトシ達は、そんなバトラーの野望をアブソルとともに食い止める。そして、ダイアンの勧めにより、ジラーチを生まれ故郷のファウンスに還してやることにした。ファウンスまでは4日の所要日数。ダイアンは車にサトシ達を乗せて出発した。しかし、出発時にグラエナによって車の発信機が起動したため、バトラーにはサトシ達がどこへ向かっているのか、分かってしまっているのであった…!

ファウンスに到着した一行はアブソルの案内でジラーチを眠らせるべき場所へ向かう。ところが先回りしていたバトラーがジラーチをとらえ、実験装置にセットしてグラードンをよみがえらせようとする。ところが、生まれたのは全く違う「メタ・グラードン」であった。バトラーもそれを見て肩を落とし、「こんなものを望んでいない」と言った。しかし、それどころではない。メタ・グラードンはファウンスを数歩歩くと、どんどん植物が枯れていった。そしてアブソルやファウンスのポケモンをどんどん吸収していった。生物のエネルギーを吸収して自分の力にしているのだ。そして今度はロケット団やダイアン、ハルカ、タケシも吸収されてしまう。サトシとマサトも吸収されそうになったが、ジラーチの瞬間移動で何とか難を逃れた。

バトラーは自分のボーマンダに、サトシとマサトはファウンスのフライゴンに乗って、メタ・グラードンの攻撃をかわしているうちに、バトラーはジラーチの力を借りて実験装置を逆稼働させればメタ・グラードンを倒せるのではないかと考えた。サトシはまただまそうとしていると信用しなかったが、ダイアンを救いたいと願っているバトラー。それによりサトシとマサトも同意。実験装置の逆稼働を開始する。ところが、ジラーチを守ろうとしてフライゴンとボーマンダ、バトラーがメタ・グラードンに吸収されてしまう。だが、サトシとマサトは装置の逆稼働に成功し、メタ・グラードンを倒すことができた。

吸収された人やファウンスのポケモンは全員助かった。バトラーとダイアンはファウンスに残り、生態系を研究することにした。2人はサトシ達を近くの街まで送り、サトシ達と別れたのであった。

主な登場キャラクター

ゲストキャラ

レギュラーキャラ

ポケモン

備考

関連項目


劇場版ポケットモンスター

ミュウツーの逆襲 | 幻のポケモン ルギア爆誕 | 結晶塔の帝王 ENTEI | セレビィ 時を超えた遭遇 | 水の都の護神 ラティアスとラティオス | 七夜の願い星 ジラーチ | 裂空の訪問者 デオキシス | ミュウと波導の勇者 ルカリオ | ポケモンレンジャーと蒼海の王子 マナフィ| ディアルガVSパルキアVSダークライ | ギラティナと氷空の花束 シェイミ | アルセウス 超克の時空へ | 幻影の覇者 ゾロアーク | ビクティニと黒き英雄 ゼクロム | ビクティニと白き英雄 レシラム | キュレムVS聖剣士 ケルディオ | 神速のゲノセクト ミュウツー覚醒 | 破壊の繭とディアンシー | 光輪の超魔神 フーパ | ボルケニオンと機巧のマギアナ | キミにきめた!

同時上映

ピカチュウのなつやすみ | ピカチュウたんけんたい | ピチューとピカチュウ | ドキドキかくれんぼ | ピカピカ星空キャンプ | おどるポケモンひみつ基地 | メロエッタのキラキラリサイタル | ピカチュウとイーブイ☆フレンズ | ピカチュウ、これなんのカギ? | ピカチュウとポケモンおんがくたい