8月15日から16日に発生したサーバ障害について
8月15日から16日にかけて、サーバの障害のため、ポケモンWikiにアクセスできない事象が発生しました。しばらくはサーバが不安定になり、断続的にアクセスができなくなる可能性があります。ご迷惑をお掛けして申し訳ありませんが、ご理解いただければ幸いです。
ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモン図鑑の置き換え作業に伴い、作業中の不正確な情報が見えてしまうことがあります。ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解いただければと思います。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

おんがえし

提供: ポケモンWiki
移動: 案内検索
おんがえし
第二世代
タイプ ノーマル
分類 物理
威力 -
命中率 100
PP 20
範囲 1体選択
直接攻撃
パレス たたかう
効果
単体を攻撃する。使用ポケモンのなつき度が大きければ大きい程威力が高くなる(威力=なつき度×10÷25)。
判定
わざマシン わざマシン27(第二世代以降)
アピールタイプ かわいさ
アピール(RSE)
妨害(RSE)  
アピール効果(RSE)
会場のエキサイト度が1つ上がる。
アピール(DP) ♡♡
アピール効果(DP)
ターンの最初に演技すると、ハートが2つ追加される。

おんがえしは、ポケモンのわざの一種。

説明文

たたかうわざ

  • 第二世代:よくしてくれる トレーナーの ために ぜんりょくで てきを こうげき
  • ルビー・サファイアエメラルド:よくしてくれる トレーナーの ために ぜんりょくで てきを こうげき
  • ファイアレッド・リーフグリーン:トレーナーの ために あいてを ぜんりょくで こうげきする。なついて いるほど ダメージが おおきい。
  • 第四世代第五世代第六世代:トレーナーの ために ぜんりょくで あいてを こうげきする。なついて いるほど いりょくは あがる。
  • 第五世代(漢字):トレーナーの ために 全力で 相手を 攻撃する。なついているほど 威力は あがる。

コンテストわざ

  • 第三世代:どの コンテストで みせても かならず もりあがる アピール
  • 第四世代:その ターンで いちばん さいしょに えんぎすると +2。

使用ポケモン:覚える方法

対戦

  • 最も高い場合の威力を前提とすれば、デメリットのないノーマル物理技では最高威力(102)であるため、デメリットを嫌う場合によく採用される。
  • 通信交換するとなつき度が70になり、場合によっては大幅に威力が下がるので注意したい。

ポケモンカードゲームにおけるおんがえし

「自分の手札が6枚になるように、自分の山札からカードを引く。」という効果の攻撃ワザとして登場する。

ポケモン不思議のダンジョンにおけるおんがえし

本編と異なりダメージ固定技として登場する。PPは12。ダメージ量はかしこさによって決定される。

救助隊 探検隊
かしこさ ダメージ量 かしこさ ダメージ量
1、2 5 ~0.5 5
3 10 0.5~1 10
4、5 15 1~2 15
6 20 2~3 20
7 25 3~4 25
8 30 4~5 30
9 35 5~6 35
10 40 6~7 40
11以上 45 7~10 45

備考

関連項目