Pokémon GOおよび第七世代登場に関するお願い
Pokémon GOおよび第七世代登場に伴い、ポケモンWikiにおいて作成や修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、編集、訂正に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWiki10周年について
ポケモンWikiは2016年4月1日で10周年を迎えました。日頃のご利用に感謝するとともに、今後ともご利用いただけますようお願いいたします。

ハードプラント

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
ハードプラント
第三世代
タイプ くさ
分類 特殊
威力 150
命中率 90
PP 5
範囲 1体選択
直接攻撃 ×
パレス たたかう
効果
使ったポケモンは次のターン、反動で動けない。
判定
わざおしえ人 きわのみさき(FRLG)
228ばんどうろ(DPプラチナ)
フスベシティ(HGSS)
13ばんどうろ(BW)
PWT(B2W2)
エイセツシティ(XY)
キンセツシティ(ORAS)
アピールタイプ かっこよさ
アピール(RSE) ♡♡♡♡
妨害(RSE) ♥♥♥♥
アピール効果(RSE)
自分より前のポケモンを全員妨害。次のターンはアピールに参加できない。
アピール(DP) ♡♡
アピール効果(DP)
自分より前にアピールしたポケモンが最大ボルテージを得ていたならば、ハートが3つ追加される。

ハードプラントは、ポケモンの技の一種。

説明文

たたかうわざ

  • ルビー・サファイアエメラルド:ダメージは おおきいが つかうと つぎのターン うごけなくなってしまう
  • 第六世代:おおきな じゅもくで あいてを たたきつけて こうげきする。つぎの ターンは うごけなく なる。
  • 第六世代 (漢字):大きな 樹木で 相手を たたきつけて 攻撃する。次の ターンは 動けなくなる。

コンテストわざ

  • 第三世代:みんなの じゃまを しまくって つぎの アピールは さんか しない
  • 第四世代:まえの ポケモンの ボルテージマックスの あとだと +3。
  • 第六世代:みんなの じゃまを しまくって つぎの アピールは さんか しない
  • 第六世代 (漢字):みんなの 邪魔を しまくって 次の アピールは 参加しない

使用ポケモン:覚える方法

ポケモン名 覚える方法
おしえわざ
3 4 5 6
フシギバナ
メガニウム ×
ジュカイン ×
ドダイトス -
ジャローダ - -
ブリガロン - - -

特別なわざ

  • フシギダネ:ポケモン集めてもらおうキャンペーンでプレゼントされたタマゴから産まれたフシギダネが覚えている。
  • チコリータポケモンXDのバトル山で100人抜きをしたときに貰えるチコリータが覚えている。

対戦

  • 使用後反動で動けなくなるデメリットは大きい。死に際に使用する場合も、威力がほとんど変わらず行動不能にならないリーフストームが存在するため、専用技であることを楽しむ以外の目的では使われることはない。

ポケモンカードゲームにおけるハードプラント

「次の自分の番、自分は「ハードプラント」を使えない。」という効果の攻撃ワザとして登場する。

ポケモン不思議のダンジョンにおけるハードプラント

御三家のくさタイプがかしこさ「マグマがきらい」まで習得している場合、レベル72になるか思い出しで覚えられる。

アニメにおけるハードプラント

ポケモン エフェクト
使用者 初出話 備考
フシギバナ 地面から生えた太い蔓で攻撃する。
オガタ AG編第151話 わざの初出
コーディネーター AG編第180話
ドダイトス 地面から生えた太い蔓で攻撃する。
シンジ DP編第40話
ジャローダ 地面から生えた太い蔓で攻撃する。
シューティー BW編第92話

備考

関連項目