ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

オーキド博士

提供: ポケモンWiki
移動: 案内検索

オーキド博士(- はかせ)とは、カントー地方マサラタウンにあるオーキド研究所でポケモンの研究をしている男性。

人物

本名はオーキド・ユキナリ。ポケモン研究の第一人者。

T大学理学部卒業後、同大学院生物学教室研究員を経て、現在はタマムシ大学携帯獣学部教授。マサラタウンに自らの研究所を構える。

ちなみにオーキドとは蘭の花を英語に訳した言葉(Orchid)。

ユキナリという名前は映画版「セレビィ 時を超えた遭遇」に少年時代として登場した。テレビ版では自らユキナリだということを発言した。

自宅にはピカチュウを飼っている。

ゲームにおけるオーキド博士

第一世代第二世代ファイアレッド・リーフグリーン第四世代に登場。第一世代、ファイアレッドリーフグリーンでは主人公とライバルに最初のポケモンを渡す。ピカチュウバージョンではピカチュウをもらうことができる。第二世代、ハートゴールド・ソウルシルバーでは、物語の前編でポケモン図鑑を手渡し、評価をしてくれるのと、ハートゴールド・ソウルシルバーのゲームクリア後にポケモン図鑑を全国モードに拡張してくれる。ダイヤモンド・パールプラチナではゲームクリア後登場し、全国図鑑の評価をしてくれる。また、シェイミ捕獲に必要な配布アイテム、オーキドのてがみが存在している。

第一世代のライバルの祖父に当たる。

ボイスチェッカー

ボイスチェッカーに載るオーキドはかせの項目は以下の通り。

なにを しているひと?
マサラタウン/かんばん
ここは オーキド はかせの ポケモン けんきゅうじょ
どんなひと?
けんきゅうじょ/オーキドはかせ
この せかいの すべての ポケモンを きろくした かんぺきな ずかんを つくること! それが わしの ゆめ だった!
どんなひと?
けんきゅうじょ/じょしゅ
ああ みえても オーキドはかせは ポケモンの オーソリティなの! はかせを そんけいする ポケモントレーナーも おおいわよ!
かぞくや ともだちは?
トキワシティ/ポケモンジャーナル
オーキドはかせは おまごさんの ナナミさん ライバルさんと さんにんで くらして いるらしい!
かぞくや ともだちは?
ポケモンリーグ/キクコ(戦闘前)
あんた オーキドの ジジイに かわいがられ てんだって! ジジイ むかしは つよくて いい おとこ だった! いまじゃ みる かげも ないがね!
なにを しているひと?
けんきゅうじょ/じょしゅ
オーキドはかせ こんどから ラジオに でるんです オーキドはかせの ポケモンこうざ っていう ばんぐみ なんですよ!


オーキドはかせ から 主人公へ (上記6項目を埋めることが条件)
ポケモンは どうして こんなに がんばって くれるのか? それは きみの ポケモンへの しんらいと あいじょうを かんじて おるから なんじゃよ それを けして わすれるでないぞ!

アニメにおけるオーキド博士

オーキド・ユキナリ
英語名 Samuel Oak
出身地等 マサラタウン
年齢 55歳
職業 ポケモン研究者
声優 石塚運昇

シゲルの祖父。ポケモン川柳などでお馴染みである。エンディングテーマと次回予告の間に放送されるミニコーナー(現在はオーキド博士のポケモンホロキャスター)を担当している。コーナーの終わり頃で紹介したポケモンからわざを食らうのがオチ(BW編のポケモンライブキャスターでは、このオチはなかった)。普段は研究所にいるため電話などでしか登場しないが、旅行などでサトシたちに会うことも若干ある。イッシュ地方へはサトシと彼の母・ハナコとの旅行で訪れる以前にも行ったことがあるらしい。

小説版のポケットモンスター The Animationでは、タジリンの後に初めてポケモンを詳しく調査し、タマムシ大学在学中の25歳で博士号を取得。その後故郷のマサラタウンで研究所を構えたことになっている。また、彼は三兄弟の末弟であり、長兄はマサラタウンの町長、次兄は郵便局長となっている。

劇中で年齢は語られていないが、2011年の劇場版公開時の舞台挨拶で、石塚氏自身が設定上55歳と発言してる。

手持ちポケモン

他多数。なお、映画で登場した少年期のオーキド博士はリザードを持っていた。

アニメポケットモンスターシリーズの登場人物
【レギュラー】 サトシ - カスミ - タケシ - ケンジ - ハルカ - マサト - ヒカリ - アイリス - デント - セレナ - シトロン - ユリーカ
【レギュラーポケモン】 ピカチュウ - トゲピー - マリル - アチャモ - ポッチャマ - グレッグル - キバゴ - ヤナップ - フォッコ - デデンネ
【ライバル】 シゲル - ヒロシ - ハヅキ - シュウ - ハーリー - マサムネ - テツヤ - カエデ - サオリ - シンジ - ナオシ - ノゾミ - ケンゴ - コウヘイ - ジュン - ウララ - タクト - シューティー - ベル - カベルネ - ケニヤン - ラングレー - コテツ - バージル
【博士】 オーキド博士 - ウツギ博士 - ウチキド博士 - オダマキ博士 - ナナカマド博士 - アララギ博士 - マコモ博士 - アララギパパ - プラターヌ博士
【ロケット団】 ムサシ - コジロウ - ニャース - ヤマト - コサブロウ - サカキ - ナンバ博士 - タツミ - マトリ - フリント - ゼーゲル博士 - デリバード
【その他秘密結社】 ホムラ - バンナイ - マツブサ - イズミ - アオギリ - サターン - マーズ - ジュピター - プルート - アカギ - アクロマ - ゲーチス
【主要人物】ジョーイ - ジュンサー - コンテスタ - スキゾー - ビビアン - リリアン - モモアン - エニシダ - ドン・ジョージ
【ゲスト】 シゲル応援ギャル - マサキ - イミテ - ユキ - トオル - ユウジ - ナナコ - タマランゼ会長 - サクラ - ガンテツ - チエ - ジーク- ヒナタ - J - ユウカ - レイジ - アオイ - カラシナ博士 - コトネ - カズナリ - ハンサム - キダチ - ルーク - タケミツ - ノボリ - クダリ - マサオミ - ジェルミ - N - ヘレナ - バーベナ - パーカー - パンジー - サナ - ティエルノ - トロバ
【ゲストポケモン】 プリン - バリヤード - ピチュー兄弟 - メロエッタ
【家族】 ハナコ - ムノー - ミズホ - ジロウ - タケシの弟妹 - サクラ - アヤメ - ボタン - センリ - ミツコ - アヤコ - ポッド - コーン - セレナのママ - リモーネ
【ジムリーダー】 タケシ - ムノー - ジロウ - サクラ - アヤメ - ボタン - カスミ - マチス - ナツメ - エリカ - キョウ - カツラ - アツミ - ダン - ジギー - ルリコ - ハヤト - ツクシ - アカネ - マツバ - シジマ - ミカン - ヤナギ - イブキ - ツツジ - トウキ - テッセン - アスナ - センリ - ナギ - フウ・ラン - アダン - ヒョウタ - ナタネ - スモモ - マキシ - メリッサ - トウガン - スズナ - デンジ - キクコ - ミクリ - デント - ポッド - コーン - アロエ - アーティ - カミツレ - ヤーコン - マイル - フウロ - ハチク - ホミカ - シズイ - シャガ - チェレン - シトロン - ビオラ - ザクロ - コルニ
【四天王・チャンピオン】 カンナ - シバ - キクコ - ワタル - ゲンジ - ダイゴ - ミクリ - ゴヨウ - リョウ - オーバ - キクノ - シロナ - アデク - カトレア - ズミ - カルネ
【フロンティアブレーン】 ダツラ - コゴミ - ヒース - アザミ - ウコン - リラ - ジンダイ - クロツグ
その他ゲストキャラ


ポケットモンスター THE ORIGINにおけるオーキド博士

オーキド・ユキナリ
英語名 Samuel Oak
出身地等 マサラタウン
年齢 ?
職業 ポケモン研究者
声優 森功至

始まりの場面でポケットモンスターの世界の案内をした。レッドとグリーンに最初のポケモンとポケモン図鑑を渡した。

マンガにおけるオーキド博士

ポケットモンスターSPECIALにおけるオーキド博士

マサラタウンに住んでいる学者で、グリーンナナミの祖父。偏屈で頑固なじいさんだと言われている。ポケモン図鑑を発明し、レッドとグリーンを旅に送り出した。ポケモントレーナーの資質を見極める能力があり、実力を認めた者にしか図鑑は渡さない。昔は凄腕のトレーナーで、ポケモンリーグで優勝したこともある。しかし今では老齢のためバトルの実力は低下ぎみ。

ポケモンカードゲームにおけるオーキド博士

以下の5種類のカードがある。

その他、にせオーキドはかせといったカードもある。

関連項目