第七世代(サン・ムーン)登場に関するお願い
サン・ムーン発売Pokémon GOの更新に伴い、ポケモンWikiにおいて新規投稿や加筆修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

アカウント作成時のエラーについて
アカウント作成時に、メールアドレスを入力しなければアカウントが作成できない不具合がありました。現在は解消済みです。

グラードン

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
グラードン
Groudon
英語名 Groudon
全国図鑑 #383
ジョウト図鑑 #-
ホウエン図鑑 #199
シンオウ図鑑 #-
新ジョウト図鑑 #-
イッシュ図鑑 #-
新イッシュ図鑑 #-
セントラルカロス図鑑 #-
コーストカロス図鑑 #-
マウンテンカロス図鑑 #-
新ホウエン図鑑 #208
アローラ図鑑 #-
メレメレ図鑑 #-
アーカラ図鑑 #-
ウラウラ図鑑 #-
ポニ図鑑 #-
分類 たいりくポケモン
タイプ じめん
たかさ 3.5m
おもさ 950.0kg
とくせい ひでり
ゲンシグラードン
タイプ じめん
ほのお
たかさ 5.0m
おもさ 999.7kg
とくせい おわりのだいち
タマゴグループ タマゴみはっけん
(せいべつふめい)
タマゴの歩数 30720歩
獲得努力値 攻撃+3
基礎経験値 第四世代以前:218
第五世代:302
最終経験値 1250000
性別 ふめい
捕捉率 5
初期なつき度 0
外部サイトの図鑑

グラードンとはぜんこくずかんのNo.383のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター ルビー・サファイアゲンシグラードンについてもここで述べる。

進化

  • グラードン

ポケモンずかんの説明文

ルビーポケモンピンボール ルビー&サファイア
だいちを もりあげて たいりくを ひろげた ポケモンと しんわで かたり つがれている。カイオーガと しとうの すえ ねむりに ついた。
サファイア
あまぐもを ふきはらい ひかりと ねつで みずを じょうはつさせる ちからを もつ ポケモン。こうずいに くるしむ ひとびとを すくった。
エメラルド
りくちを つくったとして しんわに とうじょう。ちていの マグマの なかで ねむっていて おきると かざんが ふんかすると いわれている。
ファイアレッド・リーフグリーンX
カイオーガと しとうの すえ ながい ねむりに ついた。だいちの けしんと いわれる でんせつの ポケモン。
(漢字) カイオーガと 死闘の 末 長い 眠りに ついた。大地の 化身と いわれる 伝説の ポケモン。
ダイヤモンド・パールプラチナブラック・ホワイトブラック2・ホワイト2
おおむかし カイオーガとの しとうの すえに ちかマグマの なかで ねむっていた ポケモン。
(漢字) 大昔 カイオーガとの 死闘の 末に 地下マグマの 中で 眠っていた ポケモン。
ハートゴールド・ソウルシルバーY
こうねつで みずを じょうはつさせて だいちを ひろげたと いわれている。カイオーガと はげしく たたかった。
(漢字) 高熱で 水を 蒸発させて 大地を 広げたと いわれている。カイオーガと 激しく 戦った。
オメガルビー
だいちの けしん と つたわる ポケモン。しぜんのエネルギーを もとめて カイオーガと あらそいを くりかえしたという でんせつが ある。
(漢字) 大地の 化身 と 伝わる ポケモン。自然のエネルギーを 求めて カイオーガと 争いを 繰り返したという 伝説が ある。
アルファサファイア
しぜんのエネルギーに よって ゲンシカイキし ほんらいの すがたを とりもどす。そのちからは マグマを うみだし だいちを ひろげる。
(漢字) 自然のエネルギーに よって ゲンシカイキし 本来の 姿を 取り戻す。その力は マグマを 生み出し 大地を 広げる。

種族値

第3世代以降

種族値 能力値の範囲(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP: 100
 
160 - 207 310 - 404
こうげき: 150
 
139 - 222 274 - 438
ぼうぎょ: 140
 
130 - 211 256 - 416
とくこう: 100
 
94 - 167 184 - 328
とくぼう: 90
 
85 - 156 166 - 306
すばやさ: 90
 
85 - 156 166 - 306
合計 670
 
能力の最小値
個体値0・努力値0・能力が成長しにくいせいかくで計算
能力の最大値
個体値31・努力値252・能力が成長しやすいせいかくで計算

ゲンシグラードン

種族値 能力値の範囲(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP: 100
 
160 - 207 310 - 404
こうげき: 180
 
166 - 255 328 - 504
ぼうぎょ: 160
 
148 - 233 292 - 460
とくこう: 150
 
139 - 222 274 - 438
とくぼう: 90
 
85 - 156 166 - 306
すばやさ: 90
 
85 - 156 166 - 306
合計 770
 
能力の最小値
個体値0・努力値0・能力が成長しにくいせいかくで計算
能力の最大値
個体値31・努力値252・能力が成長しやすいせいかくで計算

ダメージ倍率

ノーマル: 100%
かくとう: 100%
ひこう: 100%
どく: 50%
じめん: 100%
いわ: 50%
むし: 100%
ゴースト: 100%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 200%
くさ: 200%
でんき: 0%
エスパー: 100%
こおり: 200%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

ゲンシグラードン(じめん・ほのお)

ノーマル: 100%
かくとう: 100%
ひこう: 100%
どく: 50%
じめん: 200%
いわ: 100%
むし: 50%
ゴースト: 100%
はがね: 50%
ほのお: 50%
みず: 400%
くさ: 100%
でんき: 0%
エスパー: 100%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 50%

さかさバトル

ノーマル: 100%
かくとう: 100%
ひこう: 100%
どく: 200%
じめん: 100%
いわ: 200%
むし: 100%
ゴースト: 100%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 50%
くさ: 50%
でんき: 200%
エスパー: 100%
こおり: 50%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

おぼえるわざ

グラードン/第六世代以前のおぼえるわざも参照。

レベルアップわざ

第七世代 (その他の世代: 3-6)
Lv わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
1 げんしのちから いわ 特殊 60 100% 5
1 マッドショット じめん 特殊 55 95% 15
5 こわいかお ノーマル 変化 - 100% 10
15 だいちのちから じめん 特殊 90 100% 10
20 ふんえん ほのお 特殊 80 100% 15
30 ねむる エスパー 変化 - -% 10
35 じしん じめん 物理 100 100% 10
45 だんがいのつるぎ じめん 物理 120 85% 10
50 ビルドアップ かくとう 変化 - -% 20
60 ソーラービーム くさ 特殊 120 100% 10
65 じわれ じめん 物理 - 30% 5
75 だいもんじ ほのお 特殊 110 85% 5
80 アームハンマー かくとう 物理 100 90% 10
90 ふんか ほのお 特殊 150 100% 5
太字のわざはタイプ一致です。

わざひでんマシンわざ

第七世代 (その他の世代: 3-6)
わざマシン わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
わざマシン02 ドラゴンクロー ドラゴン 物理 80 100% 15
わざマシン05 ほえる ノーマル 変化 - -% 20
わざマシン06 どくどく どく 変化 - 90% 10
わざマシン08 ビルドアップ かくとう 変化 - -% 20
わざマシン10 めざめるパワー ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン11 にほんばれ ほのお 変化 - -% 5
わざマシン15 はかいこうせん ノーマル 特殊 150 90% 5
わざマシン17 まもる ノーマル 変化 - -% 10
わざマシン20 しんぴのまもり ノーマル 変化 - -% 25
わざマシン21 やつあたり ノーマル 物理 - 100% 20
わざマシン22 ソーラービーム くさ 特殊 120 100% 10
わざマシン23 うちおとす いわ 物理 50 100% 15
わざマシン24 10まんボルト でんき 特殊 90 100% 15
わざマシン25 かみなり でんき 特殊 110 70% 10
わざマシン26 じしん じめん 物理 100 100% 10
わざマシン27 おんがえし ノーマル 物理 - 100% 20
わざマシン31 かわらわり かくとう 物理 75 100% 15
わざマシン32 かげぶんしん ノーマル 変化 - -% 15
わざマシン37 すなあらし いわ 変化 - -% 10
わざマシン38 だいもんじ ほのお 特殊 110 85% 5
わざマシン39 がんせきふうじ いわ 物理 60 95% 15
わざマシン40 つばめがえし ひこう 物理 60 -% 20
わざマシン42 からげんき ノーマル 物理 70 100% 20
わざマシン44 ねむる エスパー 変化 - -% 10
わざマシン48 りんしょう ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン50 オーバーヒート ほのお 特殊 130 90% 5
わざマシン52 きあいだま かくとう 特殊 120 70% 5
わざマシン56 なげつける あく 物理 - 100% 10
わざマシン59 ぶんまわす あく 物理 60 100% 20
わざマシン65 シャドークロー ゴースト 物理 70 100% 15
わざマシン68 ギガインパクト ノーマル 物理 150 90% 5
わざマシン69 ロックカット いわ 変化 - -% 20
わざマシン71 ストーンエッジ いわ 物理 100 80% 5
わざマシン73 でんじは でんき 変化 - 90% 20
わざマシン75 つるぎのまい ノーマル 変化 - -% 20
わざマシン77 じこあんじ ノーマル 変化 - -% 10
わざマシン78 じならし じめん 物理 60 100% 20
わざマシン80 いわなだれ いわ 物理 75 90% 10
わざマシン82 ドラゴンテール ドラゴン 物理 60 90% 10
わざマシン87 いばる ノーマル 変化 - 85% 15
わざマシン88 ねごと ノーマル 変化 - -% 10
わざマシン90 みがわり ノーマル 変化 - -% 10
わざマシン100 ないしょばなし ノーマル 変化 - -% 20
太字のわざはタイプ一致です。

タマゴわざ

第七世代 (その他の世代: 3-6)
遺伝元 わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
このポケモンにタマゴわざはありません。
太字のわざはタイプ一致です。

人から教えてもらえるわざ

第七世代 (その他の世代: 3-6)
わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
このポケモンはおしえわざを覚えません。
太字のわざはタイプ一致です。

入手方法

バージョン 野生 その他
レベル 場所 レベル 方法
R Lv.45 めざめのほこら - -
S × 出現しない
E Lv.70 りくのどうくつ
FR・LG × 出現しない
D・P・Pt × 出現しない - -
HG × 出現しない
SS Lv.50 うずもれのとう[※ 1]
B・W × 出現しない - -
B2・W2
X・Y × 出現しない - -
OR Lv.45 めざめのほこら
AS × 出現しない
  1. べにいろのたま入手後、うずもれのとうに固定シンボルで出現する。

配布ポケモン

おや 言語/地域 配布バージョン
フクオカ 日本語 BW
ルビー 日本語 B2
デセルシティ 全言語/日本 XY/ORAS

備考

アニメにおけるグラードン

マンガにおけるグラードン

ポケモンカードにおけるグラードン

一般的な育成論

バトルタワーバトルフロンティアなどではルールによって使用を規制されるポケモン。また、大会などでも使用を制限されることがある。高い能力値を持ち、特にこうげきの値が高い。その能力値の高さゆえに、弱点を突かないと倒すのは難しい。とくせいひでりによって、相手が天候を変化させる技を使用しない限り、常時ひざしがつよい状態で戦闘することが可能。 その圧倒的な物理性能から物理型で育成される。よくカイオーガにソーラービームで反撃出来ると言われるが、実際は種族値の関係でじしんと確定数が変わらない為、ソーラービームは必要無い。むしろカイオーガが引いてグラードンに有利なポケモンを低リスクで繰り出される為ソーラービーム自体が負け筋の原因になりがちである。基本的に天候要員として採用するよりも、天候制圧力を持つじめんタイプのポケモンと見るのが妥当。

物理アタッカーとして育成する場合は、2つに分けられ、一つは相性補完の通常アタッカー、もう一つはグラードンをエースとした全抜きアタッカーと分けられる。どちらの型もじしんは確定技。

通常のアタッカーとして育成するならば、努力値はHA振りで良いが、仮想敵を定めて運用するならば耐久調整をするのも有り得る。 攻撃技は、じしんの他、ストーンエッジアームハンマーほのおのパンチなげつけるが候補。なげつけるを採用する場合はくろいてっきゅうで固定。ちなみにはたきおとすは覚えない。どうしようも突破できなくなったらじわれがあるが補助技を搭載する場合技スペースがやや足りない。 補助技はつるぎのまいみがわりビルドアップ等。 持ち物候補は、ラムのみこだわりハチマキこだわりスカーフとつげきチョッキ等。アルセウスに打ち勝てる可能性のあるゴツゴツメットも便利。この場合はアームハンマーやビルドアップをセットにしても良い。

全抜きアタッカーとしてならば、AS振りをベースに調整していくと良い。 攻撃技は基本的通常アタッカーとほぼ同じで良いが、アームハンマーやなげつける等、基本的にすばやさを下げてしまう物は採用しない。 補助技はロックカットがほぼ確定。みがわりも状態異常対策として優秀。つるぎのまいは技スペースが厳しい。 持ち物はこうげきが上げられるじゃくてんほけんが優先。これによって火力と速さを両立出来る。ただし、普通に弱点を突かれて落とされると本末転倒な為、ひかりのかべリフレクター等の壁構築でサポートを受けつつ戦うと良い。

サポーターとしても優秀で、ステルスロックでんじはを覚える為バンギラスのように先発に出して仕事する型も多い。この場合努力値はHS振りが多い。やはりじしんは確定技。その他はいわ技を入れておきたい。確実に仕事させるためにきあいのタスキを持たせることも多い。

以上のことから、グラードンは型が多く読みづらい。読み間違えるとパーティに致命的なダメージである為、ある程度型が決まっているカイオーガ以上に注意が必要である。

ゲンシグラードン

オメガルビー・アルファサファイアで登場。タイプにほのおが加わり、特攻が大幅にアップ、次いで攻撃、防御の順に種族が上がる。

本来ならばみずタイプの技は4倍弱点であるが、特性のおわりのだいちにより、強い日差しの影響でみずタイプの技が無効化される。このため実際の弱点は天気が変更されない限りじめんタイプただ一つとなる。ただし、特性ノーてんきのポケモンには注意が必要。強い日差しが無効になってしまい、水技が4倍になってしまうからである。特にゴルダックが相手だと、すばやさ種族値の差が5しかないので、努力値の振り方によっては抜かれてしまい、4倍の水技を喰らって持っていかれてしまう可能性もある為、要注意(ゲンシグラードンは特防が上昇していない為、ゴルダックが特攻無振りでもなみのり1発でKOされてしまう)。

基本的に攻撃が高いため物理アタッカーにするのが望ましいが、ゲンシカイキによって特攻も大幅に上昇し、ほのおタイプの技も一致になるため特殊アタッカーとしての採用も見受けられる。

物理ならばだんがいのつるぎじしんを筆頭に、ほのおのパンチかみなりパンチストーンエッジドラゴンクローアイアンヘッドなどを採用しておくとよい。だんがいのつるぎはダブルバトルトリプルバトルでも相手全体に当てられるため採用率は高い。特殊の場合はほのお技がより多く見受けられる。ふんかオーバーヒートだいもんじだいちのちからをメインにし、サブの場合はソーラービーム10まんボルトなどを入れるとよい。一撃必殺技のじわれも候補に挙がる。

おわりのだいちの影響もあり、弱点が実質じめんのみとなりカイオーガよりも選出率が高いポケモン。今まで、ほのおタイプの技は覚えるが力が十分に発揮できずに終わっていたが、これで存分に味わえるだろう。ランダムフリーなどで相手にすると非常に厄介になる。

各言語版での名称と由来

言語 名前 由来
日本語 グラードン ground(英語:地面)、w:モグラ、ドン(スペイン語:首領)
英語 Groudon グラードン
ドイツ語 Groudon グラードン
フランス語 Groudon グラードン
韓国語 그란돈(Groundon) グラードン
中国語 固拉多(Gūlādūo) グラードン

関連項目


この項目はポケモン図鑑プロジェクトによって作成されています。