ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

野生ポケモン

提供: ポケモンWiki
移動: 案内検索

野生ポケモン(やせい - )とは、トレーナーのいないポケモンのことで、プレイヤーによる捕獲が可能である。

目次

概要

固定エンカウント
フィールド上で話しかけたりして戦闘になるケース。伝説のポケモン以外にもこのケースは存在し、第二世代のラプラスや第四世代のフワンテなど特定の曜日のみ遭遇できるポケモンはすべてこのケースである。その内、アイテムボールに擬態したビリリダママルマインタマゲタケモロバレルはトラップ性のあるエンカウントといえる。
強制エンカウント
特定の場所を通過したり、イベント中で強制的に戦闘になるケース。赤・緑ファイアレッド・リーフグリーンにおいてのガラガラ金・銀クリスタルハートゴールド・ソウルシルバーにおいてのギャラドスなどが該当。
ちなみに、イベント中で殿堂入り前の色違いポケモンに必ず遭遇できるのは、2012年11月現在の本編では唯一。
シンボルエンカウント
スイクンラティオスなどのように地方のほぼ全域で出現するケース(ただしシンボルのグラフィックの表示はない)。

このようなポケモンは基本的にその場所に1匹のみ(例外もある)であり、ポケモンずかんの「ぶんぷ」ではそのバージョンで出現する場合でも「せいそくちふめい」と表示される(第二世代第三世代の徘徊するポケモンを除く)。いわゆる、倒したり捕獲したり逃げたりして、遭遇することに限りがあるポケモンがそのように表示される。

ダイヤモンド・パール以降では個体数に限りのポケモンでも、戦闘から逃げて殿堂入りすると個体値性別値がリセットされて再出現する。さらにその後の作品では、倒してでんどういりした場合でも同じことが起きる。

会話やイベントで戦闘になるポケモン

ここに記載するものは以下の条件とする。

  • グラフィックに向かってAボタンで戦闘になるポケモン。
  • その他、タウンマップに無関係に遭遇できるポケモン。

ブラック2・ホワイト2においての、隠し穴に出現するポケモンは別項目を参照。

イベント上必ず戦闘になる・しなければ次に進めないポケモン

赤・緑ピカチュウ

シルフスコープ入手後、最上階へ続く階段の前に来ると戦闘になる。持ってない場合はゆうれいとして出現する。このポケモンは捕まえることはできない。
ポケモンのふえが必要。いずれかをクリアすればもう一方は省略可。

金・銀クリスタル

ゼニガメじょうろが必要。
必ず色違い
発電機にいる3体と戦闘する。
ポケモンのふえ (ラジオ)を流しながら話しかける必要がある。

ルビー・サファイアエメラルド

デボンスコープが必要。ほかの場所や120ばんどうろにもいるが、あとはよけて省略してもよい。
ホエルコじょうろが必要。

ファイアレッド・リーフグリーン

詳細は赤・緑ピカチュウ版と同じ。
詳細は赤・緑・青・ピカチュウ版と同じ。
最奥部でマヨに話しかけると戦闘になる。普通に捕獲可能。

ダイヤモンド・パールプラチナ

なし

ハートゴールド・ソウルシルバー

詳細は金・銀・クリスタル版と同じ。
詳細は金・銀・クリスタル版と同じ。
詳細は金・銀・クリスタル版と同じ。

ブラック・ホワイト

四天王を倒した後、イベントで戦闘となる。捕獲するまで何度でも戦闘できるが、捕獲しないとストーリーが進まない。ただし、手持ちとボックスがすべて一杯になっている場合はストーリーが進み、エンディング後にリュウラセンのとうでの戦闘となる。
  • ゼクロム:Nのしろ・リュウラセンのとう(ホワイトのみ)
同上。

ブラック2・ホワイト2

ベル隠し穴を教えてもらうイベントで出現する。性別は♂固定で、特性はスキルリンク

X・Y

ポケモンのふえが必要。
フレアだんかんぶ4人を全て倒すと戦闘できる。捕獲するまで何度でも戦闘できるが、捕獲しないとストーリーが進まない。ブラック・ホワイトでのレシラム・ゼクロムとは異なり、手持ちとボックスが全て一杯になっていても同様である。
同上。

ひでんわざ以外に何らかのアクション、またはイベント中で話しかけて戦闘が可能なポケモン

赤・緑・青・ピカチュウ

落ちているどうぐ(アイテムボール)に紛れている。
でんどういり後に進入可能。

金・銀・クリスタル

自爆トラップとして登場。特定の足場を通ると出現。逃走禁止。一度戦った足場からは二度と出てこない。
同上。
同上。

ルビー・サファイア・エメラルド

いずれも落ちているどうぐ(アイテムボール)に紛れている。

ファイアレッド・リーフグリーン

詳細は赤・緑・青・ピカチュウ版と同じ。
赤・緑・青・ピカチュウ版と場所が違うので注意。

ダイヤモンド・パール・プラチナ

  • ディアルガ:やりのはしら(ダイヤモンド・プラチナのみ)
やりのはしらのイベントで戦闘(ダイヤモンド)。
でんどういり後であることと、こんごうたまが必要(プラチナ)。
  • パルキア:やりのはしら(パール・プラチナのみ)
やりのはしらのイベントで戦闘(パール)。
でんどういり後であることと、しらたまが必要(プラチナ)。

ハートゴールド・ソウルシルバー

トラップとして登場。特定の足場を通ると出現。アジト壊滅後は消滅。
同上。
詳細は金・銀・クリスタル版と同じ。

ブラック・ホワイト

落ちているどうぐ(アイテムボール)に紛れている。
同上。
エンディング後。

ブラック2・ホワイト2

詳細はブラック・ホワイト版と同じ。
エンディング前でも捕獲可能。初回戦闘時のレベルは35であるが、倒すか逃げた場合殿堂入り後にレベル65で復活する。
入口付近に現れ、奥へ逃げていく。マップを切り替えずに追いかけていくと最終的に戦闘できる。
同上。
こころのくうどうの中でアララギ博士と話をするとユクシー・エムリット・アグノムの3匹が去っていく。不思議な気配を感じる特定の地点を調べると出現する。
同上。
同上。

X・Y

殿堂入り後に会える。
殿堂入り後に進入可能。
最初にハリマロンを選んだ場合のみ。11回遭遇していれば留まっているのでバトルして捕獲可能。倒したり、逃げたりした場合は殿堂入り後に11回遭遇するところからやり直しとなる。
最初にフォッコを選んだ場合のみ。条件はフリーザーと同じ。
最初にケロマツを選んだ場合のみ。条件はフリーザーと同じ。

ひでんわざ以外に道具または時間限定で、話しかけて戦闘できるポケモン

赤・緑・青・ピカチュウ

同じくポケモンのふえが必要。一方がクリアしているのであれば、もう一方は省略可。

金・銀・クリスタル

毎週金曜日に1匹出現する。限りはなく、いくらでも出会える。
とうめいなスズ入手後。
ぎんいろのはね入手後。
にじいろのはね入手後(クリスタルでのアイテム入手にはライコウエンテイスイクンが必要)。
ジーエスボール(配信アイテム)入手後にガンテツと話した後。

ルビー・サファイア・エメラルド

落ちているどうぐ(アイテムボール)に紛れている。
上記と同じくデボンスコープが必要。
行くにはふるびたかいず(配布アイテム)入手後、カイナシティミナモシティのふねのりばの船で行く。
おふれのせきしつの仕掛けを解かないと入れない。戦闘する前にも仕掛けを解く必要がある。
同上。
同上。
むげんのチケット(配布アイテム)入手後、カイナシティかミナモシティのふねのりばの船で行く(ルビー)。
行き方は同上。でんどういり後におかあさんの質問に「あお」と答えた場合に限る(エメラルド)。
行き方はルビーのラティアスを参照(サファイア)。
行き方はルビーのラティアスを参照。でんどういり後におかあさんの質問に「あか」と答えた場合に限る(エメラルド)。
うみのどうくつはでんどういり後に特定の水道を定期的に移動(エメラルド)。
りくのどうくつはでんどういり後に特定の道路を定期的に移動(エメラルド)。
でんどういり後に侵入可能(エメラルドではでんどういり前も侵入はできるが戦闘はできない)。
しんぴのチケット(配布アイテム)入手後、カイナシティかミナモシティのふねのりばの船で行く。
同上。

ファイアレッド・リーフグリーン

ネットワークマシン完成後に進入可能。
しんぴのチケット(配布アイテム)入手後、クチバシティのふねのりばの船で行く。
同上。
オーロラチケット(配布アイテム)入手後、クチバシティのふねのりばの船で行く。戦闘する前に仕掛けを解く必要がある。

ダイヤモンド・パール・プラチナ

でんどういり後であることとレジギガス (テンイむら)(配布ポケモン)を手持ちポケモンに入れて行く必要がある。
同上。
同上。
たにまのはつでんしょイベント後、外部に毎週金曜日に1匹出現する。限りはなく、いくらでも出会える。
209ばんどうろにある石の塔(みたまのとう)にかなめいしをはめることと、ちかつうろで32人(通信の人のみ)と話すことが必要。
ぜんこくずかん入手後(ダイヤモンド・パールのみでプラチナでは不要)。
やりのはしらのイベント後。
同上。
やりのはしらのイベントで戦闘(ダイヤモンド)。
でんどういり後であることと、こんごうだまが必要(プラチナ)。

ハートゴールド・ソウルシルバー

詳細は金・銀クリスタル版と同じ。
詳細は金・銀・クリスタル版と同じ。
やけたとう→タンバシティ42ばんどうろクチバシティ14ばんどうろの順に遭遇することとカスミを倒すことが必要。
ぎんいろのはねが必要(ハートゴールド)。
ぎんいろのはねとうみなりのスズが必要(ソウルシルバー)。
にじいろのはねとうめいなスズが必要(ハートゴールド)。
にじいろのはねが必要(ソウルシルバー)。
ジムバッジを16個集めた後、カントーはつでんしょの真横にいる。
出現条件はサンダーと同じ。
ジムバッジを16個集めた後に侵入可能。
なぞのすいしょう(配信アイテム)をニビかがくはくぶつかんこころのしずくにしてもらうと町中に出現。再度訪れれば、捕獲しない限り何度でも出現する。
同上。
あいいろのたまが必要。
べにいろのたまが必要。
もえぎいろのたまが必要(アイテム入手にはハートゴールド・ソウルシルバーの個体であるカイオーガ・グラードンが必要)。

ブラック・ホワイト

リバティチケット入手後、ヒウンシティ南東の港で船員に話しかけると行ける。イベントを進めると戦闘できる。再度訪れれば、捕獲しない限り何度でも出現する。
ライコウエンテイスイクンのいずれか(配布ポケモン)をダイヤモンド・パールプラチナハートゴールド・ソウルシルバーの5作品から送って手持ちポケモンに加えていることが必要(一度イベントを起こした個体では不可)。
エンディング後の金曜日に1匹出現する。限りはなく、いくらでも出会える。特性はテレパシー
エンディング後にいかりまんじゅうを供えると戦闘できる。5匹存在する。特性はダルマモード
コバルオンと最低1回戦闘していることが必要。
同上。
トルネロスボルトロスを手持ちに加えていることが必要(片方は自分で捕まえたものでなければならない)。

ブラック2・ホワイト2

アクロママシーンが必要。
ブラック2では月曜日に♂、ホワイト2では木曜日に♀がそれぞれ1匹出現する。限りはなく、いくらでも出会える。特性はしめりけ
月曜日に1匹出現する。限りはなく、いくらでも出会える。特性はまけんき
木曜日に1匹出現する。限りはなく、いくらでも出会える。特性はくだけるよろい
必ず色違い。きょかしょうが必要。
イベントで戦闘となる。この時点では捕まえることはできない。
  • ホワイトキュレム:ジャイアントホール(ホワイト2のみ)
同上。
  • レシラム:リュウラセンのとう(ホワイト2のみ)
ライトストーンが必要。
  • ゼクロム:リュウラセンのとう(ブラック2のみ)
ダークストーンが必要。
レシラムまたはゼクロムと戦闘後。
ヒントを読んで指定された場所のスイッチを踏む必要がある。
ひょうざんのカギが必要。
くろがねのカギが必要。
かざんのおきいしが必要。
詳細はダイヤモンド・パール・プラチナ版と同じ。
みかづきのはねが必要。

マップを徘徊するポケモン

移動伝説も参照のこと。

金・銀・クリスタル

やけたとうのイベント後。
同上。
同上(金・銀のみ)。

ルビー・サファイア・エメラルド

でんどういり後(サファイア)。水上にも現れる。
でんどういり後におかあさんの質問に「あか」と答えた場合(エメラルド)。水上にも現れる。
でんどういり(ルビー)。水上にも現れる。
でんどういり後におかあさんの質問に「あお」と答えた場合(エメラルド)。水上にも現れる。

ファイアレッド・リーフグリーン

ネットワークマシン完成後。冒険の最初にゼニガメを選んだ場合のみ。水上にも現れる。※
ネットワークマシン完成後。冒険の最初にフシギダネを選んだ場合のみ。水上にも現れる。※
ネットワークマシン完成後。冒険の最初にヒトカゲを選んだ場合のみ。水上にも現れる。※

HP以外の個体値は必ず0となる。

ダイヤモンド・パール・プラチナ

やりのはしらのイベント後にシンジこのくうどうで話しかけた後。この時点でポケモンずかんに「みつけたポケモン」として載る。水上にも現れる。
ぜんこくずかん入手後に行けるまんげつじまで話しかけた後。この時点でポケモンずかんに「みつけたポケモン」として載る。水上にも現れる。
パルパークで会った後にハクタイシティオーキドと会話した後。水上にも現れる。
同上。
同上。

ハートゴールド・ソウルシルバー

詳細は金・銀クリスタル版と同じ。水上にも現れる。
同上。
クチバシティポケモンだいすきクラブおとしものを預かり、建物を出た直後にダイゴと話した後。水上にも現れる。
同上。

ブラック・ホワイト

10ばんどうろの西ゲート内で「7ばんどうろで暴風雨が吹いている」という情報を入手する。その後7ばんどうろの小屋で老人から話を聞いた後、各地の草むら暴風雨の時に出現する。時間帯によって徘徊する範囲が異なる。
出現条件はブラックにおけるトルネロスと同じ。ただし台詞中の「暴風雨」が「雷雨」に変わる。トルネロス同様、時間帯によって徘徊する範囲が異なる。

ブラック2・ホワイト2

なし

X・Y

殿堂入り後。冒険の最初にハリマロンを選んだ場合のみ。遭遇後強制的に逃げるのでこのときは事実上バトル不能。11回遭遇するとわだつみのあなに留まるのでこの時点でようやくバトルして捕まえることが可能になる。
殿堂入り後。冒険の最初にフォッコを選んだ場合のみ。
殿堂入り後。冒険の最初にケロマツを選んだ場合のみ。

備考

  • アニメポケットモンスターの野生ポケモンは脚本の都合上、ゲームの生息地に従っていない事が多く、人間や人間のポケモンに対する反応も友好的だったり縄張りを守るといった理由で敵対的だったり、悪戯を仕掛けてきたりと様々である。
  • ポケットモンスター The Animation〈VOL.1〉旅立ちでは、野生ポケモンは人間に飼育されているポケモンには敵意や蔑みの感情を抱いているとされる。

関連項目