Pokémon GOおよび第七世代登場に関するお願い
Pokémon GOおよび第七世代登場に伴い、ポケモンWikiにおいて作成や修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、編集、訂正に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWiki10周年について
ポケモンWikiは2016年4月1日で10周年を迎えました。日頃のご利用に感謝するとともに、今後ともご利用いただけますようお願いいたします。

エルレイド

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
エルレイド
Erlade
英語名 Gallade
全国図鑑 #475
ジョウト図鑑 #—
ホウエン図鑑 #—
シンオウ図鑑 #160
新ジョウト図鑑 #-
イッシュ図鑑 #-
新イッシュ図鑑 #-
セントラルカロス図鑑 #067
コーストカロス図鑑 #-
マウンテンカロス図鑑 #-
新ホウエン図鑑 #032
アローラ図鑑 #-
メレメレ図鑑 #-
分類 やいばポケモン
タイプ エスパー
かくとう
たかさ 1.6m
おもさ 52.0kg
とくせい ふくつのこころ
隠れ特性 せいぎのこころ
メガエルレイド
たかさ 1.6m
おもさ 56.4kg
とくせい せいしんりょく
タマゴグループ ふていけい
タマゴの歩数 5120歩
獲得努力値 攻撃+3
基礎経験値 第四世代:208
第五世代:233
最終経験値 1250000
性別 100% ♂
捕捉率 45
初期なつき度 35

外部サイトの図鑑

エルレイドとはぜんこくずかんのNo.475のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター ダイヤモンド・パールメガエルレイドについてもここで述べる。

進化

ポケモンずかんの説明文

ダイヤモンド・パールY
のびちぢみする ひじの かたなで たたかう。いあいの めいしゅ。れいぎ ただしい ポケモン。
(漢字) 伸び縮みする ヒジの 刀で 戦う。居合の 名手。礼儀正しい ポケモン。
プラチナブラック・ホワイトブラック2・ホワイト2
だれかを まもろうと したとき ひじをのばし かたなの ように へんか させて はげしく たたかう。
(漢字) だれかを 守ろうと したとき ひじを伸ばし 刀の ように 変化 させて 激しく 戦う。
ハートゴールド・ソウルシルバーX
あいての かんがえを びんかんに キャッチする のうりょくを もつため さきに こうげきが できるのだ。
(漢字) 相手の 考えを 敏感に キャッチする 能力を もつため 先に 攻撃が できるのだ。

種族値

種族値 能力値の範囲(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP: 68
 
128 - 175 246 - 340
こうげき: 125
 
117 - 194 229 - 383
ぼうぎょ: 65
 
63 - 128 121 - 251
とくこう: 65
 
63 - 128 121 - 251
とくぼう: 115
 
108 - 183 211 - 361
すばやさ: 80
 
76 - 145 148 - 284
合計 518
 
能力の最小値
個体値0・努力値0・能力が成長しにくいせいかくで計算
能力の最大値
個体値31・努力値252・能力が成長しやすいせいかくで計算

メガエルレイド

種族値 能力値の範囲(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP: 68
 
128 - 175 246 - 340
こうげき: 165
 
153 - 238 301 - 471
ぼうぎょ: 95
 
90 - 161 175 - 317
とくこう: 65
 
63 - 128 121 - 251
とくぼう: 115
 
108 - 183 211 - 361
すばやさ: 110
 
103 - 178 202 - 350
合計 618
 
能力の最小値
個体値0・努力値0・能力が成長しにくいせいかくで計算
能力の最大値
個体値31・努力値252・能力が成長しやすいせいかくで計算

ダメージ倍率

ノーマル: 100%
かくとう: 50%
ひこう: 200%
どく: 100%
じめん: 100%
いわ: 50%
むし: 100%
ゴースト: 200%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 100%
くさ: 100%
でんき: 100%
エスパー: 100%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 200%

さかさバトル

ノーマル: 100%
かくとう: 200%
ひこう: 50%
どく: 100%
じめん: 100%
いわ: 200%
むし: 100%
ゴースト: 50%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 100%
くさ: 100%
でんき: 100%
エスパー: 100%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 50%

おぼえるわざ

レベルアップわざ

Lv 第四世代 第五世代 第六世代
DP/Pt/HGSS BW/B2W2 XY ORAS
1 にらみつける
ねんりき
テレポート
かげぶんしん
リーフブレード
つじぎり
にらみつける
ねんりき
テレポート
かげぶんしん
リーフブレード
つじぎり
にらみつける
ねんりき
テレポート
かげぶんしん
リーフブレード
インファイト
つじぎり
アシストパワー
4 ねんりき
6 ねんりき ねんりき ねんりき かげぶんしん
9 テレポート
10 かげぶんしん かげぶんしん かげぶんしん
11 ファストガード
12 テレポート テレポート テレポート
14 れんぞくぎり
17 れんぞくぎり れんぞくぎり れんぞくぎり きりさく
19 いやしのはどう
22 きりさく きりさく きりさく
23 ワイドガード
25 つるぎのまい いやしのはどう いやしのはどう
26 つるぎのまい
31 サイコカッター つるぎのまい つるぎのまい サイコカッター
35 てだすけ
36 てだすけ サイコカッター サイコカッター
39 フェイント てだすけ てだすけ
40 フェイント
44 みねうち
45 みねうち フェイント フェイント
49 まもる
50 まもる みねうち みねうち
53 インファイト まもる まもる インファイト
58 アシストパワー
59 インファイト インファイト
64 アシストパワー アシストパワー

わざひでんマシンわざ

第四世代 第五世代 第六世代
DP/Pt/HGSS BW/B2W2 XY ORAS
わざマシン01 きあいパンチ
わざマシン03 サイコショック サイコショック
わざマシン04 めいそう めいそう めいそう
わざマシン06 どくどく どくどく どくどく
わざマシン08 ビルドアップ ビルドアップ ビルドアップ
わざマシン10 めざめるパワー めざめるパワー めざめるパワー
わざマシン11 にほんばれ にほんばれ にほんばれ
わざマシン12 ちょうはつ ちょうはつ ちょうはつ
わざマシン15 はかいこうせん はかいこうせん はかいこうせん
わざマシン16 ひかりのかべ ひかりのかべ ひかりのかべ
わざマシン17 まもる まもる まもる
わざマシン18 あまごい あまごい あまごい
わざマシン19 テレキネシス
わざマシン20 しんぴのまもり しんぴのまもり しんぴのまもり
わざマシン21 やつあたり やつあたり やつあたり
わざマシン24 10まんボルト 10まんボルト 10まんボルト
わざマシン26 じしん じしん じしん
わざマシン27 おんがえし おんがえし おんがえし
わざマシン29 サイコキネシス サイコキネシス サイコキネシス
わざマシン30 シャドーボール シャドーボール シャドーボール
わざマシン31 かわらわり かわらわり かわらわり
わざマシン32 かげぶんしん かげぶんしん かげぶんしん
わざマシン33 リフレクター リフレクター リフレクター
わざマシン34 でんげきは
わざマシン39 がんせきふうじ がんせきふうじ がんせきふうじ
わざマシン40 つばめがえし つばめがえし つばめがえし
わざマシン41 いちゃもん いちゃもん いちゃもん
わざマシン42 からげんき からげんき からげんき
わざマシン43 ひみつのちから
わざマシン44 ねむる ねむる ねむる
わざマシン45 メロメロ メロメロ メロメロ
わざマシン46 どろぼう どろぼう どろぼう
わざマシン47 ローキック ローキック
わざマシン48 スキルスワップ りんしょう りんしょう
わざマシン49 よこどり エコーボイス エコーボイス
わざマシン51 サイドチェンジ
わざマシン52 きあいだま きあいだま きあいだま
わざマシン54 みねうち みねうち みねうち
わざマシン56 なげつける なげつける
わざマシン57 チャージビーム チャージビーム
わざマシン58 こらえる
わざマシン60 ドレインパンチ
わざマシン61 おにび おにび
わざマシン67 リサイクル かたきうち かたきうち
わざマシン68 ギガインパクト ギガインパクト ギガインパクト
わざマシン70 フラッシュ フラッシュ フラッシュ
わざマシン71 ストーンエッジ ストーンエッジ ストーンエッジ
わざマシン73 でんじは でんじは でんじは
わざマシン75 つるぎのまい つるぎのまい つるぎのまい
わざマシン77 じこあんじ じこあんじ じこあんじ
わざマシン78 ゆうわく じならし じならし
わざマシン80 いわなだれ いわなだれ いわなだれ
わざマシン81 シザークロス シザークロス シザークロス
わざマシン82 ねごと
わざマシン83 しぜんのめぐみ ふるいたてる
わざマシン84 どくづき どくづき どくづき
わざマシン85 ゆめくい ゆめくい ゆめくい
わざマシン86 くさむすび くさむすび くさむすび
わざマシン87 いばる いばる いばる
わざマシン88 ねごと
わざマシン90 みがわり みがわり みがわり
わざマシン92 トリックルーム トリックルーム トリックルーム
わざマシン94 いわくだき いわくだき ひみつのちから
わざマシン98 グロウパンチ
わざマシン99 マジカルシャイン
わざマシン100 ないしょばなし
ひでんマシン01 いあいぎり いあいぎり いあいぎり
ひでんマシン04 かいりき かいりき かいりき
ひでんマシン06 いわくだき いわくだき

人から教えてもらえるわざ

第四世代 第五世代 第六世代
DP Pt HGSS BW B2W2 XY ORAS
ほのおのパンチ × × ×
れいとうパンチ × × ×
かみなりパンチ × × ×
ずつき × × × × × ×
けたぐり × × × ×
スピードスター × × × × ×
いびき × × ×
どろかけ × × × × ×
れんぞくぎり × × × × ×
ねごと × × × × × ×
いたみわけ × × × ×
きあいパンチ × × × × × ×
てだすけ × × ×
トリック × × ×
マジックコート × × × ×
リサイクル × × × × ×
はたきおとす × × ×
スキルスワップ × × × × ×
よこどり × × × × ×
ハイパーボイス × × × × ×
シグナルビーム × × ×
でんげきは × × × × × ×
ドレインパンチ × × × × ×
しんくうは × × × × ×
しねんのずつき × × ×
ワンダールーム × × × × ×
マジックルーム × × × × ×
ダブルチョップ × × × × ×

その他の場所で覚えるわざ

入手方法・入手可能な最低レベル

バージョン 単体 通信
ダイ・パ Lv.6 キルリアの♂にめざめいしを使う。 Lv.6 キルリアの♂にめざめいしを使う。
プラ Lv.18 キルリアの♂にめざめいしを使う。 Lv.6 ダイパから通信
HG・SS Lv.20 キルリアの♂にめざめいしを使う。 Lv.6 ダイパから通信
B・W・B2・W2 Lv.20 キルリアの♂にめざめいしを使う。 Lv.6 ダイパから連れてくる。
X・Y Lv.20 キルリアの♂にめざめいしを使う。 Lv.6 ダイパから連れてくる。

備考

  • ポケモンずかんの色:白
  • 第六世代ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア」では、メガシンカ形態のメガエルレイドが登場する。両腕にはプレートが現れ、頭部や背中は、兜やマントのような形になって、騎士を思わせる姿に変化。特性はせいしんりょくになる。
  • ♂しか存在しないうえ、キルリアのもう一方の進化形であるサーナイトが女性っぽい外見であることから(実際にはサーナイトは♂も♀も存在する)、サーナイトとエルレイドのカップリングイラストは多数pixivに投稿されている(「エルサナ」と呼ばれている)。また、エルレイドはサーナイトに少々遅れたものの両者メガシンカ可能なので、両者メガシンカしたイラストも投稿されるようになった(通称:メガエルサナ)。ポケモンセンターでもエルレイドとサーナイトのカップリンググッズが発売されている。

アニメにおけるエルレイド

マンガにおけるエルレイド

ポケモンカードにおけるエルレイド

一般的な育成論

攻撃特防が高い。サーナイト特攻と攻撃を入れ替えたステータスとなっている。数少ないエスパーかくとうの2種タイプを有するポケモンで、かくとうとタイプの技を半減できるのでかくとう単体の相手に出しやすいが、防御が低いので油断は禁物。物理アタッカーがメインであるが、キルリア時代に多彩な補助技を習得できるためかなり戦術を読みにくい。

物理技がかなり多く揃っており、インファイトドレインパンチかわらわりサイコカッターしねんのずつきをメインに、ストーンエッジつじぎりリーフブレードじしんれいとうパンチかげうちなどが主に採用される。

補助技はさいみんじゅつおにびでんじはみちづれあやしいひかりつるぎのまいビルドアップおきみやげトリックルームリフレクターひかりのかべなど採用できるものが多数ある。

特性はふくつのこころせいぎのこころ共に扱い辛いが、せいぎのこころを相手に意識させることができる。育成で選択する際は、ねこだましや特性てんのめぐみトゲキッスエアスラッシュなどのひるみを意識する場合はふくつのこころ、相手のあく技を読んで交代し発動させる場合はせいぎのこころにすると良い。ただし特にせいぎのこころを選ぶ場合は、エルレイド自身物理耐久が低いことと、あく技は物理技の方がより多いことには注意が必要。

エルレイドはポケモン捕獲の3拍子が揃っているポケモンの代表的な1匹であり、進化前のラルトスのタマゴ技になっているくろいまなざし、ラルトスがLV.43(キルリアがLV.50)で覚えられるさいみんじゅつ、エルレイドがLV.45で覚えられるみねうちを覚えさせることで、伝説のポケモン捕獲にとても役に立てられる。他にも、あやしいひかりかなしばりでんじはなどを覚えさせておくといい。

メガエルレイド

メガシンカにより攻撃が大幅に上昇し、素早さ、防御も高くなってメガチャーレムよりも物理耐久や素早さが上がった。

特性のせいしんりょくメガガルーラなどのねこだましによる怯みが無効となり、インファイトで返り討ちに合わせることが可能。特にこの特性はダブルバトルでかなりの力を発揮する。シングルでもスキルスワップを覚えるため、要らなくなったら相手と特性を交換する戦法も便利。

ただしインファイトに頼ると折角上がった耐久が下がるため、一撃で倒せないと返り討ちに遭ってしまう。そのため、あえてドレインパンチ、ビルドアップを中心とした耐久寄りの構成も候補。

関連項目

この項目はポケモン図鑑プロジェクトによって作成されています。